教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

アメリカと中国の外交当局のトップの対面での会談が、アラスカ州アンカレジで行われました。
そのなかで、下記のやり取りがあったそうです。

①アメリカのブリンケン国務長官が「きょうは中国がわれわれの意図や取り組みを理解できるよう国内外の優先課題を議論し、中国の行動に対するわれわれの深い懸念、新疆ウイグル自治区や香港、台湾、アメリカに対するサイバー攻撃、同盟国への経済的威圧についても話し合いたい。これらは世界の安定を維持するルールに基づく秩序を脅かしている」と述べて中国側を非難したのに対して、

②中国の楊潔チ中共中央政治局委員は、
「世界の秩序を乱しているのはアメリカだ。人権問題に関してもアメリカが抱えている人種差別問題はここ数年の話ではない。アメリカが解決しなければならないのは自国の人権問題であり、先ずは自国の問題を先に解決しろ。自国内の人権問題をごまかすために中国の人権問題に対して目を向けさせ四の五の言うのはお門違いだ。自国をきちんと管理してからものを言え。」と述べたそうです。

※米中アラスカ会談――露わになった習近平の対米戦略
https://news.yahoo.co.jp/byline/endohomare/20210 …

※アメリカと中国の外交当局トップ 初会談始まる
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210319/k10012 …


上記のアメリカと中国の主張を、どう思いますか?
中国の「新疆ウイグル自治区や香港、台湾」の問題は、中国の「国家の意志」の問題であるのに対し、アメリカが抱えている人種差別問題は、アメリカの「国民の意志」の問題なので、焦点が異なる問題であり、中国が同列に論じようとするは無理があると思いませんか?

質問者からの補足コメント

  • ムッ

    H&Mは2020年9月、強制労働の問題が浮上したことを受け、新疆ウイグル自治区に工場を持つ中国企業との取引を停止すると公表した。欧州連合(EU)が今月22日、ウイグル問題を巡り対中制裁に踏み切ったことをきっかけに、この発表が改めてやり玉にあがり、中国ネット通販大手、アリババ集団などのサイトで同社の商品が検索できなくなったと見られる。

    ※H&M、ウイグル巡り中国で批判 アリババで検索できず
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM24C140U1A …

      補足日時:2021/03/25 01:11
  • ムッ

    中国が、第2次世界大戦中に、日本が中国とアジアの隣国に犯罪行為を犯した、旧日本軍による南京事件(1937年)等を例にあげて、非難しているのは、中国が、自らのウイグル問題を犯罪行為と認めているようなものですね。

    ※「日本は人権尊重しているのか」中国外務省、ウイグル問題巡り反発
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20210325-OYT1T50 …

      補足日時:2021/03/25 22:25
gooドクター

A 回答 (9件)

全体(共産)主義は、悪魔崇拝主義を一種のイデオロギーの形にしたものです。

何かの御参考までに、御時間がある時にでも御覧になって頂けないでしょうか。https://ameblo.jp/pinta-555
    • good
    • 0

>旧日本軍による南京事件(1937年)等を例にあげて、非難し・・・


朗報です。
是非とも真実は何であったか、議論・討論・激論して貰いたいです。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/12080733.html

そもそも、84年前の話と現在進行中の事件を、同一に扱う事が議論として理論的に成り立ちますか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

「そもそも、84年前の話と現在進行中の事件を、同一に扱う事が議論として理論的に成り立ちますか。」と、おっしゃるのには同感です。

それにしても、中国と言う国家は、何とかならないものでしょうかね。

お礼日時:2021/04/02 00:23

中国と言うより、中国・チベット・ウイグル・内モンゴル・満州・スプラトリー諸島を占拠、近くは台湾・尖閣を侵略しようとしている中国共産党一党独裁のマフィアの下っ端に見えました。

ただ、スーツを着たマフィアです。何をほざこうが、選挙・自由・民主的報道を奪っている中国共産党は中国の代表でも、世界の代表でもなく、国を統治する資格すらありませんね。

米国の人種差別問題を非難する資格も中国共産党には全くありません。
前述しました様に、中共には選挙・自由・民主的報道はなく全て恐怖の統制社会です。中国共産党に都合の悪い事を言ったり、書いたりしたら国家反逆罪と言う身勝手な罪が課せられ、連行処刑されます。ウイグル人の収容所の実態は何ら報道されません。ヒットラーも顔負の中国共産党の大悪行がバレるからでしょう。
これに対し、米国には選挙・自由もあり、自由な報道もされています。
お頭習近平マフィアの下っ端が幾ら批判しても説得力はありません。世界中にバレバレの中国共産党です。

世界平和は中国共産党から中国・チベット・ウイグル・内モンゴル・満州・スプラトリー諸島が解放され、中国が7分割程度の民主的な国家になる事です。
現実は真面な法を知らないマフィア・ヤクザが支配しており、何を日本・世界に挑発するかは判りません。所詮、力の世界です。
戦争は嫌いですが、占領される事はもっと悲惨・悲劇です。近くはダンマリ香港で学習済です。自由日本を守り続ける為には、中共に対峙可能な近代兵器の開発と防衛力強化が必要と信じています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

「スーツを着たマフィア」とは、的確な表現ですね。
その様なマフィアが、アメリカの人種差別を非難するとは、滑稽であり、自分達の行動を正当化する理由にはなりませんね。

それを考えれば、オバマ大統領の「戦略的忍耐」と言う美名下での「無策」の時間に中国の台頭を許したのは、取り返しが尽きない出来事ですね。
ただ、それを安倍首相がトランプ大統領を口説き落とし、今回のバイデン大統領の言動に繋がっているのでしょうかね。

※「戦略的忍耐」は、オバマの美しい空言でした。
https://business.nikkei.com/atcl/opinion/16/0307 …


「自由日本を守り続ける為には、中共に対峙可能な近代兵器の開発と防衛力強化が必要」とのことですが、既に、中国は軍事費でアメリカを超えており、GDPでも、2028年にはアメリカを抜くそうですよ。

※「ついに軍事費でアメリカ超えか」中国の軍隊が世界最強という絶望的状況
https://news.yahoo.co.jp/articles/9cdff8f016be2e …

※中国のGDP “2028年 アメリカ上回り世界1位” 英民間調査機関
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201227/k10012 …


中国が民主化するには、中国の内部崩壊を待つしかないのでしょうかね???

※中国、2025年までに内部崩壊する可能性も…未曾有の少子高齢化、工場と人の海外逃避
https://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/f …

お礼日時:2021/03/25 01:01

楊氏は、米国側へ向けたのではなく、中国国内向けに話しただけの様です。


    • good
    • 1

国連がどれだけおかしなことが起きる場所か知りたいなら、人権理事会がどのような国に支配されているかを考えてみればいい。

中国、キューバ、ベネズエラ。世界でも有数の人権侵害国だ
https://ncode.syosetu.com/n8719gt/29/
「米中アラスカ会談における「人権問題」議論」の回答画像5
    • good
    • 0

早い話、スピード違反で捕まって、


「俺を追い越していった奴がいるのに、何で俺だけ捕まえる!」と
「先にアイツを捕まえろ。」開き直っている「馬鹿者」と同じ論理。

いくら喚いても、馬鹿者の「罪」は消えない。

流石の「中国人」。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

『スピード違反で捕まって、「俺を追い越していった奴がいるのに、何で俺だけ捕まえる!」と「先にアイツを捕まえろ。」開き直っている』のは、グローバルダイニングのことですかね。

※「まるでスピード違反の切符切り」! グローバルダイニング、「時短命令は違憲」怒りの提訴
https://www.j-cast.com/tv/2021/03/23407816.html? …


同じ「違反」でも、「国家犯罪」と「個人犯罪」では、根本的に異なり、国家が「開き直る」のは、見苦しいですよね。

お礼日時:2021/03/24 00:08

中国がウイグルでやってることは明かな人権侵害です。


にも関わらずウイグルでのジェノサイドを否定して中国に媚びる菅政権にはうんざりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

米国とEUがウイグル族などへの人権侵害の件で中国に制裁を行うそうですが、中国は、即「報復」をするそうですね。

※米国とEUが中国制裁、ウイグル族などへ人権侵害-中国も即報復
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-0 …


それに対し、日本は「日本に法制度ない」とか「内政干渉になりかねず」と言い訳をして、日本が制裁に加わらないのは情けないですね。

ただ、2010年の尖閣諸島を巡る日中対立で、日本は中国からレアアースの統制強化の「報復」を受け困った経験がありますね。

結局、日本が中国に対して「制裁」を行うかは、日本国民が中国の「報復」を受ける覚悟が出来ているかによるのではないでしょうか。

※人権侵害での他国制裁、日本に法制度なし…中国制裁には慎重姿勢の政府「内政干渉になりかねず」
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210323-OYT1 …

※中国、レアアースの統制強化 日本企業にも影響
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM15AUM0V10 …

お礼日時:2021/03/24 00:06

無理がありますね。



米国における BLM, ALM などの問題は完全に内政問題です。
ウイグル人の課題は内政問題であるとしても香港や台湾、サイバー攻撃などは、内政の範疇を超えた国際問題です。
    • good
    • 0

国家としての暴走行為と


一部の国民・市民の暴走行為を
同列に見てもなぁ・・・・
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング