色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

大学受験前期日程で難関大学といわれる大学に合格しましたが、第一希望の学部ではありませんでした。中期・後期日程の大学の希望学部に進学すべきか、家族会議しました。子供は学びたいこと学部へのこだわりを持っていましたが、私の価値観に折れる形で希望学部ではない大学に進学を決めました。高いレベルの大学で視野を広げ、その先に学ぶ道を見極めたらどうか(転科とか再受験とか)と結論付けましたが、結果として親の価値観を押し付ける形となってしまったことに反省するところもあります。ご意見をお聞かせ下さい。

gooドクター

A 回答 (6件)

専攻等によって、話が激しく変わります。


そのような「一般化」をしてはいけません。
理系の専攻違い、語学の言語違い、だと、かなり拙いことになりかねません。
一般的な文系の感覚でこれをやると拙いです。
文系でも、これがやりたい、という希に居る子に、一般的な文系の感覚を押しつけるのも、如何なものかと思います。
が、それも専攻や大学によって変わります。
例えば橋下徹は、早稲田の法学部ではなく政経です。
なお、転科や再受験をベースにするのは、一般化していいなら論外です。
親の価値観を押しつけたのが拙いのではなく、その価値観が、一般的には問題外のメチャクチャな物、机上の空論レベルだからです。
    • good
    • 0

今書いても手遅れだという風に感じてしまいます。

話し合いをなさるときに、「転部、転科」がしやすい大学なのか、卒業後の進路はどう考えているのか。そういったデータを持ち寄って話し合ったようには感じられません。お互いが自分御言いたいことや思い込みで話されているように感じられました。その中で、自分の進みたい学部学科で学びたいことがあるというこだわりを説明できないお子様が心配です。保護者の方の価値観を受け入れる前に、お子様がどれだけの自分の思いを説明されたのか。そこが一番気になる点です。保護者は一番近い「一般人」なのですから。それに対する対応は、今後のおこさまの成長問題を含んでいると思います。
    • good
    • 1

見方によれば、親の押し付けになって仕舞うかも知れませんが、それは、それで良いのではないですか。


子供の希望と言っても、どれだけ本質を知った上での希望なのか分かりません。

日本の大学教育を受けて就職しても、殆ど役に立たない事が多いです。
何を専門に勉強したかではなく、何処の大学を卒業したかで、評価されて仕舞います。

専攻学科が、将来に渡って生きて来るのは、学者にでもならなければならないでしょう。
因みに、IT系企業の開発研究所での事ですが、あるITエンジニアの出身学部学科が、外国語学部のロシア語専攻という人もいました。
それでも、結構優秀なエンジニアでした。

素直に親御さんの言う事を聞いているのであれば、それ程こだわりがある分けではないのではないですか。
拘りが無ければ、子供さんは柔軟に対応してくれるでしょう。
    • good
    • 0

前期に第一志望を受けなかったのが不思議。

    • good
    • 0

元大学教員です。

まず転学科・転学部は非常に難しい道です。
 僕や友人・知人・同級生および勤め先の大学の学生の様子を見たとき,高校3年生で考える希望学部というのがどのくらい正しい知識・事実に基づいたものかには疑問を持っております。好きな学科に進学したのに,こんなはずじゃなかったという学生もいます。逆に,成績順で第二志望学科に入学したけど,結果的に優秀な技術者になった学生も少なくありません。大学3年生になっても,その学科に近い・バックにある業界のどの企業がどんな仕事をしているかを正確に把握している学生は半分もいません。一生懸命調査をしないと無理ですし,企業や工場・現場の見学や訪問も学部学生でもままなりません。インターンシップは一社くらいしかできません。そういう学生が大半なことを踏まえたときに,高校3年生の志望というものの中身の精度には疑問を持っています。
 ただ,本来は本人に判断させて,それを親は支援するという立場がよかったとは思います。確かに毎年,多くて数名の第二志望になった学生が登校拒否になって留年や最悪中退ということが起きています。その第一と第二の差が何なのかわかりませんが,全く違うのであれば不安は残ります。同じ工学部でも,土木か建築かであっても大きな違いが講義内容・就職先にあるんですよ。まして,学部が異なるとなると,果たしてという心配はあります。
    • good
    • 0

私の同期にも数多くの友人が目標な学科に入れず、進学して居ます。


中には、努力て、転部出来た人もおり、皆、親の負担を考え、努力して居ます。
ある程度仕方ありません。
将来を考え、慎重に志望学部を決めましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング