教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

新幹線の自由席、指定席の違い 

     について

 指定席は乗り降りが比較的早い、確実に座れる     
 などのメリットが挙げられますが、

   そのほかの違いはないのですか?

    機能などの違いはありますか?

      単に確実に座れる、乗り降りが比較的
      容易いぐらいですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

基本的には確実に座れる、以外に違いはありません。


なぜかというと、全席指定が特急列車の基本だから。
指定席が高い、のではなく、席の保証がない分割安に
しますよ、というのが自由席のコンセプトです。

ただ、一部の列車では差別化されてます。
他の方も回答してるように、山陽、九州新幹線(のぞみ以外)は
シートそのものが違います。
二階建て車両のMax2階席も、自由席は
3人×3人でリクライニングしない超窮屈な造り。
(1階席は景色見えなくて人気ないので2×3の普通の造り)
今は引退しましたが、こまちの車両でもシートピッチ
(座席間隔)が狭い(その分1車両の座席数が多い)、
など、細かい仕様の違いがある車両もあります。
    • good
    • 3

全席指定の新幹線には発行されません。

代わりに立席特急券が発売されます。
    • good
    • 0

山陽九州新幹線では、指定席が2×2列シートの列車が選べます。

    • good
    • 1

>単に確実に座れる、乗り降りが比較的容易いぐらいですか?


 「指定席の目的」は「確実に座れる」ことです。
 そのほかの違いはありません。シートや装備も同じです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング