【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

【化学・官能基】化学の官能基について質問です。

官能基 ーOーH

という形があります。


同じ原子構造なのに、ヒドロキシ基アルコールとヒドロキシ基フェノールがあるのはどういう違いがあって別の物質になっているのですか?

A 回答 (2件)

ヒドロキシ基フェノールの場合は必ずベンゼン環に直結していなければなりません。


アルコールとの大きな違いはそこです。
添付画像を見ていただくと右のアルコールは-OHがベンゼンリングに直結していないのがわかりますよね?
「【化学・官能基】化学の官能基について質問」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2021/03/06 00:29

「別の物質」とおっしゃいますが、共通部分があっても異なる部分があれば別の物質です。


もちろん、アルコールとフェノールを分類するのはよく行われることではありますが、それは当然、OH以外の部分の違いによるものです。
たとえば、-OH基はアルコールとフェノールだけではなく、カルボン酸にもありますし、硫酸や硝酸にもあります。OH以外の部分が異なればその性質が大きく異なるのは当然のことです。
フェノールとアルコールであれば、芳香環(ベンゼン環など)に直接OHが結合しているかどうかの違いです。もちろん、アルコールであればOHは炭化水素基に置換しているのが基本です。
酸性度の違いは、それからH+が取れた時に残った部分がどの程度安定であるかということで説明するのが普通です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング