高校生の息子がいじめをやったということで処分を受けました。一人ではありません。六人です。
 しかし、学校側のやり方に疑問を感じています。
相手の子の父親は強圧的な人で、当初先生からも「相手の親はもう何を言っても聞きませんからとにかく謝ってください」とのことでした。それぞれの親が自宅に行ったり、電話で謝ったのですが、それでもだめで学校に集められ、みんなで謝りました。(私は単身赴任でいけませんでした。)
 その場で相手が書いたメモが読み上げられたのですが、訴えられた子の中にはやってませんと言う子がいたにもかかわらず全て無視されました。子供に聞いたら「みんなやっていることなのになんで俺たちだけが訴えられたんだろう」と言います。
 学校側に何がいじめと判断されたのか聞いてみましたがはっきり言ってくれません。
 3週間の自宅待機(停学でも謹慎でもないといわれました)と2週間程度の別室での指導ですみましたが、実際は退学に値するといわれました。
 そんなにひどいことをやったのであれば、今後のこともあるので、はっきりと何をやったのか教えてほしいと言ってもあやふやな返事です。
 「いじめの場合は訴えられたら何を言っても勝てません」というのが学校側の言い分です。…ほんとうでしょうか。
 また、私は単身赴任で相手の親と直接顔を合わせてませんので電話で謝ったのですが、会いに来いと言います。様々な経緯を考えると直接会って謝る気になりません。おとなげないでしょうか。
 訴えられた子の一人はやってないのに誰も信じてくれないことにショックを受け、学校にでてきていません。私は真実が知りたいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

いじめられた経験があるほうから言わせてもらいます。



『私は何もやってない』
そういう子はたしかに実際に
手を加えたり直接的に何かをしてないんです。
でも間接的にいじめてるんです。

自分がいじめられたくないがために
主犯格の言うことを聞いて、無視したりとか。

そこの学校での調査方法がどのようだったものかわかりませんので
あんまりいえませんが・・・・

今まで人のこといじめていたのに
学校側にばれたとたん
『私がいじめていたことは内緒にしておいて』
とか言い出す人もいるんです。

そもそもいじめをする側は卑怯な人が多い気がします。

私も卑怯でした。
これ以上いじめられたくないから
主犯格の命令に従って別の子をいじめる側に
回ったこともあります。

高校生って大人と子供の中間で。
素直な子供だけじゃないと思うんです。
したたかな子もいると思うんです。

みんなやっていることなのになんで俺たちだけが訴えられたんだろう

その考えがすでに相手に対しての誠意を感じられない発言だと思います。
みんなが何をしたかではなく
自分がその子に対して何をやってしまったか考えていくべきだと思います。
    • good
    • 8

お子さんと1対1で向かい合ってお話を聞かれましたか?ちゃんと目を見て・・。



視線を外さず話を聞いてあげてください。

今ちゃんとした対応をしてあげてください。
単身赴任は理由になりません。
    • good
    • 6

小学生の頃、同じクラスの女の子ひとりを、集団でいじめて問題になったことがあります。



私は当時、いじめの現場の近くにいて、数人の子達と一緒にただ見ていました。
いじめられていた女の子とは口をきいたことはなく、ただのクラスメイトというだけでしたが、「いじめてなくても、いじめの現場近くにいて見ていた」ということで、後に母と私は学校に呼ばれ、謝罪を求められました。

しかしその日、女の子は学校を休んでいたので、母と私はお見舞いのケーキを買って、その子の家まで行きました。
二人で頭を下げて、「いじめを止めることができなくてすみませんでした。」と謝ってきました。
(本当は、いじめてない!と言いたかったし、とても悔しかったけれど、先方がかなり感情的だったので止められたのです)

しばらく経ってから、私の濡れ衣は晴れましたが、どうしてそうなったのか、とうとう真実は分かりませんでした。

あれからン十年経った今も、当時のことは鮮明に覚えています。仕事を早退してまで駆けつけてくれた母に感謝していますし、「絶対にいじめてない!」ということを、一生懸命に理解しようとしてくれた先生にも感謝しています。

…というわけで、本当にいじめていないなら、まわりの人たちは冷静に「何か」感じ取れる筈です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
 お母さんも悔しい思いをされたのでしょうね。
私もあなたのお母さんと同じように謝りに行こうと思います。(もちろんうちの子は本人は意識していなくともいじめに加わっていたわけですが)
 担任の先生も当初は弁護してくれてたみたいですから感謝しなければと思います。

お礼日時:2005/02/19 16:29

皆様の回答は質問者の方へは少々厳しいものが多いようですね。


大阪の寝屋川の事件報道でもわかるとおり「いじめ」は大変難しい問題です。いずれ真相が明らかにされるとは思いますが、(少年事件でもある程度は重大事件なので推移を見守りたいとおもいます。)
人は誰しも、された事は忘れられないがした事は覚えていないという事も多々ありがちです。「いじめ」についてはこれは「いじめ」、これは「軽いからかい」、これは「コミュニケーション」というような判断基準があるわけではありません。息子さんの場合はどのような状況かは文面からは判断しかねます。
相手側の親御さんが「聞く耳もたない」のは自分の子供が「いじめ」の被害者で傷ついた子供をどうしてくれるという親の気持ちが強く現れてしまい、子供を守るためなら何でもするという事からだと思われます。
質問者さんも自分の子供から
>みんなやっていることなのになんで俺たちだけが
という事を聞いてお子さんが実際いじめを行ったことはお聞きなのですよね。にもかかわらず相手の親に対する怒りや学校側の対応への不信感で一杯のようです。
高校が公立か私立かはわかりませんが、公立高校なら上部に教育委員会などがあるかと思われますのでそちらへの相談をなさってはいかがでしょうか?私立であれば理事会あるいは時期的にPTA総会等もあるかと思われますので何らかの方法で処分不服を申し立てる、あるいはいじめ問題に関する相談機関や未成年の人権保護に詳しい弁護士さんへの相談も考えられます。
でも一番大事なのはお子様ときちんと話し合うこと、特に3週間の自宅待機(実質的にはもう今学期は出席せずに春休みを経て新学年からの登校ですか?)の後そのいじめられたというお子さんへの対応です。「親にチクリやがって」とか「どうして俺達だけなんだよ」とかいうことで新たな問題を起こすと学校側も今回処分された六人にはおそらく偏見の目で見ているはずですから。何か問題を起こすと今回の事を引き合いに出して「退学」「停学」になりそうでももありますしね。
せっかくの春休み思い切って単身赴任先へお子さんを呼んでじっくり「男同士の話し合い」をしてみても。

参考URL:http://www.nicer.go.jp/integration/user/map.php
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 おっしゃるとおりですね。事件発覚後何度か直接話をしているのですが、冷静さを欠いてる部分はあると思います。事情も何もわからないうちにただ謝ってくれといわれ、罵声をあびせられ、事情を聞いても教えてくれない、子供に聞いても、六人の父兄に聞いてもお互いにわからないという。2転3転する学校側の処分(結局のところ停学でも謹慎でもなく自宅待機?とされました。)、当初担任の先生は弁護してくれていたそうですが、この件の処理からはずされることにもなり、学校に対する不信感はピークになりました。
 それがいじめの行為自体から目をそらすことになったかもしれません。
 何を言われてもとりあえず謝りに行こうと思います。(もちろん気持ちの整理をつけて、誠意を持って)
 多くのご意見を聞いて迷っていたことを整理することができました。
 
 

お礼日時:2005/02/19 16:09

難しい問題ですね…



>子ども達の言っている"皆"とはどれを指すのでしょうか?
いじめをしていたグループでしょうか?それともクラス単位?
 どういった行動がいじめになっていたのか気付かれていないような気がします。自分はいじめていないと思った行動でも相手がいじめだと取ってしまったらそれまでだと思います。

>やってないのに誰もしんじてくれない
とは本当にやってないか気付いてないかどちらかだと。
確かに気付いてない為に誰も信じてくれないことはショックですね。ただ、いじめられた子はもっとショックを受けています

こういった事はいじめた子ども本人に聞いて真実を聞いた方が判りやすいでしょう。「正直に言って」と。最近は自分のした事をごまかしたり正当化する子どもさんが増えているきがするので。その子に対してどういった接し方をしていたか等。
 学校側は先生達でその子がいじめにあっていることに気付いたのでしょうか?それとも親や本人が「いじめられている」と申し出たのでしょうか?それによっても変わりますが、先生側もある程度の事しか知らないのではないでしょうか?「いじめられた」と一言言えば「そうか」とだけで具体的にどうされたとか聞いたのか聞いていないのか。いじめられた本人も全部話すとは思いがたいです。思い出したくもないし出来るならば話したくないでしょうし。

かく言う自分も3年間いじめにあいました。その時は流石にトラウマを持ちました。今もありますが。1回は親が気付いて学校に怒鳴り込みlightupさんのように問題になりましたがいじめをした子は謹慎もなにも処分されませんでした。当時は生易しかったんですね。3人いたのですがその一人の子の親は「ウチの子はそんな事は絶対しません!」と言い張っていたのに対し、「何故そう言い切るんだろう?子どもを信頼するのは言いことだけど親が子どもの内面・外面、全て判っている訳がないのに」と不思議に思ったモノです。私の場合はまず親が自分の非を認めなかったですね。私からしてみれば相手の親には自分がされた事を全て言って欲しいとは思いませんでしたので先生が話さないでくれたのは有難かったです。ただ、形だけ謝るって感じでその後もいじめられましたが(笑)今だから笑いながら話せる事です。

本当は、どういった行為をいじめととったのかが判ればベストですね。それをいじめた子達に伝え、「こういう事はいじめになるんだよ」と反省等促す等の事が出来ると思います。余り大きいとクラス規模になりますが。
後はグループの子どもさんの親がどういった対応をするかです。
ただ、信用する所は信用してあげて下さいね。区別が難しいですが。
キツめの意見になってしまいまして御気分を害されましたら申し訳ないです。
真実を全て知る事は難しいとは思いますがいじめたお子さんに正直に話してもらうのが一番手っ取り早いでしょう。話を聞く時は第3者の立場に立って聞いてあげて下さい。
「たかがそんな行動…」と思われる事でも当事者にとっては「たかがそんな行動…」なんかでは済まされないのです

この回答への補足

 >子ども達の言っている"皆"とはどれを指すのでしょうか?という件ですが。
 他に数人いるそうです。
 殴った子もいるそうですが、今回は訴えられていません。真実かどうかはわかりません。そんなことの調査を学校にお願いするわけにもいきません。ただ、もし真実だとしたらいじめの根本的な解決にならないんじゃないでしょうか。
 
>やってないのに誰もしんじてくれない
 当初6人の中のM君1人が訴えられました。首を絞めた、お金を盗んだということでしたがM君はやってないと言い続けたらしいんです。でも対応した先生はすべて信じてくれなかったということです。M君の父親はことの重大さに驚き、相手の親に「そういうことでしたら警察に調べてもらった方がいいですね」といったところ、相手は上記の項目は取り下げたということです。M君は寮にいたのですが、それ以来精神的に不安定になり結局家に帰りました。

補足日時:2005/02/19 16:58
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 いじめを経験されてるのにも関わらず冷静に回答いただいてありがとうございます。
 相手の親の言うこと、学校の言うこと、自分の子供や他の子の親が言うことがそれぞれ違っていて、真実を知るためにはみんな集まって冷静に話し合うしかないかもしれませんね。
 
 
 
 

お礼日時:2005/02/19 16:57

息子さんがいじめをしたことは事実なようなので、


このことに関してはしっかりとおこってやるべきだと
思います。それと単身赴任とはいえ、すこし親として
無責任だと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 わかりました。意識していなかったとはいえ、やったことに変わりはなく、その責任はとるべきですね。
今後息子とどう向き合っていくか。自分の課題です。

お礼日時:2005/02/19 17:40

 質問者さんに対する風当たりが強いようですね。

私も、ちょっと「親バカな人かな?」とも思うのですが、自分の子供をひいき目に見てしまうのは、どの親も同じでしょう。ただ、質問内容は、相手がいることなので、どんな理由があれ、被害者には誠意を持って謝らなければならないことに変わりはありません。

 私が疑問に思うのは、学校の対応です。通常、何らかの処分をするときは、その事実関係を明らかにしなければなりません(刑事事件では、このことが「加害者の人権」となるわけです)。万一冤罪だったとしたら、大変な問題にもなるわけですから。

 息子さんがどれだけ本気で質問者さんと向き合われるか分かりませんが、息子さんに、そして学校関係者に対し、事実関係を納得いくまで明らかにする必要があると思います。そして、少しでもいじめていた事実があれば、被害者に対しては誠心誠意を持って謝罪する…この努力を怠っていたのでは、いつまで経っても解決には至らないと思います。

この回答への補足

 いろいろなことがありすぎて、質問ですべてを書き表すことができませんでした。
 学校の対応については今でも疑問に思うことがあります。
 まず、何の説明もなくただ謝ってくれと言われた後、何の説明もなかったこと。
 第2に、学校に呼ばれ校長先生から言われた処分は「進路変更」ということでした。それは「退学」ですかと質問したところ「違う」と言われました。じゃどういうことでしょうかと聞いてもはっきり言ってくれません。(後日他の高校の先生に聞いたところ退学ではないけどもそれに相当するということでした。)
 第3に、自宅待機となったとき、これは停学、謹慎ですかと聞いたのですが違うと言われました。ところが、1週間たったころ「嘆願書がないと学校に帰れません」と言われました。処分の内容がはっきりしないのでどういう風に書いたらいいか質問したところ教えてくれませんでした。(当然書き直しをくらいました。)
 第4に、事実関係の調査はやったのか聞いたところ(これも謝罪が終わったあとですが)「やりました。」とのことでしたのでじゃ間違いないないだろうと思いましたが、子供に聞いたらクラスでアンケート調査はあったけど一人づつよばれて調査は受けてないと言います。(事実確認できてません)
 自宅待機がとけてから個人面接があったといいます。(これはクラスに帰るため、反省しているかどうかの確認だと思うのですが。)
 第5に、ある先生に「いじめをやってたのはクラス40人中39人だったかもしれない。でも、訴えられたのはこの6人ですからこの6人を処分せざるを得ないのです。」ということを言われました。これは如何にも運が悪かったとでも解釈できそうな言葉だと思うのですが。
 以上のことで学校に対する不信感はいまだに解消されてません。(細かい点はまだあるのですが。)

補足日時:2005/02/19 17:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 おっしゃるとおりですね。自分の殻に閉じこもっても何の解決にもならないですね。
 謝りに行きたいと思います。誠心誠意をもって…
学校への不満も自分たちに対する説明がなかったということで、いじめとは直接関係ないことかもしれません。

お礼日時:2005/02/19 18:46

あなたの子供は、イジメをやっていることを認めていますが、以下のように。



「みんなやっていることなのになんで俺たちだけが訴えられたんだろう」

それでは、あなたが
「みんながやっているのだからイジメをやっても良い」
という是認の気持ちがあるようには書いていると思われますがどうですか?

どこの親でも、自分の子供はかわいいです。

でも、やって良いこととやってはいけないことを躾するのは、自分の親しかいないと思いますが。

どのような形で、イジメをしたのか聞いてください。
その上で、相手の方に抗議するか、謝罪するか決めた方がよいでしょう。

イジメをしていた事を知らないと言う親なのですから、
いかに親子の間の会話がなかったか、考えてみるべきでしょう。

自分の子供の事は、自分でしか躾できませんので。
「学校にお願いします」という親がいたら、
それは完全に「育児放棄」ですから。

そんな親ではないと思いますので。

この回答への補足

いじめに気づかなかったのは親として恥ずかしい話ですが、子供たち自体にも自覚がなかったようなのです。
 私が聞いた限りでは、ゴムで小さい紙を飛ばしたり、ズボンを脱がしたりということをやってたみたいです。相手の子を集中的にやったのか聞いたところ違うと言います。クラス中でやったりやられたりでその子をねらいうちしたわけではないそうです。(でも、その子がいやだったのは事実です。)
 上記のことだけではありませんが、我が子も個人的に言った言葉で傷つけたりしています。(その言葉はこの場では差し控えますが)ところが、その言葉を言ったのは理由があり、本人も、さすがに悪いことを言ったと思ってすぐに謝り、なぜそんなことを言ったかはっきりと説明したというのです。相手も「わかった、自分も悪かった」ということで和解したと思っていたのです。だからまたこのことを言われた時びっくりしたと言います。
 このことを信じるべきか悩んでいます。先生はその場にいなかったようですので、聞いてもわかりません。調べてほしいと思いますが、今では証明できるかどうか。

補足日時:2005/02/19 20:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご忠告ありがとうございます。
 親として、子供の言うことを頭から疑うことなど正直言ってできません。
 だから、先生にもはっきり言ってくださいと言ってるのですが…事実調査をやってるはずですから。
 今度の件は考えさせられることが多いです。
 

お礼日時:2005/02/19 20:36

何言ってるんですか? どういうことです? ちょっと文面ではわかりにくいのですが、あなたの息子さんでなく仲間のうちの一人がいじめてないっていっているんじゃないんですか? 息子さんもいじめてないんですかね?


この文章では、仲間の一人がいじめてないだけなのに、いじめた息子さんもいじめてないってウソついてるような、権利もないのに主張してるってことになってますよ? だったら書いてないけど実は息子さんもいじめてないってことでしょうかね? 文章がおかしいですよ。

納得がいかないまま事が終わるっていうのは世の中よくあることでしょう。親になるくらい生きてこられているのだからそれくらいわからないと。
この手の話はやったやらないが曖昧になりやすいものですよ。裁判機能があるわけじゃありませんからね。
それにこの投稿内容がホントかどうかもわかりませんし。あなたがウソの情報を信じているのかも知れないですから、何に根ざして判断すればよいのかは難しいですね。
また、高校生ともなればバンバンウソをつくので何がホントかあなたが調べることはものすごく大変ですよ。

まずは息子さんが万一いじめてないとしても、精神誠意謝ることが先でしょう。相手はいじめられて深い心の傷を負っている可能性が高いです。自分の息子さんがいじめられてたらどうするんです?
いじめられた子が息子さんもいじめたと言っているから息子さんも呼ばれてるわけですから、まずいじめてるでしょ。普通考えれば。甘やかしてますね。ちょっと引きますよ。

ひいきめにみても、偶然その時はいじめてなかっただけでいつもはいじめてるってことくらいでしょう。
息子さんは悪いことをしたんですよ。それが一番親であるあなたにとって問題でしょう。
それでいて権利の主張をしてはいけないですね。ダサいですよ。潔くいきましょう何事も。

あとこれは万が一でまずありえませんが、いじめられた子供Aくんが実はいじめている側であり、皆んなを陥れようとして仕組んだ狂言というのなら、Aくんをあっぱれと思って諦めることです。まぁ、まずありえませんでしょうが。
普通に考えれば、いじめるような人格の人間は悪いことをした、ということを認めたがらない子が多いですから、露見してぶつくさ言い訳をしているだけでしょう。

色々言うのはやめて早く息子さんを改心させないと、おバカなオトナになって結局自分に返ってきます。用心してください。
とにかく頑張ってみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 忠告ありがとうございます。
 何をやって何が相手を傷つけたのか、よく話し合ってみたいと思います。
 もちろん、相手に謝罪することも。

お礼日時:2005/02/19 23:53

いじめる側には、そもそも自分たちの行為がいじめであると認識すらできていない場合が多い


私は小、中と背が低いことで言われなき中傷を受けた。
私は目には目をが信条なので、おとなしく言われるままということはなかったのですが。

>謝る気になりません
なぜでしょうか?
親として、自分の息子の行いが悪かったと思ってないのではないですか?
いじめる側の親の認識不足がいじめを助長します。
誤りに出向くのが当然であり相手の親の反応も当然だと思います。
自分の子供がいじめられたら
それを考えてみるといいと思います。

>やってないのに誰も信じてくれない
やっていないと思っているだけ。いじめだと認識できていないだけだと思います。
いじめている側の証言なんか本来どうでもいいのです。
同じ言葉、行為でも受ける側によって感じ方、捉え方、反応は当然変わってきます。
いじめられたと感じたならいじめなのです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいじめ被害の子供の親は加害者の親にどう対応したらいいでしょうか

憎しみでいっぱいです。
子供も発覚以来ショッが吹き出したようで、心の健康が心配です。
加害者の子供やその親に、どのように対したらいいか判りません。
相手は私のことを恐れてるようで話し合いも進んでいません。
私はどうしても許せないんです。
私の子供に比べ、加害者の子供達は普通に学校に通っていて腹立たしいんです。
どういう行動をしたらいいか、またどういう風に気持ちを持てばいいか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

いじめが陰湿で再現性があり集団で行われているのなら大きな問題でもあり
ある程度相手側に対応させることもできそうですが
他愛のないいじめは人生の中で永遠に不滅です。
一番大事なのはきっかけを与えず2度といじめられないような強い精神と対応力を養うことです。

私の場合は小学生のときに一度だけこれはいじめの始まりだな?というきっかけがあったので
実力行使してくる相手を重症にならないように場所を選んで鉛筆で串刺しにしてやりました。
その後も「お前がやった跡だ」などと言ってくるので「くだらない事言ってているともう一箇所増えるぞ」
と言う様な事を言った記憶があります。
当然ですが、その際には親、教師にずいぶんと罰を受けた気がします。
高校の時もきっかけがあって集団でふざけて追いかけあいになって服が破れましたので
そのまま平然と「あいつらにやられた」と着替えずに過ごしました。
その際には普段えらそうに指導している教師の自分本位な立場や完全な無力さを学びましたし
毅然とした態度の威力も再認識しました。
 
何しろ本人が強くなるような環境作りをしてやらないと社会に出ても永遠にいじめられると思います。
相手への報復より今後の人生が一番大事です。

いじめが陰湿で再現性があり集団で行われているのなら大きな問題でもあり
ある程度相手側に対応させることもできそうですが
他愛のないいじめは人生の中で永遠に不滅です。
一番大事なのはきっかけを与えず2度といじめられないような強い精神と対応力を養うことです。

私の場合は小学生のときに一度だけこれはいじめの始まりだな?というきっかけがあったので
実力行使してくる相手を重症にならないように場所を選んで鉛筆で串刺しにしてやりました。
その後も「お前がやった跡だ」などと言ってくるので「...続きを読む

Qいじめ 加害者の親の心境は?

 いじめの話題で、被害者の苦しみ、加害者と学校の問題について言及することは多くても、加害者の親のことについて述べることって少ないとおもいます。

もし、自分の子供が普段友達にひどいことをしていると気づいていなかったとしても、わが子が少しでもかかわっていたと分かった時点で、「なんてことをしてしまったんだろう」と申し訳ない気持ちになるのではないかと思うのですが…。
もし、私が加害者の親になってしまったら、子供がしていたことに気づいた時点で後先考えず子供を引っ張って謝りにつれて行くと思います。

もちろん、価値観とか、性格とか、いろいろ人によって違うのは承知のうえですが、1,2歳の子供同士でも、おもちゃを取り合ったり、けんかしたりしたとき、子供と一緒にあるいはうまく言えない子供のかわりに「ごめんね」をいうような、本当に人として当たり前の感覚で、そういうものってあると思うのですが、加害者の親になる人はそうじゃない特別な人が多いのでしょうか。

自分や近しい人が当事者になった経験のある方、できれば加害者側になってしまった方のお話を伺えたらうれしいです。

Aベストアンサー

自分が中学生の頃、クラスにいじめがおき、その中心人物の親がPTA役員で、子ども心に、なぜこのような人の子が悪魔のようないじめっ子なんだろうと、ずっと疑問でした。

それから○十年心理学やいじめについての本を読んできましたが、私なりの結論ですが、いじめっ子の親が「自己愛が強く」「特権意識が強い」といじめがおきやすいのかと考えてます。

よく、いじめる子は劣等感を持っているとか、寂しいからだとか云々という説が流れますが、全く逆で、一見健全なように見えますがいじめっ子は結局自分が大好きで、自己肯定感が強く、自己愛の塊であることが多いのでは。いじめられる子が、過保護に育てられたから弱くて抵抗できず、いじめが起きてしまう説というのも、違うのではないかと。全ては、加害者の親+加害者の自己愛の強さ(自分大好き)に原因があると考えています。どちらかといえば、過保護なのはいじめっ子の親の方が多いのでは。

自己愛が強いから、自分が悪いなんて、微塵にも思っていないはずです。特権意識が強いから、自分は許されると考えている。そういう人達は、無条件にちやほやされたいし、お姫様やお殿様のように扱われたい。自分の欲求をコントロールできない。自分が1番じゃないと気がすまない。おもちゃの取り合いで負けたら、「なぜうちの子が譲らなければならないの」となるんじゃないでしょうか。
いじめっ子はいじめられっ子であった事が多い、と言われますが、いじめられてもいじめっ子にならない子なんて沢山いますよね。でも、いじめっ子というのは、自己愛が強く、自分が大好きで、自尊心がありすぎるので、自分がいじめられていたなんて、許せない。だから、いじめられっ子から、いじめっ子に成り上がるんだと思います。

いじめる子の親が、何かしらの地位にあったり名声があったり、お金に余裕があったり、自分たち以外を見下す行為があったり、自分たちは特別であると感じさせるような(例えば、ルールを守らなくても許されたり・・・)特権意識が強い行動を日頃から取っていて、それが子供に影響を与えていると考えています。
私は、いじめっ子は、自分のこと大好きな人間だと思ってます。そして、その親も。自信を持っているので、集団の中でリーダーになることも多い。親も、バリバリ働いて社会的には有能とされる人が多いのでは。

いじめる側の、劣等感や、マイナスの感情からいじめが起こるのではなく、むしろ、プラスの感情、自尊心が高く、自分が大好きと言った感情が行き過ぎたものなのではないかと感じてます。加害者であっても、自分は悪くないと、虚勢ではなく本当に思っているんだと思いますよ。加害者本人も、加害者の親も。なぜそのような言いがかりをつけられなくちゃいけないの、と。
本当に、そう思っているから、解決が難しいんだと思います。

自分が中学生の頃、クラスにいじめがおき、その中心人物の親がPTA役員で、子ども心に、なぜこのような人の子が悪魔のようないじめっ子なんだろうと、ずっと疑問でした。

それから○十年心理学やいじめについての本を読んできましたが、私なりの結論ですが、いじめっ子の親が「自己愛が強く」「特権意識が強い」といじめがおきやすいのかと考えてます。

よく、いじめる子は劣等感を持っているとか、寂しいからだとか云々という説が流れますが、全く逆で、一見健全なように見えますがいじめっ子は結局自分が大好...続きを読む

Q謹慎処分

教室(高校1年)でクラスメイトにはやし立てられ、一人の男子生徒に対していじめを行い謹慎処分となりました。

いじめの内容は手で小突くようにパンチしたり、水筒でたたきましたが手加減をしておりケガを負わせるようなことをしていません。

一週間後の金曜日、先生が知ることになり、本人同席で保護者(母親)が呼び出されました。いじめ行為の内容の確認と自宅謹慎を申し受け月曜日に連絡するとのことでした。

月曜日に連絡があり、火曜日に学校に来ること、そこで謹慎期間が決まるとの連絡でした。

火曜日、本人と母親が出向き校長と面談。ところが「謹慎の期間はわからない」との発言。事の重大さを考え、様子をみるとのこと。

怒り!校長が謹慎期間を決められずわからないとは情けない。謹慎期間が決まるとのことで出かけたにもかかわらず学校側にウソをつかれたことになります。

そもそも、本件は教室で「集団」ではやし立て、いじめに至ったもの。学校の生活指導は、管理責任はどうなっているのか?

事が重大ならばこそ先送りすることなく処分(謹慎期間)を明確にすべきではないでしょうか?

みなさんのご意見は?

教室(高校1年)でクラスメイトにはやし立てられ、一人の男子生徒に対していじめを行い謹慎処分となりました。

いじめの内容は手で小突くようにパンチしたり、水筒でたたきましたが手加減をしておりケガを負わせるようなことをしていません。

一週間後の金曜日、先生が知ることになり、本人同席で保護者(母親)が呼び出されました。いじめ行為の内容の確認と自宅謹慎を申し受け月曜日に連絡するとのことでした。

月曜日に連絡があり、火曜日に学校に来ること、そこで謹慎期間が決まるとの連絡でした。

火...続きを読む

Aベストアンサー

公立高校の教員をしています。

はやし立てられて(軽い)いじめをしたと言うことですね。
いじめをしたことには変わりないので、いじめをしたことに
対しての指導だと考えられます。

指導の方法はいろいろあります。

私の現勤務校では「校長訓戒」「無期停学」の二種類の指導
しかありません。
(あえて「処分」という表現はしません。生徒に対しての
 指導だからです。)
この業界に身を置いて十数年たちますが、指導の仕方は
学校によって様々ですね。たばこだったら3日間謹慎、
万引きだったら5日間など…。

なぜ私の学校では内容で日数を決めていないかを申し上げると
・反省の度合いは生徒によって違う。
・日数を決めてしまうと、その期間を我慢するだけで
 終わってしまう。
という理由です。

さらに、家庭謹慎という指導もありますが、生徒が自宅で
何となく過ごしてしまう可能性があるので、登校指導を主に
行っています。

登校をさせ、別室で様々な教員と面談をしたり、自分のやった
ことを振り返るために、自分の考えを書いたりしたりさせます。

生徒本人や保護者の方には言いませんが、職員会議の中で
「1週間をめどとする指導」を付帯事項として付けて指導を
始めます。

このような指導ができるのは、生徒がとても少ない
(全校で現在50名程度。下手をしたらもう少しで募集停止?)
にもかかわらず、全教科の教員がいるためだと思います。

che-ez-babeさんとしては「なぜうちの子だけ?」という思いが
あるのではないでしょうか?
いじめを行った自分の子どもへの指導も必要ですが、
周りの生徒への指導も必要ですよね。

校長と話し合いを持ったらどうでしょう。
「いじめをしてしまったうちの子どもは悪いですが、
 はやし立てる周りの生徒の指導も必要ではないでしょうか?」
とおっしゃってみてはどうですか?

公立高校の教員をしています。

はやし立てられて(軽い)いじめをしたと言うことですね。
いじめをしたことには変わりないので、いじめをしたことに
対しての指導だと考えられます。

指導の方法はいろいろあります。

私の現勤務校では「校長訓戒」「無期停学」の二種類の指導
しかありません。
(あえて「処分」という表現はしません。生徒に対しての
 指導だからです。)
この業界に身を置いて十数年たちますが、指導の仕方は
学校によって様々ですね。たばこだったら3日間謹慎、
万引きだっ...続きを読む

Q加害児の親からの謝罪について

小学生の母親です。

度々、子供が学校でお友達に怪我をさせられてきます。

加害児の親から謝罪の電話があるのですが、苦痛です。

どの方も『お互い様』と言ってほしいようで、言葉を待っているのが伝わってきます。

正直、大きな怪我ではないので穏便に話は終わらせたいのですが、どう聞いても一方的にやられたり経緯も『だからってここまでするの?』と、理解しがたいものばかりで、決して『お互い様』ではないです。(うちだけの認識ではなく、先生や見ていたお友達も同様に『一方的に怪我をさせられた』との認識です。)

中には『家庭内でイザコザがあり、子供の情緒が不安定で…』とか、『口下手でなかなか言葉が出るより手が出てしまうので…』と平気で言う方もいて、私やうちの子に関係ない話を理由に許してくださいと言ってきます。

みなさんは子供が怪我をさせられて帰宅した場合、加害児の親からの謝罪は受けますか?
どんなふうに返事をしますか?
お互い様と言いますか?





 

Aベストアンサー

#5です。
お礼ありがとうございます。

>ちなみに電話で済ませる怪我と、自宅に謝りに来る境目はなんでしょう。
>目安などどうお考えですか?

うちの子は男児二人ですが、怪我をしたのは一方的ではなく、喧嘩などが原因でお互いに非があった場合だけでした。
そのほか、怪我ではありませんが、クラスに問題児と言える子が一人いて、その子、A君は誰かれ構わず嫌がらせをしていました。
その当時、担任に言っても全く当てにならなかったので、A君の親に直接電話をした経験があります。しかし、その親は分かっているのか、いないのか……話にもなりませんでした。

上記の経験から、ご質問に回答しますね。
一方的に怪我をさせられた場合は、どんな場合でも自宅へ謝罪に来るべきと考えます。
病院へ行かなくてはならない怪我はもちろんです。鼻血が出た程度なら、そこまでしてもらわなくても構いませんが、それ以外の擦り傷や切り傷も然るべきだと思います。
何故なら、そういう行動をする子は、一方的に相手を攻撃し、嫌がらせをします。
たとえ小さい怪我でも、ほうっておいては、また同じ目に遭いますし、その子のためになりません。

ただし、子ども同士の喧嘩や言い合いが原因で、お互いに非があって怪我をした場合は、ケースバイケースだと思います。
一例を挙げれば、擦り傷程度の怪我なら電話で済ませますし、逆に、その程度の怪我をさせられた場合は電話でのお詫びで構いません。
また、相手の方が圧倒的に悪くても、通院が必要な怪我をさせた場合は、わたしなら自宅へ謝罪に行きます。
こちら側に、いかなる理由があろうとも、大怪我をさせたという事実について謝罪します。

#5です。
お礼ありがとうございます。

>ちなみに電話で済ませる怪我と、自宅に謝りに来る境目はなんでしょう。
>目安などどうお考えですか?

うちの子は男児二人ですが、怪我をしたのは一方的ではなく、喧嘩などが原因でお互いに非があった場合だけでした。
そのほか、怪我ではありませんが、クラスに問題児と言える子が一人いて、その子、A君は誰かれ構わず嫌がらせをしていました。
その当時、担任に言っても全く当てにならなかったので、A君の親に直接電話をした経験があります。しかし、その親は分かって...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Qイジメの執拗な謝罪要求に困っています。

和解したはずのいじめを卒業後にまた謝罪要求され困っています。

まずはこの質問を大まかにご覧いただきますとここまでの経緯がわかります。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1217831772
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412961394

実に長い話で、自分は今中三で卒業後、入試が終わった身です。
今日試験後報告のために学校に行くと呼び出され、「○○クンの件で」と言われてビックリしました。
一昨年に和解しているはずで、その後もごたごたと問題はありましたが、3年生になり落ち着いていました。
卒業してようやくそれから解放されると思いきや、「また謝罪しろ」とのこと。

簡単に言ってしまえば加害者で、中一の時にその当事者をほかの子とグルでイジっていました。
しかしそれが世間一般で取りざたされているいじめとは違うもので、仲間通しが面白がってわざとやるようなこと。わかりやすく言うと新喜劇のちょっとしたいじりキャラ程度のことです。面白がってイニシャルで名前を呼んでしまっただけです。
普通の子は受け流して問題視しないのですが、その子は非常にそういうのに弱く、相当傷ついたため(ずーっと仲が良かった)縁を切って、「いじめられた」と学校に訴えられたため、謝罪文を書いて土下座して和解したはずでした。2007年の秋のことです。

それが最近になってまた訴えられたのは、自分のブログに彼を特定できるような内容を書いたことだったみたいで、ただ「一例として、僕と仲良しでもこのように縁を切ってこんな風になってしまった人もいました。残念ですね」というようなことを書いただけ。それを何と親が見つけて訴えたとのこと。
どうやらその子の親は僕のブログやらサイトを毎日監視して、ちょっとでもそんなことがあったらすぐに訴えれるようにしてあるみたいです。まるでナチスのゲシュタポ見たいで、言論を統制されているみたいで非常につらいです。

学校からの指示で、該当記事を編集しわからなくしましたが、その件で直接僕のところに電話で抗議されると思っておいてねと言われました。


実名は挙げずに慎重に書きましたが、まさかこんなことになるとはという思いです。それと同時に何故今になって掘り起こされるのか?自分はもういじってもいないし、こちらが又辛い日々を送らないといけません。
いつになっても付きまっとってきてとても辛いです。


あなたの意見をお聞かせください。
(「自業自得・当然」というのはご遠慮願います。)

和解したはずのいじめを卒業後にまた謝罪要求され困っています。

まずはこの質問を大まかにご覧いただきますとここまでの経緯がわかります。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1217831772
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412961394

実に長い話で、自分は今中三で卒業後、入試が終わった身です。
今日試験後報告のために学校に行くと呼び出され、「○○クンの件で」と言われてビックリしました。
一昨年に和解しているはずで、その後もごたごたと問...続きを読む

Aベストアンサー

あいては可愛そうな子だね。

本当はその程度の問題は自分で解決して友達と仲良くやっていく物だが、親が出て来て「実力行使」をする物だから、その様な苦労や工夫を知らないのだろうね。

だから自分のやっている事を「当然の行為」と思っているのでしょう。
親も含めてね。

ハッキリ言えばこの様な人にはなるべく関わり合いを持たない方が良いと思いますよ。
恐らく十年後に社会に出た時も「上手く行かないのはあの時いじめられたからだ!」と言い出しかねないです。

それと注意する点は「何でも謝らない」と言う事です。
謝らせると相手は「気分がよい」のです。
なので自分が悪くないのに相手に謝ると言う事は、相手に「もっと絡んでくれ」と言う事を言ってる様な物です。

なので「悪い事は謝る」「悪くない事は絶対に謝らない」の姿勢も大事ですよ。
絡まれたくないが為の「謝罪文」など書こう物なら、数ヶ月後、数年後の火種になりますよ。(今回がその良い例です)

それと
「訴えられた」と言うのは告訴されたと言う事ですか?
学校に「報告された」と言う事ですか?

もし前者ならば「放置」で良いです。
相手が世の中の常識を知るでしょう。

後者ならば、やはりこちらも放置で良いと思います。

ブログは実名を出しているのですか?(自分のです)
その中では中傷をしている訳では無く、事実を記載して居るだけでしかも本人を特定する材料など無いですよね。

ならば抗議は相手の親(コイツもチョットおかしいが)の過剰反応なので放置する方が良いです。

電話が掛かってきた場合もハッキリ「自分は今回の事は悪いとは思っていない」と「以前の約束を破っているのはそちらのA君であって、未だに僕に暴言を吐く」事の内容を事実のみ伝えましょう。

まあ、住んでいる場所も近所じゃなく高校も違うのならばトコトンやるのも良いと思います。

あいては可愛そうな子だね。

本当はその程度の問題は自分で解決して友達と仲良くやっていく物だが、親が出て来て「実力行使」をする物だから、その様な苦労や工夫を知らないのだろうね。

だから自分のやっている事を「当然の行為」と思っているのでしょう。
親も含めてね。

ハッキリ言えばこの様な人にはなるべく関わり合いを持たない方が良いと思いますよ。
恐らく十年後に社会に出た時も「上手く行かないのはあの時いじめられたからだ!」と言い出しかねないです。

それと注意する点は「何でも謝...続きを読む

Q子供のいじめ相手からの謝罪を辞退したい

小学校3年生の子供が学童でイジメにあっていました。
半年間子供と私とで学童の先生に対応をお願いして
いましたが、証拠がないということで何も対応して
頂けず、別の学童へ転室しました。

役所に直接苦情を言ったりしてようやくイジメ加害者の
相手の親の知るところとなりましたが、元の学童が「証拠がない
のでうちは知りません」と言ったがために、加害者の親も
証拠がない=やってないということで開き直ってしまいました。

その後役所が間に入り相手親にはいじめの事実があったことを
分からせてはくれたのですが元の学童の初期対応のまずさゆえ
相手の親も「子供は身に覚えがないと言っている。
子供のことを信じたい」としか言わず解決には至らず
もやもやのままです。

そんな中、イジメの被害者がもう1人いることがわかりその子の親が
加害者に「いくら信じたいと言ってもこれだけの問題を起こしたのだから
まずは子供連れて謝罪に来るのが筋だろう」と言ったらしく、加害者親
からとりあえずあなたにも謝りたいと連絡が来ました。

加害者親は母子家庭で鬱病アル中の闘病中だそうで、謝罪に来る日程
を決めては「再入院の可能性があるから今日にしてほしい」「検査がある
から行けなくなった」など体の不調を理由に日程が合いません。

こちらが日程を指定してもその日は出かけて23時に帰宅するので行けませんなどと
連絡が来て呆れ果てています。

もう謝罪されたとしても大事になってから1ヶ月以上たちますし今更何をという
感情もあります。ただ今後同じ学校で3年顔を合わせる状態が続きます。

主人はキチガイには関わってほしくない、謝罪なんか断れと言うのですが
うまい断り方がわかりません。謝罪はけっこうです=許した、と思われるのも
腑に落ちませんし、でもこのままでは身に覚えがないと言えばこの先同様な
事があっても逃げ切れると思われては困ると思うし・・・

謝罪する気がないのなら来なくていい、その変わり絶対に許さん!
とガツンと言えたらいいのになーと思うのですが、今後まだ顔を合わせる機会が
あると思うとなかなかそこまでストレートには言えないところです。

同じような体験をした方はいますか?

小学校3年生の子供が学童でイジメにあっていました。
半年間子供と私とで学童の先生に対応をお願いして
いましたが、証拠がないということで何も対応して
頂けず、別の学童へ転室しました。

役所に直接苦情を言ったりしてようやくイジメ加害者の
相手の親の知るところとなりましたが、元の学童が「証拠がない
のでうちは知りません」と言ったがために、加害者の親も
証拠がない=やってないということで開き直ってしまいました。

その後役所が間に入り相手親にはいじめの事実があったことを
分からせてはくれたの...続きを読む

Aベストアンサー

質問を読んで感じた事ですが。。。

加害者側(親子?)が、「謝りたい。」、「謝罪に行く。」と言っているのに、貴女の方から、わざわざ、謝罪に来な来なくて良いとを断る事はないのではないですか。

謝罪に来るのを断れば、質問でも言われているように、「許された。」或は、「向うにも、何か落ち度があったのかも知れない。」等と誤解を招くだけでしょう。
それより、「謝罪に来るのなら、事前に連絡してくれば、何時でも良いですよ。」という状態にしておいた方が良いでしょう。

その上で、先方が、なんだかんだと理由を付けて、謝罪に来ないのなら、罪を認めているのに、謝罪にも来ない非常識な人!としておいた方が良いでしょう。
中途半端な状態で、気持ちが悪いかも知れませんが、そんな事を気にするよりは、子供さんのケア‐に気を配った方が良いのではないですか。

Q訴えられた?(先日質問した子供のいじめによる傷害です)

先日、自分の子供がいじめられ、相手の子供を私が怪我させた件で相談させていただいたものです。
 本日、相手の方に妻の発言が撤回できない理由(詳細は前回の質問にて確認願います)について、また私の子供が受けたいじめに対してきちんと話をしようと思ったのですが、結局いじめの話をしようとしたら、相手の両親とも「話しにならない、うちの子供がどれだけのいじめをしたというのだ。立証できるのなら、裁判でも何でも起こしたらいいでしょう。」「私がどれだけ譲歩したと思っているのだ」といわれ話し合いは中止となりました。私の伝えたいことは一つも言えずに終了してしまいました。
 その後、相手の方は車で出かけていったので、おそらく告訴しに警察署?にいったのでしょう。(相手の父親は警察官です)
 私は、相手の子供に負わせた傷害については深く謝罪しますが、私の子供が受けたいじめに対しては引く気持ちはありません。
 今後は、どのような行動を私はしていったらよいのでしょうか。今回は、はじめからもめそうだったので、警察の現場検証からはすべてボイスレコーダーにて会話、謝罪の時の会話は記録してあります。
 その中には、家の妻のことを「精神的におかしいのではないか」とか「自分の子供は14歳以下だから何をしても罪にはならないのを知っているのか」「家の子供がお宅の子供を蹴飛ばしたというが証拠はあるのか。立証できるならしてみろ」「蹴飛ばしたとしても、軽く蹴飛ばしていて、それによって転んだり、怪我をしていないのだから、たいしたことではないじゃないか。精神的なダメージだというなら骨折した家の子供のほうが大きい」
などが記録されています。これらの発言は、今後の裁判等では役に立つのでしょうか。
 長々と読みにくい文章ですが、どなたかアドバイスください。

先日、自分の子供がいじめられ、相手の子供を私が怪我させた件で相談させていただいたものです。
 本日、相手の方に妻の発言が撤回できない理由(詳細は前回の質問にて確認願います)について、また私の子供が受けたいじめに対してきちんと話をしようと思ったのですが、結局いじめの話をしようとしたら、相手の両親とも「話しにならない、うちの子供がどれだけのいじめをしたというのだ。立証できるのなら、裁判でも何でも起こしたらいいでしょう。」「私がどれだけ譲歩したと思っているのだ」といわれ話し合い...続きを読む

Aベストアンサー

再びNo2です。

>いじめについては、自分が不利な状態になっても戦わなければいけないと思っています。

私もこのお考えにとても共感できます。私も質問者さんと同じ状況になったら同じようなことをするつもりでした。今は息子は25になりましたが、そういうことには運よくなかったを思い出しました。

>今回、裁判になればおそらく罰金刑だと思います。罰金刑だと、前科がつきますが子供の将来にはどのようにかかわってきてしまうのでしょうか。

一般論では、お子様の将来にかかわるようなことは絶対有り得ないです。安心していてください。

ただし私は不動産賃貸業、ひらたくいえば大家をやっていますが、ただ1回だけ不動産仲介業者さんに言われたことがあります「賃貸希望者さんについてわが社で調べさせて戴いた所、この方には前科がありました。お仕事について調べさせて戴いた所・・・・。従って賃料を契約期間中きちんとお支払いいただけるかについて・・・・・・」

すごい調査力と思いました。家を借りるとき、銀行からローン、事業資金融資を受けるとき、質問者さんに影響がでないとは言い切れないでしょうというのが私の経験です。

お子様の将来については、警察・裁判所・司法関係者とかセレブの方の娘さんと結婚するとか、そういうことが無ければ大丈夫と思いますが・・・。就職希望先は、親族関係についても厳しい調査を自衛上必要とする業種・企業以外を選択すれば、まず問題にならないでしょうが・・・・。

ということは、やはり告訴され裁判になっても「親は親権者です。ならば、自分の子供がいじめられたら自分がいじめられたように、つまり私の人権、人格権が侵害されたと同じように振舞ってなぜいいけないでしょう?私は無罪を主張します」みたいな無罪の主張を私なら絶対します。私は最高裁まで争います。自分のためにでなく、子供のためにです。

>相手の子供は小学4年生ですが可能ですか?

法律では、小学4年生を家庭裁判に「通知」できないとは書いてありません。裁判所とか公務員は「形式主義の世界で生計立てていますが、自分の仕事が難しくなると途端に平気で、法律上はそうですが・・・・」という実質主義に態度豹変するでしょう。

私なら

○○家庭裁判所御中 通告状
通告者
住所、連絡先(TEL、FAXなど)
私は、少年法第6条で定める家庭裁判所の審判に付すべき少年を発見いたしましたので、本状によりこれを通告致します。私は本少年より暴行傷害を受けた児童の親権者でありますが、御裁判所が本通告を無視したり、少年法の定めと異なる対応をされる場合には、当方それないりの対抗手段を講じる所存であることを念のためお伝えします。
被通告少年の氏名、住所
被通告少年の親権者の氏名、住所
通告の原因となる事実:
通告の原因となる事実を裏付ける証拠:御裁判所の請求により随時提出いたします

という文書を作って、家裁宛に内容証明便で送ります。

>がんばって子供だけはなんとか守りたいと思います。ありがとうございました。

絶対、頑張ってください。心から応援させていただきます。絶対くじけたり、負けないで下さい。

裁判に勝つには熱意と努力と言います。最悪裁判になってもあきらめないで無罪判決、絶対勝ち取ってください。

「いじめっ子の腕を、親がへし折っても、その親は無罪、暴行傷害に当たらない」という判例が確立できれば、日本中の何十万、何百万の子供、その親が幸せに暮らせる日本になるでしょう。学校の教師、警察官にも計り知れない影響を与えるでしょう。

>被害者が相談に行く窓口はあるのですが、今回私は加害者となるのですが、相談窓口はあるのでしょうか?

家庭裁判所は、無料相談所を併設していますから(但し、東京の場合。)相談受けててみてはどうでしょうか。

>そうですね。やはり弁護士に相談をまずしてみたいと思います。今回の事件発生後も2回相談した弁護士がいるので来週にでももう一度いきたいと思います。

弁護士さんの相談を請けるべきという意見に私は同感です。しかし、ただ漫然と相談しないで下さい。弁護士さんは一般論でしか考えてくれなくなります。質問者さんは、極論すれば、ご自分のこれからの人生、息子さんの将来を賭けているのでしから、一般論のアドイスで引き下がってはいけません。本件に即した具体的アドバイスをもらってください。

以下の2点はポイントでしょう。個々を押さえで、良いアドバイスを弁護士さんからもらってください。良いアドバイスと思わなければ、他の弁護士さんをさがして、同じ質問されると良いでしょう。

1.刑事告訴・刑事起訴されたとして、私の主張について法律の専門化から見て、おかしいと思われる点はありますか?あるとすれば、どういう点ですか?
2.刑事起訴されたとして、私がこの裁判に勝つためには何かしなければならないことがあれば教えてください。勝つために、してはならないことがあれば教えてください。

再びNo2です。

>いじめについては、自分が不利な状態になっても戦わなければいけないと思っています。

私もこのお考えにとても共感できます。私も質問者さんと同じ状況になったら同じようなことをするつもりでした。今は息子は25になりましたが、そういうことには運よくなかったを思い出しました。

>今回、裁判になればおそらく罰金刑だと思います。罰金刑だと、前科がつきますが子供の将来にはどのようにかかわってきてしまうのでしょうか。

一般論では、お子様の将来にかかわるようなことは絶対有...続きを読む

Q子供同士のトラブル、その後の母親同士の対応は?

こんにちは。はじめまして。

今日とてもショックなこと。。。があり、対応に悩んでいます。

子供がいつも遊んでいる友達の消しゴムを黙って持って帰ってきたということがわかりました。
昨日のことらしく、学童保育の先生からメールをもらって判明したことなのですが。

私は状況がわからなかったので、先生に電話をしてどういう状況だったか確認しました。

状況としては、昨日2人で仲良く勉強していたところ、友達がトイレにいきその間に友達が使っていた黒い色の消しゴムを持って帰ったということ。それは友達が昨日母親に「○○ちゃんが消しゴムとった」(確信は全然なくわからないけど、母親に話したそうです。)
そのことを聞いた母親が先生にメールで言って判明したそうです。

そのことから先生がうちの子供に本当にそうだったのか?聞いたところ、最初は「なんでかわからないけど入っていた」と。でも問い詰めると「使ってみたくて持って帰った。明日返すつもりだった」と話したそうです。
それを聞いてショックでした。が、ちゃんと話をしてなんでそうしたのか聞いて、しっかり話そうとは思っています。黙って持って帰るのは悪いこと、お母さんは悲しいよということ。
なんでも我慢させていたわけではないのですが・・・。なんでだろう。。。と考えています。


相談したいのは、子供のお友達とは仲良くいつも学童で遊んでいたり帰ったりする仲なのですが、
小さなやった、やられたはたくさん今まで1学期ありました。ですが、まだ1年生で子供同士の小さな喧嘩や、やった、やられたは子供の成長段階と思って私は大きく見守っていました。
子供が「友達○○ちゃんが仲間はずれにした、約束まもらずに置いて帰られた、おもちゃを貸してもらえず意地悪された」と言ってきても、自分の思いを友達に伝えるよう言って見守っていました。

が、その友達の親はとても敏感というか、子供のささいなことにもよく間に入ってきて、「うちの子気が弱いから・・・」などと私にも話していましたが、子供同士遊んでる様子を見てるとそんな感じも全くありませんでした。お互い同じくらいと思ったので見守っていたんですが、考え方が違うようで小さなことでも今までも先生にメールしたりして相談しているようでした。

そして、うちの子供が何かちょっとしたことが気に入らなかったのか、今まで結構話をしていた仲でしたが、急に避けるようになったりして。。。私も子供同士のことでそこまで敏感にならないといけないのかな・・・と思って、もうあまり気にせずいました。

が、やっぱりうちの子供のことをとても意地悪と思っていたのでしょうね。
自分の子供が気が弱いから、いつも自分の子供がやられている。と思っていたのでしょう。
だから、そんな避ける態度になっていったのだと思います。

今回、黙って友達のものを持って帰ったということで、子供同士は学童で先生が入って謝って仲直りしたそうなのですが、私はその友達の母親に謝りにいくべきなのでしょうか?

うちの子供が一方的に悪いと思いこんで先生に相談しているところが、私も納得できないのですが
本来なら子供を連れて謝りに行ったほうがいいかと思うのですが、そこら辺が引っ掛かってこの後どう対処すればいいか悩んでいます。

同じような経験のある方、ぜひアドバイスを下さい。
友達の親への今後の対応でとても迷っています。

子供同士で謝ったから、うちの子供には帰って話してしっかり受け止めてあげるとしてもう謝らなくていいのか・・・。

うちの子供はきっと何か不安や不満があったのだと思います。それに気付いてあげられなかった自分がとても情けないですが、二度と起こさないためにも今日はしっかり子供の話を聞いてあげたいと思います。
最近ちょこっとした嘘も気になるので。。。。どうしたらいいか悩んでいます。

よろしくお願いします。

こんにちは。はじめまして。

今日とてもショックなこと。。。があり、対応に悩んでいます。

子供がいつも遊んでいる友達の消しゴムを黙って持って帰ってきたということがわかりました。
昨日のことらしく、学童保育の先生からメールをもらって判明したことなのですが。

私は状況がわからなかったので、先生に電話をしてどういう状況だったか確認しました。

状況としては、昨日2人で仲良く勉強していたところ、友達がトイレにいきその間に友達が使っていた黒い色の消しゴムを持って帰ったということ。それは友...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。お母さんのお気持ち、お察しいたします。
さぞ、お怒りも込み上げていらっしゃるでしょう。

先ずは、こんな事はこれからも度々ある事!と落ち着いて下さい。

結論から申しますと、私なら謝りに行く事は致しません。
学童の先生を通して子供達も話し合い、謝るべき所はきちんと
謝ったのでしょう。
さらに、学童の先生からお母さんに電話なりメールなりありましたか?
そして、謝罪しに行くよう指示がありましたか?

前の方も仰っていた通り、この学齢の子どもは毎日コロコロ気分次第で
交友関係も変化します。
それに一喜一憂していたらこちらの身が持ちませんよ。
だだ、母親同士は今後も長い付き合いになる訳ですから、子供とは関係なく
気の通える人を見つけて何でも相談し合えるような関係を築くといいでしょう。

うちは、1年生の頃はよく消しゴムを取られて年間20個くらい新調しました。
取る相手はいつも同じお子さん。
学校では、何かもめ事があった時は必ず担任を通してという規則があるので
先方のお母さんからの謝罪も担任を通して行われました。
私としては、別段何を思っていたわけではなく何十個も取られるのは
我が子にも何か問題があるのではと娘とよく作戦を練っていたものです。

もし、あの時先方のお母様が直々にいらっしゃって謝罪なさっとしても
子供同士の事ですからと世間話でもして帰られたと思います。

長々と間の外れた事を書いてきてしまいましたが、

(1)謝罪に行く必要はない
(2)こちらもママ友を選ぶ
(3)すでに済でしょうが、お子さんと十分話し合う。

この三つで万全だと、私は思いますよ

こんばんは。お母さんのお気持ち、お察しいたします。
さぞ、お怒りも込み上げていらっしゃるでしょう。

先ずは、こんな事はこれからも度々ある事!と落ち着いて下さい。

結論から申しますと、私なら謝りに行く事は致しません。
学童の先生を通して子供達も話し合い、謝るべき所はきちんと
謝ったのでしょう。
さらに、学童の先生からお母さんに電話なりメールなりありましたか?
そして、謝罪しに行くよう指示がありましたか?

前の方も仰っていた通り、この学齢の子どもは毎日コロコロ気分次第で
交友関係も...続きを読む

Qいじめっ子の親への報告はどのように

うちの子は何度か質問しましたがいじめにあっています。
先週まではうちの子だけ給食のおかずを減らしたり、暴言を吐いたり、しているらしく、外の子にも「死ね」と言われたり、胸をたたかれたりしていたとか。
担任に連絡して相手の親御さんへ伝えるようにお願いしましたが、今日はいじめた二人を呼んで息子ヘ謝ったそうです。それで親へは報告なしのようです。
以前も女の子から蹴られていて担任はあまり親身でなく、校長へ主人から連絡してやっと動いたことがありました。
二人は親友で幼稚園からよく息子とあそんでいるのですが、うちの子のことはすきなのか命令しやすいのか、寄ってくるそうです。
うちの子はもうきらいらしいのですが・・・。
私としてももうしばらく子供とは距離を置くよう言いました。
親とも仲がよく直接言う場合とても言い方によっては不仲になりそうで心配です。でもいじめっ子の親はたいてい知らないことが多いので私としても知ってもらいたいし、子供にもよくいいきかせていただきたいのですが・・・。
どうしたらよいでしょう。

Aベストアンサー

こんばんは。

ご質問の文章読む限り、学校の(担任の)対応に
問題があるように思います。

>給食のおかずを減らしたり、暴言を吐いたり、しているらしく、外の子にも「死ね」と言われたり、胸をたたかれたりしていたとか。
この時点で担任が動くべきですよね。こちらから
親に連絡して欲しいとお願いすべき事ではないような
気が致します。

校長か教頭に連絡をしてみてはいかがですか。
例えば、この件が解決しても、この担任では
毎年受け持ちのクラスで同じような事があるのでは
ないでしょうか。
担任はいじめを軽く考えているように思います。

>直接言う場合とても言い方によっては不仲になりそうで
担任から言ってもらうのが良いと思うのですが
無理な場合は、言うしかないですね。
事実をありのままに話してみてはいかがでしょう。

我が子の事に置き換えて考えて見ますと
いじめにあうのはもちろんですが、いじめる方にも
なって欲しくないというのが親心ではないですか?
息子が他のお子さんをいじめていたら、私だったら知らせて欲しいです。

言っていいのか迷ったけど、自分が逆の立場だったら知らせてもらいたいと思うから・・・と
お互い、同じ年の子供を持つ親として分かりあえる部分はあると思います。

我が家には息子のお友達が遊びに来て、昼食を共にする事が多いのですが、その際遊びに来た子の親御さんは「悪いことしたら叱って下さいね。」と言われます。我が家でも遊びに行った時には、そちらの親御さんに同じことを言っています。
親御さん同士も同じ子供の親として、他の子供が悪いことをしたら、我がこと同じように叱るって思いやりの気持ちだと思います。

長くなりましたが、
私は直接言われても
「教えてくれてありがとう」という気持ちになると
思います。その上で子供共々お詫びすると思います。

こんばんは。

ご質問の文章読む限り、学校の(担任の)対応に
問題があるように思います。

>給食のおかずを減らしたり、暴言を吐いたり、しているらしく、外の子にも「死ね」と言われたり、胸をたたかれたりしていたとか。
この時点で担任が動くべきですよね。こちらから
親に連絡して欲しいとお願いすべき事ではないような
気が致します。

校長か教頭に連絡をしてみてはいかがですか。
例えば、この件が解決しても、この担任では
毎年受け持ちのクラスで同じような事があるのでは
ないでしょう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報