色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

金言、名言とかは役に立つと思いますが 哲学とか宗教とか実際役に立っているのでしょうか?

宗教で救われるのでしょうか?

哲学が世界を変えることが出来るでしょうか?

共産主義の資本論は返って世の中をオカシクした面もあります

勿論資本主義を修正した面もありますが

中国やソ連は崩壊しました。何の粛清だったのでしょうか?

役に立つ哲学ってどんなのでしょうか?

A 回答 (13件中1~10件)

金言、名言とかは役に立つと思いますが 


哲学とか宗教とか実際役に立っているのでしょうか?
 ↑
○哲学などは役に立っているか否かではなく
 役に立てているか、そういう人生をやっているか
 の問題だと思います。
 
 例えば実存主義です。
 人生に意味などない。
 されば、意味は自分で作ればよい。


○宗教は、役に立っています。
・善悪を根拠づけ、秩序の構築に役立っています。
・価値を同じくすることにより集団を形成出来ます。 
 この集団の力により、人類は食物連鎖の頂点に
 立てたのです。
・人間より崇高な存在を想定することにより
 人間を謙虚に出来ます。
・信じている人の寿命は長いです。
・死の恐怖を緩和出来ます。



宗教で救われるのでしょうか?
 ↑
救われる人もおります。
そういう人、ワタシも知っています。
宗教団体の幹部は、大儲けしていますから
救われています。



哲学が世界を変えることが出来るでしょうか?
  ↑
資本論は世界を変えました。



共産主義の資本論は返って世の中をオカシクした面もあります
勿論資本主義を修正した面もありますが
 ↑
悪い方向に変えました。



中国やソ連は崩壊しました。何の粛清だったのでしょうか?
 ↑
中国はまだ崩壊していませんが。
元気にやっています。



役に立つ哲学ってどんなのでしょうか?
 ↑
ニッチ学だと思います。
科学で埋め切れない部分を埋めるのが哲学
です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

成る程成る程。ニッチ額をググってみました

淘汰に拠る棲み分けで競争排除 無駄な競争を排除するというもののようで薄ねえ

初めて知りました。

まあ動物としてはそうなるのでしょう 人間ならもっとそうなると思います

ゆっくり進化していくのが良いのです。未開発な原発など作るからあの始末です

原爆投下もよくないですねえ。そんなに人体実験のように投下して

その影響を調べて歩くなんて 日本人を何だと思っていたのでしょう。

鬼畜米英 と思っていたのでしょうねえ イエローモンキーですね。

人生に意味はあるんすよ 作った意味ではどうかなあ

宗教やってる人は確かに長生きですねえ そういう働きがあるのでしょう。

中国は元気ですが粛清や弾圧はやり過ぎです。

宗教や哲学は役に立つけど どう役立てるかを考えないといけませね

神は救ってくれませんでしたねえ 3.11でもそうでした

神は戦争でも災害でも色んな病気や不幸でもけして救ってくれません

奇跡というのは聖書に書いてありますが それ以外では起きません

宗教や哲学より優れた考えが出て来ないといけません。

それが存在主義ではありませんか みなさん?^^

お礼日時:2021/03/10 21:37

便所に流すより


便所を綺麗に使うかな!

どんな哲学も宗教も
用が無い人は、水に流してしまってますもんね

先人の知恵を借りるときは
綺麗にお借りして
綺麗に片付けないと

今の世の中みたいに
とっちらかりますもんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

便所に流すのは良いですが それをどうするかが問題です

今はよく浄化してますねえ あれは不思議ですが 元々はゆうきぶつですからねえ 大概。

分解するんでしょうねえ。

宗教や哲学が世界を綺麗にしてくれるといいですねえ。

お礼日時:2021/03/20 21:22

そだそだ


大前提がハルさんとワシで違うかな、

ワシの全体では
社会はそもそも狂ってると思ってるからね

社会=人の集まり

人が個人だと、ある程度の理解なんかは出来るけど
集団になって社会を構築すると
何故か狂い出す
その狂いを制御したいから
国ってな囲いができて
色んな主義や主張で纏まろうとするだけで

この主義だから、狂ってるてな感覚はないですよ

そもそも狂ってるもんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

狂ってると言うか 個人の良心で考えると 集団は不条理なことや

汚いことが多い

便所をちゃんと作って 悪いものは流さなきゃならない

水に流さなければ。

お礼日時:2021/03/12 20:43

教員すべてに幻滅したのかな?



( ̄~ ̄;)


ハルさんが
たまたま恩師って思える人物に出会えなかっただけだよ

ワシは中学生のころには
教師もたんなるサラリーマンだと
思ってしまったから
恩師には恵まれなかったよ

サラリーマンだから、人として観てたかもね

( ̄~ ̄;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

恩師はいましたが 一人は亡くなり 一人は音信不通

二人とも詩人でした。

サラリーマン教師は多いね でも今の子供はむつかしい

ダンスまで教えなければならない 教えきらんがねえ。

お礼日時:2021/03/12 20:38

哲学はよくわからんからこそ価値があるんです。


みんながわかるほど簡単なものなら、哲学者なんかいらんでしょ?
って、哲学やってる先生が書いてたよ。

その先生は、自分の教えてる学生の面倒な質問にはこたえるが、それ以外の無理解な人は相手にしないそうだ。時間の無駄だってさ。
正しい対応の仕方だと思う^_^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

分からないから考える これ哲学。

面倒な質もにも答えられる これ哲学者。

お礼日時:2021/03/12 20:36

哲学は考えることに役立ち、


宗教は考えないことに役立つ。

役立つ哲学は言語哲学、数理哲学、科学哲学だよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

科学哲学ってどんなのでしょうねえ?

言語哲学ですか 勉強しないといけませんねえ。

お礼日時:2021/03/10 21:55

資本論を書いたマルクスは、当時、大繁栄している大英帝国の首都ロンドンに住んでおり、その大繁栄の陰で、裏道で山積みになっている食い詰めた労働者たちの死骸も目撃していたことでしょう。



そういう労働者たちのために、労働運動が組織化された末の未来像として共産主義思想が育まれていったわけで、彼の頭の中ではイギリスなど先進国で、最初の共産革命が起こるはずでした。
ところが、後進国のロシアで共産革命が起こり、その後も主として近代化の遅れた地域に波及していくことになりました。
マルクスがあの世でそれを知ったら、さぞかし驚いたことでしょう。

私は御質問者と同じく、今の共産主義には猛反対ですが、ある意味、これからでも、何時のことになるか分かりませんが、米国で共産主義革命が成功すれば、マルクスの予言が当たることになります。そして、その可能性はまだゼロではない。

哲学や宗教が、役に立つのか。
それは人それぞれの心次第です。
人、或いは人々にとっての指針となるものであると思います。
世の中には様々な哲学、宗教がある。その中で役に立つと思える部分があるなら、それを個々の立場で参考にすればよいことであると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

共産主義と言うか社会主義は 資本主義に大奥の修正を加えて

価値がありました。

しかし暴力で革命を起こして粛清をしようという共産主義革命は

また暴力が広がります 犠牲も多いし明日の計画も計画倒れ

計画通折り行くほうが珍しい。

人工衛星や宇宙船を飛ばすくらいの計画性がないといけません。

哲学や宗教を嫌うばかりではなく 良いとこを練り直すような作業が必要だと思います。

お礼日時:2021/03/12 20:55

こんにちは、ハルさん。



ここでは「哲学」「宗教」そして「神」の明確な
「定義」を見た記憶がありません。

皆様、その場その場で、作為的かどうか知りませんが、
「定義の輪郭」をぼかして、「どうとでも解釈ができる」
表現をされているように、思います。

でも、「明確な定義」の無いものは、結局、その場その場で、
コロコロ変わるので、現代の人間には、「役立たない」ように
思います。

そういう意味では、「役に立つ哲学」とは、もっと
こぢんまりとした「個人の人生訓」のようなものではないか、
と思います。

大上段に「哲学」と振りかぶるから、凡人には
理解されない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

大概の人は「哲学」とか言うと「難しくて分からない」と言います

宗教も他宗教はあまり歓迎しないようです。

そういう意味では「個人の人生訓」のようなものの方が役立つように思いますねえ。

哲学はもう人々のものではないような感じです

サルトル ハイデガー ヴィトゲンシュタイン 構造主義とか

役に立っているのでしょうか??

お礼日時:2021/03/10 21:52

倫理的基盤を築くために何かしらの価値基準、道徳的基準は必要。

そうでなければ、社会全体にとっての良いことってのは何も無くなる。

また、災害や不慮の事故、不運など全体的に見れば希釈されるが個別事案としてみたら非常に辛いような経験などから立ち直るためのこころの拠り所として根底にあってもいいもの。

ニーチェの超人的考え方をするならば、弱者によるルサンチマンということにはなるが、いい方の問題はあれど、それが世のため人のためになるならば何だっていいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

そうですねえ それは世のため人の為に成るのなら それが良いでしょうねえ

ちゃんと道徳としてまとめ直せば良いのですが

倫社という授業が高校であるのはちょっと遅いですねえ

道徳の時間をもっと真面目に使ってほしいものです

我々の頃は自由時間のようなものでした。

お礼日時:2021/03/10 21:12

どんな哲学でも!


どんな宗教でも!

役にはたちますよ

(  ̄▽ ̄)にっこり

日本人は無宗教だから
宗教のマイナス面にばかり意識が行くけど

世界的にみて8割から9割の人は、何らかの宗教に入ってますもんね

てなことだと、宗教って悪い面だけではない証拠なんだと
個人的には思ってますよ

その宗教を扱う人が変な事をするから
宗教の責任に問われたりもしますね

基本的に悪いことをするのは人であって
宗教が悪いことをするわけじゃないもんね

哲学も同じで、世界的にみて
実践されてるひとって
明確に数えられないけど、人生で困ったときに
こんな考え方や!あんな考え方!などなど
多種多様な考え方が出来る見本みたいなものであって

その哲学をどのように使うのか
その人、その人の力量が試されるとは思いますよ

何事も、どのように使うのか!

これが1番大事て!
刃物って、調理をするときには大変優れた道具なんだけど
なぜか、他人に向けて使われたりもしますもんね

刃物で人殺しがあったから
刃物が悪い!
なんてな論法を唱えても
刃物がなかったら、紐でも!木の棒でも!
なんでも凶器にはなりますもんね

( ^∀^)(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

どの様に使うかは 使う人の心次第が多いでしょうねえ

事故なら仕方ありませんが。

宗教も哲学も良いとこありますよねえ

それを上手く生かして子供達に教えることが 出来てないのでしょうねえ。

私は教員に幻滅して大学退めましたが。

お礼日時:2021/03/10 21:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング