よくアメリカでは、球場の周りとかで、オリジナルのTシャツなど路上で販売されていることがありますが、たとえば、それが選手の似顔絵だったり、(やくみつるさんのような)すると違法なのでしょうか?

アメリカの法律には、パブリシティ権のようなものはあるのでしょうか?

自分がやりたいのは、シアトルでイチロー選手の似顔絵のTシャツを露店で販売したいと思っています。

これって違法ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

もともとパブリシティ権はアメリカの判例上認められたものですから、当然アメリカには存在します。

参考URLなどをご参照ください。

似顔絵のレベルが分かりませんが、販売差し止めの警告なり何なりが来る可能性があると思います。もっともイチロー選手またはMLBがどの程度厳重にやっているのかは知りません。事実上放置なのかもしれません。

なお、やくみつるさんのマンガの例を出されていますが、この場合は必ずしも違法とは考えられません。なぜなら、似顔絵の対象となった人の顧客吸引力を利用しているわけではないからです(似顔絵が書いてあるから人々がやくみつるさんのマンガを読むわけではない、ということです)。

イチロー選手の似顔絵だけをプリントしたTシャツは、まさにイチロー選手の持つ顧客吸引力を自分の商売に利用しているので、違法になる可能性が高いと思います。

参考URL:http://www.sekidou.com/articles/publstd1.shtml
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q絵がめちゃめちゃ上手い彼氏、 ピアノがめちゃめちゃ上手い彼女 ってゆーカップルって どう思いますか?

絵がめちゃめちゃ上手い彼氏、
ピアノがめちゃめちゃ上手い彼女

ってゆーカップルって どう思いますか?

友達におるんです。私は なんか、すごいなって思います

Aベストアンサー

「上手い」のレベルが分かりませんが、確かにすごいと言うか、「芸術肌カップル」だと思います。
もし結婚して子どもが生まれたら、どんな子どもに育つのでしょうね。

Q自作イラスト入りTシャツを売ろうかと検討中、Tシャツって

自作イラスト入りTシャツを街頭で、
売ろうかと検討中で、
少し困っています。

Tシャツは、
出来るだけ安くするために、
某ディスカウントストアの3枚1000円のものを
利用しようと思います。
それをいくらか、(2000円ぐらい?)で
売ろうと思います。

ただ、やはり法律に触れるのはまずいかと思い
書き込みしました。

この場合、なにか法律違反なことって
ありますか?
Tシャツの製造元の許可とか必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

製造元に許可を貰うついでにディスカウントしたらどうでしょうか? まとめて購入するのだったら3枚¥1000より安く仕入れられるかも・・

Q絵の上手い下手。

今趣味で絵を描いているのですが、描いている途中にふと思ったことがあります。
絵が上手いとはどのような事を指すのでしょうか?

Aベストアンサー

あくまで主観ですので、うまい下手の判断は難しいですね。私はその絵から何かを感じられるのであれば上手いと思います。
風景で言えば、寒そう、まぶしい、すがすがしいなどを絵から感じるならば上手いと思います。作者は何らかの意図があって構図などを決めてきます。
それらの意図を汲みとれるかどうかは、絵を見る側の経験もあるので専門家(画商や評論家)と一般人の上手い下手の感じ方も変わってきているのではないでしょうか。

Qヤフオクに有名人の似顔絵

ヤフオクに有名人の似顔絵を手書きで描いて出品するのは違法なことですか?

Aベストアンサー

はじめまして

はい!違法になると思います
肖像権侵害に当てはまると思います
誰が見ても誰を書いたのか解ってしまったら
完全に違法になりますね
その似顔絵の本人が了解してたら別ですけれどね

Q(まんが)絵の上手い下手って、単純に費やした時間に比例するものなんです

(まんが)絵の上手い下手って、単純に費やした時間に比例するものなんですか?
うちの三姉妹。三人並んでおこたでチラシの裏にお絵描き。
十年後。
一人は玄人はだしの腕前に。(まんが絵ですが。マジにプロ漫画家と遜色がないレベル、絵だけ言うなら。下手な新人漫画家よりずっと上手い)
一人は所詮趣味の域。(まさに下手な新人漫画家レベル)
一人は未だに子供のお絵描き。(まだ未成年だけどもう子供じゃないのに…)

ほぼ同じレベルからほぼ同時にスタートしたというのに、着地点に相当バラつきが出ました。このバラつきっぷりはナゼだろう…と首を傾げています。
単純に、年齢の差?(幼稚園児と小学生では、才能以前に単純に年齢が上のほうが上手い←技巧的に 絵を描くでしょう?)そういえば年齢と腕前がきちんと比例しています。
しかし、もう十年経ったときに末っ子は今現在の長女の域に達するか?という問いには、…おそらく(しかしかなりの高確率で)ノー。

これが、才能の有無かとも思いましたが、…どうも、才能というほど才能であるような感じは見受けられない。
単純に、お絵描きにどれだけ時間を費やしたか?どれだけ多くの絵を描いたか?
で、絵の巧拙って決まるんですか?
それとも学習法??
更に他の何か??

ちなみに、お絵描きに費やした時間は長女と次女が同じくらい、末っ子はやや少なめ。
長女は雑誌の人物写真を描き写したりは、よくしてました。
でもコップ描かせても長女が一番上手いんですよねえ。

(まんが)絵の上手い下手って、単純に費やした時間に比例するものなんですか?
うちの三姉妹。三人並んでおこたでチラシの裏にお絵描き。
十年後。
一人は玄人はだしの腕前に。(まんが絵ですが。マジにプロ漫画家と遜色がないレベル、絵だけ言うなら。下手な新人漫画家よりずっと上手い)
一人は所詮趣味の域。(まさに下手な新人漫画家レベル)
一人は未だに子供のお絵描き。(まだ未成年だけどもう子供じゃないのに…)

ほぼ同じレベルからほぼ同時にスタートしたというのに、着地点に相当バラつきが出ました...続きを読む

Aベストアンサー

他の方へのお礼に書かれている”技巧の問題”という点から回答してみます。あえて才能やセンスを考慮せずに考えてみました。

「見たものを見たままに描く」技術は上手な絵を描くための基礎中の基礎といえる重要な技術です。
この技術を磨くための唯一の練習方法は「ひたすら見たものを見たままに描く」こと。
このサイトには山のように「どうやったら絵がうまくなるか?」「絵がうまくなる練習法を教えてほしい」といった質問がされますが、よせられる回答のほとんどは
・実物(何でもいい)を見ながらひたすらデッサンをする。
・写真を見ながら模写する。
・好きな漫画やイラストを模写する。
のどれか、または全部です。本当にたくさんありますのでいくつか見て回ると参考になると思います。
これらをしっかりやっている人は大体何を描かせても上手いです。それこそコップとか。
それを知ってか知らずか長女さんが雑誌や図鑑の写真をひたすら模写し続けていたことが絵の基礎力を上げる訓練になっていたのではないでしょうか。
同じ時間を絵描きに費やしていたはずの次女さんがそれほどうまくない>目の前にあるものを見たまま写す ということが不得手 ということは、長女さんと比べて圧倒的に模写した分量が少ないのではないかと推測します(時間ではなく量)。絵を描いてはいるものの、(結果的にですが)絵が上手くなる為の練習はあまりしていないということです。デッサンや模写は練習次第で誰でもある程度描けるようになりますから。
また、描けば描いただけ上手くなるのは本当です。1枚目と2枚目では差はほとんどありませんが1枚目と1万枚目では明らかに1万枚目の方が上手いでしょう。ただし、しっかりしたデッサンや模写を1万枚描いた人と落書きを1万枚描いた人では見につけた技術に大きな差が出ると思います。
絵に限らず、スタートラインは同じはずなのにいつの間にか差が出来ている事ってよくあると思いますよ。習い事とか部活動もそうですね。遊びの延長で楽しくやっている子、もっと上手くなるにはどうしたらいいか考えながらやってる子、黙々と基礎練習をこなす子…同じことをやっているように見えますがそれぞれ違いがあって面白いものです。
自分なりのコツをつかんだのか急に伸びる子もいますね。長女さんはコツをつかむのが一番早かったとか?
他には、骨格や筋肉というものを理解できるようになるとポーズやバランスに違和感がなくなる為、一気に上達したようにみえます。雑誌の人物の模写や図鑑の動物の模写はこれらの勉強方法としても抜群の効果があると思います。

長女さんは3人の中では絵に対する愛着や執着が少ない方である(ように見える)という件について。必死に絵の勉強をしたわけじゃないのにめちゃくちゃ絵がうまい人というのは確かにいます。そういう人は「息をするように絵を描いている」のだそうです。暇さえあれば自然と手を動かして描いている。絵を描くことは練習でも趣味でもない、生活の一部のような感覚なので必死な感じがあまりしません。傍から見ていると執着が薄いように見えてしまうのかもしれませんね。

他の方へのお礼に書かれている”技巧の問題”という点から回答してみます。あえて才能やセンスを考慮せずに考えてみました。

「見たものを見たままに描く」技術は上手な絵を描くための基礎中の基礎といえる重要な技術です。
この技術を磨くための唯一の練習方法は「ひたすら見たものを見たままに描く」こと。
このサイトには山のように「どうやったら絵がうまくなるか?」「絵がうまくなる練習法を教えてほしい」といった質問がされますが、よせられる回答のほとんどは
・実物(何でもいい)を見ながらひたすらデッ...続きを読む

Q【法律】プロメジャーリーガーの日本人のイチロー選手がTシャツで某有名企業をパロったパロディTシャツを

【法律】プロメジャーリーガーの日本人のイチロー選手がTシャツで某有名企業をパロったパロディTシャツを着ていますがこれってロレックスの偽物やルイヴィトンの偽物やシャネルの偽物と何が違うのでしょう?

なぜイチロー選手は有名企業のパロディTシャツを着ても商標権侵害で訴えられないのですか?

企業は相手によって訴えたり訴えなかったりするのはフェアではないのでは?

日本人のイチロー選手は偽ブランド服を作っても良いが、中国人が作ると模造品として税関で没収される。

イチロー選手が着るとOKってなんだか腑に落ちませんよね。

イチロー選手は自分でパロディTシャツを作っているのでしょうか?

どこかパロディTシャツを作っている中国人ディーラーから仕入れて着ているのでしょうか?

なんでイチロー選手が着るパロディTシャツには法律は寛容なのか教えてください。

有名人だから?企業の宣伝になるから良いの?

そんな対応で企業は良いの?

法律ってその程度のものなの?

イチローは良くて中国人はダメっていう人を選んで法律が適用されるのって何だか心にモヤモヤ残りませんか?

【法律】プロメジャーリーガーの日本人のイチロー選手がTシャツで某有名企業をパロったパロディTシャツを着ていますがこれってロレックスの偽物やルイヴィトンの偽物やシャネルの偽物と何が違うのでしょう?

なぜイチロー選手は有名企業のパロディTシャツを着ても商標権侵害で訴えられないのですか?

企業は相手によって訴えたり訴えなかったりするのはフェアではないのでは?

日本人のイチロー選手は偽ブランド服を作っても良いが、中国人が作ると模造品として税関で没収される。

イチロー選手が着るとOKって...続きを読む

Aベストアンサー

販売してるわけじゃないので・・・

それに日本じゃないですし。

Q日本一絵が上手い漫画家は?

あなたの思う、日本一絵が上手い漫画家は誰ですか?

Aベストアンサー

私が思うのは白土三平先生です。「サスケ」や「カムイ伝」で有名な方です。細部まで神経質なまでに描き込んでいるというわけではないのですが細部まで描き込んでいった人よりも味のある画を描かれているので日本でもトップクラスの漫画家だと思います。もうひとり思うのはさいとう・たかを先生です。画が上手いと言うのは白土先生とは意味が違います。さいとう先生は人物の描き方がとにかく上手いです。同じような顔が主人公になっている漫画をよく見かけますが、そのようなことが一切ないのがこの先生です。さいとう先生本人ではないのですが、背景を描くスタッフの方は、他の漫画では同じ場面をコピーをした部分はそのまま使うのですが、この方はコピーした部分に書き足しを行いまったく違和感(なにこれコピーしたのかと思うようなこと)が一切有りません。これも画の上手さかななんて思っています。日本一画が上手いといってもかなりの方面があるように思いますね^^。

Q個人でバンドTシャツを作成して販売する場合

個人でTシャツを作成しています。


そこで質問なのですが、
例えば、有名なバンドNIRVANA等のバンド名を
公式に使用されているフォントではなく、別のフォントなどで書き
Tシャツにプリントし、販売した場合、権利関係の法律に触れるのでしょうか?

NIRVANAはサンスクリット語で『吹き消すとか、消滅』という意味だそうですが、
ただ単にNIRVANAのプリントされたものであれば
バンド名なのか、上記の単なるサンスクリット語の単語なのか
区別がつかないと思いますので特に問題はないのでしょうか?


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

デザインTシャツにNIRVANAという単語を使いたいのか、いわゆるパチもの商品を作って売りたいのか、どちらかわからないので、絞った回答ができませんが。

グッチやシャネルのパチものが横行していることを考えれば、作ったものを何も言わずに売るだけならグレーゾーンです。
「NIRVANAのTシャツです」と書いた場合、かなり際どくなります。
勘違いして購入した人とトラブルになる可能性は秘めています。
そうなった場合、自分としては「NIRVANAの(文字が入った)Tシャツです」というつもりだったと主張しても、じゃあOKと簡単にはいかないでしょう。

NIRVANAという単語が好きでデザインに入れたいということであれば、「バンドNIRVANAとは関係のないオリジナルです」などと注意書きしておけば問題はないと思います。

Q絵の上手い下手

私は将来イラスト関係の仕事をしたいんです。


やはり社会は絵の上手い人をもちろん選びます。


…考えてみたのですが、
絵が上手いとか下手とかって、結局は努力するかしないかなのでしょうかね?

それとも天性で決まってしまうのでしょうか…。


私はどっちかはわかりませんが、

よろしければみなさんの意見を教えて下さい…。。

Aベストアンサー

絵で食っていくためには、上手とか下手とかの以前に、
好かれる絵かどうかってのはありますよね。
好かれるようにしたら今度はこびてるだけになることもあるし。
あなたの絵はみんなに好かれてるんですか?今の時点で。

探りながら、変えながら書いていくことになります。
そしたら「自分の絵ってなんなの?」ってときがやってきます。
それは才能のあるなしにかかわらずそうです。
そうやって悩んだり変えたりすることを努力というか?
というのがあなたの問いですよね。
「才能のあるやつ」は好きで努力できるヤツなので
努力と呼ばれないことがあります。それだけです。

ちなみに進路選択でいうならこの夏休みは何をしてましたか。
少しでも前に進むために何かできたか。
ちゃんと完成した絵を何枚描いたか。
何かに応募でもできたか。

もし何もしていなかったり、
スケッチブックに落書きして満足しただけなら、
「本気になってからちゃんとやるつもり」の言い訳です。
「やるやる詐欺」に本人もだまされてるだけだと思いますよ。
自分がだまされるぶんにはいいけど、親もだますのはかわいそう。

本気で自分の進路を選ぶというのはバクチです。
その進路にいけなかったときの責任は自分でとらなきゃいけない。
だから、本気でやるなら、受験勉強するなりして、
2番手の職業も考えて進まないといけない。

それをしなくていいのは金持ちか、バカだけ。

悩んでるフリして時間つぶすヒマがあるなら、何かやりなよ。
同じ道を志す誰かはもう、一歩、前に進んでるんじゃない?

絵で食っていくためには、上手とか下手とかの以前に、
好かれる絵かどうかってのはありますよね。
好かれるようにしたら今度はこびてるだけになることもあるし。
あなたの絵はみんなに好かれてるんですか?今の時点で。

探りながら、変えながら書いていくことになります。
そしたら「自分の絵ってなんなの?」ってときがやってきます。
それは才能のあるなしにかかわらずそうです。
そうやって悩んだり変えたりすることを努力というか?
というのがあなたの問いですよね。
「才能のあるやつ」は好きで努力できる...続きを読む

Q絵葉書の絵をコピーして年賀状は違法ですか?

母に頼まれたのですが、先日旅行先で入った美術館で講入した犬の絵の絵葉書をコピーして年賀状にしたいので印刷を頼まれました。
おそらく、その美術館に所蔵している絵だと思いますが昭和10年の作品です。
音楽著作権のように何年か過ぎればフリーになったりするのでしょうか?
やって良いのか考えています。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

著作権の存続期間は、基本的に、著作者の死後50年です。作品が昭和10年に発表されたとしても、描かれた方が亡くなったのが最近であれば、著作権は存続していることになります。(なお、著作権の期間の計算にはいろいろな例外や経過措置があり面倒です。きちんと計算したい場合には、文化庁のサイトなどをごらんになって研究してみてください)

絵葉書は、その絵画を忠実に撮影したもので、撮影者の創作性を発揮するようなものではありません(版画のコピーについて、コピーした人が創作性を発揮していないのと同様です)。したがって、撮影者の著作権は発生しません。(一方、館内風景を撮影したようなものについては、構図に創作性が認められるでしょう)→参考URLをご参照ください。

したがって、問題となるのは、「絵」の著作権であって、それを複製しただけの「絵葉書」の著作権ではありません。絵葉書の発行者及び美術館には一切著作権等の権利はありません。(なお、絵葉書に絵の複製以外の記載などがある場合、その部分およびその部分を含めた全体のデザインについて著作物と考える余地はありますが、絵の部分だけ利用する場合には絵葉書を作った側や撮影者には著作権はありません)

画家の著作権が存在するとした場合に、年賀状として使用するために複製することをどう考えるかですが、基本的に著作権法21条により複製権の対象となり、絵を描いた人又はその権利を引き継いだ人の許諾が必要となります。
ただし、年賀状として10枚程度の限られた枚数を複製することは、著作権法30条の私的複製の範囲内として、著作権者の許諾がなくてもできるという考え方もできるでしょう。(100枚とか200枚とか、あるいは会社で使うとなると、難しいでしょうが)

参考URL:http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime1.html#3

著作権の存続期間は、基本的に、著作者の死後50年です。作品が昭和10年に発表されたとしても、描かれた方が亡くなったのが最近であれば、著作権は存続していることになります。(なお、著作権の期間の計算にはいろいろな例外や経過措置があり面倒です。きちんと計算したい場合には、文化庁のサイトなどをごらんになって研究してみてください)

絵葉書は、その絵画を忠実に撮影したもので、撮影者の創作性を発揮するようなものではありません(版画のコピーについて、コピーした人が創作性を発揮していないのと...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報