教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

コロナに詳しい方がおられましたら教えてください、学者先生がウイルスの変異は激しく今騒いでいる変異型もごく当然の進行とのことです。日本の場合も一波二波三波と変異を重ねていると、マスコミは累計の数字しか出しませんが一波の感染数、重篤者数、死亡者数、二波の数字、三波の数字が問題でウイルスの特性上感染者が増えて感染力が強まると弱毒化が進むと?弱毒化の目安が重篤者数、死者数だと言ってました?どうも報道と違います???それからワクチン???細菌感染の場合抗生薬を多用すると耐性菌が増え薬の効果が薄れると?それと同じでワクチンを多用すると免疫抗体により強くなるウイルス変異がおこると?現状日本の場合それ程深刻な状況ではないと?どんな判断をすればよいのか???

gooドクター

A 回答 (7件)

自分はかからずね。


話にきくだけ。

迷惑な対岸の火事。
    • good
    • 0

ウイルスの特性上感染者が増えて感染力が強まると弱毒化が進むと?


というのは、作り話です。
根拠は、宿主を殺してしまうと、ウイルスも死んでしまう。そんなバカなことウイルスはしないだろう。と言うことですが、ウイルスに意思はありません。後のことなど知ったことじゃあねーって感じでしょうか。
    • good
    • 1

ウィルスは常に変異してますので


感染力の弱いウィルスは消滅してより感染力の強い新型コロナウィルスが
生き延びてるだけかと思います
日本のみの考えですが
子供は風邪をひきますが大人はあまり引かない
成長するにあたりなんらかの抗体ができてるし
インフルのワクチンなどの接種が毎年行われてるので
多少新型コロナに対しての抗体を常に持ってると思います
ウィルスを吸い込む量により重症化しやすい事から
ウィルス感染が拡大した国ほど体内で変異した強力なウィルスになると
思います
    • good
    • 1

コロナに詳しいわけではないです。


答えにならないかもしれませんが、
結局、ワクチンは予防策の一つにしか過ぎず、
インフルエンザにせよ、感染して発症した場合、
重篤化を防ぐ効果が期待されます。
しかし、ワクチンの多用はおそらくありえないと思いますよ。
種類にもよると思いますが、一年に一回もしくは二回接種とかだと思います。(因みに、肺炎球菌ワクチンは5年に一回のペースで接種らしいですよ。)

早く、治療方法を確立させるのが一番の『要』だと、私は思います。

今回の新型コロナが途中、変異すると騒がれるようになりましたが、
最初、得体のしれないウィルスと言われて(人工的に作られた可能性がありる)、素人でも「変異するのでは???」
と、予測できた方もおられたと思います。

自粛要請が政府から発令されましたが、変異を防ぐ目的も含めて、政府は自粛要請を出したんだと思いますよ。
もし、「感染するから、ウィルスが変異するから自粛要請を出します」とストレートに聞かされたら国民の中の一部が恐怖で混乱してしまったはず。
だから、ストレートに、言わなかったのではないでしょうか?

最初が肝心で、ちゃんと国民みんなが、感染を防ぐため、変異を防ぐため、
感染防止と、自粛していれば、感染もここまでひどくならずに済んだと思いますよ。
結果論と言われればそれまでですが・・・。
しかし、感染力が高く、感染したら重症化してしまうかもしれないというのは大半の国民は周知していたはず。

中には、「新型コロナのウィルスは、ただの風邪と同じ」と、言っていた人もいましたよね。私の職場でも同じような事言うヤカラみたいな人がおりました。それ聞いた時、表現できないくらい唖然としてしまいました。

一部をつまんで言ったり、ガセネタ報道するメディアもいます。
なので、私ら素人国民は、慎重に考え、用心にこしたことないです。
出来る事は、三密をさけ、感染防止に取り組み、健康に過ごすことです。

そして、これから先、ワクチン接種の順番がきたら、ワクチンを接種するかを自分で判断して決める事です。
で、新型コロナが収束するのをまつしかないです。
    • good
    • 1

ウイルスの変異は、想定するべき事柄。


ワクチンの多用で、、インフルエンザの予防接種、毎年してますが、それでインフルエンザのウイルスが強くなったという話はないですね。

いろいろな説があり、どれが正解とも言いきれません。
    • good
    • 1

他の国から考えると 封じ込めに成功してると言えるのでは、


よく一波二波三波と言われてますが 緊急事態宣言等で数の変動が起こり 只波になったのでしょう。
外出を抑えたり お酒を伴う飲食店の時間制限が波を作ったに過ぎない。

累計の数字と統計学上の結論 
ワクチンの接種が一番数を減らし終息に近づける(インフルエンザのように残る)方法と 学者が結論を出しそれが国の方針として進んでる 従うのが一番の方法でしょう それ以外に無いでしょ。
    • good
    • 1

・ウイルスの変異は激しく今騒いでいる変異型もごく当然の進行


コロナウィルスは、変位がおこりやすいウィルスです。
・感染力が強まると弱毒化が進む
逆じゃないかな、弱毒性のウィルスは警戒されない傾向があるので結果的に感染は広まりやすいことになる。
・弱毒化の目安が重篤者数、死者数だ
その通りですね、重症化する人が減るということは、弱毒化しているということです。
・それと同じでワクチンを多用すると免疫抗体により強くなるウイルス変異がおこる
まあ、耐性菌と似たような仕組みですが、特定のウィルスに抗体を持つ人が増えると、その抗体が効力を発しないウィルスが拡散する可能性があります。 感染力が強ければ強いほど、広がりやすいですし、弱毒性で不顕性感染などがおこりやすいタイプであれば、さらに広がりやすい傾向が出てくると思います。
・現状日本の場合それ程深刻な状況ではない
日本における感染者の数が欧米に比べて格段に少ないのは事実です。 行動様式によるものもあるでしょうが、人種(遺伝子)的なものなのか、流行しているウィルスのサブタイプによるものなのかなど、はっきりしていない部分も多いです。 個人的には1月の状況をかんがえると、行動様式による部分が大きいように感じます。 ワクチンによる免疫獲得率が6割程度を超えるまでは、自粛期間を適宜設けていく以外に、死亡者数を減らす手段はないと思います。 数週間後に一日感染者数が倍増していればそういうことだと思います。 ただし、医療従事者のワクチン接種が始まっていますので、医療や介護の現場のクラスターが抑えられれば、実際の死亡者数とかは目に見えて減ってくるとは思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング