人気雑誌が読み放題♪

新聞社の社主とはどういう存在なのでしょうか?
大手新聞社の社主にはどんな人物が就任しているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

オーナー、大株主。

メディア関係は上場しないでそういう一族が存在することが多いそうです。
 読売は正力家でジャンアンツのオーナーをしていたこともあります。朝日も社主がいる筈です。
 正力家の場合は正力松太郎がA級戦犯になったため、復帰後に社主の肩書きで事実上の代表になったということだったと思います。
 読売は正力家と小林家、朝日は村山家と上野家で株式の過半数だったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今の社主は「君臨すれども統治せず」なのでしょうか?
正力氏や上野氏は、ご尊名だけは存じ上げてましたが、今でも経営権に大きく口出しできるほどの大株主なのですね…

お礼日時:2005/02/19 23:52

大ざっぱにいうと、新聞社の筆頭株主です。



新聞社はほとんど株式非上場の株式会社です。(フジテレビのようなことを避けるためです。資金調達上は不利ですが)

ですから、創業者や、創業者から株式を譲り受けた人の子孫が株式を相続して持っているケースが多い訳です。

あまり他の業界では言わないようですが、社主とはそういう存在です。

経営者だったり、他の人(雇われ社長)に経営を任せていたりしますが、ともかくオーナーのことです。

全国紙では今、経営にタッチしている社主はいないようですが、地方紙では信濃毎日、中国など、オーナー経営者がいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変勉強になりました。

お礼日時:2005/02/21 13:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q代表取締役と取締役社長の違いは?

社長として手形を切る時や、名刺に肩書きを書く時に、代表取締役とする会社と取締役社長とする会社とに別れるように思いますが、両者にはどういう違いがあるのでしょうか?
1、専務などが代表権がある場合に代表取締役専務とわざわざ代表を名乗るのはよく理解できるのですが、社長で代表権がない場合が有るのでしょうか?代表権があるのは当たり前で大げさ(長すぎる)なので取締役とだけしか書かないのでしょうか?
2、稀に代表取締役社長とまで名乗っている場合も見かけるのですが、取締役社長とだけ名乗るのと効果にどういう違いがあるのでしょうか?
3、定款とか会社を規定する法律とかの違いで、どちらを名乗るか予め決められているような事があるのでしょうか?或いは、極端に言って最初は社長の気分でどちらにしても良いのでしょうか?(銀行の届を出した後などでそれを爾後使わなければ行けないのは判るのですが)
4、どちらでも良いならば、普通の会社はどう言う基準で決めているのでしょうか?又、どちらのほうが一般的なのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、法律上の地位と呼称としての地位とに分けて考える必要があります。
法律上の地位は、商業登記された人が名のることができる地位です。定款により取締役の人数が定められ、その取締役の互選により、代表取締役が決まります。これは定款の定めで何人でも選出できます。ここで選出された人が「代表取締役」を名のることができます。

呼称としては、社内外に対して「社長」「専務」「常務」という職責上の地位が用いられます。
従って、社長が必ずしも代表権があるわけではなく、また代表権があるからと言って社長というわけでもありません。

通常は、「代表取締役」とだけ言えば、単に商法上の地位のみを表していると考えて、社長かどうかは問題ではありません。

「代表取締役社長」と名のるのは、法律上代表権があり、しかも社内外的に社長ですよ、という二つの意味があるということです。「代表」を省くのは、対外的には「社長」ではあるけれど、代表権がないか、ありは、あえて仰々しくなるのを避けて書かない場合もあります。


人気Q&Aランキング