教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

電気自動車は普及すると思いますか?
マンションは充電設備が無くまた充電設備を新設する事が難しいのでは?
(ガソリン車を所有している人が賛成しますか?)
一軒家なら自分が充電設備を設ける事出来るが。
マンションの建て替えで設備を設ければ別ですが
良くても50%かと思いますが?

gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

1回充電で500キロ以上走行ができ、充電が5分ほどでできるようになるのが、電気自動車の普及する条件です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

水素で走るミライなら良いのでは。
水素ステイションがたくさん有れば?

お礼日時:2021/05/21 00:14

バッテリの容量や充電速度は桁違いのものの開発が進んでいて、簡単ではないにしても、可能性としてはあるようです。


電車が、非電化区間用の車両でもエンジンで発電してモーターを回す方式に移行しつつあることからも、電気モーターの方が最近の技術では高性能化しやすいです。
バッテリーは、走行中にも充電できるシステムが比較的簡単にできます。

エンジンは日本の会社の技術が抜きんでているでしょうが、世界は電気自動車の開発に完全にシフトしているようですね。

なお、開発する方は、家で充電する方法ばかりを考えているわけではないですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自家用車など4〜6人が乗る車なら電池自動車でも良いかもしれませんが、
バスなど40〜50人が乗るバスまた長距離夜行バスなどは電池自動車はいかがでしょうか。

お礼日時:2021/05/21 00:20

普及すると思います。


究極の燃料電池車が出来るまでの過渡期として普及すると思います。
ただ、クリアすべき問題は充電スタンド整備・急速充電・充電後の走行距離・価格でしょう。
    • good
    • 0

微妙ですけどね。

。トヨタは固体電池を開発中で10分充電で約500㎞走るそうですが、確かにインフラが追い付くか…ですね。電気料金も1000円程上げて買い取りやエコの発電に力入れるようです。充電10分で早いようですが、ガソリン入れるよりはまだまだ遅いです。夏や冬は電気消費多く、電気自動車だって渋滞にはまってエアコン使ってたら走らないわけで。また充電スタンドもいくら10分でも5台居たら50分待ち!直ぐ充電できるなら、かなりの数必要だし…。不安だらけですね。
    • good
    • 0

充電設備の普及については、その新設に手厚い補助金を出す、マンション新築時には設置を義務付ける、くらいのことをすればすぐに実現可能です。

要は国のやる気次第。

電気自動車の普及へのハードルはそれとは別のところにあると思います。車体価格と航続距離と充電時間です。

高速道路使って気軽な日帰り旅行するとしたら、大抵の場合、往復400kmくらいに収まるものと思います。ガソリン車ならだいたいどんな車でも満タンから400〜500kmくらいは走ります。

しかし今のEVは、カタログ値でもこれだけ走れるものは400万円以上します。実際にはもう少し短くなる。かつ、ガソリン車では暖房はエンジンの排熱利用なのでいくら使っても航続距離に影響しませんが、電気自動車だと大幅に航続距離を縮めます。

給電設備も、急速充電設備があちこちに作られていますが、電池の劣化が進むし、ガソリンみたいに5分で満タンというわけにはいかない。30分で8割とよく言われますがその触れ込み通りの場所は多くないみたいだし。
https://www.webcg.net/articles/-/43510

給電のために旅の利便性が犠牲になる、しかもガソリン車にくらべて著しく高額、これでは物好き以外は買わないでしょう。逆に言えばこれらの点さえ克服されれば普及が一気に進むはずです。
    • good
    • 0

今現在の状況だけを見て考えるからそういう結論しかでてきません。

しかし、いずれ新しい手法を考え出して充電設備などが障害でなくなると思います。たとえば、バッテリーステーションに行けば、バッテリーを丸々換装できるようになるとか。

自動車が普及し始めたときだって同じような反応だったと思いますが。馬に餌さえやっておけば馬車で移動できるのに、燃料補給のためにガソリンスタンドまでなんでわざわざ行かなきゃいけない車に乗る意味がわからない、とか。
    • good
    • 0

電気自動車は普及すると思いますか?


  ↑
普及すると思いますよ。
トラックなどはともかく、乗用車は
普及するんじゃないですか。

何しろ構造が簡単ですから、大量生産に
入ればガソリン車よりもかなり安く
できるはずです。



マンションは充電設備が無くまた
充電設備を新設する事が難しいのでは?
  ↑
各家庭ではなく、共用の駐車場に
設置するんですね。
そうすれば、費用もそれほどでは
なくなります。



(ガソリン車を所有している人が賛成しますか?)
  ↑
それは、法令でカバーするとか
補助金を出すとか
マンション規約の改定を行うとか。



一軒家なら自分が充電設備を設ける事出来るが。
マンションの建て替えで設備を設ければ別ですが
良くても50%かと思いますが?
  ↑
だから、共用スペースに設置するのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

既存のマンションの建て替えが30年から40年後にどうなるかが心配です。

お礼日時:2021/04/24 22:15

どうなんですかねぇ~



英国かどこかの試算で、EV化で原発10基分電力不足とか。
火力発電は化石燃料を燃やす訳だしEVのメリット相殺しちゃう。
充電時間長いのは、使わない夜に充電すれば・・とは言うけど、
再生エネルギーは基本的に不安定だし、メインの太陽光の場合だと夜間の発電は無理。
とは言え、堂々と増やせるのは再生エネルギーのみ。4月から再生エネルギー分で電気料金上がってますよね?今からどんどん上がりそう。

燃料電池の場合も、爆発しやすい水素、原子番号からわかるように小さい粒子だから漏れやすいわけですし・・
    • good
    • 1

中学生の考えですが、


国のやり方によるんじゃないでしょうか?
国がお金を出すなら、多少は普及する気もします。
『マンションに充電器?を付けるの無理じゃないかなと思ってました。もし付けたら家賃上がりそうです。
でも確か2030年ぐらいにガソリン車の販売禁止?
みたいなのを見た気がするので嫌々電気自動車が
普及する気がします。
まぁなんだかんだ言って慣れるかと思いますが。
結論としては普及しますかね
    • good
    • 0

電気自動車販売が禁止される2035年までには普及すると思います。


電気自動車のポイントは全個体電池技術が確立するかどうかです。全個体電池なら今の電池のように夜間に充電することもありません。昼間充電ステーションでものの10分ほどで満充電できます。電池技術が改良されると現在のガソリン補給と変わらない時間で充電されるようになるでしょう。そうすると充電は現在のように家庭の車庫でするものではなく、充電ステーションで行うものとなります。全個体電池は各社が研究中で、トヨタとパナソニックの合弁事業も始まりました。

そうなるとガソリンスタンドはそのスペースを徐々に充電用設備に変えて行くと思います。ガソリンスタンドですと地下に大きなタンクを埋める工事が必要ですが、充電ステーションではそのような大きな工事は不要です。従ってマンションには必ずしも充電設備は必要なく、あっても1か所とか数か所もあれば十分すぎるくらいです。

またトヨタは2021年中に全個体電池の試作車を発表予定で事を進めており、その他各社も後を追っています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e4ecdf03c216a5 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング