週刊ST(8-24)の次の記事中の「will」が、時制の一致を受け、「would」にならないのは、なぜでしょうか?「ロイヤル英文法」(旺文社)及び「英文法解説」(金子書房)の「時制の一致の例外」を調べましたが、いまひとつ得心がいきません。よろしくお願いします。

Prime Minister Junichiro Koizumi,mourned the war dead Aug.15 during a secular ceremony marking the 56th anniversary of Japan's World War (2) surrender. At the ceremony, Koizumi pledged Japan will never again isolate itself from the world and will only seek to improve amity with its neighbors.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

江川さんの「英文法解説」に出でいます。

新聞英語では、よく用いられる用法で、「新聞の読者がこの記事を読むときを基準にしても(略)、この事柄がなお未来に属させることを示す利点をもっている」との解説があります。話法の解説のところです。
The Chief Executive said in his address that he will take steps to meet the problems of unemployment. という例文もついています。ただし、私の手元の本は昭和49年版のものですが、今の版でもあることでしょう。

この回答への補足

回答ありがとうございます。ところで、私の「英文法解説」は、現行の第3版ですが、おっしゃっている個所を探したのですが、見つかりません。すみませんが、見出しを教えていただけないでしょうか。

補足日時:2001/08/22 20:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「英文法解説」で見つけました!失礼しました。(2)話法§309.伝達動詞が過去のときの例外(1)の解説にありました。例文は違っていました。次のとおりです。
Mrs.McCollough said she is leaving her home - and her husband - because a city regulation won't let her keep her dog Nicky in her new apartment.どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/22 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwhen I was caught in the garden during the rainstorm.

when I was caught in the garden during the rainstorm.という文があったんですが、caught (in a rainstorm) in the gardenという省略が起きてますか?

Aベストアンサー

いや、「be caught」イコール「作業にとらわれる」というわけではありませんが、例えば、gardenの温室にいたら外がどしゃ降りになって母屋に戻れなくなって「gardenの中でとらわれの身になった」のかもしれません。いずれにしても、ここではあくまでも「garden」の中で「caught」になったわけなんですよね。なんらかの理由で。

Q時制の一致=その時だけ思う?:Kathy knew she could never be the natural beauty Samantha 『was』.

こんにちは、いつもお世話になります。

現在、Josephine CoxのThe Beechcomberを読んでいます。

その中で、こんなぶんがありました。

背景:父の墓標を訪れ人生を振り返るKathy。何故か母に嫌われていた過去。母親は可愛い姉妹Samanthaの方ばかり可愛がっていた。そういえば母親が言われた言葉で一番傷ついたのが、「人並の子」という一言。という文の後で、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
In her heart and soul, and in spite of her father's reassurance, Kathy knew she could never be the natural beauty Samantha 『was』.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(『』は、僕が挿入しましまた。)(*SamanthaはKathyの姉妹)

意味としては、「父は元気付けたけど、Samanthaは生まれながら美人で、自分は一生そうはなれないと心底知っていた。」だと思うんですが(間違ってたら指摘してください)、

the natural beauty Samantha 『was』は、時制の一致で、isじゃなくてwasなんですよね?

現在でもそう考えている場合は、時制の一致をさせない場合もありますよね、

例:
http://www.alc.co.jp/eng/grammar/faq/07_01.html#grammar0705

でも現在でもそう考えていても時制の一致は、させても良いと聞きます。

つまり、「the natural beauty Samantha 『was』(=Samanthaが生まれがならの美人)」の部分は、今でもそう考えているかも知れないし、その時だけかもしれないという事でしょうか?(両方ともありえる??)

どうも未だに分かっているようないないような、、。

教えてください、よろしくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になります。

現在、Josephine CoxのThe Beechcomberを読んでいます。

その中で、こんなぶんがありました。

背景:父の墓標を訪れ人生を振り返るKathy。何故か母に嫌われていた過去。母親は可愛い姉妹Samanthaの方ばかり可愛がっていた。そういえば母親が言われた言葉で一番傷ついたのが、「人並の子」という一言。という文の後で、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
In her heart and soul, and in spite of her father's reassurance, Kathy knew she co...続きを読む

Aベストアンサー

No.4様、No.5様の回答のとおり、「時制の一致」でいいと思います。
わたしもくわしくないのですが、『ロイヤル英文法改訂新版』には「時制の一致の例外」で現在形のままの場合として、

(1) 不変の真理や社会通念を表すとき
〔例〕We were taught at school that the square of 10 is 100.(学校で10の2乗は100と教わった)
(2) 現在の状態・習慣・特性・職業を表すとき
〔例〕Did you know swallows migrate to Japan in April?(ツバメが4月に日本に渡ってくるのを知っていたかい)

があげられており、それ以外の例で以下の記述があります。

現在の習慣とか,習慣というほどでなくても,今も当てはまることは時制の一致を起こさないことがある。
〔例〕At the party last night, he whispered to me that I am beautiful.(ゆうべのパーティーで彼は私に,君はきれいだよとささやいた)

ご提示の文は、この例のような最近のできごとではなく、かなり前のことを言っており、また、現在もそれが継続しているかどうかは問題にしていないので、単純に時制の一致を適用しているのだと思います。


> 意味としては、「父は元気付けたけど、Samanthaは生まれながら美人で、自分は一生そうはなれないと心底知っていた。」だと思うんですが(間違ってたら指摘してください)

この訳文に基本的な誤りはありませんが、数点指摘を……

1)「父は元気付けたけど」は主語に対しての行為なので「元気付けてくれたけど」のほうがいいでしょう。また、この文と以下の文とのつながりがややあいまいです。

2)"In her heart and soul"に「心底」の訳語を与えています。以下のような用例からそのように判断されたものと思います。
  heart and soul(身も心も打ち込んで)
  with one's heart and soul( 心底から(願うなど))
しかし、むしろ以下のような使い方に近いのではないでしょうか(with でなく in であることに注目)。
  in one's heart(心ひそかに、心の中[奥底]で(は)、内心は、本音では)
  in one's soul of souls(心の奥底では)

私訳を書いてみます。
「父は元気づけてくれたけど、心の奥底では自分がサマンサのような生まれつきの美人にはなれないのだとキャシーにはわかっていた」

以上、ご参考までに。

No.4様、No.5様の回答のとおり、「時制の一致」でいいと思います。
わたしもくわしくないのですが、『ロイヤル英文法改訂新版』には「時制の一致の例外」で現在形のままの場合として、

(1) 不変の真理や社会通念を表すとき
〔例〕We were taught at school that the square of 10 is 100.(学校で10の2乗は100と教わった)
(2) 現在の状態・習慣・特性・職業を表すとき
〔例〕Did you know swallows migrate to Japan in April?(ツバメが4月に日本に渡ってくるのを知っていたかい)

があげられており、それ...続きを読む

QWe will let you know what the shipping cost will be before it ships.とは?

We will let you know what the shipping cost will be before it ships.

とメールが来たのですが(買い物をしたいサイト)
これは発送方法を知らせてくださいと来ているのでしょうか?
ご教示お願いいたします

Aベストアンサー

「発送する前に、発送費が幾らになるかご連絡します」
という事ですよ。

QDo you happen to know what is the biggest airplane in the world?

Do you happen to know what is the biggest airplane in the world? は語順まちがいでしょうか?is は末尾にもってこないとだめでしょうか?

Aベストアンサー

質問文はwhat以下は疑問詞を使った名詞節になっており、その構文はSVCになります。
この文ではwhatを主語(S)とも補語(C)とも考えることが可能です。

Whatを主語と考えると「何が一番~なのか」となり、isの位置もこの語順で正しいわけです。
Whatを補語と考えると「一番~なのは何か」となり、isの位置は最後になります。しかし、the biggest airplane in the worldのように主語が長い場合、whatが補語の場合でも主語・動詞を倒置させて、長い主語を最後に持ってきても許容範囲なのです。

従って、この文はwhatが主語でも補語の場合でもisの位置は主語の前でいいということになります。

QThe Economist経済コラムの一節・Income-seeking investors seem~

前々回の The Economist からの質問と同じコラムからの質問です。すなわち、The Economist の12月30日の「Ready for a rally?」と題する経済コラムからです。

最後から4番目と3番目の段落を引用します。

Mr Bowers reckons that the fourth quarter of 2008 may have seen an “inventory shock”. Faced with credit constraints and forecasts of plunging consumer demand, companies slashed production. The result is that they are entering 2009 with very low inventories. If consumer demand turns out to be better than expected, then companies may find themselves desperate to get hold of components and raw materials. Pricing power will return and commodity prices will shoot back up.

That would definitely count as a big surprise. Morgan Stanley, for example, is forecasting a fall of 30% in capital expenditure between now and mid-2010. If Mr Bowers is right, low government-bond yields could lose their appeal and equities could rebound. Income-seeking investors seem unlikely to get much of a return from cash this year.

上記の文章中 Income-seeking investors seem unlikely to get much of a return from cash this year. の意味を素人にわかりやすくご説明ください。

なお、質問箇所以外の部分の意味はざっと次のようなものと思います。

バウアーズ氏は、2008年第4四半期に「在庫ショック」が起きたのではないかと推測している。信用収縮と消費需要の落ち込み予測に直面し、企業は生産の調整を図った。その結果、2009年を極めて在庫の少ない状態で迎えることになった。仮に消費者の需要が予想よりもましであった場合、企業は部品や原材料の調達に血眼にならざるを得ない。価格決定力が復活し、コモディティ価格は再び跳ね上がるだろう。
以上の事態は確かに予想外と言えるだろう。例えば、モルガン・スタンレーは今から2010年までの間、設備投資が30パーセント落ち込むと予想している。バウアーズ氏が正しい場合は、利回りの低い国債は魅力を失い、株価が回復する可能性がある。

前々回の The Economist からの質問と同じコラムからの質問です。すなわち、The Economist の12月30日の「Ready for a rally?」と題する経済コラムからです。

最後から4番目と3番目の段落を引用します。

Mr Bowers reckons that the fourth quarter of 2008 may have seen an “inventory shock”. Faced with credit constraints and forecasts of plunging consumer demand, companies slashed production. The result is that they are entering 2009 with very low inventories. If consumer demand turns...続きを読む

Aベストアンサー

 二度目の訪問です。前回のセッション(?)では、ポイントをいただきありがとうございました。その後、「何に対するrallyか」が気になり、職場にあるバックナンバーを引っ張り出して全文を読みました。
 なるほど、不況下の株高ね。それにしても仮定が多すぎないか…。
 それはさておき、No. 1さんとのやり取りで、かなり理解は深まっていると思います。余計なお節介ではありますが、パラグラフ全体の訳例を示します。あえて接続詞を多用しています。

第1文の訳例:もしそうなれば、まさに驚きの展開と言えるだろう。

第2文の訳例:というのも、モルガン・スタンレーの予測によると、例えば設備投資は、現時点から2010年半ばまで30%の落ち込みを見せるからだ。(驚く理由の例示)

第3文の訳例:それでも、バウアー氏が正しいのなら、利回りの低い国債は魅力を失い、株価が回復する可能性がある。(第1文からの新たな展開)

第4文の訳例:債券中心の投資家は、今年、さほど大きなリターンを得られそうにない。(第3文からの当然の帰結)

 釈迦に説法ですが、incomeは、給与、年金、株式の配当、債券の利回りなど、定期的かつ安定的な収入を指します。income-seeking investorsの使用例は、英米金融機関のHPなどで確認できます。今回は、直前の文に国債が出てくるので、「債券中心の」と訳しました。

 参考になれば。
 

 二度目の訪問です。前回のセッション(?)では、ポイントをいただきありがとうございました。その後、「何に対するrallyか」が気になり、職場にあるバックナンバーを引っ張り出して全文を読みました。
 なるほど、不況下の株高ね。それにしても仮定が多すぎないか…。
 それはさておき、No. 1さんとのやり取りで、かなり理解は深まっていると思います。余計なお節介ではありますが、パラグラフ全体の訳例を示します。あえて接続詞を多用しています。

第1文の訳例:もしそうなれば、まさに驚きの展開と言...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報