オンライン健康相談、gooドクター

六波羅探題って何ですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

六波羅探題は、簡単に言ってしまうと「幕府が、京都の不穏な動きの監視を強化するために六波羅に置いた監視機関」です。



詳しくは・・<https://manareki.com/rokuharatandai
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2021/03/24 20:56

六波羅にあった短大。

    • good
    • 0

六波羅探題は鎌倉幕府が京都においた機関です。



鎌倉時代には三代将軍の実朝が暗殺された時に、後鳥羽上皇が幕府に対して反乱を起こします(承久の変)。この反乱はかんたんに鎮圧されてしまいます。

以下ウィキから部分引用します。---------------

承久の乱の戦後処理として、後鳥羽上皇方に加担した公家・武士などの所領が没収され、御家人に恩賞として再分配された。これらは、それまで幕府の支配下になかった荘園で、幕府の権限が及び難い西国に多くあった。再分配の結果、これらの荘園にも地頭が置かれることになった[注釈 1]。また、幕府側は、朝廷方の動きを常に監視し、これを制御する必要が出てきた。

六波羅探題(ウィキ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E6%B3%A2 …
    • good
    • 2

下記は、wikipedia日本語版の解説です。


六波羅探題(ろくはらたんだい)は、鎌倉幕府の職名の一つ。承久3年(1221年)の承久の乱ののち、幕府がそれまでの京都守護を改組し京都六波羅の北と南に設置した出先機関。探題と呼ばれた初見が鎌倉末期であり、それまでは単に六波羅と呼ばれていた。
六波羅探題は、朝廷では無く幕府の直接指揮下にあり、西国で起きた地頭と国司などの紛争を処理する裁判機能、京都周辺の治安維持、朝廷の監視、皇位決定の取り次ぎなどを行った。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E6%B3%A2 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング