gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

株を所有していると常に株価が気になってしまいます。

仕事中も株価は下がってないから心配になります。下がっていると仕事のモチベが上がりません。

配当金狙いの長期投資なので本来であれば株価にそこまで一喜一憂する必要はないはずなのに気になってしまいます。

株式投資は自分は合わないのでしょうか?

ご教授願います。

gooドクター

A 回答 (6件)

>株式投資は自分は合わないのでしょうか?



そういう人の方が、基本的には向いていると思いますよ。そんなことに動じない大胆な人と言うのは、いつかは大損かまして退場していきます。

後は経験だと思いますけどね。私なんかは、一本調子に上がっていかれると却って精神的に苦しいです。最近みたいに下げが適度に入ってくれる相場の方がほっとしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その考えは達観されてますね!すごいです。

お礼日時:2021/03/24 23:06

>売らなければマイナスにはならないですからね!


この発想は、損益が確定していないという意味ではそうですが、買ったところから株価が下がれば時価での評価は実損だろうが含み損だろうがマイナスではありますから、間違いとも言えます。

「含み損は損ではない」「売っていないから損ではない」と言い張る人は昔からいますが、それは「合理化」というやつです。

そうではなくて、時価評価では損失が生じることは当初から当然のこととして考え、中長期での企業の成長による株価上昇や配当・優待などのインカムゲインで少しずつ利益を積み重ねることによりトータルでの投資の利益を得ようとするスタンスなのだから、短期的な時価評価での損益の計算はあまり意味がないととらえておくのがよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2021/03/24 23:06

・常に株価が気になるのは普通のことです。


 ただ、どの程度どうかということかによります。

・個人的には、25年ほど株式投資をしてきていてもそうですが、
気になり方の程度が昔とは違い、上げても下げても「あー、そうですか」という程度になりました。

例えば、今日などは保有日本株とREITで70万ほど下げていますが「あら、今年では大きめの下落でしたね。」というぐらいのことです。

マーケット全体の値動きのリスクというのはもう承知して投資しているので、この程度動くのは特に変わったことでもないので。

・株式投資をはじめてまだそんなに期間がたっていないのであれば、とても気になるのも別に普通のことで、それで合うとか合わないとかいうことは言えないと思います。まあ、そのうち、それなりになれるのではないでしょうか。

・すでに株式投資をはじめてからかなりの期間がたっており、それでも仕事に支障が出るほど気になるような状態がずっと継続しており、その程度にも変化がないとすれば、メンタル的には向いていないといえるかもしれません。

・昔は株価の動きを見て「あー、売っておけば」「買っておけば」等々、一喜一憂したものですが、今は自分のスタンスではそもそもそんな売買はできるはずもなく、しようとも思っていないことなので、それで疲れるほどにあれこれ考える意味がないと思うようになってますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

売らなければマイナスにはならないですからね!

お礼日時:2021/03/24 18:33

仕事に影響が出て困っているのなら株式投資をやめるか、上げ下げが気にならない程度の少額にすればいいんじゃない?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
それじゃあ投資の意味がないですね。

お礼日時:2021/03/24 18:32

株式投資は自分は合わないのでしょうか?


 ↑
合いません。

株価で一喜一憂しているひとは
株に向いていません。

長期投資を覚悟したのであれば、
株価など見なければよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね。
やめるか考えます。

お礼日時:2021/03/24 18:31

実生活に影響が出ているなら、合わないと言えるでしょう。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

実生活には影響はでてないですかね。
気持ちの面で辛くなるくらいです。

お礼日時:2021/03/24 14:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング