gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

北京オリンピック(来年2月)の後に中国が台湾に攻め入り戦争が始まるという記事を読みました。アメリカが台湾を護れば日本の米軍基地が攻撃されるという内容でした。

これが実現する可能性は高いと思いますか?

https://news.yahoo.co.jp/articles/f1c2954786ad6f …

質問者からの補足コメント

  • 皆さま、沢山の回答を頂きありがとうございます。こんなにも回答を頂けるとは思ってもみませんでしたので驚いております。

    仕事の関係で来月から横田基地内の職場へ移動となった為、北京オリンピック後に戦争となり米軍基地がミサイルで攻撃されたら恐らく私は蒸発するかもしれないので戦々恐々としておりました。

    皆さまからのご回答は後ほど、ゆっくりと拝見させて頂き参考にしたいと思います。

    取り急ぎ、お礼申し上げます。

      補足日時:2021/03/30 19:12
gooドクター

A 回答 (21件中1~10件)

遅かれ早かれバイデン氏や菅氏は親中派なので戦争なんてあり得ない話でしょう。

日本侵攻なんぞさすがに昔じゃあるまいから無い話です。
「北京オリンピック(来年2月)の後に中国が」の回答画像21
    • good
    • 1

台湾は香港とは違い、中国が行動を起こした時の言い訳「内政干渉」は


諸外国に通じない。
中国外交にズブズフな国や地域はダマっているかも知れないが、
他国・他の地域への軍事侵略に準ずると見做されるので
中国とて、おいそれと軍事行動を起こすことは難しい。
また、米国もかつての様に世界の警察的にシャシャリ出ることないと
推測出来る。

なので、中国による台湾への不穏な動きが察知された時点で、
米国は空母を台湾沖・日本海に配備して中国をけん制すると思われるが、
これに対して中国が米国を刺激するような軍部の接近などを起こすと
現場で衝突が起きるかも知れない。

日本国内にある在日米軍基地が攻撃されたら、
アメリカは中国の軍事施設(陸軍以外)を総反撃すると思いますが、
その時点では核の使用は無いと思います。
    • good
    • 2

可能性は有ります。

日本は臨戦態勢を早急に整える必要があります。又、日本を心の底から守る気概と覚悟がない、帰化系等代議士並びに、国会議員と官僚は排除するべきです。
    • good
    • 5

NHKは、中国と貿易をしている日本の会社を名指しするべきです!!



そんな企業は、中国に間接的に利益を与え、武力を強化させているだけです。

台湾と同時に尖閣でも戦闘が始まるでしょう。
    • good
    • 5

(ヾノ・∀・`)ないです!



アメリカって国内がガタガタだから

アメリカの内部崩壊を待ってるみたいですね

中国も戦争するほど余力はないですよ

下手にアメリカと戦争すると!
ロシアから狙われるのが目に見えてますもんね
    • good
    • 1

戦争は好きではありませんが、戦争準備は最悪を想定してするものと信じています。


中国ではなく、世界秩序を知らない恐怖の一党独裁政権中国共産党が中国・チベット・ウイグル・内モンゴル・満州を占領し続けている限り、何をしでかすか判りません。
強烈な情報統制で中々世界に正確な情報が伝わって来ませんが、ウイグルでの人権侵害は正にヒットラー以上です。強制収容所・避妊手術の強要・民族とその歴史の抹消・中華民族への同化など。
今夜の香港ニュースでは中国(=中国共産党)に忠誠を誓わない人には香港議員立候補を認めないとの事、立候補したら公安当局が調査するとの事、現実民主主義を崩壊させられた香港です。まるで中国共産党は正当なる中国の代表でもなく、単なるマフィア・ヤクザと変わらないでしょう。国民は精神的な奴隷で何も言えない状態です。

常軌を脱したお頭習近平一派は何をしでかすか判りません。現実にスプラトリー諸島を不法占拠、選挙・自由のある他国台湾(=中華民国)を侵略しようとしているばかりでなく、日本固有の領土尖閣諸島の領海侵犯は常態化しています。
尖閣諸島の領海侵犯は世界的に見れば有事です。日本は平和ボケなのか性善説なのか摩擦を避ける様に穏便に対処してますが、相手がヤクザに対しては聞く耳はなく無理です。

中国共産党は台湾は自分の物と公言している以上、可能性ウンヌンよりも台湾の有事はありうる前提で準備が必要です。
台湾をヤクザ習近平が奪おうとしたら、当然、米軍基地から発進するでしょう。日本も戦争に巻き込まれる可能性はありますが、台湾が占領されたら次の狙い目は日本になり兼ねません。絶対に日本を将来ウイグルの二の舞にさせてはなりますまい。占領される事程悲惨は学習済みです。
従って、台湾の有事は日本の有事と考えるべきです。

中国共産党は世界秩序を知らないので、日本はシッカリと防衛力増強に努めるべきですね。日本・台湾を侵略しそうなら、中国全土を中国共産党から解放させる位の、軍事力を持つことが戦争抑止力になると信じます。
    • good
    • 8

そろそろなんじゃないの?中国が攻めてくるぞーって第一次安倍政権以来だからもう10年は言ってるよね。

    • good
    • 2

「日米の緊密な連携と作戦準備が習近平主席の野望を挫き、結果的に平和を維持することになる。

」なんて主張する媚中工作員です。結論ありきの妄想記事ですので、信頼できません。

著者の織田邦男氏は、二階自民と仲が良いのでしょう。安倍政権とも仲良しだったみたいですね。

安倍総理はこれまで、自衛官から直接聞いた話としてこのエピソードを引用していましたが、答弁では「防衛省担当の総理秘書官を通じて、航空自衛隊の現役幹部が話していたことを聞いた」と修正しています。
 一方、元航空自衛隊空将の織田邦男氏が、昨年一月に公開されていた「KAIKENチャンネル」のインタビューで「私の息子も小学生だったか中学生だったか忘れましたけれど、帰ってきてね。『お父さん、自衛隊って違憲なの?』と聞かれた時、ショックを受けましたよ。先生が言っていると」と語っており、他の動画では、この逸話を「あるところに書いたら最近安倍さんがそのフレーズを使うようになった」と語っています。
https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumo …
    • good
    • 1

ありえないですね〜。


戦争で台湾を制圧することは中国に不利に働きますから。

それよりも香港のような手段で行われることに台湾の危機があります。
    • good
    • 0

欧米各国やインドなどが北京オリンピックのボイコットを決めれば、それに対抗して、中国が台湾に侵攻する可能性もあります。

 もちろんそうなれば、米軍は在日米軍基地をベースにして台湾の防衛を行いますが、いずれにしても、中国の台湾進攻は日本自体の安全保障も大きく脅かすものゆえ、日本も積極的に台湾防衛のための戦闘に参加しなければなりません。

米国も中国も、既に第2次太平洋戦争の準備を開始しました。 中国の軍事費は23兆円にもなり、軍事費に計上していない軍事費も合わせると米国と同等レベルになっているとも言われています。 戦略核兵器以外の武器は所詮使用するために保有するものです。

中国軍幹部は、米中戦争になる予測理論である「トゥキディデスの罠」を公言しています。 「トゥキディデスの罠」とは、古代アテナイの歴史家、トゥキディデスにちなむ言葉で、従来の覇権国家と、台頭する新興国家が、戦争が不可避な状態にまで衝突する現象を指します。 米軍が第2次太平洋戦争が起きた時にどうなるのかのシミュレーションを行い、中国側は米軍が補給戦線を延ばした旧日本軍と同じ失敗をすると見ているようです。 また、米軍の空母打撃群も、中国の多数の対艦ミサイルの単なる標的でしかないとも見られているようです。

中国が戦争を覚悟している証左として、台湾は中国の領土であり、そこに内政干渉するな、武力の非行使は約束するものではない、と強硬に言い始めています。 更に徐々に言う範囲が大きくなっています。

このため、米国は同盟国をまとめて、戦争に備え始めました。 この一環として、英国、フランス、ドイツの軍艦もアジアに送り、日米豪印の「クアッド」と一緒に軍事訓練を行い、戦争準備を進めています。

また、戦争準備の一環として、米国は中国なしでも困らない生産体制を整えつつあります。 中国を除いたサプライチェーンの確立です。 このため、戦場になる台湾にある世界最大級の半導体メーカーTSMCの工場を米国に建てさせることで、戦争時でも半導体の補給ができるようにしようとしています。 同様に戦場になる可能性がある日本企業の必要な工場も米国に招き入れるはずです。

逆に、中国では、米国メーカーであるテスラ社のEVを軍人や政治家が使用することを禁止して、軍事機密や軍事施設の場所を特定されないようにするということです。 また、日本企業の工場を非常に良い条件で中国に招き入れようとしています。その目的は、戦争時に工場を徴収し、技術と人を敵対国日本から確保するというものです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング