怖いのは、見たいのですが、怖いのは苦手です。
アザーズがテレビ放映されるんですが、そんな恐がりな
私は見ても大丈夫でしょうか?

呪怨・着信あり(予想)のような怖がらせるだけの物は、
見たくないのですが、リングは、テレビ版や映画放映も
けっこうチェックしてました。
シックスセンスは、わりと平気でした。

アザーズは、見ても大丈夫でしょうか?

1.見ない方がいい。
2.ビデオに撮って昼間見た方がいい。
3.夜見ても大丈夫。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

happy_books さんは恐がりですか?でも大丈夫です。

「アザーズ」はあのトム・クルーズが当時、妻であった二コール・キッドマンのために製作した映画です。

舞台は第二次世界大戦末期のイギリスの孤島。大きな屋敷で子供2人と、戦地に向かった夫の帰りを待つ綺麗な女姓(二コール・キッドマン)に起こる不気味な出来事を描いた物語です。
ホラー映画ですが、ある意味人間愛を描いた心に余韻の残る名画とも言えるのではないでしょうか。

ですのでぜひ見て下さい。もちろん夜見ても大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

映画には疎いので、キッド・マン。
子供?男?の人と未だに思ってしまう私です。
豆知識とても、感謝です。

お礼日時:2005/02/20 23:04

ホラーのジャンルに区分される映画ですが、血が飛びかうようなおどろおどろしい作品ではありませんから大丈夫ですよ。



とてもよく出来たストーリーだと思うし、最後の最後までじっくり観られる作品ですから是非観てください。

本当は字幕で観て欲しいけど・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼は迷惑でも、必ず書くように決めているので、
多少迷惑かと思いますが、すいません。^x^
お墓と聞いてゾンビ系かな?とちょっと思ってたん
ですが、綺麗な作品でした。

お礼日時:2005/02/20 23:28

3.夜見ても大丈夫



皆さんの意見の通り、大丈夫ですよ。
シックス センスがOKなら!

怖さは、ビジュアル的なものよりも、「え~ どうなん??」って感じだから。

私も映画で見たけど、面白かったのでTV放送で再チェック予定です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんの書いてくれたとおり、大丈夫でした。
ビデオに撮ると、たまに見ずに消してしまう事が
あるので、直接見たかったのですが、やはり
怖かったので。;x;見れました♪

お礼日時:2005/02/20 23:25

3.夜でも大丈夫。


キッドマンのの美しさは暗い方が映えますよー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、夜と色の白さが、すごい対比でした。
びっくりしました。

お礼日時:2005/02/20 23:13

結婚経験のない人なら


3.夜みてもだいじょうぶ
です。

ネタバレにならないように書くのって
苦労しますね。
こわくないけど
もしかするとトラウマ刺激される人っていると思ったので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

未婚なので、大丈夫でした。^^
旦那さんの事を言ってるのかな?
何もかにも突然すぎて、逆に怖かったです。

お礼日時:2005/02/20 23:08

3.夜見ても大丈夫



ですよ♪
わたしもあまり怖いのや、グロい映画はダメなのですが、『アザーズ』は劇場で最後まで正視できました。

どちらかと言うと、心理的な怖さです。
じわじわと追い詰められていく過程を堪能したいのなら、夜中にぜひごらんになってください。

ただ、音響がそれなりだと、一箇所、飛び上がるシーンがあります。(わたしは文字通り椅子から飛び上がりました…)
どうか楽しんで(?)見てくださいね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

飛び上がりはしませんでしたが、音楽のうまさにも
びっくりしました。
久しぶりに楽しめた映画でした。

お礼日時:2005/02/20 23:10

私もホラー映画は苦手(テレビ番組やCMも)でほとんど見ませんが、アザーズは友達に誘われて見に行きました。

あまり怖がらせる映画とは思いませんでしたが、主演の二コール・キッドマンが綺麗過ぎて逆にちょっと怖かったです。私も日曜にテレビで見ますよ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに、夜の暗さと、二コールさんと子供たちの
色の白さが、すごく対比してて、怖かったです。
前に深夜で見たヒッチコックさんの映画を思い
起こしました。おもしろかったです。

お礼日時:2005/02/20 23:07

こんにちは。



アザーズは残酷なシーンなどなくどちらかというと「シックスセンス」に似た怖さですが「シックスセンス」のような人が死んでいる場面などはありません。

ある種の謎解きも「シックスセンス」のようにあります。

正統派のホラー映画ですので真っ暗にしてテレビで見るのがいいと思いますよ(^^)/

映画楽しんで下さいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

感覚的ですが、「シックスセンス」よりは夜の
シーンが長いので、ちょっと怖い感じがします。
電気は消せませんでした。;x;

お礼日時:2005/02/20 23:03

№1の補足・・・



答は、3です(^_^;)。(回答を書くのを忘れてました。)
    • good
    • 0

映像が、少し暗い感じなのでちょっと怖く感じるかもしれません。



幽霊の話なんですが、そんなに『ドーン』って怖がらせる映像はなかったです。

シックスセンスが大丈夫なら、問題ないですよ!

どちらかといえば、ホラーですがシックスセンス系の物語です。

ニコール・キッドマンが綺麗でした(#^.^#)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

途中、嘘つき~!!って思ったけど、意外と
後味すっきりでした。

お礼日時:2005/02/20 23:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「シックスセンス」と「アザーズ」対決・・・

昨日TVで「シックスセンス」見て思ったのですが、ミッドナイト・シャマラン監督ってこの映画のラストのような事をしなければ「一生シックスセンスの呪縛から抜けない・・・」ということを言われないと思ったのは

私だけでしょうか・・・
最後のシーンなくても上出来な映画だと思いました。 でも・・・やっぱりラストシーンは映画史に残ると思います。その後の「アザーズ」はまったく同じラストですし・・・でもアザーズはラストがなければ成り立たない?気もしました。(個人的にはシャマランでは「ヴィレッジ」が2番目に好きです。「翼の天使」?はまだ見てないので今度見たいと思ってます。) 

みなさんは
(1)ミッドナイトシャマラン監督は呪縛から抜けてないと思いますか?(ラストオチを勝負にしてる)
(2)「シックスセンス」と「アザーズ」どちらが好きですか?(私は個人的に二コールが好きだからアザーズ)

次に・・・映画の疑問ですが・・・
(3)「シックスセンス」で精神科医はどうやってコールの家やレストランに入れたり、バスに乗れたのですか?(愚問だと思いますが・・・)
(4)「アザーズ」で二コールキッドマンの行方不明の夫だった人はまだ生きていたのですか?戦死してたのですか? 森から出れないのはなぜですか?

昨日TVで「シックスセンス」見て思ったのですが、ミッドナイト・シャマラン監督ってこの映画のラストのような事をしなければ「一生シックスセンスの呪縛から抜けない・・・」ということを言われないと思ったのは

私だけでしょうか・・・
最後のシーンなくても上出来な映画だと思いました。 でも・・・やっぱりラストシーンは映画史に残ると思います。その後の「アザーズ」はまったく同じラストですし・・・でもアザーズはラストがなければ成り立たない?気もしました。(個人的にはシャマランでは「ヴィレッ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)「呪縛」というよりも、シャマラン監督は(A)どんでん返し、(B)自身が出演する、(C)「人と人との繋がり」がテーマ、を意識的にトレードマークにしているのです。好きでやってるんですよ。1作だけ「どんでん返しがない」と評する人もいますが、全作、一応、どんでん返しはあります。

(2)個人的には「シックスセンス」のほうが好きなのですが、2作は比べられるものではないと思います(監督違うし)。

(3)#1さんがお書きになったとおりです。そういう人って現世にも大勢いますよね。

(4)グレースは、自分が死んでいるのを知らないので、再会できたからには、当然、目の前の夫も生きていると確信します。しかし、既に死を自覚している3人の使用人は「死んでいる私たち」に彼(グレースの夫)が見えるということは、彼も死んでいるということだと悟ります。というわけで、死んでいるのは紛れもない事実です。

原因は語られていませんが、おそれくは戦死でしょう。ただし、「戦死」といっても、その意味は幅広く、個人的には、「故郷を目指して歩いている途中に餓死」などもあり得ると思っています。

グレースが森から出られないのは、地縛霊だからです。つまり「あの館に住み着いている霊」なのです。3人の使用人も地縛霊です。反面、夫は浮遊霊なので、またどこかへ行ってしまいました。家から出られなかった妻、家に帰れなかった夫を、象徴しているかのようです。

ちなみに、アメナーバル監督作品も「オープン~」「海を飛ぶ夢」とあわせて大好きです。シャマラン監督とは、まったく違った角度から死を描いていると思います。

(1)「呪縛」というよりも、シャマラン監督は(A)どんでん返し、(B)自身が出演する、(C)「人と人との繋がり」がテーマ、を意識的にトレードマークにしているのです。好きでやってるんですよ。1作だけ「どんでん返しがない」と評する人もいますが、全作、一応、どんでん返しはあります。

(2)個人的には「シックスセンス」のほうが好きなのですが、2作は比べられるものではないと思います(監督違うし)。

(3)#1さんがお書きになったとおりです。そういう人って現世にも大勢いますよね。
...続きを読む

Qアザーズを見た人(ネタバレあり)

アザーズを見て少し分からなかったことがあるので
知ってる方教えて下さい。

1.屋敷の使用人たちが、ニコール演じるグレースに追い出されるときに「我慢の限界だわ」と言っていたけど、何の我慢の限界だったのでしょうか?
2.グレースがアンにウェディングドレスを着せて、一度部屋を離れて戻ったときにはアンは老婆に変貌していましたが、あれはどういう意味だったのでしょうか?声はアンのままだったし・・・

Aベストアンサー

1. グレースがいつまでも気付かないのに「我慢の限界」だったのではないでしょうか。 子供たちは、それとなく気付いていた感じだったので。

2.あの老婆は最後に出てくる霊媒師(?)と同じ顔じゃなかったですか?  霊媒師がグレース(屋敷にいる霊達)と話をしようとした結果だと思います。 
霊媒師はあの部屋に行きグレースと話をしようとする→同じ場所にアンがいる→グレースも現実に気付きかけているのでアンが老婆に見える
という流れだと思います。

全くの自信ナシですが、こういう風に解釈しています。

Qアザーズの上映について

友達から調べてくれと頼まれたのですが、映画「アザーズ」は新宿コマ劇場では上映されていますか?もしされていたら、時間なども詳しく教えていただけますでしょうか。もしくはそれらのわかるURLもありましたらお願いします。以上、どなたかお願いします。

Aベストアンサー

やってないようです。新宿は松竹会館ですね。下記で調べられます。

参考URL:http://www.pia.co.jp/hot_cinema/cnm_search.jsp

Qティアーズオブザサン 私が見ても大丈夫?

私は戦争映画が苦手です。
「戦場のピアニスト」とか泣きました。怖くて。
前にテレビでやっていた、ベトナム戦争を生き抜いた女性の半生をモチーフにした映画も、油断して最後まで見てしまって、一週間くらい後遺症(笑)が残りました。でもCMでやっていたこの作品は見たいんです。ブルース・ウィルスがすきなので・・・
テレビの「王様のブランチ」で紹介されたときはコメンテイターの方が「戦争映画が苦手な女性にぜひ見てほしい」というようなことを言っていたので、チャレンジしてみようと思ったのですが。どうでしょう。
それからお勧め度もぜひうかがいたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ああ!同じです!!私も戦争映画が苦手です。去年夜にやっていた、
日本軍が、中国人を捕まえてどうこうっていうドキュメンタリー、
実話だけに、今でもめげます。むごい話です。しかもそれが、自分たち
のおじいちゃんがやったかと思うとやりきれない。

 話それてますね(;^_^A。
 「ティアーズオブザサン」もそんな感じです。難民の人がむごい
めにあいます(T_T)。
 
 男の人のなかには、戦闘シーンがあると喜ぶ人がいるじゃないですか?
あの興奮がたまらないらしいですが、「ロードオブザリング」も、
戦闘だけになっちゃったと思って私達姉妹は評価の低くかった「二つ
の塔」を、「戦闘シーンが多かったからよかった。」とか言っている
人がいたり、「キル・ビル」も、心理描写が細かい2よりも、1の
ほうが派手に人が死んだり戦闘シーンが多かったからいい、と言われて、
のけぞったことがあります。それもなんかも。他の映画ででも。

 「王様のブランチ」の「戦争映画が苦手な人も・・」というのは、
そういう、血湧き肉踊る、ハリウッドにありがちな、よその国に押し
かけて行ってばかすか大砲撃ちまくって人を殺して「アメリカ is NO.1!!
アメリカ is 正義のヒーロー!!」みたいな、プロバガンダまがいの
偽善的戦争正義映画が苦手な女性も、って意味じゃないでしょうか。
 一応、軍法会議ものの命令違反をして、難民と彼らを守ろうとする
女医さんとの話・・みたいな売り込み文句になっているじゃないですか。

 でも私は、途中で見るのやめました(^^;。
 無理。

 でも、「コールド・マウンテン」は見たいんだなあ・・どうしましょう(^_^;。

 ああ!同じです!!私も戦争映画が苦手です。去年夜にやっていた、
日本軍が、中国人を捕まえてどうこうっていうドキュメンタリー、
実話だけに、今でもめげます。むごい話です。しかもそれが、自分たち
のおじいちゃんがやったかと思うとやりきれない。

 話それてますね(;^_^A。
 「ティアーズオブザサン」もそんな感じです。難民の人がむごい
めにあいます(T_T)。
 
 男の人のなかには、戦闘シーンがあると喜ぶ人がいるじゃないですか?
あの興奮がたまらないらしいですが、「ロードオブザリン...続きを読む

Q「アザーズ」をご覧になった方へ

今日「アザーズ」を見て、色んな方の感想を聞きたくなりました。
勿論ネタバレありで構いませんので、色んな感想お聞かせください。
ちなみに私は、映像美に驚かされ、ニコールの怖いくらいの美しさや
存在そのものの怖さを音や闇・光のみで表現しているのが素晴らしいと思いました。
でも、何故かそんなに好きな作品ではないんです。
ラストの衝撃もかなりあったのですが・・・。

色んな御意見お待ちしてます!!

Aベストアンサー

 申し訳ありませんが、私は否定論です。
 アレハンドロ・アメナーバルは21世紀のヒッチコックというより、ジョン・カーペンターというべきだろう。いかにもという感じのおどろおどろしい音楽を自分でつけて、悦に入っているところなどそっくりである。品位のない表現はないが、いきなりびっくりさせる表現が多過ぎる。これはヒッチ的とは程遠い。そして、これもまた、実は主人公は死者だった映画の一種である。今作が駄目なところは、この家族が死者であることの伏線が全くないことである。これでは、サスペンスとしては失格だ。母親の育児ノイローゼといった現代的な問題や宗教的な要素が入り込んではいるものの、そこに深みはなく、単純なサスペンス映画としか思えないので、尚更である。母親が自分たちは死者であると自覚した時に初めて、宗教とか教育といったしがらみから解放されて謙虚になるという結論の付け方も、生きることを放棄した考えとしか思えず、絶望の映画という印象を持つ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報