「よいこの相談室」みたいな質問ですが、
たとえば、カエデを植えるにはカエデの苗木を植えると思うのですが、その苗木はどのようにしてできるものですか?

#卵?種?花粉?

#突然このような疑問がわいて眠れず・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

katu-12さんが答えられたように、カエデは実生(種で増やす事)が多いです。


変わった種類については接ぎ木も使われます。

本来、植物の増殖は種子繁殖(有性繁殖)と栄養繁殖(無性繁殖)の
2つに分かれます。
種子繁殖は言葉のとおり、種を播いて増やします。
一度に数多く増やす場合に適し、またウイルスの心配も少ない。
しかし、親とは少し違った形や色になる事も多くあります。

それに対して栄養繁殖は 挿し木(挿し芽、挿し葉)、株分け、接ぎ木、
取り木などですが、親と同じ物となりますから、改良種や珍しい物は
これらで増やしますが、接ぎ木などは技術が必要です。
挿し木の代表的な物では沈丁花など

最近では科学が進んで、生長点培養(メリクローン)や更に進んで
細胞の遺伝子を操作した物も増えてきています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
詳しい説明ありがとうございました。目からうろこ。
「種、花粉・・・???」という子供のような疑問が解消されました。(*^^*)

お礼日時:2001/08/23 07:13

植木などの増やし方は、その種類により、挿し木・挿し芽・種・株分け・分球などの方法が有り、その種類に適した方法で増やします。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
わかりやすい説明でした。キーワードを頼りに詳しい検索もできました。

お礼日時:2001/08/23 07:10

カエデ類は実生が一番早いですね


雑木は成長が早いので取り木や接木より効率が良いですね

私はモミジやケアキは春先に発芽したばかりの苗を取りに行きます。
山も所有者がいるので沢などで採取します。
ケヤキなど木姿が重要ですのでこの親にしてこの子在りは
人間と同じ・・・・・親木の姿の良い物を見つけて苗を採取します。

種は秋口早くに枝についている間に採取して取り蒔きします。
凍ら無い場所に保管すれば春いっせいに発芽してくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
ガーデニングに生かせそうなアドバイスです。チャレンジしてみます。

お礼日時:2001/08/23 07:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもみじの挿し木について(盆栽)

盆栽2年生のものです。

もみじを挿し木にし、盆栽にする予定で、1週間前に10本ほど植えました。

Q1
挿し木にした場合、根が出るまでは、土は常に湿った状態で置き場所は日蔭のほうが発根しやすいのでしょうか?

Q2
3本はかれたようですが、残りのものは葉が元気だったので1本抜いてみて、根が生えているか確認しましたが、何も生えていませんでした。根が出るまでには1か月くらいかかるのでしょうか?

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

 挿し木をした時は新芽が発生して成長を確認するまで絶対触ってはいけません。 わざわざ抜いて発根を確認するなど意味のないことです。
 そのまま養生管理して1年間は同じ場所におきましょうね。

Qブルーベリーの苗木とキュウーイの苗木

庭が狭いのでブルーベリーとキュウーイを近くに植えようと思いますが、土のpHなどで問題があるでしょうか。
また近くにはアジサイの木も植えてあります。
3つ合わせて2メートル以内に植えたいと思っているのですが、となたか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

全然違う木なのですが、高さのゾーンが違うので、土壌さえ区別できたら何とかなりそうです。農家にはお勧めできないけど、個人の小さな庭と、周りの空間を使うなら、楽しむ手があります。
 まず、ブルーベリーは灌木で、大木にはなりません。せいぜい2mも伸びればでっかいほうでしょう。そんな小さい木ですからブルーベリーの根は深く広くは張りません。せいぜい30cmほどの深さで対応できます。ブルーベリーは酸性を好むので、肥料のやり方が違ってきます。また、水分が好きで、がんがん水をやって喜びます。ブルーベリーはまず人工授粉の必要はありません。

 一方、キウイはツルの癖に大木になりますので根も張ります。大木化するために広く根が入ります。堆肥は深めに入れないと根やけします。キウイは中性でいいですが、ややアルカリ性の方が、根腐れなどになりにくいです。実のなっているときは水分をほしがります。キウイは水分を要求する割りには、過湿や通気が悪いと根腐れしますので、水はけがよく、通気のよい土壌が必要です。そんな根張りのスペースを考えると、ブルーベリーのためのスペースはきついかも知れませんが、うまく仕切りしてブルーベリーは築山につくり、築山のしたに溝を作って、やればいいでしょう。ブルーベリーは混植がよく結実するので複数本植えることを想定します。ブルーベリーは枝が組み混じるような密埴気味でも大丈夫です(農家ならそんなこと薦めませんが)。

 キウイは、ツルで伸びていきますので、うまく誘引してひぱってやると、ぶどう棚やアーチ棚のような形で育てることができます。高さは、2メートルの棚でも、数メートルの棚でも大丈夫です。ただ、かなり重たくなりますので(特に実がつくと)高い棚ほど、がっしり作る必要があります。やわな棚では持ちません。なお、ブルーベリーはめっちゃ日向でなくてもいいのです。この棚つくりで注意するべきは、人工授粉の時、作業者が疲れないでできるかどうか。そのほか、隔年結果の傾向がありますので、それがいやなら摘果作業も必要です。もし農家ならどのぐらいの広さで、作っているかは、サン・キウイ倶楽部のHPなどをたずねてみてください。それは作業スペースですね。

 家庭キウイつくりの楽しみの極みは、ツルをベランダなどに誘引したりすると、そこで作業できますので、便利です。キウイアーチなどもいいですね。
 キウイは葡萄と同じで冬はツルだけになります。ですから、初夏から秋の、実のなる日よけになります。このツルの育成は、計画的に、その苗木が棒苗とすれば、3年から4年みて、そのあたりで結実開始することを考えて、取り組んでください。
 土壌の問題は、うまく分離すれば、解決できますから。
 アジサイ様ですが水はけとか一番うるさくないので、水気さえ切れなければどちらの下流にあっても問題ないでしょうし、あえて仕切る必要もないと思います。80歳の方の個人宅でのキウイ棚の極めつけのHPありましたのであげておきます。ぜひ見てください。なんだか長寿の秘訣のような気がしてきます。

 

参考URL:http://www.geocities.jp/jimy_saito/kiuitana.htm

全然違う木なのですが、高さのゾーンが違うので、土壌さえ区別できたら何とかなりそうです。農家にはお勧めできないけど、個人の小さな庭と、周りの空間を使うなら、楽しむ手があります。
 まず、ブルーベリーは灌木で、大木にはなりません。せいぜい2mも伸びればでっかいほうでしょう。そんな小さい木ですからブルーベリーの根は深く広くは張りません。せいぜい30cmほどの深さで対応できます。ブルーベリーは酸性を好むので、肥料のやり方が違ってきます。また、水分が好きで、がんがん水をやって喜びます。...続きを読む

Q西鶴の「世間胸算用」では、なぜ紅葉(もみじ)のことを木偏に色とかく漢字で表記するのか教えてください

井原西鶴の「世間胸算用」巻一の三「伊勢海老は春のもみじ(もみじの漢字は木偏に色とかかれている)」という話では、同じモミジでも木偏に色とかく漢字が使用されていますが、これは

なぜ、もみじは「紅葉」とせず木偏に色とかく漢字としたのか。何か意味に違いがあるのか、ご存知の方教えてください。僕は、大漢和辞典で調べてみましたが使い分けなど書かれておらず大変短い説明で終わっていたのでがっくりしてしまいました。

Aベストアンサー

「世間胸算用」で「モミジ」を「紅葉」とせず、なぜ「木偏に色」としたのかは、専門家ではないので知りませんが、西鶴に限らず、文学作品にはいろんな「国字」が使われていますね。

モミジは古い言葉で万葉集には「もみじ」と出ています。モミジは日本産の植物なので、もともと「漢字」はないので、誰がいつ作ったかは知りませんが「紅葉」としました。
「紅葉」と言えば「楓」と諒解されたのは、平安後期になってからだと、詩人・尾崎左永子さんのエッセイで知りました。
しかし、あかく色づくのはモミジだけではないので、その場合「全山紅葉コウヨウ」したという言い方をしますね。
西鶴はこれを嫌ったのかもしれませんね。

西鶴が「木偏に色」を初めて使用したかどうかは知りませんが、「紅葉」としなかったのは、私の想像ですが、ありふれた「紅葉」を使用したくなかったのではないでしょうか。

村に「木偏の色」で「むらもみじ」と読み、むらむらに(まだらに)紅葉した様子、また散に「木偏の色」で「ちりもみじ」と読み、地上に落ちた葉を意味するという「国字」もあります。
「木偏に赤」で「もみじ」とした人もいます。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/TAB01645/ohara/p09.htm

「世間胸算用」で「モミジ」を「紅葉」とせず、なぜ「木偏に色」としたのかは、専門家ではないので知りませんが、西鶴に限らず、文学作品にはいろんな「国字」が使われていますね。

モミジは古い言葉で万葉集には「もみじ」と出ています。モミジは日本産の植物なので、もともと「漢字」はないので、誰がいつ作ったかは知りませんが「紅葉」としました。
「紅葉」と言えば「楓」と諒解されたのは、平安後期になってからだと、詩人・尾崎左永子さんのエッセイで知りました。
しかし、あかく色づくのはモミジだ...続きを読む

Qキウイの苗木を買って植えてのですが、

植えた後にすぐ剪定をしたほうがよいのですか。ホームセンターで買いました。雄木は枝木だけで雌木は確か葉っぱが付いていました。

Aベストアンサー

植え付け時に約60cmに剪定するのが一般的です。

大まかな育て方はこちらをご覧下さい。

http://www2.odn.ne.jp/afn-sensyu/AEC/wakuwaku/saien/kaju/kiui/kiui.html

http://www.morinonakama.net/cat3/

Qもみじが枯れてしまいました

6月から鉢植えでモミジを育てていました。何も知識がない状態で、水をバケツでたっぷりあげていたせいで枯れてしまいすべて葉が落ちてしまいました。
根腐れした場合、何か処置はありますでしょうか?
是非ともアドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

完全に枯れて再生しない場合は、植物が枯死(こし)すると言います。
質問者さんの場合、落葉しただけかもわかりません。
本来モミジは落葉樹です。

さて、本当に今お知りになりたいのであれば方法が有ります。

ポキンと小枝の先を折って枝の中の状態を見てあげてください。
まだ枝の中が青色(緑色かな)であれば枯れてはいません。
折っても折っても枯れ枝のように茶色く変色している場合はその部分には栄養分は吸い上げられない(完全に枯死)している状態です。

我が家の鉢植えのモミジも毎夕たっぷり水を与えていますよ。
排水さえしっかりしていれば大丈夫です。

恐らく何かのストレス(暑さ、一時期の乾燥状態、日照など)で
ただ落葉しただけだと思います。
この場合は、一時的なもので来年の春先には思い出したように新芽が吹き出します。

これからもあると思います、
どんな植物でもこうして健康状態を見てあげてください。
専門家は少し枝にナイフを入れて枝の中の状態を見ています。
この方法だったら、もし生きていればその枝自体も傷だけで済んで、
今後再生するからです。

完全に枯れて再生しない場合は、植物が枯死(こし)すると言います。
質問者さんの場合、落葉しただけかもわかりません。
本来モミジは落葉樹です。

さて、本当に今お知りになりたいのであれば方法が有ります。

ポキンと小枝の先を折って枝の中の状態を見てあげてください。
まだ枝の中が青色(緑色かな)であれば枯れてはいません。
折っても折っても枯れ枝のように茶色く変色している場合はその部分には栄養分は吸い上げられない(完全に枯死)している状態です。

我が家の鉢植えのモミジも毎夕た...続きを読む

Qみかん、ゆずの苗木を植える時期

ホームセンターでみかんとゆずの接木の苗木を買ってきました。
高さは90センチ程です。本で調べると3月から4月に庭植えすると書いてあります。
植える庭は山土で礫があるので掘り返して礫を除き腐葉土を3割ほど入れて用意してあります。日当たりの良い場所なので今年は暖冬だしもう植えてしまおうかと思います。
早い時期に植えるとどんな問題があるのでしょうか?
ビニール鉢のまま3月を待った方がいいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

冷害に注意してください。防寒対策を施せば今植えてもOKです。

Q柑橘類ともみじの植え替え時期

親類から高さ50cmくらいの「もみじ」を鉢植えでもらいました。(そこの家にある3m程のもみじの枝を挿し木して根付かせたもの)
 本によると、庭に植え替えるタイミングとしては12月下旬/西日の当たらない所に植え替えるのが良い、とのことでした。住んでいるところは千葉県です。今年は暖冬なのでこの時期でも大丈夫なんじゃないかとも思うのですが、いかがなものでしょうか?

 同様に「ゆず(1m強)」と「紀州みかん(50cm)」の鉢植えもあります。これらは12月初旬に実のなっているものを植木市で購入しました。今の時期に植え替えをしても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

千葉県南部(最低気温0度以上)の場合には多少異なる可能性があります。

千葉県北部で最低気温が0度程度になる場合には.次のようになります。
芽の先がちょっと地面から出る程度まで.横に寝かせて.凍結しない深さで埋める(仮植)。

寒さが穏やかになった春先(春分の日では遅いかも知れません)に.適当な深さで植え直す。
これは.苗の場合に低温や乾燥に耐えられなく枯れる場合があるので.芽が出始めた頃(根が膨らんできた情態.根が育つ前)に植えると枯れないという性質があるためです。

気温次第でしょう。気温の情態でかなり大幅に変化しますから。

Qミニトマトの苗木 植える前の実

今年よりベランダ菜園をはじめています。
ミニトマトの苗を探していたのですが、時期も遅かったせいかどこもよい苗がなく、やっと買ってきた苗には実がなり始めています。

植え付けて1週間たっていませんが、この実は思い切って落とした方が苗木の生長になりますでしょうか?

Aベストアンサー

買ってきた苗は9cmポットでしたか?
12cm以上のポットに鉢上げされていると思いますが。

うちの近所のホームセンターが普通かどうかわかりませんが、
9cmポットが売れ残ると12cmポットに植え替えられて、それでも売れ残ると鈴生りの実を付けた
鉢植えに変化しています。(作業しているところをたまに見かけます)

9cmポットだったら売るのは考えられないほどの老化苗です。
1番果の着果には成功しているので摘果しても構いませんし、
液肥でもやって草勢回復に努めてください。
回復できないと収穫量が極端に減りますから。

大きいポットならそのまま花が咲くまで育てて植えつけますので、
微妙に遅くはありますが、摘果する必要まではないと思います。

このマニュアルが草勢の判断の参考になると思います。http://www.takii.co.jp/tsk/tools/y_manual/y_manual_tomato.html
(ミニトマトなので摘果の必要はなく、追肥の量はプランターなので
化成肥料(8-8-8)で10g前後、他は同じです。)

Qもみじ葉ゼラニウムが大きくなりません

去年の春先に鉢植えのもみじ葉ゼラニウムをふた鉢
買ってきました。
鉢植えのアクセントにと思ってオリーブの木の
根元に寄せ植えしましたが、ちっとも大きくなりません。
日当たりは比較的良いところに置いているつもりですが、
二階のベランダの下なので半日陰になっているのかも知れません。オリーブの木は下枝を切ったので風通しはよいと
思います。肥料もマグアンプをあげてます。
葉の形がきれいでとても気に入っているので
単独でも一番良い条件で育てられる方法を
教えていただきたいです。
できればもっと増やしたいと思っているのですが、
他のゼラニウムのように挿し木で増えますか?

Aベストアンサー

 割と強くて丈夫なのですが、オリーブに栄養や水分を取られてしまっているのかもしれません。(オリーブは根が張りますから。)

 梅雨明け前に移植してあげたらいいと思います。もしそのままがよいのでしたら、葉差しして他の鉢で大きくしてみては?本当は子株が出るのを待ってこれを移植してやる方が簡単で確実なのですけど・・・

 肥料は液肥の方がいい気がします。花が咲いていれば1週間に1度くらいは必要と思います。(花期が長いですから。)

Qカエデ等紅葉する和風の木を日陰に植えたいのですが。

これから建てる家の北側(明るい日陰は期待できるスペース)にカエデのような紅葉する和風の木を植えたいと思っています。
ですが第一希望のイロハカエデについて調べると、美しく紅葉するには日差しが必要とか、日陰なら新芽が赤い品種を選ぶと良いとか、いやいや日陰のほうが樹形が美しくなるとか、どうするべきか不安になっております。

「日陰のカエデ、紅葉こんな感じだよ!」という情報をお持ちの方、できれば品種名も添えて教えて頂けませんか。
また、叶うならイロハカエデが希望なのですが、例えばカエデ自体諦めたほうが良いなら紅葉が美しい等季節感があり、樹高がそれほど高くならない和風な木をいくつか教えて頂けませんか。
玄関の正面の窓から見えるようにしたいのです。

場所は二階建ての家(一部南まで抜けるバルコニー)と高さ3m弱の北隣地の擁壁とにはさまれた南北4m東西10m位の庭と、そこに面した自宅の凹みで、東側が抜けています。
広さは、凹みの各辺が1.8m程度で、可能ならその凹みに植えたいですが、無理なら北側の庭にかけて植えたいと思います。
場所は南関東です。
風通しは微妙ですが湿気は問題無いと思います。
当方家庭菜園の経験はありますが庭木の手入れは初心者です。(害虫は苦手だけど戦えます)

ご存知の方、どうかよろしくお願いします。

これから建てる家の北側(明るい日陰は期待できるスペース)にカエデのような紅葉する和風の木を植えたいと思っています。
ですが第一希望のイロハカエデについて調べると、美しく紅葉するには日差しが必要とか、日陰なら新芽が赤い品種を選ぶと良いとか、いやいや日陰のほうが樹形が美しくなるとか、どうするべきか不安になっております。

「日陰のカエデ、紅葉こんな感じだよ!」という情報をお持ちの方、できれば品種名も添えて教えて頂けませんか。
また、叶うならイロハカエデが希望なのですが、例えばカエ...続きを読む

Aベストアンサー

うちに生えてるけどいろはかえでってひかげでも結構色ずくと思いますよ?
日陰の木かと思ってました(うちの日向だと今年ハヤケしました)
赤い紅葉なら でしょうじょう っていう品種だっけ?ずっと紅色ですね

川べりによく生えてるので湿気は強いと言うより多分得意

1.8mだと日が当たる場所だと大きくなりすぎて困りますが日当たりの量で判断ですね
ホントはあんまりお勧めしないのだけど剪定で小さくも出来ますし(すばらしい樹形が台無しになるかも)
出来るだけ選定のいらない場所に植えるのが自然樹形で美しいと思うのでよく考えて植えるといいですよー


人気Q&Aランキング

おすすめ情報