教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

日蓮正宗に入信しようと考えてます。お金はどのくらいかかりますか?、御本尊はすぐに自授できますか?、大石寺の僧侶は真面目なのですか?現実はどうですか?
詳しく教えてください

gooドクター

A 回答 (10件)

~究極の哲学の幕開けだ。


https://blog.goo.ne.jp/gyakutennzizou/e/a6ff43c7 …

新しい、究極の哲学が完成したのだ。

まったく新しい、究極の哲学が、宗教を補足する時代の幕開けである。

~~~~~~~
~~~~~~~

宗教だけに救いを求める時代は終わった。。

~~~

宗教だけに救いを求める事は、愚か者のする事だ。
宗教には、どのような宗教でも、致命的な弱点が有る。

宗教の、たったの一つだけの致命的な弱点。

それは、
自分達の宗教だけが正しくて、他の宗教は邪教である。。。。。。この教義。。。。。。

宗教だけに救いを求めても、
究極は、他を認めない。

この教義によって、救われない。。。。。。

人の幸せとは何だ?
人は、不幸に気付けば、その瞬間から不幸になる。
しかし、幸福で有る事に気付けば、その瞬間から幸福になる。

人は、比べる事で、勝手に、不幸になったり、幸せになったりする。
比べる相手を間違えない事だ。

人の、幸、不幸とは、その人物の心が作り出した、幻影で有る。

このような事を言います。

~~~

哲学だ。

哲学だ。

人の心の悩みを消せるのは、その悩みを作り出した、
自分の思考を自分で変えるしかない。

自分を救えるのは、自分しか居ない。

哲学で、自分の思考を変えるしかない。
~~
哲学とは何だ。
哲学とは、矛盾に挑戦する、学問である。
これは、世界中の人々が、誰かに教えを乞い、教わる事では無い。
世界中の人々が、自分で思考するべき、究極の哲学なのです。

~~~~~~~~~
~~~~~~~~~


もう一度、言う。

偉大なる、宗教によって、多くの人々が、救われて来た。
そして、今も救われている。
これからも、救われる続ける事だろう。

しかし、偉大なる、宗教による、争いが、過去から、現在へと続いている事も事実で有る。。

偉大なる、宗教のたった一つの致命的弱点。

他を、邪教として、他を認めない、

偉大なる、宗教の弱点を補い、世界人類を救う、究極の哲学。

それが、【陰陽逆転の法則】(おんみょうぎゃくてんのほうそく)である。


~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~

森羅万象、この世の全ては、極めると逆転する。
これを、【陰陽逆転の法則】と呼びます。

出会いと、別れは、天の導き。

では、この辺で御機嫌よう

BY 逆転地蔵。。



~~~~~~
    • good
    • 0

キリスト教に入れば魂は清められ聖霊の働きが与えられる、生ける神イエスキリストと共に学ぶことが出来る!

    • good
    • 0

下に創価学会の信者と思われる人がいろいろと書いているが、創価学会と大石寺派ではこのように反目しあっていると言うことなのだ。



>日蓮正宗の在家信徒は広宣流布や折伏してるのですか?聞いた事ないです。
しているんじゃないでしょうか。
創価学会の頃と、たいして代わらない方法で。

>葬式や法事はお金かかりますか?

私は何度か折伏を受けたことがあって、その際に大石寺にも行ったことがあるけれど、結局入信はしなかったので葬式や法事のことまではしらない。
詳しいことについては、あなたに入信を勧めている人に聞いてみたら?
    • good
    • 0

日蓮正宗は大石寺法主が日蓮正宗管長・代表役員を自動的に兼任し、宗務院役員、末寺住職、法華講本部役員、法華講連合会役員、法華講支部役員を任命、承認、認証する。


さらに日蓮正宗宗規で宗務院の命令に従わない住職は罷免、擯斥になり、宗門の公式決定に従わない法華講支部は解散になる。
日蓮正宗の中では誰も法主・管長に逆らえない法主・管長の権力一極集中体質になっているのが、折伏目標押しつけなど、さまざまな問題を発生させている。

日蓮正宗は自由な言論の批判に耳を貸しません。憲法は守らない、国際条約は守らない、世界人権宣言は守らない、宗教法人法は守らない、こんな悪質な団体は、カルト団体に指定して司法監視下に置くべきです。

    • good
    • 1

一般社団法人仏教宗学研究会が運営している「アンチ日蓮正宗」「アンチ創価学会」「アンチ顕正会」には、日蓮正宗、創価学会、顕正会に関するクレーム、苦情が多数寄せられている。


一般社団法人仏教宗学研究会では、以前からブログでこれらのクレームを公開しているが、日蓮正宗、創価学会、顕正会はこれらのクレームの声に耳を傾けようとしない。
そこで一般社団法人仏教宗学研究会は、当公式チャンネルにて公開し、良識ある方々のご意見を伺いたい。
こんな内容のクレームを多発させている団体が、果たして宗教法人法の宗教団体と言えるのか。宗教団体の数々の特権を受けるに、ふさわしい団体なのか。心ある方々の良識あるご意見を広く伺いたい。

これらのクレームを聴いて法華講員だった頃、御講のあと半ば強引に街頭折伏に駆り出された時の出来事を思い出します。
一緒に行動していた先輩は日蓮正宗のセールスポイントとして
「鎌倉時代以来、変わらず正しい信仰を続けているのはウチだけですよ」
としきりにいっていたのですが、それを聞いて僕は
「そうすると、イスラム教の人は1500年変わらずメッカを拝んでいるし、キリスト教の人は2000年変わらず十字架を拝んでいる、と返されますよね?その場合どう答えるのですか?」
と質問したら
「仏法は外道の教えより上だからいいんだよ!くだらないことばかり考えてないでお前も折伏しろ」
と思いっきり論点をずらした回答をされたので、この信仰に疑問を持ち始めました。
言い方悪いけど、この宗教の信者さんはバカしかいないんだなと。こうやってmixiのコミュなどに寄せられたコメントを聞かせていただくと、その僕の考え正しかったのだなと、この宗教から逃げた僕は間違っていなかったのだなと安心しました。

    • good
    • 1

日蓮正宗に関するクレームには、教学、創価学会・顕正会を産んだ責任論、偽書、偽作、日蓮正宗信者の思考停止等々に関するクレームが多々来ている。


地震や火山の噴火、大雨警報、大震災まで、やれ仏罰だの謗法の果報だのとこじつけまくり、助かったら諸天の加護だのと、独善的な教学に関する苦情が多発している。

    • good
    • 1

日蓮正宗に関するクレームの内容は、折伏・布教活動にとどまらず、


恐怖心を煽る傲慢な態度、無反省と責任転嫁の日蓮正宗の体質に対する疑問、
「日蓮正宗は正しい信仰だから非難・迫害される」との教団の指導性に対する疑問、独善的体質に関する疑問、
極端なカルト信仰をしている日蓮正宗信徒の非常識な体質に対する疑問等々、多岐にわたる。

こういう被害をなくすには、カルト宗教取締新立法制定をして、日蓮正宗をカルト宗教に指定するしかない。

    • good
    • 1

A 一家4人(夫婦子供二人・夫婦で法華講役員・法主認証役員をしている家庭・東京在住)のケースだと、


1 樒・ローソク・線香等の消耗品代で年間4万、
2 仏壇のローンが月々2万で年間24万、
3 大石寺登山は法華講連合会総登山会が4回、支部総登山会が4回、法要登山が4回、往復交通費12000、開扉供養金2000、弁当代1000、宿坊供養金1000で1回の登山会で16000。
総登山会が8回だから16000×4×8で51万2000。
法要登山は1人だから16000×4で6万4000。
登山の合計が57万6000になる。
4 は、毎月の御講と新年勤行・誕生会、立宗会、御難会、御会式の5回の法要で、5万の供養金。
5万×17で85万。
5 は年3回の塔婆(春彼岸・夏盂蘭盆・秋彼岸)で、塔婆1本2000に供養金5万×3回で15万6000。
6 に新聞・書籍代。
大白法2400 大日蓮3600 妙教4800 慧妙1320 大日蓮出版書籍が3万で合計5万。
7 に特別供養が5万~10万。
8 が法主目通りの供養金が5万×5回で25万。
9 に講費が1万。
合計が227万2000になる。

仏壇ローンを除いて特別供養を半額にしても198万2000になる。
金額を半分に見積もっても年間100万は飛んでいく計算になる。
さらにこの他に、法主認証役員には、常住本尊・特別形木本尊・板本尊・守本尊が下付されるので、これの供養金が5万~30万。
常住本尊、板本尊の入仏式に出仕する僧侶に5万~10万の供養金。
さらに役員認証の供養金が5万~10万かかる。

B 一人信心の平信徒の場合は、消耗品代で年間4万。
大石寺登山会で20万。
御講・法要の供養金1000で合計1万7000。
新聞・書籍代が5万、特別供養が1000、講費1万で合計32万5000かかる計算になる。
しかし供養金1000しか毎回出さないというのは、あり得ない話しで、通常年間で40万はかかる計算になる。

    • good
    • 1

日蓮正宗は、ご利益ありません。



謗法の寺と化しております。

それに、創価学会が破門された今では、寺の収入も細くなり何度も何度も信者からの強制的布施を要求されています。
    • good
    • 0

お金は殆どかからないのでは?


入信を勧めてくれた人がご本尊の手配をしてくれるのでは?
大石寺の僧侶はまじめに決まっているが、云っていることが現実離れをしている気もする。
基本的に、お金は本人の気持ちで寄進するものの筈なので、自分で出せる範囲で出だしたら良いのでは。
大石寺は、知っているとは思うが創価学会の大本山だった。所が、創価学会が余りにも大石寺に対して高圧的な態度に出たために、大石寺の方で創価学会の親分を破門にしたのだ。
親分を破門にされた創価学会は激怒をし、創価学会と大石寺は犬猿の仲になってしまった。
しかしながら、長年創価学会と深く関わってきていたために、大石寺派の人たちには、創価学会の影響が色濃く残っていることも確かなことなのだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。創価学会の弘安2年の日蓮聖人の御本尊を否定するのはダメですね、日蓮正宗の在家信徒は広宣流布や折伏してるのですか?聞いた事ないです。葬式や法事はお金かかりますか?、

お礼日時:2021/03/15 19:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング