大学(都内近郊)で映画作りをしたいんですが、どこの大学がいい?(日芸などの映画学科は除いて)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

早稲田は盛んで有名ですね。


同じ自主映画のサークルでもそれぞれ色があるので
自分の趣味にあいそうなサークルをお薦めします。
たいがいどこの学校も2,3はあるでしょう。
東京学生映画祭とかに参加している大学だったら
まちがいはないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早稲田かぁ。気合入れて勉強しなきゃな。そんな映画祭があるなんてしらなったので調べてみます!

お礼日時:2001/08/24 03:23

立教や早稲田の映研、映画サークルは割と名門です。

有名な監督を多数輩出しています。また、私の妹が駒沢の映研にいましたが、結構活発に活動していたようです。以上、ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とりあえず勉強しますわ。ありがとうございました!

お礼日時:2001/08/24 03:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの映画学校、映画学科のある大学について。

はじめまして、高校1年の男子です。
僕はアメリカの映画学校、映画学科のある大学に入ろうと思っています。
映画監督、脚本家になりたいからです。
チャップリン、ショーシャンクの空に、ロード・オブ・ザ・リング、インセプションなどを見て映画を作ってみたい、現場を仕切ってみたいと思うようになりました。

そこで質問なんですが、3つあります。
(1)アメリカの映画学校、映画学科のある大学って高校を卒業しないと入れないのですか?
(2)入学試験はどのようなものでしょうか?
(3)グリーンカードが無いとこのような仕事は出来ないと聞いたのですが本当ですか?

どれか一つだけでも結構ですので回答お願いします。

Aベストアンサー

私は、urwonkaさんと同じ事を考え、今から20年ほど前に渡米しました。
現在は、無事に映画制作の仕事をしております。

アメリカには映画関係の沢山の大学や専門学校があります。ただ、これらはとても幅が広く、優秀な映画人を沢山輩出している名門から、ただ授業料を稼ぐための悪徳専門学校まであるのです。
なので、できるだけ綿密なリサーチが必要です。そして、実際にその大学に行った人に話を聞くことが重要です。

きっと行くべき学校は、USC、UCLA、NYUなどの名門校に絞られると思いますが、こういう名門大学に入学するのはアメリカ人でも大変ですし学費がとても高いです。そこで、今度はかなりの勉強をして学費を工面しなければなりません。
大学の場合は、日本の高校卒業レベルの資格が必要です。

アメリカの名門大学は入学後もかなりの勉強量が要求され、卒豪証書を貰うのはかなり大変です。
そのままアメリカに残って映画の仕事に就く場合は、グリーンカードやビザが必要です。
ただ、それなりの会社から雇って貰えば、きちんと手続きをしてくれますので大丈夫です。

urwonkaには、今後様々なハードルがありますが、妥協はしないほうが良いと思います。
私が高校を卒業して渡米したとき、大学周辺には素行の悪い日本人が沢山いました。彼らは正規の学生ではなく大学付属の語学学校でたむろっている若者だったり不法残留している大人だったりしました。彼らの殆どは元々同じ夢を持っていたはずです。どこかで歯車が狂ってしまったのでしょう。
大学を卒業できたとしてもロサンゼルスには職に就けない日本人を沢山見かけます。彼らも同様に昔はアメリカンドリームに憧れて渡米した若者だったはずです。

勿論、第一線で活躍している日本人もいますので、成功者に会い成功体験を聞くことがとても重要だと思います。
がんばってください。

私は、urwonkaさんと同じ事を考え、今から20年ほど前に渡米しました。
現在は、無事に映画制作の仕事をしております。

アメリカには映画関係の沢山の大学や専門学校があります。ただ、これらはとても幅が広く、優秀な映画人を沢山輩出している名門から、ただ授業料を稼ぐための悪徳専門学校まであるのです。
なので、できるだけ綿密なリサーチが必要です。そして、実際にその大学に行った人に話を聞くことが重要です。

きっと行くべき学校は、USC、UCLA、NYUなどの名門校に絞られると思いますが、こういう名門大...続きを読む

Q名古屋近郊で公演数の少ない映画をやっている映画館を教えて頂きたいです。

久しぶりに質問させて頂くものです。宜しく御願い致します。
質問はタイトルの内容なんですが、三重県側に住んでいるので、四日市や桑名市等も行動範囲です。
上記の市と名古屋市で探しています。宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

名古屋市内でしたら、シネマスコーレ(名駅)ゴールド、シルバー劇場(名駅)センチュリーシネマ(矢場町パルコ)名古屋シネマテーク(今池)といった所でしょうか。分かる範囲ですが。シネマスコーレは有名だと思います。愛知県下でしたら。

Qポスター(映画などの)はどこで売っているのか教えてください。

 映画のポスターで大きいものはどこに行けば売っているのでしょうか。本屋さんでは見かけないのですが・・・

Aベストアンサー

大型の書店にならあると思います。
今なら、ハリー・ポッターとかいっぱいやってます。
そうじゃなくて、ちょっと昔の、とかだと、
おしゃれな雑貨屋さん、文房具屋さんにあったりします。
これは、オードリー・ヘップバーン主演の映画とか、古くて
かわいいものがいっぱいあってお勧めです。
他にも、レンタルビデオ店などで、言うともらえます。
この場合は、ビデオ化にあたってのポスターが多いですが。
ヤフーオークションなどで、安く売られていることも多いので、
チェックしてみてくださいね。

Q映画を評論する者と映画を制作する者の違いはどこにあるのでしょうか?

この前、島田紳介の深い良い話というテレビを見ていました。
そこで紹介されていた映画監督の小津安二郎の言葉。

『どうでもいい事は流行に従え。重要なことは道徳心に従え。芸術のことは自分に従え。』

この言葉を聞いて、ものすごく深い言葉だなあと思いました。
モノを作り出す人だからこそ言えることばだと思いました。
しかし、島田紳介と松尾貴史 は「う~ん」にしていました。
島田紳介はいい人だし、好きだけど、やっぱりこの人は他人を評論する人で、モノを作り出す人、創造する人ではないんだなと感じました。
つくづく評論家と制作者は違う生き物だと思う。

例えば、一つ具体的な例を挙げると、
「映画を評論する者」と「映画を制作する者」の違いはどこにあるのでしょうか?

Aベストアンサー

本来、映画評論家は、一般の映画鑑賞者を代表して、すばらしい映画をすばらしいと、そして、くだらない映画をくだらないと白黒つけるのが仕事だと思います。もちろん、各評論家はそれぞれのものさしを持っているので、その白黒のつけ方は評論家によって様々な結果となりえます。映画評論家は一般の映画鑑賞者よりも、映画的な知識や一般教養を豊富に持っており、一般の映画鑑賞者が気づかないような、思いもよらないような解釈をして、一般の映画鑑賞者に「なるほど」と思わせる事が出来、一般の映画ファンは自分の映がの見方の浅はかさを思い知らされます。本来、そのはずです。もちろん、一般の映画鑑賞者よりも知識貧困な映画評論家がいれば、この役割を果たす事は出来ません。

すばらしい映画評論家は、すばらしい映画を的確に「すばらしい」と評価する事が出来、そのすばらしい映画を製作した者も、その映画評論家のおかげで報われます。例えば、アメリカの全ての映画評論家に酷評され、一般の映画鑑賞者も見向きもしなかった『俺たにに明日はない』(67)という映画が、ポーリン・ケイルというたった一人の映画評論家の雑誌での絶賛によって、評判が高まり、結局、大ヒットとなり、今では「歴史的に非常に重要な映画だ」と評価されているような事例もあります。

観客にとっても映画評論家は有用です。もし、すばらしい映画評論家を見つける事が出来れば、一般の映画ファンは、その人の評論を参考にして、次に公開される映画を見るか見ないかを決められます。又、見た映画のよくわからないところや、気づかなかったところを教えられます。

しかし、繰り返しますが、それもこれも、優秀な映画評論家である場合に限られます。知性の高い映画評論家の評論文を読むのは下手な映画作家が作ったくだらない映画の何倍も重要だと考えます。

つまり、「常に、作家の方が存在価値があり、評論家は作品にたかる寄生虫だ」とは必ずしもいえないと思います。
蓮實重彦氏や町山智浩氏などの専門家のみならず、ダウンタウンの松本さんや、坂本龍一さんの映画の見方なんかは、独特で大変勉強になる事があると思います。

もちろん、「あんた、何言ってんの?」という映画評論も山ほどありますが、それは「何言ってんの?」という映画作品が山ほどあるのと同じ事だと思います。

質問の答えになってないかも知れません。

本来、映画評論家は、一般の映画鑑賞者を代表して、すばらしい映画をすばらしいと、そして、くだらない映画をくだらないと白黒つけるのが仕事だと思います。もちろん、各評論家はそれぞれのものさしを持っているので、その白黒のつけ方は評論家によって様々な結果となりえます。映画評論家は一般の映画鑑賞者よりも、映画的な知識や一般教養を豊富に持っており、一般の映画鑑賞者が気づかないような、思いもよらないような解釈をして、一般の映画鑑賞者に「なるほど」と思わせる事が出来、一般の映画ファンは自分...続きを読む

Q明日(映画の日)、何の映画を観ようか迷っています。

リストは以下です。

バットマン・ビギンズ
電車男
最後の恋のはじめ方
ホステージ
オープン・ウォーター
ザ・リング2
サハラ 死の砂漠を脱出せよ
戦国自衛隊1549
ダニー・ザ・ドッグ
宇宙戦争
四日間の奇蹟

2本見る予定です。観て良かったと思える映画希望です。
予告編や噂で聞いたところによると、オープン・ウォーターとサハラ 死の砂漠を脱出せよ が面白いらしいですね。宇宙戦争も気になります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

『宇宙戦争』ははずせないと思います。

あと、個人的には『戦国自衛隊』を観たいですね。
オリジナルは非常に素晴らしい作品でしたから、どのようにリメイクされているか気になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報