【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

割引現在価値ってなんですか?

会計学でも経済学でも出てきますが
頭の中ごちゃごちゃです

今日、2000文字くらいの経済学論述の模試がありまして
トービンのqがでてきて
割引現在価値の説明しようと思って、書きましたが

割引現在価値をただの現在価値から手数料?を引いたものっていうゴミみたいな記述してしまいました。

会計学では確か、現在の価値から、売ったときの付随費用を引いたものである
みたいなことが頭に残っていたのでそう記述しました。

自分の考え方のどこが間違えているか教えていただきたいです

A 回答 (2件)

訂正。

回答1の文章の

>その子に2012年1月1日にお年玉1万円ををあげたいが、いま、欲しいか、それと来年の1月1日にするか、どっちがいいか、と尋ねてごらん。

の部分は

その子に2021年1月1日にお年玉1万円ををあげたいが、いま、欲しいか、それとも来年の1月1日にするか、どっちがいいか、と尋ねたとする。

と直しててください。もちろん、2012年ではなく、今年2021年1月1日にこのように問いかけたとしてののことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

とても分かりやすい説明ありがとうございます
イメージができました

お礼日時:2021/03/23 23:36

あなたに小学生の甥御さんがいて、その子に2012年1月1日にお年玉1万円ををあげたいが、いま、欲しいか、それと来年の1月1日にするか、どっちがいいか、と尋ねてごらん。

十中八九、子供はいま欲しいと答えるでしょう!なぜ?もっと難しい質問は、いまなら1万円だが、来年なら1万1千円あげるが、どちらがいいか、と尋ねるとどうなる?あなたが(お年玉をもらえる側として)その質問を問われたらどうする?この質問に「割引現在価値」が関係している。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング