【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

マンションの共用部分についての質問です。
マンションの共用部分の廊下に設置されているパイプフードという機械のようなものがあるんですが、それをマンションの管理組合から外せと言われています。なんでも、マンション全体で新しくするのでそれに取り替えろとのことです。

でも、私の家は20年前に一度大掛かりなリフォームをして、その時に壁に穴を開けて現在のパイプフードを取り付けていて、マンションの管理組合が新しく用意したものを使用するとなると、工事をして別の場所に穴を開け直さないといけません。

こちらとしては、きちんと20年前のリフォーム時に管理組合の許可を取って現在のパイプフードを取り付けているので替えたくないのですが、その時の許可証を提出しろと言われました。でもそもそも許可証も発行されていないのでありません。
その当時のリフォーム業者も許可を取っているはずなのですが、今はもう潰れてしまっています。

また、新たに穴を開けてマンションの管理組合側が提示するパイプフードに取り替えるにしても、その工事代はこちらで負担しなければなりません。

なんとかパイプフードを取り替えないで済む方法、または工事代を負担しないで済む方法はありますでしょうか。

長くなりましたが、よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (8件)

>マンション全体で新しくする


それは外壁塗装のことではありませんか?
 もしそうなら 今の物をいったん外して 保管しておき(開いた穴はビニールとテープでふさいでおく その間は使用しない)外壁塗装が済んだら、また取りつければいいでしょう。 外壁塗装の工事に支障がなければ 「交換しろ」の必要はありません。

>きちんと20年前のリフォーム時に管理組合の許可を取って現在のパイプフードを取り付けている
管理組合の理事会の記録があるはずでなかったら、それは理事会の不手際です。 こちらが提出する必要はありません。 何でしたら「当時の管理組合理事会の議事録を見せてほしい」と言ってみてください。これは法律で決められた権利なので管理組合は拒否できません。「そんな記録はない」と言ったらそれで管理組合の負けです。 許可証の有無は関係ありません。
(管理組合が負けと言っても金がもらえるわけではないです 証明書を出す必要がないというだけのことです。)

具体的には現状を見ないと なんとも言えないところがありますが 上記のような対応で解決するのではないかと思います。
    • good
    • 0

aa-kk-noさんこんにちは


まず、管理組合として共用部の美観(統一性)を考慮しての
申し入れだということをご理解ください。
通常、ガラリやパイプフードは共用部の設備となっていると思います。
貴マンションの規約に専有部と共用部を明記しているはずです。
取り替えについては管理組合の費用
(区分所有者さんが毎月支払っている管理費や修繕積立金)で
賄うと思います。
個人で交換するのではなく管理組合で一斉に交換するはずです。
もし、貴宅のパイプフードの径が他の住戸と違うのであれば
それに合ったパイプフードを付け替えると思います。
管理組合から個人負担との話がありましたか?
それはないと思いますが。
共用部の物を個人負担で交換する必要はありません。
(元をただせば、管理費や修繕積立金ですが)

貴方の間違いは、共用部の壁面に穴を開け、パイプフードを
取り付けたことです。
しかし、それを許可?放置?した管理組合の責任が大きいです。
管理組合として無知だったからできたのでしょうね。

再度書きますが、あくまで共用部の工事ですから管理組合に
任せておけばよいのです。
共用部の美観(統一性)に貴方がお金を出す必要はありません。
    • good
    • 0

基本的に私有物は取り外しが


原則です。

でも新しく付けるのは
工事でするはず。
    • good
    • 0

>共用部分の廊下に設置されているパイプフード・・・マンション全体で新しくするのでそれに取り替えろ…



集合住宅である以上、そういうこともありますよ。
常日頃から覚悟しておかないといけません。

>きちんと20年前のリフォーム時に管理組合の許可を取って現在…

それはそれで当時は良かったのですが、長い年月の間に各戸がてんでんばらばらに許可を取っていったら、最後には共用部がチンドン屋になってしまいます。

美観の維持も大事なことです。
これを機に、全戸を統一されたシステムに改めようとする管理組合の方針に、一理あります。
個人の利より公共の利が優先されるのです。

辛口を失礼しました。
    • good
    • 4

リフォームをした時の使った製品の一部に製造年があるのではないでしょうか。

また、20年前の管理組合員の一人ぐらいは探せるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

弁護士に相談するのがベストでしょう‼️(^ω^)

    • good
    • 1

管理組合が要求してるので、管理組合がその根拠の立証責任があります。


管理組合の許可の元にやったのは、20年指摘されなかった事からも明らかです。
    • good
    • 0

まず、共用部分の変更について


20年前に「どのような許可がなされたのか」が確認できない状態である事。
ここがひとつの問題です。
双方歩み寄ってもいくらかの負担は発生すると思います。

パイプフードを取り換えるのに
本来の場所にかかる費用と、移設してしまっているために変更が発生する費用との差額は負担が正当ではないかと思います。

20年前の許可の内容が不明なため「工事代を負担しないで済む方法」というのは虫が良すぎる話だと思います。

また、取り換えの理由を追求し「まだ問題ないから取り換えない」と押し通せば免れるかも知れませんね。
なんのパイプか分かりませんけど
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング