Ga¨nseliesel
aはウムラウト の単語の意味がわかりません 誰か教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

グリム童話の「ガチョウ姫リエーゼル(ガチョウ番の娘リエーゼル)」の主人公(=題名)のことです。

(Gans:ガチョウ、Liesel:人名)
よく知りませんが、召使いに騙され、召使いが女王に、女王がガチョウ番になる話だったかと思います。

参考URLはドイツのゲッティンゲンにある同女の像です。ゲッティンゲンはグリム兄弟が最初に大学で教鞭をとった町として知られ、それを記念してこの像が立てられました。
博士号試験に合格するとこの像にキスして祝うという習慣ができ、現在では学問の神様のような扱いになっているそうです。

参考URL:http://www.futurekids-goettingen.de/Von_Kindern_ …
    • good
    • 0

Genieselですと「霧雨が降る」という意味のようですが。



Ga¨nseは「ガチョウ(複)」(geese)
Ga¨nsが単数形(goose)

くらしいかわかりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QExcelからCSVへウムラウトなど特殊記号を保ったまま変換したい

生物の学名など分類データベースをExcelで作っていますが、ある会社のデータベースに入れるのにCSVにする必要があります。
古い学名や発見者名などはウムラウトやaの上に○が付いた特殊文字があるものもありますが、それをCSVに変換すると特殊文字部分が?になってしまいます。
CSVをエディターで開いて一つ一つ手作業で修正してUnicodeで保存すればよいのですが手間がかかりすぎます。
ExcelからCSVへ特殊文字を保ったまま変換する方法か、ソフトがあれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

今のところ、日本語版ExcelのCSVは、Shift JISのみの出力しかありません。
そうしないと、LENB やMIDBの関数に矛盾が起きてしまうからだと思います。

それで、Unicode 対応用にマクロを以前作りましたので、良かったらお使いになってみてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5457462.html  #4

ただし、インポート自体、同じくUnicode 対応ではありませんので、そのままではインポートできません。テキスト・インポートをしてください。

Q単語の意味がわかりません。

私は韓国人で、今一人で日本語を勉強しています。
雑誌の中でわからない言葉があって質問いたします。

「一時代を築いた名キャラ」の"名キャラ"と、
「レッドとブルーの光に照らし出した妖艶な世界はキッチュとは無緑」での"キッチュ"と"無緑"の意味はなんでしょうか。
辞書の中でもなくて困っています。
回答、お願いいたします。

Aベストアンサー

「名キャラ」ですが、「有名なキャラクター」の略でしょう。
実在の人物のことなのか、何かの作品中の登場人物のことなのかは、これだけではわかりませんが。

「キッチュ」はもともとドイツ語で、「俗悪なもの」、「にせもの」のことをいいます。
「無縁」は「関係がない」という意味ですから、赤や青で妖艶ではあるけれども、俗悪ではなく、それなりに上品な色っぽさだといいたいのではないでしょうか。

QJabRefを用いて、ウムラウトの表示ができない

論文をWinShell を用いて作成しています。その際に、文献管理は
JabRef で行っています。その際に、引用文献に含まれるウムラウト
の表示ができずに困っています。もし、JabRef を用いて文献を
引用する際に、ウムラウトの表示の仕方が分かる方がおられたら
よろしくお願い致します。

JabRef のデフォルト、エンコーディングは、UTF-8 にしています。
そのため、JabRef ではウムラウトが表示できているのですが、
WinShell を用いて、PDFファイルに変換するとウムラウトが
表示できなくなってしまう、という状況です。

Aベストアンサー

ウムラウトöは次のように記述してください.
{\"o}
"の後にスペースを入れてはダメです.

また,Bíróのように表記したい場合(文字の上に一つだけの点はどう読むか知りません)は
B{\'i}r{\'o}
のように記述してください.

Qセンターの古文読み方がわかりません! ただ単語を訳すだけだと言っている意味がさっぱりです!英語みたい

センターの古文読み方がわかりません!
ただ単語を訳すだけだと言っている意味がさっぱりです!英語みたいにまず動詞を探すなどのコツとかあるんですか?

Aベストアンサー

誰が言ったか分かりませんが、

単語を訳すだけ,

なんてとんでもないです。



ただ、その言葉の意味は、

単語力をつけなさい。古文単語を覚えなさい。

です。

コツはありますが、単語力のない人には役に立ちません。

語学に王道(=楽な道)無し、です。



もうしばらくですね。

センター頑張ってください。

Qウムラウトについて…

エクセルやホームページビルダーなど、パソコンでドイツ語のウムラウト「¨」の付いたuなどの文字を入力するにはどうすればいいのでしょうか?
ウムラウト「¨」だけなら「きごう」と入力して変換すれば「¨(ウムラウト)」として出てくるんですが、それをuやaの上に乗せないと意味がないのです…。
どなたかご存知の方、どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

 わたしもあまり詳しくはないんですが、これってたぶんMS製品用の仕様で、つまりMS製品(アウトルック、ワード、エクセル、IEなど)では表示できるけど、他社製ソフトは対応してないってことなんじゃないかと考えています。ホームページビルダーではたぶんäといった表示になってるんじゃないかと思いますが、そのままアップロードしてIEで見ればちゃんとaウムラウトが表示される……はずです。

Q英語文です。誰か訳せる方お願いします。 なんとなくはわかるんですが細かいニュアンスがイマイチわかりま

英語文です。誰か訳せる方お願いします。
なんとなくはわかるんですが細かいニュアンスがイマイチわかりません。


Ciao Taro ! I now have a hotel. I didn't know I was visiting after Golden Week and it would be hard to find a hotel. But through Airbnb I found a good price at Tsukiji Tokyo. Soon I will start making appointments, but time with Jiro and you is first, so please let me know when you have made a time.

Aベストアンサー

やっほー太郎!私はホテルを持っています!私は、私が行くのはゴールデンウィークの後で、そこはホテルが取りにくい事を知りませんでした。でも、Airbnbで東京築地で良い宿を発見した。すぐに予約したいのですが、まずは次郎と貴方との予定を立てるのが先だから、いつ会えるのか教えて!

お相手もネイティヴではないようですので若干ミスがありますが...こんな感じだね。最初のI have hotel と after GW ってのがよくわからないね。afterなら予約取れるけどね。

QExcel 2001のウムラウト入力について

Excel 98ではヨーロッパ言語などのアクセント記号付の文字(ウムラウト)の入力ができませんでした、最新バージョンのExcel 2001ではウムラウトの入力は可能でしょうか? 

Aベストアンサー

ちょっと書き方が悪かったので補足します。先の回答のように各国語に対応した機能を持っていますので
ウムラウトなどの入力にEXCELは対応しています。
というか実際に入力できました。

Q誰か教えてください! 頭がこんがらがってできないです! A、B、C、D、E、Fの6人が旅館に泊まりま

誰か教えてください!
頭がこんがらがってできないです!
A、B、C、D、E、Fの6人が旅館に泊まります。四人部屋と二人部屋に分かれて泊まる時、6人の分かれ方は全部で何通りありますか

Aベストアンサー

二人部屋の組み合わせを考えれば、A+(B~E、5人)、B+(C~E、4人)・・で、5+4+3+2+1=15通り

Qウムラウト、フォントとの関係

普段Mac OSXを使っています。
最近気になってる事ですが、ドイツ語のウムラウト、エスツェットを打つ際、日本語のフォントでは打てないソフトと日本語のフォントでも打てるソフトがあります。
どうしてこういう違いがでるのでしょうか?
ソフトがそういうつくりになってるからと言われればそれまでですが。

例えばMac OSX用のエディタ、ワープロでも、
・TextEditは日本語フォントでもウムラウト、エスツェットとも打てる。
・Jedit、TextEdit Plusは日本語フォントではウムラウト、エスツェットとも打てない。
・LightWayText、Microsoft Wordは日本語フォントではウムラウトは打てるがエスツェットは打てない。
となります。
上記いずれのソフトも欧米フォントではウムラウト、エスツェットとも打てます。

Windowsではどうですか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

要点は以下3点です。
・文字コード
・フォント
・アプリケーション

本来ウムラウトなどの欧文特殊文字は日本語では打てないものと思ってください。しかし和文中に欧文を入れることができないといろいろと不便ですよね。
アルファベットやアラビア数字であればJISの範囲内ですが、それだけではモノ足りません。そこでJISのコード表のすきまみたいなところに色々とギリシア文字だとか記号類をつめこんでいます。これらは外字だとか機種依存文字と呼ばれるものが含まれます。

日本語を扱う場合は文字コードは日本語のもの(EUC-JP、shift-jisなど)で日本語フォントを用いるのは当たり前ですが、これと同様にヨーロッパの各種言語(フランス、ドイツなど)はそれに合わせた文字コード、フォントを用いるのが本来の使い方です。

しかし整合性のとれたものでないと書類の互換性が怪しくなりますし、一つのテキストファイルが主に一つの言語しか扱えないというのは不便なことです。
そのためにユニコードという広大な文字空間をもたせた文字コードを容易しマルチリンガルな環境をつくったわけです。
しかし文字コードとして表示できる文字であっても表示するフォントがなければ表示できません。これはユニコードでも同様です。
MacOSXにネイティブで対応しているアプリケーションですとこのユニコードを使用することでユニコードのもつ広大な文字空間の恩恵に預かることができます。
ここまでが文字コードとフォントの問題です。

アプリケーションについてですが、お察しの通り「ソフトがそういうつくりになってるから」です。
ちょいとややこしい話になりますがOSがネイティブで扱う文字コードとアプリケーションが扱う文字コードというのは別問題でMacOSXとClassic環境のやりとりで文字化けしたりするのはこのせいです。
Windowsにおける制限というのも同様にアプリケーション、文字コード、フォントの問題です。


osXで漢字
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=580900

要点は以下3点です。
・文字コード
・フォント
・アプリケーション

本来ウムラウトなどの欧文特殊文字は日本語では打てないものと思ってください。しかし和文中に欧文を入れることができないといろいろと不便ですよね。
アルファベットやアラビア数字であればJISの範囲内ですが、それだけではモノ足りません。そこでJISのコード表のすきまみたいなところに色々とギリシア文字だとか記号類をつめこんでいます。これらは外字だとか機種依存文字と呼ばれるものが含まれます。

日本語を扱う場合は文字コード...続きを読む

Q1+1の証明がわかりません。誰かわかりやすく教えてください。

1+1の証明がわかりません。誰かわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

「これは、約束です」、というのが一番正確な言い方だと思います。

あなたは、中学生くらいでしょうか。このようなことが気になるのは、ある意味ですばらしいことですが、数学の最も基礎の部分の課題です。

最終的には、こういう風に考えると、残りの数学のいろいろのことがうまく説明できるという結論に達しました(1900年代から、1940年代くらい)。こういう風に考えるという出発点のところを、「公理」といいます。その公理を用いて、いろいろのことを示していく(閉めさえたものを、「定理」といいます)数学のやり方を「公理主義」といいます。これが、現代の数学の基本的な進め方です。それによって、今日の数学は安心して勉強し、利用できる、ということになっています。

あなたの気になる 1 + 1 = 2 ということは、自然数論という中に入っています。自然数論の公理の出発点で、数の定義をし、それに基づいた数の表し方などを定めます。そのときに、普通の表し方と同じように表すという約束(理論の本質的なところではありませんが、普通の表し方の方がわれわれには見やすいから)もします。
その結果、1 + 1 = 2 ということになった、というわけです。

ここからは、難しいことになるかもしれませんが、おまけです。

このようなことを考える出発点の形式的な書き方では、次のような順序で進んで行きます。
数の出発点として、何かがあるとします(何もなければ、話は始まりませんから)。それを、仮に0とします(0でなくてもかまいませんが,。
それから、次のものを決める関数fを考えます。すると、0の次のもの、f(0) が定まり、f(0) の次のもの、f(f(0)) が定まる、、、、と次々に、前のものの次のものが定まっていきます。それらがどう表されるかは、想像できると思いますが、f(f(.....f(0).....)) となります。このようにしてできたものを、このような形で書くのは大変ですから、このような形を簡単に書く約束として、それを表す形の中の f の個数を使って、1, 2, ...., i, .... のように表すと約束して、普通に我々が使うような形で数が表せるようになったわけです(必要があれば、元の形に戻して議論を進めることができます)。このようにして、数(自然数)を決めて、そこで基本的な計算を(fを使った方法で)決めます。そうして、普通の計算ができるようになり、それから、いろいろの数学の結果(今の場合は、自然数論の定理)が証明される、ということになっています。

「これは、約束です」、というのが一番正確な言い方だと思います。

あなたは、中学生くらいでしょうか。このようなことが気になるのは、ある意味ですばらしいことですが、数学の最も基礎の部分の課題です。

最終的には、こういう風に考えると、残りの数学のいろいろのことがうまく説明できるという結論に達しました(1900年代から、1940年代くらい)。こういう風に考えるという出発点のところを、「公理」といいます。その公理を用いて、いろいろのことを示していく(閉めさえたものを、「定理」といい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報