教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

I have to study much harder than Ken.
のmuchの部分で、なぜmoreではないのですか?あと、不規則変化のmuch moreの使い方がよくわからないので教えてください。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    原級 比較級 最上級
    many(多くの) more(より多くの) most(一番多くの)
    much(多くの) more(より多くの) most(一番多くの) 
    このように、比較の時に(より多くの)とひょうげんするときはmuchの代わりにmoreを使うのではないのですか?私の理解が間違っていたら正しい使い方を教えてください。

      補足日時:2021/03/11 11:03
gooドクター

A 回答 (4件)

①more hard ≒ harder という意味ですから、more harder ではダブルようになります。



②more (副詞)harder (形容詞)
副詞の more にはそのような用法はありません。

https://learnersdictionary.com/definition/more
2 more /ˈmoɚ/ adverb
Learner's definition of MORE
1
: to a greater degree or extent
The shot hurt more than I expected.
This cake is pretty good, but I'd like it (even) more if it had chocolate frosting.
It happens more often than it used to.
[+] more examples
2
: more often or for a longer period of time
You need to help (out) with the housework more. = You need to help (out) more with the housework.
She's a better piano player than I am because she practices more (than I do).
You need to work on it (some) more.
3
: in addition
wait one day more
a couple of times more
What more could you ask for?
4
— used to say that one way of describing a person or thing is better or more accurate than another
She is more an acquaintance than a friend. = She's an acquaintance more than she is a friend.
more like it
— see 3like
more or less
1
: not completely but to a great degree
The clothes are more or less [=mostly] dry.
The problem is more or less [=(informal) pretty much] fixed now.
They were more or less willing.
[+] more examples
2
— used to indicate that a number, amount, time, etc., is not exact or certain
The garden contains five acres, more or less. [=about/approximately five acres]
It should take you 20 minutes, more or less. [=it should take you about/approximately 20 minutes]
I divided it into six more or less equal parts. [=into six approximately equal parts]
    • good
    • 0

Moreは、形容詞または副詞自体を変化できないときに使うのです。


例えば、Hard は、Harderという比較級(より努力して)がありますから、more hard にはなりません。けれど、beautiful は beautifuler にはできないので、more beautiful になります。

例文の hardは副詞ですから、別の副詞の例をあげてみましょう。
「あなたは質問をもっと注意して読まなければなりません」
You have to read the questions more carefully.
Carefully (注意深く)という副詞は、Hardのように erをつけることができないので、more carefully と言います。
    • good
    • 0

比較級・最上級を修飾して強調する強意副詞で、特に much と very に注目しました。


また、これらの副詞の他の使われ方にも触れましたが、過去分詞の修飾については少し複雑です。
比較級の程度を強める修飾は much ,最上級は by far と言うほど単純ではないようです。
比較級・最上級は中学英語でも習いますし、その強意副詞は英文法の本や問題集でも見かけます。 

ラテン語が元になっている単語の比較(級)の例を追加しました。

http://liberty.o.oo7.jp/eigo2/i6.htm
    • good
    • 1

この文は hard(一生懸命)が表現したいことです。


それを『 Ken 以上に』と言いたいので比較級にして『 er 』を付けました。
more はおなじ副詞でも er をつけることがない言葉の時にその前に置きます。
hard には、もう er をつけているので more は使いません。

ken より一生懸命、ですが、『ずっと一生懸命』と『ずっと』をつけて強調したいので、そのために much をつけています。
much は harder を強調する言葉です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング