人様に聞かせる腕はありません。自己満足で楽しんでます。

好んで弾くのは
・ボンファに捧ぐ(ジョアン・ジルベルト)
・リオの散歩(ルイス・ボンファ)
・二つの瞳(ガロート)
・バシャニーニャ第一番(パウリーニョ・ノゲイラ)

毛色の違うところでは
・サイン(エリック・クラプトン)

この程度の難易度で、おすすめはありませんか?
(歌ものの編曲とバーデン・パウエルは除く)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

プエルトリコ出身のギターリスト、


ホセ・フェリシアーノはいかがでしょうか。

ドアーズの「ハートに火をつけて」のカバーは
ボサノバタッチで、彼のエモーショナルなボーカルも
オリジナルとはまた一味ちがう、素晴らしいアレンジ
になっていますので、参考になるかもしれません。

他にも6・70年代をはじめとした有名な曲の
カバーがありますが、単なるラテン風カバーにとどまっていません。
また、かれのオリジナルのラテンナンバーもあり、
ベスト盤がでています。
最近では車のCMに使われていた、
「WILD WORLD」などもあります。

この回答への補足

Power Tab Archiveを再度チェックしたら、なんと楽譜がみつかりました! これなら弾けそうなので、さっそく練習しています。ありがとうございました。

補足日時:2005/02/21 16:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ホセ・フェリシアーノ、HMVで試聴しました。歌が巧いですね!CDを購入しようと思います。でも、これをギター独奏に編曲するのは手に余ります(泣) 編曲した楽譜が手に入ると良いんですが。。

お礼日時:2005/02/19 21:05

では、イエスのスティーブ・ハウが弾いている「ムード・フォー・ア・デイ」などはいかがでしょう。


ラテンというかスパニッシュにルネッサンス風味という感じでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。イエスの「こわれもの」は聴いたことがあったのですが、ブラームスの交響曲にびっくりした記憶が強くて、この曲のことは覚えていませんでした。さっそくPower Tab Archive で聴いたところ、おっしゃるとおり”スパニッシュ+ルネッサンス”で、なかなか良いお味です。でも、スパニッシュの速くてカッコいいパッセージが弾きこなせそうもありません(泣)

お礼日時:2005/02/19 21:04

やっぱりジョビンの「波(Wave)」でしょう。

恐らくご存知でしょうが(笑)。

この回答への補足

たとえばクラプトンの「サイン」のように、ロック・ポップス・ジャズのアーティストがアルバムの中で1曲だけラテン風味でやってる、というのが特に嬉しいです。

補足日時:2005/02/19 09:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。好きな曲ですが、出版されているギター独奏用の編曲はどれも難しい割りにイマイチなんです。良い編曲をご存知ですか?

お礼日時:2005/02/19 09:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報