オンライン健康相談、gooドクター

【環境問題】食品トレーとかプラスチック食品容器とかは将来的に無くなったり、供給量が減ったりしますか? 日本ではトレーや食品容器のリサイクルが進んでいますし、中食産業やデリバリー、介護用食品、弁当(単身世帯や働く女性の増加)など成長性の高い市場が多くあります。これだけ見れば、むしろ供給量は上がりそうですが、一方で、使い捨てプラスチックであるという環境的なデメリットもあります。最近ではバイオマス素材のトレーもあるようですが。
皆様は、これらの供給量は将来的にどうなっていくと思いますか?ご意見をお聞かせください。

関連ワード
経済、小泉、SDGs、プラスチック新法案、スプーン有料化、環境省、小泉

gooドクター

A 回答 (4件)

主軸は「セレブの環境保護運動」「労働問題、経済問題」「マスコミ」ですね。



環境問題はとっても非科学的なものが多く、無意味な環境対策というのがとても多いのですね。
なぜかというとそれはセレブ主導で環境保護運動が行われているからです。科学的に誤っていようと正しかろうと関係なく、お金を使って政治行政やマスメディアを使って環境保護運動としてのエセ情報が流され続けるため、多方向から与えられる情報でそれを信じきった人は無意味なエセ環境保護行動を行い続けることになります。

食品トレーとかプラスチック食品容器などは途上国によってとても安価に作られています。このため先進国で使い捨て商品として成立します。同時にこれは先進国から途上国へ仕事が移動し続けていることでもあるため、先進国では労働問題の一角として捉え、規制を強めることで企業や向上が自国へ戻ってくると期待して動く政治家がいます。
経済的に考えてその政治家の考えは見当違いですが、それでも政治家には実質的な権力があるため、それを行使することで無意味な環境規制が作られることもしばしばです。
更にそれは政治家だけではなくマスメディアも同様であり、お金の力で多くの人が環境運動を盛り上げるために動いています。

厄介なのは、必要のないことに多くのお金や人手のリソースが割かれ、本来必要なことには手が付けられずに放置されているという状態であるということです。
    • good
    • 1

レジ袋もそうですが バイオマスプラスチックになるでしょう


ストローやスプーンなどはサトウキビなどになりそうです
    • good
    • 0

将来的には、みんな紙製になってくるんじゃないかな。



脱プラ
    • good
    • 0

プラスチックはしっかりリサイクルしてるのかと思ってたら


なんのことはない中国や東南アジアに「輸出」してるだけだったというのが実態でしたので
そういうのがお断りされるようになった以上は減らしていく方向にならざるを得ないでしょう。

ドイツみたいに食品も洗剤もタッパー持参で買いにいくのが当たり前というところまで行くには
まだまだ時間はかかるでしょうけどね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング