教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

なんで日本製ワクチンはできないのか?

gooドクター

A 回答 (18件中1~10件)

薬事法を改正しないと無理。

抗がん剤作って売ってるほうがまし(儲かる)。

独自の開発製造では数年かかるし、特許買って作るより、輸入したほうが徳、ワクチンも一過性のものだから。

製薬会社が、厚生省薬務課の職員接待、で早期認可のお願いなどしてると、東北新社の二の舞になってしまうし、日本製ワクチン製造は損得の問題で輸入がベスト。
    • good
    • 2

日本製殺人機を発明したくないから

    • good
    • 2
この回答へのお礼

なんじゃ、そりや。

お礼日時:2021/03/18 09:33

別にその思いは全く御座いません。


何か気悪くされたのでしたら、
深くお詫びを申し上げます。
それではお元気で。
    • good
    • 4

開発されてますよ。


日本製で万一苦情があったら大変と石橋をたたいているのでしょう。
日本人への接種が終わった頃に開発が完了すると思っています。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そんなこと言ってる場合じゃないだろ。made in japanは遥か昔の話だ。

お礼日時:2021/03/18 09:35

陽性者数が少ないから、研究用のウイルスや大規模な検証が出来ない。


海外からワクチン開発に必要なウイルス輸入するにもリスクが高すぎるし、
検証するにも陽性者が少ない。

確か、警察の拳銃も、純国産って無かったはず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ワクチン開発にはさほどの量は必要ない。

お礼日時:2021/03/11 22:24

訂正


ベルギーという国が「マイクロチップ」を
混入したい為でしょう
    • good
    • 0

ベルギーという国が「マイクロチップ」


これは受けてはいけません
    • good
    • 0

日本では、かつて天然痘、ジフテリア、百日ぜき、破傷風(DPT)の三種混合ワクチンなどの副反応問題で、度々集団訴訟が起こされたため、製薬会社も厚労省もワクチン開発に消極的な点があるのは否めません。

 また、日本の医学は基礎研究に重点が置かれ、ワクチン開発に不可欠な臨床研究は世界的にも遅れているという事実もあります。 臨床研究が遅れているのは、日本の各医大、研究所、などのセクショナリズムが大きな障害になっており、論文の数は米国にはるか及ばす、中国には軽く抜かれ、韓国にも追いつかれるという現状です。 しかしながら、新型コロナウィルスワクチンの開発は日本でも着々と進んでいます。 その中で、先行しているのが創薬ベンチャーのアンジェスと塩野義製薬です。 アンジェンスは、昨年12月8日、開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、投与対象を増やした臨床試験(治験)でワクチン接種を開始したと発表しました。 塩野義製薬はアンジェンスに次いで、12月16日に、新型コロナウイルスの予防ワクチンの臨床試験(治験)を始めたと発表しました。 塩野義製薬は岐阜工場に年間3000万人分のワクチンを作ることができる製造ラインを建設中です。 また、岐阜工場には、世界最大級、容量2万1000リットルの培養タンクを擁しています。 両社のワクチンは春頃までに最終認可されることが期待されています。  また先週の2月16日に、富士フイルムは、米国子会社のFUJIFILM Diosynth Biotechnologies(フジフイルム・ダイオシンス・バイオテクノロジーズ、以下、FDB)が、米国ノースカロライナ拠点に続き、米国テキサス拠点でも新型コロナウイルス感染症(以下、COVID-19)ワクチン候補の原薬の製造を開始したことを発表しました。 現在、FDBは、米国2拠点でCOVID-19ワクチン候補の原薬の量産を進めており、また、英国拠点においてもCOVID-19ワクチン候補の原薬の量産準備をスタートするなど、同ワクチンの迅速かつ安定的な供給に向けた取り組みを加速させているとのことです。 更に、アストラゼネカは新型コロナウイルスのワクチンを、日本国内の製薬会社に委託して4000万人分以上を製造することにしています。 原液は、兵庫県芦屋市に本社がある製薬メーカー「JCRファーマ」が担当することになっています。 

その他にも、日本では以下のようなコロナワクチン開発計画が進んでいます。

* 国立感染症研究所などと開発を進めている、ウイルスの遺伝子情報から目的とする抗原タンパクを発現・精製後に投与する遺伝子組換えタンパクワクチンで、昆虫細胞などを用いたタンパク発現技術(BEVS)により開発。速報データは、2021年2月末より取得できる見込み。

* 東京大学医科学研究所と第一三共が開発を進めている、メッセンジャーRNAを投与するワクチン。 体中でコロナウイルスのタンパク質(抗原)が合成され、免疫が誘導される仕組み。2021年3月頃の臨床試験開始に向け準備が進められている。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

認識不足。基礎医学がどうのこうのって現場を知ってんのか?先進国の中で日本ほど学者を冷遇する国は他にない。

お礼日時:2021/03/11 13:49

むしろできると思っている方が不思議です。


現在の日本の頭脳、資金、システムでできたら奇跡。
出来なくて当たり前。
もう何十年もノーベル賞受賞者たちが警鐘を鳴らし続けてきたことです。

技術大国?いつの話?過去の栄光です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

日本人がノーベル賞を取ったっていうけど佐藤栄作ノーベル平和賞と川端康成のノーベル文学賞は確かに日本で取った。他は企業が取ったか、米国の力で取ったのばかり。日本の博士課程なんて拷問に近い。だから基礎研究は最悪なのが日本。

お礼日時:2021/03/11 13:54

質問者なのか回答者なのか判らない様なお人でありんす。


ニュース、ネットでの概要は知ってはいるが、それ以前の礼儀もまだ知らない、まだまだのお人でありんす、、
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お前、喧嘩売ってんのか?

お礼日時:2021/03/11 22:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング