教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

塹壕戦は現代ではやらないんですか?

gooドクター

A 回答 (7件)

第一次世界大戦当時は、主に銃で戦っていたので、塹壕を掘って隠れれば難を逃れることができたんですよね。

しかし、現在では「上空からの攻撃=飛行機など」がメインとなりつつあるので、塹壕を掘っても、上空から空爆されたらおしまいです。なので、現代では多分、しないと思います。
    • good
    • 0

中東あたりじゃ普通にやってますよね。


 現代戦っていったって規模や様態は様々、どこでもミサイルとドローンってわけじゃない。歩兵中心の戦闘だと普通に塹壕を掘りますよね。たいていの軍隊は掘削機を持ってるし現代の歩兵の装備にも折りたたみスコップがあります。やらない!って人は何のために持ってると思うんですかね。
    • good
    • 0

塹壕戦を含め、地上戦は犠牲者が多く出るので、やりません、イラク戦争


が最後だと思います。
これからは、トマホークなどのミサイルとドローンによる、遠隔操作
での攻撃が主力になります。
地球の上空は衛星がうじゃうじゃ、います。
これからは、衛星からの電波を暗号化する技術力がものを言う時代に
成るのではと思ってます。
米国と中国の間で起こっている、携帯電話での5Gの覇権争いは、
その前段階なのです。
    • good
    • 1

普通に塹壕の準備はしています。


例えば自衛隊の場合は塹壕を掘るための掩体掘削機
(一般のパワーショベル)を施設隊に配備しています。

戦争と言えば核戦争と勘違いされているようですが、
実戦で核が使用されたのは広島・長崎だけ。
湾岸戦争やベトナム戦争では使われていません。
拠点である飛行場や搭載のように目立つ重点目標は
真っ先に潰されますが、塹壕は広範囲に多数分散配置でき、
構築も容易なので現代でも準備はしています。
ただし、第一次大戦のような本格的な塹壕戦はないでしょう。
    • good
    • 1

攻撃兵器の破壊力と命中精度が向上していますから、単なる塹壕だけではやられてしまいます。



太平洋戦争末期の日本軍は、地下壕・地下道を巡らして、空と地上に展開する米軍に対抗しました。
今でもその方法は有効ですが、さすがに塹壕はどうでしょう。それでは目につきやすいので「ここを攻撃してください」と云っているようなものかと思われます。
    • good
    • 0

現代の塹壕戦といえば「核シェルター」がそれにあたりますが、そこの入ったところで、せいぜい1~2年程度一握りの支配者層が生き延びるだけで、人類は滅亡します。

つまり無駄だと言うことです。あと数十年後には「火星」が塹壕の役割を果たすかもしれません。
    • good
    • 1

無駄ですのやりません。


塹壕戦を産み出したのは、「ライフルにより射程が伸びた」ためです。
塹壕戦は戦車で無力化されました。戦車は攻撃ヘリで無力化されつつありますが、攻撃ヘリは先頭攻撃機で無力化されます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング