教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

宇宙の探査競争があらわになりそうですが、もし月の半分を中国が自分の領土と主張すれば、アメリカは中国の主張する月の領土を探査する事ができないのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 宇宙協定とかいうものがあって 宇宙 はたとえ開発が進んでもどこの国のものにはならないという話は聞いたことがあるんですが最近の中国は海の覇権を今までにない主張をしてきているので宇宙でも同じ考えをするのか憂いするものです。

      補足日時:2021/04/01 11:39
gooドクター

A 回答 (8件)

> もし月の半分を中国が自分の領土と主張すれば



あの国なら本気で言い出しそうなので冗談とは受け取れないですね。
国際条約だろうが協定だろうが国連決議だろうが全てに於いて中国共産党の意思決定が
最上位と言う国ですから。
火星にも探査機を送って居ますし、5月には着陸を試みる様子ですので、間違って
着陸成功でもしてしまえば火星をも領土だと言いかねない。
まぁ主張したところで現状何も出来ませんので、単に国際非難を浴びるだけでしょう。
月に人間を送ったのはアメリカだけですし、再び月を目指すと言う事なので既成事実と
して主張するならアメリカの方に分があるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。同感です。この先未来で、遠い天体の領土の事で地球上で争いが起こらなければいいのですが!

お礼日時:2021/04/15 22:09

主張だけでは影響しませんね。



中国軍が駐留して中国人街が出来れば探査できなくなるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。近未来は明るい方向に向かって行って欲しいですね!

お礼日時:2021/04/15 22:13

月の土地を所有している私は中国に賃借料を請求します。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。月だけでなく太陽を所有されてましたら高くつくでしょうね。その時は私どももご容赦願います。

お礼日時:2021/04/15 22:17

何を勘違いしてしまっているのか…?


人間は地球だって借りているだけなのに…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。尊いお考えをお持ちなんですね。これからの未来、環境破壊が減って行く事でしょう。

お礼日時:2021/04/15 22:24

南極条約(ガンダムではなく本当のほう)みたいな条約はありますが反故にされる可能性は十分あると思います。



前線基地を早期に建設したほうが主権を主張するでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。皆様のご回答が現実味を帯びて来ているという事は、これからの国と国の事リアルに考えてお互い認め合って成長をしていかなければならない時代になっている事の証ですね。

お礼日時:2021/04/15 22:30

南極も、どこの国の領土でもないと決められましたね。


万が一、どこかの国が領土権を主張するなら、月の一番乗りは、アメリカだぞって反論できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。これから注目して宇宙開発の最初の人類に向けて発信した主張を吟味してゆきます。

お礼日時:2021/04/15 22:37

核戦争になります

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2021/04/15 22:38

月ってもう全部カナダかどっかの不動産会社が分譲販売しちゃったんじゃなかったっけ?

    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2021/04/15 22:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング