最近ビーズアクセを作っているのですが、自分ではデザインできないので本や雑誌などを参考に作っています。自分ではアクセはあまりしないので売ってみたいのですがそういったものは著作権とかってないんですか?色は変えるとしてもデザインはそのものなので公にお金を取って売っても問題はないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

デザインには著作権がありますよ。


作者によっては、「バザーやフリマ位なら良い」と、許可をしてくれる方も居ますが、同一の物を大量に販売することは殆どの作者は認めていません。
フリマ等で販売する場合でも、作者の許可を頂いて(電話や手紙等で)からの方が良いですよ。
デザインの一部を変えても(色や大きさ)元のデザインが分かるような物も著作権法に抵触します。
連絡先等は本に記載されていると思いますが、分からない場合は出版社に問い合わせると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>デザインには著作権がありますよ。
やっぱりそうですよね・・以前デパートの展示即売コーナーで本で見たのと全くおなじものを売っていたのに作者の名前が違っていたのを疑問に思っていたので・・
>フリマ等で販売する場合でも、作者の許可を頂いて(電話や手紙等で)からの方が良いですよ。
わかりました! 回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/23 21:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分でシルバーアクセサリーをデザインし作り売るには…どうすればいいんでしょうか?

売るスペースはネットが一番手軽そうですが…

肝心の
シルバーアクセサリーを作るのを勉強するには
どうすればいいんでしょうか?

学校や資格など…必要でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別に資格などは必要ありません。
専門的に学びたければアクセサリーの学校もありますし、
自分でシルバーアクセサリーを作る方法を解説した本だって売っています。
銀粘土を使えば簡単に作れますし、
本格的にやるなら原型を作って、後は業者に頼んで製作してもらうやり片があります。


ただ、そのレベルのことすら自分で調べることも出来ない人には
無謀なことのように思えますが。
ネットでものを売るのって、あなたが思っている以上に難しいですよ。
まずサイトにアクセスしてもらうところで大きな壁があります。
名前も知らないシルバーブランドのサイトなど、
シルバーが好きな人でもなかなかアクセスしようとは思わないでしょう。
アクセスしてもらっても、そこで実際にお金を出して購入というのは
さらに大きな壁があります。

あなたはアクセサリーさえ作れればあとはネットで何とかなるだろうと
考えているのかもしれませんが、
むしろ難しいのは作ってからですよ。
作るだけなら本1冊読めばそれなりに出来ますから。

Qエコバッグに自分で作ったデザインを印刷するためのものは?

http://bundoki.com/?pid=445367
のようなエコバッグを作ろうと思っています。
バッグは卸で購入する予定で、自分でデザインしたものを
印刷するか何かで完成させたいと思ってます。
それなりに商品にしても問題なく、フルカラーでもキレイで、こういった布に印刷ができるプリンターってなんでしょうか?
またキレイにできるなら、アイロンでつけるものでもいいのですが、アレってキレイですか?
プリンターを買うのが早いのかもしれませんが、
色の質と、またプリンター以外での実現方法などなど、
ご存知の方、教えてください。

ちなみにデザインはフォトショップで制作予定です。

Aベストアンサー

何枚ぐらい作られるのでしょうか。
デザインにもよりますし、必要とする耐久性よっても違って来ると思います。

>それなりに商品にしても問題なく
それなりに、難しいですね。価格設定、対象設定・・・

>布に印刷できるプリンタ
>プリンターを買う
直接布に印刷するプリンタはたいへん高価(100万単位)ですよ。
今後営業として印刷をされるのでなければ、機材を持っている業者に頼む方が安いです。原稿を電子的に入れられます。
この場合、縫製前の布に印刷する物は多いですが、製品に直接刷れるのは限られています。製品の形状等によっても制限があります。
ちなみに、業者でも下記のような熱転写を使用している所もあるので良く確認してください。

>アイロンでつけるもの
アイロンプリントの場合、少量生産向きで、写真のような物を印刷できます。価格も比較的安価です。しかし、ビニル状の物が貼りついたようになるので、風合いを損ねます。洗濯等の耐久性、熱転写ですから耐熱性の問題もあります。伸縮する生地、折り曲がる部分には不適当です。
きれいさについては、主観の問題ですね。シートのメーカによる差、使用するプリンタのタイプによる差があります。個人的な経験では、アルプス製マイクロドライプリンタと専用シートが比較的良好でしたが・・・

※居直った方法
普通のプリンタで印刷できる「布」があります。印刷後に切り抜いて、縫い付けます。アイロン転写シートよりは耐久性があります。前述布用プリンタで印刷、下記シルク印刷等で、別布に刷った物を縫い付けあるいは貼り付ける方法もあると思います。

>プリンタ以外の方法
色数が少ないならば、シルクスクリーンやステンシルをお勧めします。耐久性に優れ、比較的風合いを損ねることもありません。
図柄がハガキサイズ以下ならば、プリントゴッコに布用インクというのがあります。かなりの回数の洗濯に耐えます。フォトショップお使いとのこと、パソコンで色分解して多色の版を作ればカラー印刷も可能でしょう。数十枚程度は刷れると思います。
多色刷りの際には、布を両面テープ等で板に固定すると、伸びによる版ズレが避けられます。

刺繍する方法もありますね。色表現や柄の制約はありますが。パソコンでデータ作成して、刺繍できるミシンもあります。データ渡して刺繍してくれる業者もあります。小さな物であれば、ワッペン状にしても良いでしょう。

何枚ぐらい作られるのでしょうか。
デザインにもよりますし、必要とする耐久性よっても違って来ると思います。

>それなりに商品にしても問題なく
それなりに、難しいですね。価格設定、対象設定・・・

>布に印刷できるプリンタ
>プリンターを買う
直接布に印刷するプリンタはたいへん高価(100万単位)ですよ。
今後営業として印刷をされるのでなければ、機材を持っている業者に頼む方が安いです。原稿を電子的に入れられます。
この場合、縫製前の布に印刷する物は多いですが、製品に直接刷れるのは限...続きを読む

Qビーズまたはアイロンビーズで立体的な車を作りたいです。

こんにちは。
私はラパン乗っているのですが、ビーズまたはアイロンビーズでラパンを作ってみたいなと思い、
色々探したのですが、ビーズまたはアイロンビーズでつくる立体的な車が載っているサイトがあまりないので、
もし参考になりそうなサイトがあれば教えていただきたいと思います。

作り方が載っていて、車種もラパンだととてもうれしいのですが、多分ないような気がするので、
どんなものでも良いので立体的な車の作り方(画像のみでもOK)が載っているサイトを教えてください。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

アイロンビーズ、うちにもあります。ようやく最近バケツタイプのビーズが終わりました。子どもの為に買ったのですが、気が付いたら子どもより親が夢中になってしまっています。

参考URLのアドレスに立体のパトカーが載っています。展開図もあります。子どもの楽しみだけにするにはもったいない!と思わせてくれたサイトです。
もしかしたら既にご存知かもしれませんが、参考まで。

ビーズモチーフの車だったら下記の本があります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4575476528/ref=pd_bxgy_text_1/250-7114687-1609021
これもパトカーです。

ラパン斜めの線がないカクカクしたデザインでしたよね。
どちらも形は真四角の車なので、色を変えれば大丈夫だと思います。

かわいいラパン、作ってくださいね。

参考URL:http://www.shimabayashi.com/perlerbeads/

Q手作りアクセでトマト型のものを作りたいのですが材料など何がありますか?(粘土など

手作りアクセサリーで指輪を作りたいのですが、飾りの部分をトマト型にしたいです。
イメージとしては半透明の赤色のトマト型、という感じです。
平面的なトマト型ではなく、立体的な丸っこいトマト型にしたいです。
はじめはビーズやボタン類などでトマト型がないか探したのですが見つかりませんでした。
手作りアクセサリー用の粘土など、なにかお勧めのものはないでしょうか?
フィモエフェクトというものが良いとも聞いたのですが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

アクリル樹脂かクリスタルレジンはどうでしょうか
透き通ってなくてもいいなら最近流行の
小さなスイーツを作る樹脂等がトーカイなどに売っています。

Qビーズアクセ

こんにちは。
私は家にいる時間が多いので何かやってみようと思い、ビーズアクセをと考えているのですが何も知識がありません。そこで基本的な道具をそろえるとなると何が必要ですか? ちなみにそのだいたいの値段も教えて下さい。
それから、はっきり言って難しいですか?
なにせ手芸とか何もしたことがないもので・・・

Aベストアンサー

ビーズに関する情報は下記URLを訪ねると充分得られると思います。
最近は本屋に行くとたくさんのビーズ本が出ていますから、初心者向けの本を一冊お求めになると良いかと思います。
本の情報もこのサイトに行けば分かりますよ。
すずらん工房
http://www.suzuranart.com/top.html

基本的な道具は、ビーズ、テグス(二号と三号)、コーンノーズプライヤー(ピンを丸めて曲げるのに使います)、フラットプライヤー、ニッパー、等です。

後は作るものによって、チェーンや、引き輪、ダルマカン、丸カン、Tピン、9ピン、イヤリング金具、ピアス金具などを揃えていかれると良いと思います。
金具は色が金、銀、黒、金古美、銀古美、銅古美と色々あるので、まずはお好みの一色を決めて揃えられると良いのではないでしょうか。
色んな色をそれぞれ集めると結構お金がかかりますから。

ネットショップで金具セットを売っているところもあるのでそういったところで揃えても無駄が無くていいかも。

東京においでになれるのでしたら、浅草橋にビーズショップが沢山あるのでいっぺんに揃います(でも迷うかも)。

まずは下記のようなネットショップで値段の相場を調べてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.alulu.com/neobeads/index.htm

ビーズに関する情報は下記URLを訪ねると充分得られると思います。
最近は本屋に行くとたくさんのビーズ本が出ていますから、初心者向けの本を一冊お求めになると良いかと思います。
本の情報もこのサイトに行けば分かりますよ。
すずらん工房
http://www.suzuranart.com/top.html

基本的な道具は、ビーズ、テグス(二号と三号)、コーンノーズプライヤー(ピンを丸めて曲げるのに使います)、フラットプライヤー、ニッパー、等です。

後は作るものによって、チェーンや、引き輪、ダルマカン、丸カン...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報