教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

日本の借金はほとんど日銀から借りていると聞きました。これって本当なのでしょうか。教えてください!

gooドクター

A 回答 (5件)

ぶっちゃけ、よく言われる日本の借金というのは借金ではありません。


日本が借金するためには国債を発行するわけですが、これは自国通貨(円)で発行しているため、言わば自分で自分に借金していることと同じです。

因みにこの借金を返さなかったらどうなるのかと言うと、、、、
どうにもなりません。破綻もしません。

日本の借金は1870年から2015年までに3740万倍、1885年からカウントしても546倍までに膨れあがっています。
常識で考えて3740万倍に増えた債務を抱えた日本経済が回っている現実を見たら「政府債務はいくら増えても財政破綻とは関係がない」という、この当然の事実に気づくはずです。
    • good
    • 1

日本政府の借金は国債ですが、国債はまず銀行や証券会社、保険会社などの民間の金融機関が購入します。

 それを日本政府の子会社ともいえる日銀が買い上げるのです。 結果、日銀が国債の半分ほどを所有することになっています。 すなわち親(日本政府)が子(日銀)から借金している形です。 そしてこの孝行な子はいくらでもお金を振り出せる打ち出の小槌(通貨発行権)を持っているのです。 日本の国と日本の通貨である円は世界的にも信用度が高く、日銀が少々多く通貨を発行しても、簡単には円の価値が下がったりインフレになったりはしません。 日本の信用が続く限り、政府が国債を発行してそれを日銀が通貨を発行して間接的に買い上げると言うことで、ほぼ永久的に日本政府は借金を続けられるのです。
    • good
    • 0

日本の借金はほとんど日銀から


借りていると聞きました。
 ↑
半分ぐらいが日銀です。



これって本当なのでしょうか。教えてください!
 ↑
日銀の他、銀行などの金融業から
借りています。

そんで、銀行に金を貸しているのは我々
国民です。

従って、借金借金といいますが
これは日本国民の資産でもあるわけです。
    • good
    • 0

国内と言っても返済しないと増えていくばかりです。

問題はふえていて、返す見込みが全く無いので破綻するでしょう。
    • good
    • 0

調べればすぐに出てきますよ。

財務省のHPに公開されてます。

日銀 43%
保険 20%
銀行 15%

上記で約80%
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へぇっ?!めっちゃ国内じゃないですかッ!ありがとうございます!

お礼日時:2021/03/23 22:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング