色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

日本が中国に降伏するのは何年後ですかね?

日米政府が揃って、中国を名指しで批判しました。
アメリカ政府は、中国を【唯一の競争国】と明記しましたが、前統合幕僚長河野克俊氏によると、既に東シナ海における軍事バランスは、中国軍優位だと認めています。

中国はGDPで世界第2位、人口は14億人を超え、有人宇宙探査にも一国で成功するなど強大国になりました。

アメリカ軍も、中国が6年以内に台湾併合をする可能性を示したが、そうなると近いうちに日本も降伏せざるを得ないのではありませんか?

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

武力による制圧よりは同化政策の方が危険だと思います。

北海道は中国人に買い占められたし、そこにウイグルのように日本人の強制収容所を建てて、最終的に日本人を断絶させるかもしれませんね。
    • good
    • 0

いや、降伏などしなくてよい。


それより、共産主義が滅び、
自由と民主主義の平和な時代の到来を望む。

日本は北方領土において南北樺太
尖閣・竹島の領土回復。
北朝鮮崩壊
韓国の朝鮮半島統一。
拉致被害者の全員祖国帰国の早期実現
を一日も早い到来を望む。
    • good
    • 1

日本の防衛上の問題はまず考え方から直すべきと考えてます。



日米安保条約があるから米国は日本を守ってくれると言う妄想を止めない限り中共から侵略されかねません。日本人が血を流さないで、米国人だけが血を流すと考えるのは甘すぎます。日本が先頭に立って日本国を守ると言う前提で米国は支援すると考えるべきです。相手はチベット・ウイグル・内モンゴル・満州、近くはスプラトリー諸島を侵略した中国共産党一党独裁政権
です。正にヤクザ・マフィアの類いです。欲しい所が領土です。ヤクザ中共は日本固有の領土尖閣の領海を侵犯し続けていますが、世界的にみれば正に有事の状態です。中共公船を撃沈してもいいレベルです。自由香港から僅か1年で選挙・自由を奪いました。親日台湾は中華民国と言う国名がありながら、ヤクザの侵略の危機にあります。穏便な日本の態度は逆効果で、ヤクザ中共には通じません。
危機管理は最悪の状態を考慮し、準備するものだと信じてます。憲法改正・非核三原則に拘らない核武装(戦争ではなく抑止力)や兵器の国産化と最新化を進め、ヤクザ中共に防衛の本気度を示す段階でしょう。
本気度を示せば、ヤクザは日本を侵略したら大怪我すると思い留めるに違いありません。
    • good
    • 3

確かに、中国は巨大な国家になったと思います。

一方、日本で言うと江戸時代のような
過疎地も多数あり、都市の崩壊やあって、その格差が半端でないと言う面もある。
中国共産党は、この広大な領土、世界一の人口を国としてどのように束ねていくのでしょうか?
個人的に束ねるのは不可能に近いと思っている。
実は意外に脆いのでは無いでしょうか?
16億人各々が国の方針が「右に向け!」となったら、全国民が右に向くのでしょうか?
全国民の意思の疎通を困難だと思います。
日本人口に匹敵する一億人超ぐらいは中共政府に反旗を示す雰囲気を漂うのは気のせいかな?
中国人民軍も一枚岩ではないし、中国(共産党)が自ら事態を起こせば、中国内部は分裂する可能性もあると思います。
それを恐れて共産党政権下において、事態を起こす事は無いだろうと思います。
    • good
    • 0

本気で、近いうちに日本が中国に占領されたりすると思いますか?


日本って、米中露のいわゆる超大国に準じる、世界有数の大国ですよ?

第三次世界大戦の引き金になっても不思議じゃない様な話です。
    • good
    • 1

>アメリカ軍も、中国が6年以内に台湾併合をする可能性を示したが


軍事バランスからするとそう言う事も言えるのでしょう。
ただ、台湾人(本省人)は共産主義は嫌でしょう。ウィグルみたいに内臓取られるかもしれないんですよ。死んだ積りで戦う覚悟はあると思います。欧米民主主義国からの支援もあります。そう簡単には行かないでしょう。
問題は台湾外省人です。
台湾外省人が政権を取って軍部を抑えて、中共と結託すれば統一する可能性はあります。しかし、長い話です。無理ではないでしょうか。
台湾が統一されない限り、日本併合はありません。逆に、中国共産党が内部崩壊を起こして、瓦解する確率の方が高いと思います。
    • good
    • 0

そうだねえ。

条件としては複数の空母機動部隊が稼働状態になって、複数の強襲揚陸艦を含む外洋侵攻部隊が整ったときになるんじゃないかな。そうなるのは最短で10年後くらいだと思う。
 ただし、そういう条件になったから戦わずに降伏するかどうかはまた別の話。
    • good
    • 0

日本は太平洋の壁ですからアメリカが世界一を目指してる間は


防波堤として生かされ続けます
    • good
    • 1

>日本が中国に降伏するのは何年後ですかね?



速くても1400年後です。
なぜなら日本は建国の最初から「中国に征服されないようにするための国家」だったからです。

最初は大陸に秦国以来の大帝国「唐」が誕生したことによります。これにより周辺民族は圧迫を受け、ベトナム・朝鮮などは侵略を受けます。

これを見た倭国は危機意識を強め、国力増強のために唐に習って律令制を導入し「日本」と国号まで改めて、統一国家を作ったのです。

それが1400年前の出来事で、そこから日本は中国に負けたことは一度もないので、負けるとしたら理論的には1400年後です。

というよりも、日本人以上に中国人が内心で「日本はヤバイ」と思っています。韓国人が「中国はやばいので、アメリカみたいに逆らっちゃダメ」と思っているのと同様に民族の歴史として日本人の強さに警戒心があるわけです。

実際、ユーラシア大陸の半分以上を支配し、ヨーロッパすら征服した元ですら日本には勝てなかったわけです。

これは武力だけじゃどうしようもない民族の精神的な恐怖心ですから、台湾併合への軍事行動の際に、尖閣での小競り合いはあっても、中国軍が大々的に日本を攻めることなんてできないです。
    • good
    • 1

今まで、日本は自民党から政権が野党に変わったとき、阪神大震災、東日本大震災&原発爆発が襲ってきました。


これは、日本の神様が、それをよしと考えていないからだといいます。
まあ、自民党がすばらしいってことではなくて、「こちらのほうが、まだましだ」というレベルでしょうけど。
(福島原発の爆発事故を扱った映画「Fukushima 50」を観たけど、やっぱり、当時の管首相が現地に行かなければ、口を出さなければ、福島原発は爆発しなかったと思った)

たぶん、日本が中国に支配されるような事態になれば、日本の神(トップである天照大神)は、予告どおりに日本列島を沈めるでしょう。
でも、中国と死ぬまで戦うとなれば、昔のように神風で応援してくださるでしょう。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング