髪にツヤがなくて困っています。トリートメント→透明ヘアマニキュア、グロスの順番で模索中です。
 

 1、トリートメントはドラックストアで売られているものや、美容院や化粧品店などで売られているものなど、多すぎてどれがいいのかわかりません。
 
 2、CMで「透明ヘアマニキュアの効果・・」と聞いた事がありますが、市販されている物なのか、美容院のメニューにあるものなのかわかりません。
 
 3、過去の質問を検索していた時見つけたんですが、美容院のメニューにグロスというものがあるそうなんですが、効果や料金などがわかりません。 
 
 いろいろ書き込んでしまいましたが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

> 1、トリートメントはドラックストアで売られている


> ものや、美容院や化粧品店などで売られているものな
> ど、多すぎてどれがいいのかわかりません

髪の毛の専門家,理容師ですが,私もどれをお薦めして良いのか,わかりません。
というのは,どのトリートメントでもほぼ同じ効能だからです。(多少の違いはありますが,大筋で同じなんですよ)
ですから,kirara1975さんのお好みの「容器」やお好みの「香り」で選択しても構わないと思いますね。
それと,流すタイプと流さないタイプがありますが,髪の毛の負担を減らしたいのであれば,流すタイプがベストですが,まぁ,どちらでも構わないと思います。

問題は,「正しくトリートメントする」ということです。
正しくトリートメントしませんと,いつまで経ってもトリートメントの効果を得られないですからね。

> 2、CMで「透明ヘアマニキュアの効果・・」と聞い
> た事がありますが、市販されている物なのか、美容院
> のメニューにあるものなのかわかりません

ウン,「透明ヘアマニキュアの効果・・」というのは市販品の「ヘアカラー剤」のことですね。
ヘアマニキュアをするのでしたら,美容店や理容店でしてもらうか,または,美容店や理容店で使用しているものを購入して自分でするかのどちらかにしてくださいね。
現在,ドラッグストアで販売されているヘアマニキュアと箱書きされたものは,白髪染め剤かヘアカラー剤ですからね。

> 3、過去の質問を検索していた時見つけたんですが、
> 美容院のメニューにグロスというものがあるそうなん
> ですが、効果や料金などがわかりません

これは,その美容店に直接聞かないとわからないですね。
たぶん,たいていの場合であれば,「グロス」といえばスタイリング剤の一種と考えるべきですが・・・。
メニューにあるというと,もしかしたら,ヘアカラーの親戚かもしれないですね。

さて,たいへん申し訳ないですが,kirara1975さんが考えられた方法は,一時凌ぎの方法です。
そのため,根本的に解決しませんと,いつまでも繰り返し繰り返しやらなければならなくなってしまいます。
そこで,まぁ,根本的に解決しようとしますと,どうしても時間がかかってしまうのですが,次のことも併せて行うようにしてみてください。

まず,髪の毛に艶がなくなった原因ですが,

1.
キューティクルが開いたままになっている
2.
キューティクルの破損
3.
キューティクルが自然欠損している

といったあたりでしょう。
そう,すべて,キューティクルのトラブルです。

1の場合,トリートメントを最低2週間以上毎日継続することで,今ある髪の毛は改善されますが,また,キューティクルが開かないという保証はありません。
そこで,開きにくいキューティクルを作る必要が生まれます。
2の場合,キューティクルが破損してしまうと言うことは,たいへんなトラブルでして,一度は存してしまったキューティクルは元に戻りません。
一応,誤魔化す方法はあるのですが,それでも限度があります。
ですから,これも,破損しにくいキューティクルを作る必要があるのです。
3の場合,これは2の場合と少し違い,アゴのラインよりも長いロングヘアの人に多いです。
また,この場合,毛先に行くほど髪の毛の艶がなくなります。
そして,そうならないための予防法ですが,これは,自然欠損しにくいキューティクルを作ることも非常に大切ですが,毎日トリートメントをする必要もあります。

ということで,それぞれの状態になりにくいキューティクルを作るには,どうすればいいのかということを書いておきます。
といっても,意外と簡単なことで,毛根に髪の毛が必要とする栄養を充分供給することです。
ただ,そのための方法が難しいかもしれませんが・・・。

1.栄養バランスのとれた食事
何はなくとも,栄養バランスがとれていませんと意味がありません。
髪の毛のキューティクルを作るには,まず,コラーゲンの材料になるアミノ酸(タンパク質が分解された栄養)と,アミノ酸をコラーゲンに作り替えるために必要になる銅が不可欠ですが,しかし,これらの栄養だけを充分摂取しても,その他の,しかも,髪の毛にまったく関係がないかもしれない栄養が不足していますと,せっかく,一生懸命摂取した栄養が捨てられてしまうことがあるのです。
難しくなりますが,各栄養には「所要量(1日に摂取するべきだと定められるいる量)」があり,これを100としたとき,それぞれの栄養でその割合を出して,最低の割合と同じ割合だけ使用されて,残りは捨てられてしまうと言うことです。
要は,もし,ある栄養が所要量に対して80%しか吸収されなかった場合,他の栄養もその栄養の所要量に対して80%しか使われないというわけです。
ですから,栄養それぞれで所要量をクリアすることが望ましく,その状態を栄養バランスのとれた食事と言っていると考えてください。
とはいえ,1日で栄養バランスが完璧になる食事を毎日続けることは,栄養の専門家である栄養士でも至難の業だそうです。
そこで,その栄養士が言っていたのですが,「3日間で完璧な栄養バランスとなる食事」を心掛けるようにしてください。
また,もし,よければ,一度栄養士と相談するのも良いと思います。
その場合,各市町村の保険センターなどで定期的に行っている「無料栄養相談」(たぶん,要予約だと思います)を利用されてみてはいかがでしょう。
また,ご自分で栄養管理をされるのでしたら,

第6次改定日本人の栄養所要量について
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s9906/s0628-1_11.h …

から,ご自分の「生活強度」を求め,これを元に,

文光堂(URL:http://www.bunkodo.co.jp/
「糖尿病食事療法のための食品交換表」
定価 945円(本体900円) ISBN4-8306-1341-6
http://www.bunkodo.co.jp/books/tounyousyokuhinko …

という書籍を利用してみてください。
エネルギー(カロリー)を元に栄養バランスのとれた食事を心掛けるには,たいへんよいバイブルとなる本だと思っています。

2.よく噛んで食べる
「子ども扱いしないで」という言葉が聞こえそうですが,実は,日本人は「咀嚼(「噛み砕く」という意味です)不足」です。
ですから,あえて取り上げているのですが,実は,噛み砕くということは,消化の第一歩なのです。
もし,あまり噛まずに食べ物を飲み込んでしまいますと,食品が充分細かくならないため,胃から先の消化がままならないのです。
また,口の中に分泌される「唾液」(消化液の一種)と食べ物が混ざらないため,口の中での消化が不足してしまいます。
ですから,より良い消化を促すために,よく噛むことが大切になるのです。
消化不良を起こしますと,栄養が体内に吸収されにくくなってしまいますからね。

3.「だけ食い」を絶対にしない
だけ食いとは,「1つの食材'だけ'を食べ続け,その食材を食べ終わらないと次の食材を食べない食べ方」のことです。
このような食べ方をしていますと,胃の中で食べたものがそうを作ってしまい,食材同士が混ざり合わなくなってしまうと考えられます。
そのため,ある栄養の吸収を助ける栄養と,それに吸収を助けられる栄養とが充分混ざり合わなくなってしまうため,栄養全体の吸収効率が低下してしまうと考えることが出来ます。
というのは,私個人の考えなのですが,事実としても,「だけ食い」をしていますと,栄養の吸収が悪くなるのだそうで,今,食育として,たいへん問題になっているのだそうです。
ですから,絶対に「だけ食い」だけはしないようにしてください。
「汁物>おかず>主食>汁物>おかず>主食>・・・(以下,繰り返し)」と言った「三角食べ」やこれを応用した食べ方をするようにしてくださいね。

4.食事開始時刻を同じにする
1日3食それぞれで食事の開始時刻を同じにする必要もあると思われます。
というのは,もし,バラバラの時刻に食事を開始していますと,胃や腸の蠕動運動が遅れてしまい,また,唾液や胃液などの消化液の分泌が少なくなってしまうのだそうです。
つまり,「体が食事の準備が出来ない状態」になってしまうのです。
これを防ぎ,充分消化出来るようにするには,1日3食それぞれで食事の開始時刻を同じにして,リズムを作ることなのだそうです。
といっても,きっかり同じ時刻にすることは無理ですから,それぞれの食事で一番多い食事開始時刻を探し,その時刻の前後30分以内に食事が開始出来るようにしてください。
例えば,夕食の場合,19時30分に食事を開始することが多い場合は,19時~20時の間に夕食を開始するようにしてくださいとということになります。
なお,食事のリズムが整いましたら,1週間に1~2回程度であれば,大きくずれた時刻に食事を開始しても構わないそうです。

5.食事前にストレス解消
ストレスを感じますと,全身の血管が収縮してしまいます。
髪の毛やその他の場所に栄養などを届け,老廃物を受け取っている「毛細血管」では,ストレスを感じたとき,その中の流れる血液がなくなってしまうこともあるのだそうです。
そうなりますと,体全体で栄養不足状態に陥り,髪の毛の場合,毛根が充分働かなくなるため,髪の毛が弱いものになってしまいます。
ストレスを感じた場合,それだけでは済まなく,小腸の周りにあるのも同じ毛細血管ですから,ここもストレスによって収縮してしまい,中を流れる血液がなくなってしまいますから,小腸が吸収した栄養を受け取る相手がいなくなってしまうことから,小腸は栄養の吸収を止めてしまいます。
このような状態が長く続きますと,栄養は体内に充分吸収されなくなってしまいますから,ストレスは解消するべきなのです。
もうちょっと,ストレスについて書き加えますと,ストレスを感じて血管が収縮しますので,血圧が急上昇してしまいます。
この状態は大変危険な状態であるため,体は血管内から水分をとりだし,ゆっくりではありますが,血圧を降下させます。
そして,血圧が降下しますと,ストレスが解消されてしまうのですが,しかし,血液中の水分量が減少したままになってしまうため,いわゆる「ドロドロ血」になりやすいのです。
栄養の吸収に関することだけでなく,血圧が急上昇してしまうことと,解消しないままにしていると血液中の水分が少なくなってしまうことも,健康上,とても歓迎出来ることではないと思います。(栄養の吸収が悪くなることが1番困りますけどね)
そこで,食事というのは,人間の本質に迫る行為ですから,一番,気分転換にはもってこいとなると考えられますので,食事を充分楽しむことをお勧めします。
特に,食事前の献立(外食の場合でも,何を食べようかと考えること)から,楽しむようにしてはいかがでしょう。
また,その他の解消方法としては,ストレスは血圧が降下することで解消出来るということから,ストレスによって収縮した血管を拡張してあげますと,血圧が降下し,ストレスが解消出来ます。
ですから,血管拡張作用がある行為をするようにしますと,ストレスは解消出来るということになります。
血管拡張作用がある行為としては,疲労を感じない程度に軽い運動が挙げられます。
例えば,公園内を散歩するなどがそうですね。
また,未成年とアルコールに弱い人には,かえってストレスになるため,お薦め出来ませんが,そうでなければ,適量までのアルコール摂取も血管拡張作用がありますから,といっても,朝や昼は無理でしょうから,晩酌などはいかがでしょう。
ちなみに,アルコールの適量は,「2500÷アルコール度数」で求めてください。

栄養について,ここまでうるさいことを書くのは,栄養は,どの場所にも均等に分配されているのではなく,栄養が使われる順位というものが存在するからです。
その順位は,脳や心臓,肝臓などのように生命維持にとって重要な場所が上位になり,髪の毛や皮膚のように普段は生命維持にとって重要でない場所が下位となっています。
そのため,上位の場所から順に栄養が分配されていき,髪の毛のように下位の場所には,その他で使われて残った「残りカス」がまわってくるようになっているのです。
ですから,少しでも栄養が不足している状態が長く続くようになりますと,髪の毛などのように下位の場所に,その影響が出やすいのです。
ですから,髪の毛にとって栄養は重要になってくるのですよ。

「髪の毛は,夜育つ」と言われています。
まぁ,正確には,「髪の毛は,寝ている最中に育つ」が正しいですけどね。
ですから,栄養の次に睡眠が大切になります。
実は,睡眠という時間は,体の修復と成長をしている時間です。
これも栄養の順位と同じで,髪の毛は下位になってしまいますから,他の場所が修復されてからと言っても良いくらいですね。
ですから,睡眠時間が充分でなければならないのです。

また,体の修復と成長を司る「成長ホルモン」の分泌量が増加するのは,起床時刻の約15時間後です。
といっても,実は,起床時刻がバラバラですと,いつ成長ホルモンの分泌量を増加して良いかわからなくなってしまうため,就寝後,あわてて成長ホルモンの分泌量を増加することになり,そして,その増加量は充分でなくなってしまうのだそうです。
逆に,休日も含めて,同じ時刻に起床していますと,睡眠のリズムが整うため,毎日同じ時刻に成長ホルモンが増加し始め,また,その量が充分になるのだそうです。
ですから,毎日,同じ時刻に起床することが大切になるのです。

起床時刻が毎日同じになりましたら,今度は,就寝時刻をほぼ同じにするようにしてください。
ベストは,起床時刻の8時間前です。
というのは,睡眠のリズムとして,ノンレム睡眠とレム睡眠の切り替え時に起床しますと,目覚めがすっきりし,ストレスを感じることなく起きることが出来るのです。
ノンレム睡眠とレム睡眠は,それぞれ90分交替で訪れますから,ノンレム睡眠×3,レム睡眠×2で起床するのが良いと考えています。

なお,この計算をしますと,7時間30分になるので8時間には30分足りません。
実は,就寝後,最初のノンレム睡眠が訪れるまでには,最低30分が必要になります。
ですから,この30分を加えて,8時間睡眠がベストとなるのです。

また,成長ホルモンの分泌量増加が始まるのが,起床時刻の15時間後,つまり,逆に考えますと,起床時刻の9時間前となることから,ノンレム睡眠×3,レム睡眠×3,+30分で9時間半前に就寝すれば良いと考えるかもしれませんが,実は,9時間半前では眠れません。
というのは,成長ホルモンの分泌量が充分増加していないからです。
では,いつ,充分な量まで増加するかとなりますと,これは,増加開始から約1時間後だそうです。
そうしますと,ちょうど8時間睡眠が合致してしまうということになりますよね?

ということで,休日も含め,同じ時刻に起床するようにし,かつ,8時間睡眠を守るようにしてみてください。
なお,起床時刻は動かせませんが,就寝については,1週間に1~2回程度であれば,夜更かししても構わないそうです。

これらの中には,すぐに出来ることと出来ないことがあると思います。
すぐに実行出来ないものを無理にはじめようとしますと,ストレスになってしまいますから,出来る範囲から始めるようにしてみてくださいね。
たぶん,約6ヶ月~1年と,時間はかかると思いますが,髪の毛(キューティクル)の状態が改善されると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイス大変参考になりました。食事や睡眠などの基本的な生活から見直していかないと、健康な髪になっていかないんですね。できることから改善していきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/18 18:58

私も髪にツヤがなくいろいろ試しましたが、たどり着いたのはオリーブオイル(化粧用)でした。


夜、髪を洗ったあと、乾かしてからオリーブオイルをたっぷりとつけ、朝、スタイリングの仕上げにもオリーブオイルをつけます。見た目もすごく艶があるわりにベタベタせず、手触りもいいですよ。
化粧用のオリーブオイルはどこでも売ってますが、
安価で良品だったのがNIDの製品でした。
マツモトキヨシ関連のドラッグストアで手に入ります。150mlで980円です。
サンプルなどで試して同じオイルでもスクワランや馬油のほうが使用感はよかったのですが、けっこう高いです^^;;
続けることを前提で、長い目でみたらNIDのオリーブバージンオイルをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。オリーブオイルは髪に良さそうですね。いろいろ試行錯誤して、美容に気を使っていらっしゃるんですね。見習いたいと思います。

お礼日時:2005/03/18 19:05

でているものとはちがいますが・・・



縮毛矯正でも 艶はでますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。以前挑戦したことがあります。確かにツヤッツヤ、サラッサラになりました。

お礼日時:2005/03/18 19:02

はじめまして。


私の場合、シャンプー、リンス、トリートメントをヴィダルサスーンのものをライン使いしています。けっこうしっとりしていいですよ。
あと、ケラスターゼ(NU ウルティム オレオ リラックス)のヘアオイルも評判がいいです。50mlで¥3000弱で買えますよ。
リンクページ一番下に掲載されています。

参考URL:http://www.1kerastase.com/syousai/oleo_relax.htm …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。早速、メモって探しに行こうとおもいます。

お礼日時:2005/03/15 15:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白髪染め用のヘアマニキュアで、黒髪も染まりますか?

白髪染め用のヘアマニキュアで、黒髪も染まりますか?
ヘアマニキュアってどれくらい持つのでしょうか・・・?

市販のヘアマニキュアでおすすめがあれば教えてください!

Aベストアンサー

ドラッグストアなどで購入すると言うことでしたら,白髪染め用と書かれている「ヘアマニキュア」は黒髪も染めることが可能ですよ。
ただし,そのヘアマニキュアは,「箱にヘアマニキュアと書かれている白髪染め剤」でして,白髪染め剤に無色透明のヘアマニキュア成分をたっぷり含ませたものですから,髪の毛が傷んでいないように感じてもしっかり傷んでしまいますよ。

なお,業務用のヘアマニキュアですと,白髪のみ発色し,黒髪は黒髪のままです。

Q美容院でのヘアカラー、ヘアマニキュア、市販の白髪染め、どれが一番痛みますか?

今月、着物を着る機会があります。
現在ロングヘアなのですが、しばらくカラーリングをしていないので、根元の約10センチだけが黒く、毛先にかけては茶色く結構色が抜けてしまっています。
2ヶ月後には縮毛矯正をする予定にしているので、全体のヘアカラーはせず、とりあえず毛先の茶色いところだけを地毛に合わせて暗くしたいと思っています。

私は髪の毛が細く傷みやすいのでなるべく傷みにくいものを選びたいのですが、市販の白髪染め、美容院のヘアカラー、ヘアマニキュアではどれが一番痛まずにできますか?
(市販のヘアカラー(おしゃれ染め)ではなく白髪染めとしたのは、単純にそちらの方が傷みにくいかな?という勝手な判断です・・・)

暗くするだけなので市販ので済ませたい気もするんですが、やはりプロにお任せした方が確実かなとも思い・・・。
あとヘアマニキュアはカラーより傷みにくいと思いますが、もちが悪いのでは?と気になっています。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヘアマニキュア<美容院でのヘアカラー<市販の白髪染め

ですが
着物を着ると言う事なんでアップにして、カラースプレーふれば良いと思いますよ

美容室でアップするなら、やってくれますよ

Q髪についての質問します。ヘアカラーではない ヘアマニキュアをされている方々白髪染めのヘアマニキュア

髪についての質問します。ヘアカラーではない ヘアマニキュアをされている方々白髪染めのヘアマニキュアを私してるのですが、大体、どれ位空けてしますか?次のヘアマニキュアをする間隔を良ければ教えてくれる。

Aベストアンサー

コンニチハ
美容師です
染める間隔は、それぞれですが、ヘアカラーと違い
髪に負担が有りませんから
目立ってきたら染めるという感じですね

ちなみに、

ヘアカラー≠マニキュアですね

ヘアカラーは、ジアミン色素+過酸化水素

へアマニキュアは、酸性染料で染まります

染色原理が異なります

Qヘアマニキュアとグロスカラー、ヘアカラーの違いって・・?

こんにちは。別で質問させて頂いて、大体の事は解決したのですが3点だけ・・。私は、元の黒髪が脱色したりするのがイヤでマニキュアを使用したのですが、思うように発色しなくて、何で??て質問させて頂いたのですが、「純粋なマニキュアは黒髪では発色しにくい、マニキュア+グロスカラー剤の様なものの方が発色しやすい」という回答を頂きました。ソコで止まってしまってわからないままになったのですが、
1.基本的に脱色してしまうのはイヤなので、マニキュア以外に脱色せずに染めるものは何か?
2.その中で発色のいい物は何か?
3.マニキュアと謳っておいて、脱色剤も入っている物もある・・なんて事も聞いた事あるんですが、見分け方ってあるのでしょうか?
長文になり申し訳ないのですが、どなたかご存じの方お教え下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

髪の毛の専門家,理容師です。

1について

ありません。
というか,ヘアマニキュア(ただし,私たちプロが扱うもの,または,それと同等のもの)は,種別的には「染毛剤」に属していますが,実際には髪の毛を染めません。
簡単に言えば,ヘアマニキュアは,セロファン紙(こんな言い方,今はしないかな?)を貼ったようなもので,髪の毛内部に色素が入り込むことがありませんから,髪の毛の色素とヘアマニキュアの色素が交換されることもありません。
ですから,髪の毛が染まりませんし,黒髪ではまったくと言って良いほど発色しません。

黒髪の色を変えたい場合は,必ず,ブリーチ(脱色)が必要です。
ちなみに,グロスカラー剤にもブリーチ成分が含まれていますよ。

よく調べてみると「カラーリング剤」というものを見つけるかもしれませんので,書き加えておきます。
カラーリング剤は,確かにブリーチ成分を含まない染毛剤で,カラーリングという染毛技術に使用します。(ですから,安易に毛染めのことを指してカラーリングと言わないようにしてくださいね)
しかし,このカラーリング剤を使用する前には,必ず,ブリーチをしなければなりません。
というのは,カラーリング剤の色素が髪の毛内部に浸透するには,ブリーチによってキューティクルを開かせる必要があるからです。
キューティクルが閉じたままでは,カラーリング剤の色素は髪の毛内部に浸透しませんから,いくら使ってもまったく髪の毛が染まりませんよ。

ということで,髪の毛を染めるためには,キューティクルを開かせませんと,染毛剤の色素が入り込みませんから,ブリーチなしで髪の毛(特に黒髪)を染められるものは,まったくありません。

ですから,2については,割愛させていただきますね。

3について

箱にヘアマニキュアと書かれている白髪染め剤やヘアカラー剤の見分け方ですが,まず,白髪染め剤の場合は,箱の隅の方に小さく「白髪用」と書かれていることが多いです。
また,これは共通する見分け方ですが,箱の横の部分に染まり具合の色見本があり,明らかに黒髪の色が変化していると認められるものは,すべて,箱にヘアマニキュアと書かれている白髪染め剤やヘアカラー剤だと考えてください。
ちなみに,箱にヘアマニキュアと書かれているヘアカラー剤は,グロスカラー剤と考えて良いと思いますよ。

最後に,余談になりますが,ヘアマニキュアのことをマニキュアと言わない方が無難だと思いますよ。
もし,レジでヘアマニキュアの場所を聞く際,つい,マニキュアと言ってしまいますと,全然別の場所に連れて行かれますからね。
ちなみに,ヘアマニキュアとは,マニキュアの髪の毛版という意味で安易に付けた名前のようです。(キューティクルを爪に見立てたらしいです)
さらに,マニキュアとは,「マニ(手の爪)をキュア(保護・補修)するもの」という意味です。
ですから,足の爪(ペディ)に塗るものを「ペディキュア」と呼ぶわけです。
だから,本当は,ヘアマニキュアと言うネーミングはおかしいということになってしまいますよね。

髪の毛の専門家,理容師です。

1について

ありません。
というか,ヘアマニキュア(ただし,私たちプロが扱うもの,または,それと同等のもの)は,種別的には「染毛剤」に属していますが,実際には髪の毛を染めません。
簡単に言えば,ヘアマニキュアは,セロファン紙(こんな言い方,今はしないかな?)を貼ったようなもので,髪の毛内部に色素が入り込むことがありませんから,髪の毛の色素とヘアマニキュアの色素が交換されることもありません。
ですから,髪の毛が染まりませんし,黒髪ではまったく...続きを読む

Q白髪にヘアマニキュア

私の叔母のことなのですが
肌が弱く、ヘアカラーや白髪染めだと肌荒れを起こすらしく、ヘアマニキュアをするしかないようなのです。
今まで自分でマニキュアを入れていたらしく
まばらに赤茶色で白髪が目立ってきました。
この状態から キレイにダークブラウンにするには
どういう方法が良いのでしょうか?
ヘアマニキュアをする際、私がしてあげようと思うのですが、塗布のポイントや放置の仕方などをできれば専門家の方のご意見が聞けたら幸いです。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず,非常に迷惑な話を書きます。
最近,ヘアマニキュアと商品名に堂々と書いてあるものの中に,髪の毛を染めてしまう商品があります。
本来,ヘアマニキュアは髪の毛を絶対に染めるもことはなく,髪の毛の表面をコーティングするもののことです。
ですから,髪の毛を染めてしまうヘアマニキュアはヘアマニキュアではなく,完全な毛染め剤ですので,iipzemさんの叔母様のような人ですとやはり肌荒れを起こしてしまいますので,購入の際には充分気をつけるようにしてください。
ネッ,とっても迷惑な話でしょ?

さて,ちゃんとしたヘアマニキュアの話ですが,茶系色を選びますとどうしても目立つようになります。
そこで,ヘアマニキュアの色は,紺色か黒を選ぶようにしてください。
特にお勧めは「紺色」です。
不思議に思われると思いますが,黒よりも紺色の方が自然に感じますし,よほど注視されない限り,ばれにくいですよ。

さて,塗布の際のコツですが,まず,ヘアカラーや白髪染めなどと共通するものから挙げます。

まず,ヘアマニキュアも肌に塗らないようにしなければなりません。
これは,ヘアマニキュアを肌に塗ってしまいますと,その部分の肌が呼吸困難になりやすいと考えられるためです。
そのため,髪の毛がかぶさって頭皮が見えなくなる部分については,毛の根元から数mmの部分にはヘアマニキュアは(その他の毛染め剤も)塗らないようにしてください。
生え際など髪の毛の根元まで見えてしまうところは,根元ギリギリまで塗らなければなりません。
そこで,出来るだけ薄いクシを用意してください。理容師が使う刈上げクシの一番薄いものが1番お勧めです。
そのクシを頭皮にピッタリとつけながら,クシの歯の先端が髪の毛に隠れるまで差し込んで塗れば頭皮にはつきにくくなります。
そして,順番が逆になりましたが,髪の毛が生えていない部分の皮膚にはコールドクリームを予め塗っておくと肌荒れしにくくなりますよ。
もし,万が一,ヘアマニキュアが肌についてしまった場合は,ちょっと遠慮したいと思われるかもしれませんが,タバコの灰(吸殻ではなく,燃えきった部分)を軽く濡らした脱脂綿などにつけて,ついてしまった部分を拭いてください。ただし,このタバコの灰を使う処置方法はヘアマニキュアだけの話ですので,他の毛染め剤では使えません。

1回の塗布量ですが,少量で構いません。
しかも,髪の毛の根元付近に塗った後,毛先に向かってクシで梳かしてください。
また,髪の毛を幅1~1.5cmくらいずつに分けて塗るようにしてください。
面倒だと思い,髪の毛を分ける幅を厚くしたり,一度にたくさんの量を塗ったりしますと,どうしても斑になりやすくなってしまいます。

放置時間は説明書をよく読んでください。
放置中はヘアマニキュアに熱を出来るだけ与えなければなりません。これは,ブリーチを除くすべての毛染め剤も一緒だと思います。
そのため,シャワーキャップを用意し,放置中はそれをかぶっていてください。
また,出来ましたら,お風呂のお湯につかっているとさらに良いと思います。

さて,今度はヘアマニキュアだけの技です。
ヘアマニキュアの欠点として,大変落ちやすいことが挙げられます。
そのため,他の毛染め剤よりも頻繁にヘアマニキュアをする必要が生まれてしまいます。
では,これを防ぐにはどうしたら良いか。
答えは簡単。
2度塗りすれば良いのです。
厚みが増すのですから,1度に厚く塗れば良いと考えがちですが,それではヘアマニキュアが固まらず,結局薄く塗ったのと同じになってしまいます。
ところが,1度固まったヘアマニキュアの上にもう1度ヘアマニキュアをしますと,簡単に厚みを増すことが出来るのです。
時間もかかりますし,面倒かもしれませんが,私たち技術者の間でも最近始まった方法ではありますが,お客様に大変喜ばれている方法でもありますので,やってみてはいかがでしょう。

まず,非常に迷惑な話を書きます。
最近,ヘアマニキュアと商品名に堂々と書いてあるものの中に,髪の毛を染めてしまう商品があります。
本来,ヘアマニキュアは髪の毛を絶対に染めるもことはなく,髪の毛の表面をコーティングするもののことです。
ですから,髪の毛を染めてしまうヘアマニキュアはヘアマニキュアではなく,完全な毛染め剤ですので,iipzemさんの叔母様のような人ですとやはり肌荒れを起こしてしまいますので,購入の際には充分気をつけるようにしてください。
ネッ,とっても迷惑な話でしょ...続きを読む

Qヘアマニキュアをして美容院へ

こんにちは、
すごく初歩的な質問で申し訳ないのですが。。

私は今ヘアマニキュアをしているのですが、美容院にいってパーマをかけてもらうときに、ヘアマニキュアしてます、って事前にいっておいたほうがいいのでしょうか。

全体ではなく、部分的に白髪がちょこっと目立つところだけを地毛の色にあわせて染めているせいか、よく、パーマのあとでマニキュアやってたんですねといわれるので。

たぶん、マニキュアをやっているとパーマ液のかかりが悪い場合もあるって聞いたことがあるので前もっていっといたほうがいいのかなとも思うのですが。

同時に、パーマ液つけるときに巻いてくれるタオルにマニキュアの色がついちゃうのでそれもちょっと気になっています。
色がつくなら白じゃなくてそれようのタオルを用意しているのかな?、それならはじめにいっといてあげたほうがいいのかな?とか。。。

みなさんの場合はどうされていますか?

Aベストアンサー

こんにちは。以前美容師をしていました。
既に回答がありますがマニキュアをしていると
パーマ液に反応して色落ちがありますので言わなくても分かりますよ。
美容師の立場から言うと
せっかくマニキュアしたのにパーマをかける事によって色か薄くなるのでマニュキュア後、期間がたっていないと申し訳なく感じますね。

タオルに色がついてしまう事は美容院側では気にならないので心配しないで下さい。
私が働いた数件のお店では毛染め用のタオルはパーマやカット用のタオルとは違う物を使用していましたが、毛染め用以外のタオルに色がついても何とも思わないお店がほとんどではないでしょうか。

始めにスタイルの打ち合わせをすると思いますが
その時美容師が髪を拝見したりブラッシングして触れたりして、お客様の髪質をチェックしてコミュニュケーションをとると思いますので聞かれたら答えるといったものでもいいと思います。
特殊な髪質の場合はお客様自身から説明があると助かりますね。(極端にパーマがかかりにくい等・・・)

Q白髪染めじゃないヘアマニキュアどこに売ってる?

 現在就職活動をしてるので髪を黒くしたいんですが、黒染めは以前したときなかなか落ちてくれなくて困ったので、3週間くらいで落ちるらしいヘアマニキュアをしたいと思います。

ですが、どこにも白髪用しか売ってないんです。

美容師の方に聞いたら白髪染め用だと、けっこう黒が残ってしまうらしくて。。

どなたかネットなどネットでなくても白髪用でないヘアマニキュア売ってるとこ知っている方いたら教えてください!!

Aベストアンサー

使ったことはありませんが。

髪色戻しという専用のヘアカラーが売っていますよ。
色も黒や自然な茶色とか。

大手ドラッグストアーとかで売っていると思います。
私が見たのは、イオンの薬局の方とかあとは地元の中型ドラッグストアでも売っていたので、ある程度の大きさのお店でしたらおいてあると思います。

または、普通の暗めのヘアマニキュアでも黒っぽくなると思いますよ。

Q美容院でのヘアマニキュアの髪への影響について

はじめまして。39歳の男性です。

数年前から白髪が目立ち始め、3カ月ほど前に美容院でヘアマニキュアをしてもらいました。
自然な感じで目立たなくなったのは良かったのですが、それから額が少し後退してしまいました。

家族にも「あれ?禿げた?」と言われ、「やっぱりそう思う?」といった状況です。

年齢によるもので、たまたまタイミングが合っただけならいいのですが、もしヘアマニキュアを
すると合わずに禿げる人もいるのなら、今後は控えようと思っています。

ご存知の方いらっしゃれば、ヘアマニキュアの髪の影響について教えてください。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

染毛剤(髪の毛の色を変えることが出来る薬品の総称です)の中でもヘアマニキュアは特殊でして,私たち理美容師が使用しているヘアマニキュアでしたら,まず,頭皮には影響はありません。
と言うのも,ご存じだと思いますが,理美容師が使用するヘアマニキュア剤は脱色することがないからです。

白髪染め剤やヘアカラー剤の場合,脱色作用を持っています。
つまり,ブリーチをしているわけです。
ブリーチした髪の毛に染毛剤が持っている色素を髪の毛の中に入れて発色させているのですが,このブリーチ成分は色素というタンパク質を破壊するものですので,髪の毛や頭皮のタンパク質まで破壊してしまいます。
まぁ,破壊すると言っても健康的な人の髪の毛や肌をぼろぼろにするようなことはありませんので安心して欲しいのですが,多少の影響はありますので,ですから,アフターケア(ヘアケア)が必要となるのです。

アフターケアが必要な白髪染め剤やヘアカラー剤,グロスカラー剤(市販のヘアマニキュアのほとんどはこれです)の場合,余程頭皮が弱っていたり,自己免疫疾患を患っているなどの場合は,これらの薬液が頭皮に付着することで脱毛してしまいますが,そうで無い限り,つまり,健康な人であれば,薬液が頭皮に付着しても脱毛することはありません。
また,ヘアマニキュアの場合でもこれは同じですが,もし,強いて考えますと,薬剤が頭皮に付着することで毛穴を塞いでしまう可能性があることくらいです。
ですが,これもシャンプー剤の使用を繰り返すことで解消されてしまいますから,1度や2度では影響はないものと考えて良いですよ。

それと,あなたが行かれた美容店のことまで請け負うことは出来ませんが,一般的に私たちプロは,危険性の高い白髪染め剤やヘアカラー剤はもちろん,影響がほとんど無いと思われるヘアマニキュア剤も頭皮には付着しないように充分注意しながら施術しています。(と言うか,そうしているはずです)
ですから,染毛剤によって脱毛を促進するようなことはないですよ。
まぁ,個人差がありますから,特殊な体質の方まで大丈夫とは言えないのがつらいですが・・・。

ヘアマニキュアで1つ考えられることといえば,重量増加です。
ご存じのように,ヘアマニキュアの場合,髪の毛そのものはそのままで,髪の毛の回りをヘアマニキュア剤がコーティングしますので,どうしても髪の毛の重さが増加してしまいます。
ヘアサイクルの終わりに近づいたり病気などのために髪の毛を作る毛根に髪の毛の材料が届きにくくなるなどして少しだけ抜けやすい状況になったとき,もし,髪の毛が本来の重さであれば耐えられたとしてもヘアマニキュアをしていることで本来の重さよりも重くなっているために脱毛することは充分考えられることです。
まぁ,健康であれば気にしなくて良いことですが,男性ですので,もし,hairless遺伝子を持っている場合は,う~ん,気にした方が良いかもしれません。
もっともそれだって,身体の内側からのヘアケアをしっかりしているのであれば問題にはならないはずですけどね。
と言っても,やっぱり,年齢には勝てませんが・・・。

染毛剤(髪の毛の色を変えることが出来る薬品の総称です)の中でもヘアマニキュアは特殊でして,私たち理美容師が使用しているヘアマニキュアでしたら,まず,頭皮には影響はありません。
と言うのも,ご存じだと思いますが,理美容師が使用するヘアマニキュア剤は脱色することがないからです。

白髪染め剤やヘアカラー剤の場合,脱色作用を持っています。
つまり,ブリーチをしているわけです。
ブリーチした髪の毛に染毛剤が持っている色素を髪の毛の中に入れて発色させているのですが,このブリーチ成分は色素...続きを読む

Q白髪染めがアレルギーで使えなくなったので美容院でヘアマニキュアを考えていますが、ヘアマニキュアは枕に

白髪染めがアレルギーで使えなくなったので美容院でヘアマニキュアを考えていますが、ヘアマニキュアは枕に色がついたり汗が茶色くなったりしませんか。ヘアカラーに比べると色落ちしやすいようですが美容院に通う頻度はどのぐらいになると思いますか。

Aベストアンサー

確かに色落ちしやすいですね。
美容院の場合は長く保っても三週間くらいかと。
そこで、ご自分でヘアマニキュアを薬屋さんで購入して、二週間ごとに染められてはいかがでしょうか?
髪の毛自体の色素を抜いて色を染めるヘアカラーと違って、ヘアマニキュアはわかりやすく言うと髪の毛の表面にペンキを塗るようなものなんで、やはり色落ちは早いです。
でも頭皮が傷んで髪が薄くなるおそれもありませんし、安心して使えますよ♪
ちなみに、汗くらいではそうそう目立つほどの色落ちはしませんのでご心配なく。

Q美容院でヘアカラーの時の事前・事後トリートメント

美容院でヘアカラーをする時、
カラー前にトリートメントをすると+千円。
後にもトリートメントするとさらに+千円。
ってよくあるじゃないですか?(お店によって値段は変わりますが)

これって両方した方がいいものですか?
前処理だけでもいいかなぁと思ってるのですが…
後処理をするかしないかで痛みに大差あるのでしょうか?

Aベストアンサー

専門家と印をしているものまで間違っているから,こちらまで恥ずかしくなるのですが,髪の毛は痛みませんよ。
もし,痛むようでしたら,理容師や美容師は,お客様の髪の毛をカット出来なくなってしまいますからね。
まぁ,特に,MS-IMEを使って日本語変換をしている人は,変換の誤字には気をつけるようにしてくださいね。(あまり,学習しないようですから・・・)
ちなみに,髪の毛が傷むことはあります。
それと,itigoke-kiさんへ,毛穴から出てくるのは油ではなくて脂です。

さて,カラー前のトリートメントですが,これは,ヘアカラー剤に含まれているブリーチ成分による脱色時に,髪の毛内部のタンパク質まで分解し髪の毛の外に出してしまう作用があるため,これを防ぐ意味でカラー前にトリートメントをすることは,大切なこととなります。
また,同じブリーチ成分によって髪の毛表面のキューティクルが開いてしまい,毛染め処理が終わっても開いたまま,しばらくは閉じてくれませんので,その隙間から髪の毛内部のタンパク質がシャワーなどで濡れる旅に出て行ってしまいます。
そのため,カラー後のトリートメントも重要になるのですよ。
ただし,カラー後のトリートメントに関しては,最低2週間以上毎日する必要がありますので,美容店でカラー前のトリートメントをしてもらうのであれば,あとはその日から自宅で毎日トリートメントをすればいいわけですから,美容店でわざわざしてもらわなくても良いかもしれませんね。

専門家と印をしているものまで間違っているから,こちらまで恥ずかしくなるのですが,髪の毛は痛みませんよ。
もし,痛むようでしたら,理容師や美容師は,お客様の髪の毛をカット出来なくなってしまいますからね。
まぁ,特に,MS-IMEを使って日本語変換をしている人は,変換の誤字には気をつけるようにしてくださいね。(あまり,学習しないようですから・・・)
ちなみに,髪の毛が傷むことはあります。
それと,itigoke-kiさんへ,毛穴から出てくるのは油ではなくて脂です。

さて,カラー前のトリート...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報