現在、主婦業のかたわら、イラストやデザインの仕事などをチョコチョコ請け負っています。

この先少しずつ仕事を請け負う量を増やしていこうと思い、色々な理由から名刺を旧姓で作ろうと考えています。

こういった場合、旧姓やペンネームで仕事されている方はどこまでその名前を使っていますか?

○名刺
○請求書
○通帳
○領収書 ...など

申告はもちろん本名ですが、名刺以外は申告に絡んでくるので、結局ほとんどは本名じゃないとだめなのかなぁ。そうするとまた、名刺と請求書の名前が違うのもややこしいなぁ。なんて考えております。

この他にも、本名以外の名前を使う上での注意点などありましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

すみません、1のものです。



追記ですが、本名と旧姓をつかいわけている事は今までは結構面倒でした。(時々どっちだったか?なんて間違えてしまうし/笑)
しかし、今はすっかり慣れて、今まではいちいち、請求書と名刺の名前が違います、、、などとクライアントや仕入先に説明していましたが、最近は特になんの説明もせず、契約書の署名も、請求書も渡した名刺と違う本名を記入しています。

変な話ですが、通常旧姓は一生変わらないものなので、私は事務所の名前にも入れてしまっています。友人にもそういう方が多いです。

なので、momomoll さんの場合も、ご自分のご意志次第だと思いますよ*
もちろん、名前をきっちり統一してしまったらスッキリするかも、、。実は私も時々本名にしちゃおうかな?なんて迷う時もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。

大変参考になりました。
ホント、本名にしちゃえればいいんですけどねぇ。
訳あってそう言う訳にもいかないので。。。

めんどくさいけど頑張ります。

ありがとうございました!

お礼日時:2005/02/24 19:03

フリーライターです。

ずっとペンネームで通しています。

名刺は、完全にペンネームです。表札にペンネームの名字を並記してあるので、郵便物や宅配便は、間違いなく届きます。引っ越すときの転居通知なども、両方で届け出ます。

請求書はペンネームですが、()書きで本名を添えることもあります。また、原則的に、振込先の情報を請求書に記載します。通帳は本名ですので、振込先情報として「銀行名、支店名、口座種類、口座番号、口座名義」を書くことになります。

ただ、出版社では、請求書は必要ない場合が多いです。請求書を出さない場合でも、最初に振込先情報を登録してもらえば、特に問題ありません。

領収書は、どちらの場合もあります。漢字を説明するのが面倒なので、カタカナ書きの場合も多いです。屋号など特定できるものであれば、特に問題ないと思います。

源泉徴収票は、本名で出してくるところが多いですが、ペンネームで出す出版社もあります。そのままあわせて税務署に提出していますが、いままでのところ何か言われたことはありません(引っ越したので2箇所の税務署で10回以上申告)。なお、確定申告の際には、屋号欄にペンネームを記載しています。

出版契約書は、()書きで並記することが多いですが、ペンネームでも社会的に通用する名前であれば、契約は法的に成り立つそうです。

当初は()書きの名刺も作っていたのですが、取引先を混乱させないために、名刺はわざとペンネームだけにしています。()書きは情報が多くて親切なようですが、編集者にいくつも名前を覚えてもらうのは、逆に迷惑だろうと判断しました(自分も編集経験もあるので)。

たいていの出版社や編集プロダクションでは、経理部門でデータベースを作ってしまっていますから、編集者がペンネームで支払いを指示すれば、振込先や源泉徴収票は、自動的に本名で行われるはずです。

ペンネームの使用が当たり前の出版会社や編集プロダクションでは、これでだいたい問題ありません。本名が当然の学者さんの相手ばかりしている専門書出版社とか、出版業界に不慣れな会社では、たまに混乱することもあるようですが、その都度説明すればどうにでもなります。

以前、ライターや小説家の多いサイトでも話題になっていましたが、出版業界では、だいたい名刺はペンネームだけだし、ペンネームで通している人が多いですね。ライター、イラストレーター、デザイナー、カメラマンなど、()書きで本名を書いている人は、ほとんど見たことがありません。屋号が付いている人は、けっこう多いですけど。

SOHO関係から仕事をはじめた方は、()書きで本名を書く方も、多いようです。出版業界と、一般ビジネスの感覚の違いでしょう。

自分の顧客がどんなところが多いかを考えて選ぶといいのじゃないでしょうか。

この回答への補足

皆さんの実体験大変参考になりました。

皆さん参考になったので今回は回答に早い順にポイントをふらせて頂きます。

補足日時:2005/02/24 19:25
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ペンネームの方からもアドバイスいただけてとても参考になりました。

領収書、どちらの名前でもらっても大丈夫なんですね。要は、どこへ行っても自分が説明を怠らなければ大丈夫そうですね!

仕事相手は、元々私の旧姓に慣れているので問題なさそうです。

遅くなりましたがありがとうございました!

お礼日時:2005/02/24 19:24

旧姓で在宅仕事しております。



基本的には全て「旧姓」ですが、銀行口座は戸籍上の姓になります。というか旧姓では作れないので。これについては「屋号」で口座を開設するという方法があるのかもしれません。

ある程度の規模の会社になると、発注する部署と経理が全くの別部署になってくるので「違う名前の人間の口座には振り込めない」ということで、事務手続き上「戸籍」姓で書類を頂きますが、電話、メール、郵便物等では全て旧姓で対応してもらっています。
クライアントには最初に「旧姓を通称として使用している」と伝えておけば大丈夫だと思います。今までに旧姓使用を断られた事はありません。(要は仕事ちゃんとする事が大事であって、名前は関係ない…といったところでしょうか?)

表札にも旧姓出してます。どちらの姓も私です、と使えるように(?)両姓併記のハンコも作って使っています。宅配便の配達の方もすぐ覚えて下さいました。
今のところ特に何の不便も感じない、というところです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね、屋号って手もありですね。

>要は仕事ちゃんとする事が大事であって、名前は関係ない…といったところでしょうか?

確かに。相手にしてみれば、「あぁ、はいはい。旧姓ね」程度のことなんですよね。「仕事遅いくせに、名前もややこしい!」と言われてしまわないように頑張ります。

お礼遅くなりましたが、ありがとうございました!

お礼日時:2005/02/24 19:17

わたしも


○名刺
○連絡先(FAX、メールなど)
には旧姓を使っています。

請求の際などややこしいと思いますが、自分が面倒だと思ったら潔く本名にした方がよいのでは?
わたしは名刺の住所の最後に「●●方」と本名の苗字を入れています。
また、相手の会社に覚えてもらうまでは請求書を渡す際に「振込み先の名前、本名になってますから」と一言添えたり、名刺を添付したりして、相手の混乱を避けるようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

潔く本名にしたいところですが、そうも行かない訳があります。。。

でも、結構旧姓を使ってる人もいるんだな。と思ったら、めんどくさいのもなんとかなりそうです。

たしかに自分がめんどくさい以前に、相手に迷惑をかけないようにしないとですもんね。


お礼遅くなりましたが参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2005/02/24 19:10

こんにちは。

私も独身時代からずっと自営の為、なんとなく取引先に対して現在も旧姓のまま仕事しています。

旧姓を使用しているのは
○名刺
○連絡(メール、FAX)の署名
のみです。

本名を入れるのは
○請求書 
○領収書
(但し、上記の2つは事務所名のみの場合が殆ど。但し先方から口座名と同じものの名前にして欲しいとご要望があった場合のみ本名を入れます。)
○通帳
○業務委託契約書

少しでも参考になったら嬉しいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q思春期はよく悩む時期と言いますが、一体何に悩むのかよく分かりません。僕は高校3年生ですがいじられから

思春期はよく悩む時期と言いますが、一体何に悩むのかよく分かりません。僕は高校3年生ですがいじられからのいじめの経験が中学時代にあり本来悩むべきとは少しずれたような事を悩んできてしまった事があると思います。思春期の悩むとは一体何なのでしょうか?何に悩むのですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

ずれていようがあなたも悩んだのでしょ?
それが思春期というものです。
自分も周りもまだ大人になりきれてない時期だから、いろいろあるものです。
人を傷つけたり傷つけられてしまったり。
一方で友情や恋愛の素晴らしさを感じたり。
悩みは人それぞれですから何に悩むかは決まっていません。
でも大人への通過点ですから必要なことで、悩まないほうが心配です。

Q見積や請求書作成時は本名がいい??

個人事業主でデザイナーをしています。

仕事の際、最近デザイナー名を使うようにし始めて戸惑って慰安す。
本名の頃から仕事している方と
最近つけたデザイナー名で仕事している方と
両方のお客さんが存在します。
できれば、デザイナー名で名刺や印鑑を統一したいのですが弊害がないか心配です。


このような場合、どうするのが適切でしょうか?
同じような経験の方いらっしゃいませんか??

Aベストアンサー

> 最近デザイナー名を使うようにし始めて
最近であればこちらはやめたほうがいいでしょう。
代わりに屋号をつけてはいかがですか?
デザイナー名で取引している方にはきちんと手紙などを書き、混乱するから名前は本名でこのような屋号を使いますと。
本名で取引されている方には、このたび屋号を定めましたという挨拶状ですね。

Q悩むぐらいならいっそのこと!

悩むぐらいなら
とはよく言いますが
何かを決断する場合
悩むぐらいならに続く言葉としては肯定的な言葉が適切なのか
それとも否定的な言葉が適切なのかわかりません
例えば悩むぐらいならいっそのことやった又は買ったほうがいい!
悩むぐらいならいっそのことやらない又は買わないほうがいい!
みなさんは悩むぐらいならどうしますか?
やりますか?
それともやめますか?

Aベストアンサー

一番簡単なのは、
「悩むぐらいならいっそのこと、行動する」でしょうか。

「今日の夕飯何にしようかな」と思ってスーパーに出かけてみて
スーパーにいろいろ夕飯のヒントが色々転がっています。
まずはそれが一番簡単な、解決のヒントだと思っています。
しかし、行動して後悔しても良い。と言う場面に限られてしまいますね。

でも「悩む」と言うのは毛嫌いされていますが、そんなに悪いことではないと思っています。まあ、それを根に持って日常生活がおろそかになるようではだめですが。

「悩む」と言うのは真冬に似ています。
木々も真冬がなければ、春に桜や桃などの花を咲かすことはありません。
でも人間には言葉があるので、あまりにも強い悩みだった場合、もう一つ「悩むぐらいだったら、(言葉になってなくてもいいから)話す」ですね。

買うべき商品を、どうしようか悩んでいるようなら評判を友人や店員さん、またはネットでもいいです。その商品について聞いてみると言うのもありです。
そして、そこのブランドは信用できる。と思ったら買えばいいのです。

私も「悩んだら話をする」、と言う方に変わりました。
「思い立ったら行動派」、だったのですがリスクが大きくて・・・;

とにかく一人で悩むのは良くありません。相談するのが一番かなと思いますよ。

一番簡単なのは、
「悩むぐらいならいっそのこと、行動する」でしょうか。

「今日の夕飯何にしようかな」と思ってスーパーに出かけてみて
スーパーにいろいろ夕飯のヒントが色々転がっています。
まずはそれが一番簡単な、解決のヒントだと思っています。
しかし、行動して後悔しても良い。と言う場面に限られてしまいますね。

でも「悩む」と言うのは毛嫌いされていますが、そんなに悪いことではないと思っています。まあ、それを根に持って日常生活がおろそかになるようではだめですが。

「悩む」...続きを読む

Qポー○レディー、ダス○ンって・・・

ポー○レディー、ダス○ンのお仕事って、お給料は歩合制なんでしょうか??
やっぱり、お客さんをとるのって大変でしょうか?
また、車がないとやっぱりできないですか?
やってらっしゃる方、やったことなある方、いろいろ教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

ポー○レディーについては、歩合性です。顧客がヒットすれば、それぞれの化粧品をシリーズで購入してもらえるので、それなりになります。大体は自分で1セット購入することになります。ダス○ンについては、基本的な作業方法や、機材などは本部から支給されますが、車についてはレンタルのものと自分のものとがあります。また起業資金がかかります。また地域性があって自宅のある地域に登録されますがそれ以外の地域に入れないときがあるので、結構大変です。また顧客については自分で開拓する必要がありますし、自分の友人を手伝いにつけるときには、自分の地域外の人を使うと厳しくチェックが入るし企業自体がそれらの費用を節減する傾向にあるので、顧客を探すのが大変です。個人のクリーニングを頼まれることがありますが、それも結構きついことがあります。それでもやりたいとゆなら、自分の人脈と宣伝性があれば、多少光明が見えてくるかもしれません

Q悩むことはいいことだと思いますか?

悩むことはいいことだと思いますか?
私はいいことだと思いません。
答えを見つける前提で悩むならいいですが、
むやみに悩むことはいいことだと思いません。
的をしぼって、答えを見つける前提ならいいですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

悩みのない人生が1番です。

Q請求書在中の封筒の宛名と自分の名前の書き方

個人でホームページ制作の依頼を受けたのですが
請求書在中の封筒の宛名と自分の名前の書き方がわかりません。

書き方は

---------------------
〒○○○-○○○○
東京都○○市○○○○1F
株式会社○○○○御中


〒○○○-○○○○
東京都○○市○○○○
山田桜子

--------------------------

という書き方でよろしいのでしょうか?
自分の名前の後ろにはなにか必要な語句はありますか?

どなたかご存知の方いらっしゃいましたらご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

宛先は特別指示がなければ基本的には発注担当者宛ですね。
株式会社○○○○
○○部○○課
山田 太郎 様

会社そのもの宛だと、社員が数人しかいない会社ならともかく、それなりの規模の会社だと請求書が担当者に届くまでに数日かかることもあります。
また、「請求書在中」のハンコも封筒に押した方がいいです。担当者が出張などで不在の時でも課内の誰かがそれを見て代わりに処理してくれることがあります。
うまく処理してくれないと、発注会社内の伝票締め日に間に合わずに請求書の出し直しになったり、支払いが一ヶ月遅れたりすることにもなりかねませんから。

Q「悩む」の前に来る助詞は?

「~~に悩む」と、「~~で悩む」はどのように使い分けすれば宜しいでしょうか。
よろしくお願いいたします。ありがとうございます。

Aベストアンサー

こんにちは。

「に」と「で」の両方が使えることが多いですが、
「~~」の部分が具体的かつ直接的に悩みの種を表さない場合は「で」が使われます。

×健康面に悩む
○健康面で悩む(=健康面について悩む)
○体の不調に悩む
○体の不調で悩む

×成績のことに悩む
○成績のことで悩む(=成績のことについて悩む)
○低成績に悩む
○低成績で悩む

×肌のことに悩む
○肌のことで悩む(=肌のことについて悩む)
○ニキビに悩む
○ニキビで悩む

ちょっと考えてみましたが、おそらく「で」を使ってまずいケースはないと思います。

Q仕事を旧姓でするか迷っています。

フリーランスで仕事をしています。
先日結婚をしましたが、結婚後も仕事を続けます。

夫の籍に入りましたが、仕事上では旧姓を使用したい場合
通帳やカード、パスポートは新姓に変更しなければなりませんか?
仕事で使う印鑑は旧姓のままでいいのでしょうか?


他にもあまりにややこしいことになるのであれば
報告はがきを出す機会に新姓を報告した方が早いのでは?とも思います。

実際旧姓で仕事をされている方、変更手続きなど
どのようにされましたか?
また実際仕事をする上で、面倒なことは多いですか?


アドバイスなど頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

業種によってクライアントのなれ方が違うと思いますが、一般的に出版業界でライターやデザイナーなどの仕事であれば、旧姓を屋号またはペンネームとして使用することには、特に支障はないと思います。銀行は、銀行側で何も問題なければそのままでもかまいませんが、変更するなら、支払講座の名義変更をクライアントに通知すればいいだけでしょう。業務上の名前と銀行の支払講座が異なることには、出版会社のようなところは、慣れています(ペンネームを使う人が多いため)。また、サラリーマンですと、給与は本人に支払わなくてはならないという法律があるので、本人名義の口座かどうかが問題になりますが、個人事業者ではそういう問題はありません。

支払調書は戸籍名で出してもらうのが無難ですが、ペンネームで出されても、本名のものとまとめて確定申告すれば、特に問題はないと思います。そのとき、ペンネームを屋号として届けておけば、手間がはぶけるでしょう。

名前が違うと、別々に確定申告すれば税額が少なくなる可能性があるわけですが、正直に申告している限り、税務署は細かいことは問題にしません。私は10年くらいペンネームと本名の支払調書をまとめて確定申告していますが、何も言われたことはありません(ただし、出版関係のフリーランスが多く住んでいる地域です)。

ペンネームのようなものを使う人が少ない業界や地方では、クライアントや税務署がとまどって問い合わせなどがある可能性がありますが、個人事業者で屋号として使っている分には、特に問題はないと思います。最近では、会社勤めの人でも旧姓のまま勤める人が多いので、大きな会社なら、慣れているはずです。

ただ、そういう面倒がいやで、とくに不利益がないのであれば、改姓届を出してしまうのも、ひとつの方法だと思います。改姓届や住所変更届を出すのは、クライアントに余計な手間をかけさせることになりますが、最近疎遠になっているクライアントに連絡するいいきっかけになるので、うまくすれば営業効果も見こめます。

業種によってクライアントのなれ方が違うと思いますが、一般的に出版業界でライターやデザイナーなどの仕事であれば、旧姓を屋号またはペンネームとして使用することには、特に支障はないと思います。銀行は、銀行側で何も問題なければそのままでもかまいませんが、変更するなら、支払講座の名義変更をクライアントに通知すればいいだけでしょう。業務上の名前と銀行の支払講座が異なることには、出版会社のようなところは、慣れています(ペンネームを使う人が多いため)。また、サラリーマンですと、給与は本人...続きを読む

Q考えると悩むの違い

考えると悩むの違いって何でしょう?

自分は通ってる学校のある先輩に言われて、考えると悩むは違うんだよ?と言われましたんですけど、分からないんですが誰か教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

3番の方に同意。

もっと簡単に言えば、悩む→ 同じ所を堂々巡り。あーでもない、こうでもないと、進歩なし。
イメージとしてあまり意味が無い、【感情のやり取り】

考える→ もっと具体的で、解決に結びつくもの。【知識を活用】


カレーとラーメン、どっち食べようかな~。悩むわ~。

カレーなら500円、ラーメンなら650円。財布が厳しいからここはラーメンにしよう。←これ、考える。

Q本名以外で仕事はできますか?

sohoをしている者です。

最近、自分のニックネームを仕事では使いたいと思うようになってきました。
本名はネットでさけたいという気持ちやプライベートと仕事を分けたいという理由からです。
このような事は初めてなのですが、特に気をつけるような事などありますでしょうか?
例えば、名刺や請求書の振込先名が本名なことなど、、、

アドバイスいただけると幸いです。

Aベストアンサー

私はライターでペンネームで仕事をしていますが、特に問題はありません。ただし、業界にもよると思います。取引先が出版業界などでは当たり前のことですが、そういう業界でなければ、不審がられるかもしれません。

名刺は、ペンネームで作成しています。たまに本名と並記したりするような人もいるようですが、両方の名前を覚えてもらうのは、ややこしく、混乱の原因にもなります。その代わり、名刺に書かれた名前で郵便物等が届くように、表札は本名と並記しています。ちなみに、ペンネームだけの表札に変えたりすると、引っ越ししたと勘違いされ、本名宛のものが届かなくなったりするケースがあるようですので、お気をつけください。並記が安全です。名刺の住所の最後に「(本名)方」と入れておく方法もあります。あまりかっこうよくありませんが。

振り込み口座は本名ですが、請求書に口座番号とともに口座名を明記していますので、これまで問題になったことはありません。給与は本人口座にしか振り込めないということがありますが、商取引では代金は請求した側の指定口座であれば、何でもいいようで。

契約書は、実際に社会で通用している名前であれば、本名でもペンネームでも問題ないようです。私は、ペンネームの印鑑も作成してあります。

確定申告では、申告書の屋号欄にペンネームを記載して、本名で申告します。支払調書は本名で来る物と、ペンネームで来る物がありますが、まとめて添付して問題になったことはありません。通常、まとめたほうが税額は上がりますから、正直に申告していれば、税務署はあまり文句は言わないようです。

ただし、税務署でも、地方でペンネームを使って仕事をするような人が少ない地域では、なれていないので根掘り葉掘り聞かれて大変だという話を聞いたことはあります。

私はライターでペンネームで仕事をしていますが、特に問題はありません。ただし、業界にもよると思います。取引先が出版業界などでは当たり前のことですが、そういう業界でなければ、不審がられるかもしれません。

名刺は、ペンネームで作成しています。たまに本名と並記したりするような人もいるようですが、両方の名前を覚えてもらうのは、ややこしく、混乱の原因にもなります。その代わり、名刺に書かれた名前で郵便物等が届くように、表札は本名と並記しています。ちなみに、ペンネームだけの表札に変えた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング