教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

リンキングについて

言っている単語が聞き取れません。
例えば Look at me
カタカナ英語だと ルック アット ミー
でもネイティブの人は ルッカミー(みたいな)発音ですよね?
これは簡単で分かるのですが、長文になると全部が繋がっているように聞こえてさっぱり分かりません…

普段の日常会話を聞き取れるようになりたいです。
コツやアドバイスがありましたら教えてください!

gooドクター

A 回答 (7件)

日本語で見てストーリーを知っている映画を英語音声、英語字幕で見るなどして耳を慣らす


(日本語で見たものを見ることで耳も字幕を見る目も追いつかなかったとしてもある程度の流れは知っているから何となく「こんなこと言ってるのかなー」と予想できる
    • good
    • 0

私はスペイン語を勉強の最中です。

会話中心なので、仰っていることはよ~くわかります。かたまって聞こえますよね。それをほぐしたい。

Duolingo という無料アプがあり、宣伝をなくしたければ、費用がかかります。聴き取りで、早さが二つ設定されていて、亀(世界共通でのろい)のマークをクリックするとゆっくり、単語ごとに区切って話してくれます。

チャプターごとに、同じ文章を5レベルで繰り返すので、最後のレベルまで行ったときには、普通の速さでも、まぁ、まぁ、聞き取れるようになっています。

ストーリーに切り替えることもでき、簡単な会話やお話が聴けます。

毎日のコツコツした積み重ねで、それ以外は方法がないのが現実です。
    • good
    • 0

この手の質問に答えるの、切ないんですよね。


誰でも上達する方法を知っていてアドバイスしても、99.99%の人が投げ出してしまい、誰も最後までアドバイスに従わないのがわかっているから。

>コツやアドバイスがありましたら教えてください!

カタカナをやめて正しいIPA(発音記号)を習得すること。


http://roundsquaretriangle.web.fc2.com/new/02_01 …

ページの左のもくじを下げて下まで見てください。

尚、リンキングはリエゾンとも呼ばれますが、こちらの質問もご覧ください。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/questio …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見ました!参考になります!
ありがとうございます!

お礼日時:2021/03/29 22:07

Look at me はこちら(

https://www.howtopronounce.com/look-at-me)で聞けて、自分のもの録音して聞けます。
ご自分のと聞き比べてみてください。
万一、日本語の「ク」や「ト」になっていたら英語の発音ではないです。


語尾の [k] に母音はないですから、
カタカナにすると「ルッカ」と書くほうがそれらしく表現できますけど、

厳密にはもっと「ルッk アtミ」という感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
ありがとうございます!

お礼日時:2021/03/29 22:06

英語はつながって発音される方が普通なので,単語以上にひとまとまりの句を聞き取る練習をすることが重要ですが,その際,



英語は強弱アクセントの言語で,単語の中の主ストレス(強く発音する音節)が特に重要です。それを常に意識してください。

比較的同じ長さ,同じ強さで発音される日本語と違って,ストレスのある音節は長めに発音されるなど特定のリズムがあるのでそれを意識してください。

前置詞など文法語は内容語より弱く発音される傾向があり,そこでまたリズムが生まれます。

こういうストレスパターンとリズムによるイメージをつかみ,自分でもそれを意識して発音することで聞き取りも習得していくと思います。

以上,英語音声学の観点から。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすいです!
ありがとうございます!

お礼日時:2021/03/29 22:05

多分、時間をかけて慣れるほかないと思いますが、一つ言えるのは、日本語が比較的平板なアクセントに対して、英語はアクセントが強いということは言えると思います。


その結果、アクセントのない部分は発音されてもほとんど聞こえない、という傾向にあると思います。
Look at me. だと、ㇽ’ッァッミ’ー という風に聞こえると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういうことですか!
ありがとうございます!

お礼日時:2021/03/29 22:05

基本的には、語句から短文へ、短文から長文へ、と範囲を広げていきながら聞き取る練習をするものだと思います。

少なくとも私はそうしてきました。

ちなみに、いわゆる「ヒアリングテスト」には短文しか登場しないのが一般的です。

具体的に躓いていらっしゃる文章などがあれば、より具体的にアドバイスできるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございます!

お礼日時:2021/03/28 19:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング