教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

言葉の使い方が気になります。「〜なのかも知れません」という言い方です。話者が遠慮して控えめに、かも知れません、と言いますが心の中では、きっとそうに違いないと思っている。表現上は、低い確率で自信なさそうに言います。しかし恐らく正しいに違いないと確信しています。アナウンサーでもコメンテーターでも、テレビでもラジオでも、・・・かも知れませんネ。もっと素直にストレートに言うべきです。自分はそのように考えている、そう思う、だから〜である。日本人は慎ましく謙虚で自分のことは後回しで良い、と考えているからでしょうか。国語の先生の意見はどうか、気になります。自分が正しいと信じた内容について語るとき、かも知れない、などの言葉は使わないでほしい。明解に主張する日本語を使ってハッキリ論議して正しい論理の組立てができる日本人になって欲しい。公共電波でたくさんの人たちに伝える仕事の人は肝に銘じて声を出して下さい。

質問者からの補足コメント

  • 天気予報や、コロナ蔓延予測などわからないことは、かも知れないのは当然です。自分の意見やコメントを述べる時は明示して下さい。自分の意見がわからないのならばパスして下さい。無理に話さなくても良いです。

      補足日時:2021/03/11 06:41
gooドクター

A 回答 (4件)

これには2とおりの意味があります。


ひとつは、本当に確信の無い場合。
もうひとつは、確信はあるが一種の逃げ道を作っておきたい場合の表現手法です。

万が一違った場合に「だから断定はしてないじゃん」という言い訳ができるように、ということ。
「~と思います」という表現も同様でしょう。
断定してない形をとりつつ断定していることに変わりはない。

ま、世の中完全に断定できることは少ないので、ある程度は止むを得ない面もあるような気はしますけどね。
逆に言うと、仮に断定したとしても、一人の人間の発言は必ず「~と私は思う」という語尾が必然になるわけですし。
    • good
    • 0

関西人は昔から話の最後に


「知らんけど」
を付け加えます。
    • good
    • 0

確かに、何でもかんでも、かもしれない、と言う人がいて気になります。

時と場合によるのでしょうね。

コメンテーターなどは、専門家でもないので、あくまでも自分の意見は、という意味で、かもしれない、を使うのは、気になりません。むしろ、断言する方が傲慢に聞こえます。

自分の意見が正しいと思って言う、と言うこと自体はあまりないですね。
自分の意見はあくまでも自分の意見であって、他の人の意見も正しい場合もありますし、あくまでも自分の意見であって、意見を言うもいうのは、他の人の意見も聞きたい、という場合が多いです。
そんな場合も、かもしれない、でなく、自分はこう思う、とはっきり言った方が良いかもしれない、でなくて、良いと私は思います。



一方、意見でなくて事実であるならば、それは正しいことを言っているので、かもしれないは、おかしな使い方ですね。
    • good
    • 0

例:新型コロナは、ワクチンの接種で、今年オリンピック・パラリンピックの開催時期までに「終息するかも知れません」→多分駄目でしょう(

はしても誰にもわからないことが多々あります)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング