教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

古物商取得後、個人事業か法人手続きの申請は、しないとだめですか?

副業として、バイクの転売んをしています
年間収入20万円以下で趣味ていどになります。

gooドクター

A 回答 (2件)

収入と売上はだいぶ違うのですが、どっちらなのでしょう。


転売という事は仕入れに経費がかかり、売上はその経費が加味されたものでしょうから、粗利はずっと低くなります。
そこからさらに細々した経費を引いた後が所得で、そこからさらに個人的経費、社会保険料とか引いて、そこへ課税となります。
年間売上が200万あっても、残るのは20万ぐらいだったりしますね。そういう意味の年間収入なのでしょうか?
その場合は、売上規模を見て、十分に事業と言えますので、事業所得としての申告が必要になるでしょう。といって、その程度では青色申告するほどでもないので、開業届はどうでも良くなります。白色で申告しさえすれば問題なし。個人事業の手続きとは開業届を意味します。青色申告にしないなら不要という事。
もっと売上が大きくなるなら、きちんと帳簿つけなければなりませんので、それなら青色に切り替えて特別控除を受けた方が有利でしょう。

ただ、副業?
リーマンなどの給与所得者の20万以下の利益(売上ではない)は申告不要です。住民税は別ですが、実態として税額がわずかなので、あまりやかましい事は言われないでしょう。
また、個人が趣味的に売買するような場合は事業所得とは言い難くなります。古物商届も不要。
200万のバイクを買って、少し自分で乗って転売したら210万になったような場合。10万は課税対象ですが、その程度ならほとんど問題になる事はありません。10万のバイクを10.5万で20台となると、金額は同じでも変わってきますが。
    • good
    • 1

>副業として、バイクの転売んをして…



ということは、自分が使っていたものがいらなくなったので売ったわけではなく、わざわざ仕入れたものに利益を乗せて売っているのですね。

それは立派な事業ですから、開業届の提出が必要です。
法人を設立するまでのことはありません。

開業届は PDF を印刷して所要事項を手書きしたら、税務署に郵送するだけで良いのです。
A4 の紙 1 枚に84円の切手と封筒代だけで済むのですから、ごちゃごちゃ考えていないでさっさと行動しましょう。
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/an …

>年間収入20万円以下で趣味ていど…

20万以下の確定申告無用とは、
(1) 本業で年末調整を受けるサラリーマン
(2) 給与総額が 2千万以下
(3) 医療費控除その他特段の事由による確定申告の必要性も一切ない
の三つすべてを満たす場合限定の話です。
一つでも外れるなら副業がたとえ1万円でもすべて申告しないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

しかも、この 20万以下申告無用の特例は国税 (所得税) のみの話で、住民税 (市県民税) にこんな特例はありません。
よって、要件に合って確定申告をしない場合は、別途、市役所へ「市県民税の申告」をする必要性が浮上してきます。
ご注意ください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング