教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

今、室内機12.5kg のエアコンを使っていますが、今度、15.5kgの室内機のものに買い替えようと思っています。正直、壁が耐えるか不安です。家は、ツーバイフォーです。築25年です。詳しい方、教えてください。

gooドクター

A 回答 (4件)

一般的に壁1枚の耐荷重は10kgと言われています。


1枚とは910×1820㎜のサイズで、市販されているコンパネのサイズです。
そして材質はボードと呼ばれる石膏の粉で固められた壁材をさします。
壁掛け型の一般的な室内機エアコンのサイズは1000㎜以下です。
そして取り付けは裏板と呼ばれる金属板をまず張り付け、その板にエアコンを乗せます。
つまり、エアコンサイズより裏板のサイズの方が小さいという事です。
この事からエアコンを取り付ける場合は10㎏以下が好ましいと言えます。
ただ 実際にはボード(壁材)の取り付けは間柱3本で、端と端そして中心に柱が入っているところにネジで固定されていますので倍の20㎏程度まで問題ないはずです。(450㎜間隔で間柱が入っている事が前提)
あとツーバイフォー工法の場合は柱や間柱を並べたら、コンパネを外回りに張り付け面で家を支える工法です。
つまり、柱と壁が一体化しています。
エアコンを取り付ける際にボードアンカーによる石膏ボードへの取り付けでは無く、間柱を狙って直接 柱に取り付けた場合は何の問題もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に教えていただきありがとうございました。ツーバイフォーの壁のことは少しは聞いていましたが、教えていただいたことはほぼ知りませんでした。大変参考になりました。

お礼日時:2021/03/04 08:18

関連の仕事をしております。



石膏ボードに取り付ける際、下地、あるいは間柱にビスを打てればなんの問題もありません。

下地、間柱が取り付け位置にない場合、石膏ボードにビスを直接打つわけですが、その場合はボードアンカを数本使用しますので、普通はこれも問題はありません。

ここ数年の新しいエアコンは、極端に前にせり出したものが多くなっていますが、この場合、室内機の重さが同じであっても、上側に打ったボードアンカにかかる荷重が非常に大きくなります。

当然のことながらボードアンカの数を増やせば一本あたりにかかる負荷は軽減されますから、不安であれば6本、ないしそれ以上の本数で固定すれば全く問題ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家の方のご意見をいただき大変心強く思います。お忙しい中、ありがとうございました。希望が湧いてきました。

お礼日時:2021/03/04 12:34

建物がツーバイフォーなら9mmボードは使ってません。


厚み12.5mm以上を必ず使うので
下地無しでアンカー1本耐荷重36Kg~40kが使ええます。

電気工事屋さん聞いごらん
    • good
    • 1
この回答へのお礼

具体的に教えていただきありがとうございました。安心しました。

お礼日時:2021/03/03 22:32

我が家は築19年で昨年までに4台取り替えました。


12.5kgのエアコンで問題なければ3kg増はOKと思います。
ただし、家によって強度が違うので違法建築の場合は問題かも知れません。
建設会社は手抜き工事も多い業界なのでその辺が心配です。
25年も住んでいれば強度的に問題があるかないかは分かるはずなので不満が無ければ大丈夫だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

昨年の烈夏で我が家ではエアコンが必需品となりました。アドバイスをいただいて、心が軽くなりました。ありがとうございました。

お礼日時:2021/03/03 22:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング