週刊ST(8-24)の次の記事中の「will」が、時制の一致を受け、「would」にならないのは、なぜでしょうか?「ロイヤル英文法」(旺文社)及び「英文法解説」(金子書房)の「時制の一致の例外」を調べましたが、いまひとつ得心がいきません。よろしくお願いします。

Prime Minister Junichiro Koizumi,mourned the war dead Aug.15 during a secular ceremony marking the 56th anniversary of Japan's World War (2) surrender. At the ceremony, Koizumi pledged Japan will never again isolate itself from the world and will only seek to improve amity with its neighbors.

A 回答 (1件)

江川さんの「英文法解説」に出でいます。

新聞英語では、よく用いられる用法で、「新聞の読者がこの記事を読むときを基準にしても(略)、この事柄がなお未来に属させることを示す利点をもっている」との解説があります。話法の解説のところです。
The Chief Executive said in his address that he will take steps to meet the problems of unemployment. という例文もついています。ただし、私の手元の本は昭和49年版のものですが、今の版でもあることでしょう。

この回答への補足

回答ありがとうございます。ところで、私の「英文法解説」は、現行の第3版ですが、おっしゃっている個所を探したのですが、見つかりません。すみませんが、見出しを教えていただけないでしょうか。

補足日時:2001/08/22 20:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「英文法解説」で見つけました!失礼しました。(2)話法§309.伝達動詞が過去のときの例外(1)の解説にありました。例文は違っていました。次のとおりです。
Mrs.McCollough said she is leaving her home - and her husband - because a city regulation won't let her keep her dog Nicky in her new apartment.どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/22 22:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ