教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

中学天体

6月の木星の南中高度が、太陽よりも低いのはなぜですか?

gooドクター

A 回答 (6件)

>6月の木星の南中高度が、太陽よりも低い


タマタマ、そういう条件になっただけ。高い時もあるし、低い時もある。但し、夕方~明け方の間に木星が見えるのならば、黄道上ほぼ一番高さが高くなる部分に居る太陽に対し、低くなる『ことの方が多い』。

これ、日本付近に限った話ですからね。
    • good
    • 0

図を描いたか?



下の図は、夏の場合位置関係。自転軸が傾いてるので、昼と夜とで地面とのなす角度が違ってくる。

冬の場合は、その傾きのまま、地球が太陽の右側に来るので、丁度反対なる。
冬は太陽の高度が低く、木星や満月は高度が高くなる。

満月をチャント見ていれば、冬が高く、夏が低い事は、とっくに解ってた筈。
「中学天体 6月の木星の南中高度が、太陽よ」の回答画像5
    • good
    • 0

太陽と合であればそれほど低くならないような気もする.

    • good
    • 0

太陽の南中高度と比較した場合の話として答えます。


 まず、何年の話ですか。木星は太陽が通るのと同じコース(黄道)を12年かかって1周しています。6月に木星のいる位置は年によって違うことになります。
 今年はやぎ座からみずがめ座にいます。この星座に太陽がやってくるのは、1月から2月頃になります。今年の木星の南中高度は、1月から2月頃の太陽の南中高度と同じくらいとなります。
 太陽についていえば、6月は夏至の頃になりますから、高度は最も高くなります(南半球では低くなります)。1月の南中高度はこれよりはるかに低い位置ですから、6月は木星の南中高度は太陽より低いと言えます。
 木星は12年かかって黄道を一周します。毎年、一つずつ黄道12星座を渡り歩いていると見ていいでしょう。今年はみずがめ座ですが、6月に太陽がいるふたご座に到達するのは4年後なので、4年後の6月には太陽とほとんど同じ高さになりそうです。(この頃の木星は黄道面より南にいますからわずかに低くなります。)
    • good
    • 0

6月の満月の高度が低いのと同じ様な理由。


(12月の満月の高度が高いのと同じ様な理由)

地球も木星も月も、ほぼ同じ公転面で公転している。
地球の自転軸は公転面に対して傾いている。

太陽が見える時の図と、木星や月が見える時の図を書けば一目瞭然。
    • good
    • 0

地球の公転面と木星の公転面がズレているからでは?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なぜ高度が低くなるのか分かりません、、

お礼日時:2021/03/06 19:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング