教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

日本はアメリカ に原爆を2回も落とされたのに何故恨んでいないのでしょうか

質問者からの補足コメント

  • 日本人はもう過去を忘れているから、恨むこともないのでしょうか?

      補足日時:2021/03/22 11:04
gooドクター

A 回答 (24件中1~10件)

個人的な意見ですが、


当時、日本も原子爆弾の開発をしていました。
もし開発がうまくいき、原爆を作っていたら、
日本はそれを使っていたにちがいないからです。

詳細はこちらをご覧ください。
・日本の原子爆弾開発
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC …

原爆のもたらす悲惨さはまだほんとうにはわかっていなかった。
広島、長崎だけで、その後の原爆投下がないのは
実際の被害と影響を知ったからだと思います、
    • good
    • 5

アメリカは日本の天皇陛下に人間宣言させ、皇族から身分を奪い、日本に米国製の日本国憲法を押し付け、その憲法のせいで皇族女性を結婚で自分の嫁にするよう要求する男まで出てきています。

皇族からの条件は一切無視。日本の天皇はアメリカ(憲法)より下だと思いあがっているのか、法を学びにアメリカへ。

メーガン(暴露による英王室の破壊者)と結婚したヘンリー王子の二の舞になったら、皇室廃止の声が高まります。いいかげんにしていただきたいです。
    • good
    • 1

体験した人が少なくなったからです


家の母親は85歳ですが アメリカ人がいると怖がります
ただし戦後にジェームズ・ディーン アランドロン ジョン・ウェインなどの洋画が流行り見方が変わっただけ
ただし朝鮮人にたいしてはひどい仕打ちが続いてます
当時は日本兵は残虐でアメリカ兵は戦争だけで紳士です
旗を振って応援してたのは身内が戦争に行ったからで
憎んでたのは戦争であってアメリカではないと言ってます
    • good
    • 2

恨むでも、何の得もありません。

仕返しという害毒しか出ません。
何故、戦争をしたのか。何故、戦争に負けたのか。
この原因を考え、次回戦争に巻き込まれない為には、何が必要であるかを考える方が有益です。

恨みを晴らそうと、仕返ししたら、今度は相手が恨むでしょう。これは、永遠に続く輪廻の地獄です。
    • good
    • 6

「回答順に表示」を推奨。




このようなテーマではよく勝てば官軍とか言って思考停止する方がいるようです。
この回答は質問者様が、原爆は虐殺という戦争犯罪であり、東京裁判は日本に全ての責任を押しつける為の事後法と冤罪による私刑だと理解しているという前提でのものです。


戦後のアメリカは日本にタダで援助などしていません。
(詳細は長くなるので省略)
それどころか占領経費を日本に負担させています。
これは当時の国家予算の3分の1にも当たり、これが食料不足の原因になっています。


A:>日本はアメリカ に原爆を2回も落とされたのに何故恨んでいないのでしょうか
B:>日本人はもう過去を忘れているから、恨むこともないのでしょうか?

回答A:連合国のWGIのせいです。
(忘れたのではなく、それすら有り難がるように洗脳された)

WGIPについて。
GHQは日本とドイツを精神の面からも弱体化する為に、戦中はなかった「戦争責任」という概念を作り、それの全てを日本に押し付け、日本の戦争が「悪」であったとしました。
そして、その思想と方針によって東京裁判で日本の指導者を裁き処刑し、民主化と称して日本の国体を破壊しました。

その一方で、国民については政府に騙されていた被害者なので罪はないと宣伝しました。

これらを国民が受け入れた場合、罪悪感からは解放されますが、代償として国に対する信頼を失い、愛国心やアイデンティティを喪失し、以後自虐史観による劣等感を戦勝国に対して抱えることになります。
これにより、連合軍は単なる戦勝国ではなく、悪い政府から助けてくれた正義の解放者になることができ、占領政策や、独立後も影響力を保持できます。

↑の占領政策をWGIP(ウオー・ギルト・インフォメーション・プログラム)と言います。
(これは当時の国際法でも重大は違反行為なのですが、当時はそれに異義を唱えられるような国はいませんでした)

これらの事はGHQだけでは不可能でした。
その為に、GHQは当時の政界や財界や言論界で大規模な「公職追放」を行い、その代わりに自分達に協力する者を送り込みました。
今の学会や言論界のいわゆる重鎮は、GHQに協力した者やそれの弟子たちです。(そんな者達が自分の非を認めるわけがありません)
これによって、日本人の大東亜戦争観の歪みは正されていません。

「日本はアメリカ に原爆を2回も落とされた」の回答画像20
    • good
    • 2

原爆などで日本の市民を多数殺傷したのは、人道に反する行為です。


ただし、日本も多数のアメリカ兵を殺しました。恨みを忘れないままでは、お互いに恨み合うしかありませんが、それでは新たな殺し合いしか生まれません。
戦争・原爆の被害を知らせ、戦争が起きないようにすべきだと考えます。アメリカ国内でも原爆の被害が知られるようになり、原爆を使ったのは間違っていたという考えが広まっています。

アメリカ人約7割「核兵器は必要ない」
https://www.nhk.or.jp/politics/articles/statemen …
    • good
    • 0

No.15です。


>日本人はもう過去を忘れているから、恨むこともないのでしょうか?
忘れてはいないし、忘れてはいけないでしょう。
戦争の愚かさを忘れたら、またいつか同じ過ちを犯しかねません。
忘れないことと恨まないことは別物です。
    • good
    • 0

No.11です。


先日、スカパーで、米国の原爆製造の記録映像を見ました。
また、別のスカパー番組では、「日本初公開?」だったようですが、原爆投下後に広島で撮影された米国の救援医療団の活動記録を見ることができました。
恨む、恨まないは別にして、こういった番組を見て過去の歴史を学ぶことは重要だと思えました。
    • good
    • 2

戦場に法律で強制的に行かされたのは一般人の若い男性全て庶民は国の為に自己犠牲払う事が美と教育されてます。

戦場に行く事は即死ぬ事が分かってたし勝ち目もないに等しい武器や兵器の機能性の低さからしても国は分かっていながら生命を犠牲を払う事を強要してました。多分法律の正当化で非人道な命令だが逆らえないからマインドコントロールみたいになり諦め仕方ないで気持ち押し殺して悲惨な日々を生き国の為に力になる事を誇りに考え遺族も否定したくない最愛の身内が間違った法律の制度で生命を犠牲にさせられた現実を受け入れたくない気がします
アメリカが悪いと言うより恨む根本が違うような まずアメリカが原爆を日本に落とした理由が実験目的だけなら恨むべきかも 戦争は何かしら国同士の関係に亀裂が入った場合がきっかけです。それが先に日本がしでかして謝り相手の条件に歩みよらなかったら日本国に問題がなかったとは言えないかと
 戦争に負けたのだから降伏条件通り従い基本アメリカの犬で日本国はあるような感じがします。他国に戦争を仕掛けられても貧弱な軍事能力だから防御できません。条約にあるから仕方ありませんが日本国は今後も大人しく従いアメリカから防衛して貰えるから安全確保されてるのも確か
原爆の性能を確かめる実験の意もあったらしいから恨みたくなってもおかしくないですが
だけど私は恨む根本はそこではない気がしてます。戦争で犠牲になった方々は高齢で苦しかった出来事もある意味法律の正当化で洗脳され戦争だから仕方がなかったと片付けて終わって行ってるのに過ぎないかと
だから原爆犠牲者の庶民達は亡くなって耐え難い苦痛を語れる人が少ない余り聞かされてないから子孫たちも過去の話でしかなく戦争だから仕方なかったと片付けてる方が多い気がします。
原爆の耐え難い苦しみが現代で知らない人が多いから恨む以前に凄く酷い事をしたと言うのが察しにくいから敵意抱きにくいのではないかと
    • good
    • 0

戦争そのものを愚かな行為だとだと認識しています。


その愚かな戦争を始めた日本もまた愚かで、原爆投下だけを恨むことはできないです。

戦後、日本があれほど早く復興できたのは米国のおかげでしょう。
洗脳だなんだという向きの意見も一理ありますが、現在の中国のような支援の仕方をされていたら、日本は到底先進国にはなっていません。

日本のパスポートは信用度世界1位だそうです。
しかも日本が戦争を仕掛けてしまった国でも、親日と言われる国が多数あります。
それらの国だって戦争を忘れることなどできないでしょうに、戦後の日本を評価してくれています。
自らの愚かさを棚に上げて原爆投下を恨んでいては、近隣の国の信頼も到底得られなかったと思います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング