教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

「まだGHQの洗脳に縛られている日本人」という本の158ページの原文ママです
「たしかに明治天皇以降は、実権を握っているように見えますけれど、実はまったく握っていなくて、最初から国権の象徴であったわけです」
私はこれは上辺だけ学んだ全くの無知のバ○だと思います。
確かに「象徴」であったことは事実だと思います。
しかし、そのために「無視」や「軽視」されるような「飾り」ではなかったと思います。
また、議会の決定を承認するだけの無責任な存在だとも思いません。
他の立憲君主制国家の元首についても同じようにお考えですか?
それとも、天皇は違うとお考えですか?
彼はアメリカ人のようですが、日本をよく理解していないように見えます。
私は彼のような人と一緒にされて「ネト○ヨ」のレッテル を貼られたくはありません。

まず、国際法上、立憲君主は政治に直接関与することはできませんが、次のような権利を持っています。
1:相談を受ける権利
2:他人に何かを勧める権利
3:警告する権利
もし天皇が軽視されていたら、御前会議で詠まれた歌に大臣たちが感動することはなかったでしょう。
明治以降、天皇が実権を持たない象徴となっているのは、明治憲法によるものです。
明治維新当時の世界では、法による統治ができない国は未開の野蛮人とみなされ、国家として認められていなかった。
明治維新では、法治できない国は未開の野蛮人とされ、国家として認められていなかった。
明治憲法を制定した目的は、日本を法治国家にして、個人の専制君主が政治を支配する国ではなく、文明国であることを示すことであった。
そのため、国家元首(天皇)の権力は制限されている(事実上無力)。
さらに、そのために制定された明治憲法は、民主主義的な性格を持ち、外国からも認められている。

これらのテーマは過去に何度も議論されてきたが、いつの時代にも、当時の制度や政府との関係を歪めてごまかす人々がいた。
その人たちは、屁理屈を使って天皇の価値を貶めていました。
彼らは、「象徴」という言葉を歪めて、天皇に店の看板やマスコットのような軽薄なイメージを持たせたいようです。
しかし、子供じみたグローバリズムや地球市民やら世界市民などの軽薄な言葉で国際人を気取っている人たちには理解できないかもしれない。
象徴としての天皇の価値は、皇室の存在が日本人に日本人であることを感じさせることにある。
他の国も様々なもの(建国の理念、独立戦争、革命思想など)で国民を束ねていますが、天皇は他の国が手に入れたくても手に入れられない力を持った貴重な存在です。
これについては、質問の趣旨から外れますので、詳しくは述べません。
口では日本が好きとほざいているネト○ヨアメリカ人には、どうせ理解できない(したくない)と思いますが、彼は本当に日本が好きだと思いますか?

「ケント・ギルバート氏は明治天皇を何だと思」の質問画像
gooドクター

A 回答 (6件)

No3様に同意。



ベテランユーザー様へ。
質問文(画像も含む)を読んで、激しい既視感や稚拙なパッチワークの手芸を見せられたような不快感を感じたのは私だけでしょうか。
(ヒント:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/11893044.html)

この質問者は本当に日本が好きだと思いますか?



あなたからは、「国民統合の象徴」を「アイドル」や「会社のロゴ」「マスコットキャラクター」と同程度の意味に貶めようとする、サヨクと同じ臭いがします。
というか、愛国者を気取っているだけ悪辣とさえ言えます。



要約
1:ケント・ギルバートは、明治天皇=象徴 と言った。
2:ケント氏の「象徴」とは、「無視」や「軽視」されるような「飾り」である。
3:ケント・ギルバートは日本をよく理解していない「ネト○ヨ」である。

1→事実
2→質問者の個人的な解釈。
3→2=事実 という前提での ケントへの批判(中傷?)

問題点:2の「質問者の解釈」=正しい という確認ができない。


評価
他人の思想や言葉を纏って明治憲法と天皇を擁護する愛国者の立場から、ケント氏の発言を勝手な解釈で批判し、彼の評価を損なおうとしている。

相手の中に不和や不信を醸成するのは、工作活動の常套手段です。
(その為に論理の過程に嘘を仕込むのは詐欺師や工作員の常套手段ですが、こんなに雑ではなあ)



結論
あなたは「象徴」という概念を弄んでいるだけで理解できていない(したくない)
「ケント・ギルバート氏は明治天皇を何だと思」の回答画像5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はあなたの偽物及びファンです。
質問が非公開になっていたので公開にしました。

お礼日時:2021/03/30 18:18

引用文だけを読んでケント氏の発言の真意が汲み取れるかは分かりませんが、少なくとも「当たらずとも遠からず」と言うのは間違いないでしょう。

明治以降の天皇陛下が自分の意志通りに国を動かせたわけでない事は2.26事件やその後の軍閥政権を見ても明らかなはずです。
    • good
    • 0

>「たしかに明治天皇以降は、実権を握っているように見えますけれど、実はまったく握っていなくて、最初から国権の象徴であったわけです」



これは全く正しいです。
ちなみに私は「日本国には天皇が必要」と考える側です。でも、この発言は全く正しいです。

>しかし、そのために「無視」や「軽視」されるような「飾り」ではなかったと思います。

そもそも「実権を握っていないから無視や軽視された」という認識が間違っています。

天皇は権力が無くても「権威」は持っていたからです。

この「権威」が今でも日本国にとっては重要かつ不可欠な要素で、これを知らない左翼はバカなことをいうわけです。
    • good
    • 0

ケント・ギルバートが言ってもいないことを勝手に解釈しているとしか。

国権の象徴という表現には、飾りだの軽視だのといった含意はありません。「象徴」という言葉を歪めているのはあなたの方です。
    • good
    • 2

明治天皇が政治的実権を失ったのは、内閣制度ができたときの機務六条からです。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E5%8B%99 …

それまでは天皇親政の動きがあったので、それを排除するためにかなり制限されています。
    • good
    • 0

俺は明治天皇もやはり玉だったと思うよ。

つまり.尊王攘夷のsymbolだった。薩摩と長州が担いだ神輿に過ぎないと思う。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング