教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

つみたてNISAについて教えてください。
かなり初心者なのでよろしくお願いいたします。

1、つみたてNISAの口座開設について
某メガバンクの口座を持っております。そのメガバンクも「つみたてNISAを我が銀行ではじめませんか」と言っています。一方でSBIや松井のような、証券会社もあります。口座開設をするにあたり、どこの銀行や証券会社で作るかを、どういう視点で皆さんは考えているのでしょうか。

2、こつこつと言いますが、積み立てはどの単位で?
「毎日?」「毎月?」「毎年?」積み立てはどのペースで行うのでしょうか。
毎月ならば1万円くらいにしようと思っています。

3、いろんな投資商品があるようです。これは口座を作った銀行によって買える・買えないがあるのでしょうか。つまり、例えばシャンプーなら同じシャンプーを、Aストアでも、イオンでも、イトーヨーカードーでも買えますよね。積み立てNISAはどうなんですか? 例えば三菱銀行のNISA口座だから買える商品とかもあるんでしょうか?

4、積み立てNISAってぶっちゃけどうなんでしょうか。おすすめですか?
もちろんそんなのわからんよ、って言うのが現実だとは思いますけど。

gooドクター

A 回答 (7件)

ネット証券の方がコスト安で取り組めます。

(手数料や信託報酬)
積み立てNISAは積み立て型投資信託に少額投資非課税制度を適用したもので、金融機関ごとに取り組むファンドや金融セクターの違いがあり、異なる商品となりますが性質は似たものがあります。

ただ、NISAは非課税メリットを得ているので損益通算が出来ず還付税も受けられません。
また、制度終了時に万が一原本割れしていると取得価格が変わるので、その後の運用益が出た場合に2重課税になる問題があります。

例を挙げると、NISAで100万円で買った株や投信が、制度終了時点で50万円になっていたとします。
此の場合50万円の損失で、本来なら50万円に対して還付税を受けて、残りを通算処理にて相殺しますが、これが出来ないです。
出来ないどころか、50万円で特定口座に移行し、60万円になって売ると10万円の伸びしろに所得税が課せられます。
本来なら40万円のマイナスですが、10万円の儲けと処理されます。

2014年にスタートしたNISA制度ですが、19年ではじめて5年経過した時に損で退場する方が多いのも現実です。

ただ、積み立てNISAは積み立てによるドルコスト平均法を応用していますのでリスクは低いと考えられていますが、投資結果次第であるのが現実。

詳しくない人が取り組むと金融機関の思うつぼ・・。

また信託報酬が投資家の損益に関係なく積み上がり回収される仕組みで、大きな金融機関の収入源であることは間違いないです。
    • good
    • 0

1.低コスのところを選択するのが原則


メガバンクでのコストがとの程度どうなのか不明ですが、ネット証券の方がコストが安いのではないでしょうか。

2.原則、月単位での積み立てです。

3.銀行や証券会社によって対象となる投資信託は異なると思われます。
こちらも原則として信託報酬等が低コストのものを選ぶのが原則。
>三菱銀行のNISA口座だから買える商品
あるのかもしれませんが、別にそれは他の証券会社と比較してなにか特別だったり有利だったりするようなものではないでしょう。

4.途中経過は開始時期によって異なります。
現在は株式が高くなっていますので、積み立て成果はプラスとなっている場合が多いでしょう。
ここからはじめて株価が大きく下落したりすれば目先的には損失が生じますが、株価が下落した時は安く買える機会ということでもありますので、まあ、のんびりかまえて積み立ては継続し、株価下落時にあわてたり、ビビったりして積み立てを中断しないようにすることが重要かと思います。
    • good
    • 0

ネット証券以外正直糞。


①SBI証券・楽天証券・マネックス証券など選択する。

②積み立てNISAは年間40万円までなので約月3.3万円積み立て出来る。
無理の無い範囲だから月1万円良いと思う。

③ネット証券なら国の推奨銘柄ほぼ網羅している。
楽天ポイントで積み立てに使えるなど特典ある。

④株の知識なくても積み立てして行けば+になる可能性が高い。
ドルコスト平均法で平均以上に値上がっていれば利益が出やすい。
10年~20年後を楽しみにして積み立てする。
途中での下落マイナスは精神的に良くないが、そこを乗り越えて着実に積み立てが福を呼ぶ。


自分は正直儲かっています。
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
月5千円積み立てしていて10万円→13万円になっています。
まあ、コアはアメリカETFだけどね。100万円→140万円
楽天で買い物するので楽天証券+楽天銀行でやっています。
楽天ポイントを積み立てに充てています。
    • good
    • 0

>中身は同じなのでしょうか。



同じ商品の扱いもありますし、独自の場合もあります

具体的には個別の商品を見てみなければわかりますが

ハイチューはファミマでもミニストップ買えますが
刺身の盛り合わせはイオンに行かないと買えませんし
トップバリュ商品はミニストップやイオンで買えますがファミマでは買えません
    • good
    • 0

じゃ頑張って勉強してくださいませ?

    • good
    • 0


手数料無料
特典の有用性
取扱銘柄数

2
制度的には毎日でも毎月でもボーナス一括でも1年間の枠内であれば自由です
証券会社によっては自由に設定できる会社もあれば毎月固定など融通が利かないところもあるようです

3
はい
たとえば
例えば三井住友銀行は3本、楽天証券は170本
という具合です

4
税金が優遇されますし、小額投資が可能な商品が充実していますし
いきなり個別銘柄をするよりリスクも低いですから
はっきりとやりたい投資方法が決まっていない中で
それでも長期投資をしてみたい人にはおすすめです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>例えば三井住友銀行は3本、楽天証券は170本

中身は同じなのでしょうか。
例えば「A」という投資信託を、三井住友銀行でも楽天証券でも扱っているということはあるのでしょうか。それとも、会社が違えば同じ商品が重なることはないのでしょうか。

例えば「ハイチュウ」はローソンでも、セブンも売っており、どちらも全く同じ商品です。こういうことは、投資商品に関しては起こらないのでしょうか。

お礼日時:2021/04/04 16:58

良く理解出来ないなら止めておいた方がいいよ?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわからないからこそ、今からこうして勉強したいと思っています

お礼日時:2021/04/04 16:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング