色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

JR東日本などもついに利益最優先でライナーは全廃されてしまい
全て特急化された。

50キロまで760円
100キロまで1020円

さすがにこれだけ値上げされれば
特急湘南を何本かみてきましたが
湘南ライナーの時より3割程度乗車率は下がってましたけど。

まぁ3割下がっても50キロ以上のエリアに関しては約2倍ですから
それでもJR東日本からみても増収
客からみても客が少なければ少ないほど快適性はあがりますから
JRからみても特急湘南利用者からみてもwinwinなのかもしれないけど。

スマホで予約と決済をし切符を発券しなければ100円引き
なので

50キロ圏内までなら
ライナーから140円程度の値上げに抑えられている。

東京⇔大船・八王子・鴻巣あたり



JR東海だけは
330円のいう良心的な値段で
今も東海道線のホームライナー大垣
中央線のホームライナー瑞浪やホームライナー多治見が運転されている。

静岡地区も東海道線で
ホームライナー沼津や静岡が4往復ぐらいされている。

gooドクター

A 回答 (1件)

それはJR東海の方がJR東日本より私鉄・高速バスとの競争が厳しいからなのです。

同じ理由で、JR東海は在来線がほとんど赤字路線になっているのですが。苦しい戦いを強いられていて悪戦苦闘しているのに特急に格上げなんてとても無理です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング