教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

こんばんは。他サイトでも質問させていただいており、こちらでも回答をいただきたく投稿いたしました。

私は20代女性(既婚)です。 私の実母が、長男・長女・次女(私)が幼い時に子ども名義の口座を開設しました。

十数年前(子どもは全員未成年)から、母方の祖父が上記の口座に、
2ヶ月に一度、4〜7万円(最初は4万円、途中から7万円)のお金を送ってくれていました。
(そのお金については学費、歯列矯正にあてられたと考えられます。)

今年に入ってから私が結婚し名字が変わったため私の口座への送金ができなくなったことを皮切りに発覚。

祖父は過去に大きな病気をしており、現在も通院していて、この話は祖母から聞きました。祖母も、祖父が送金をしていたことは知らなかったそうです。

そして祖母より、母親に言ってお金を貰ってね、大学の奨学金の返済に充てたりしてねと言われて…

嫌な予感しかしなかったものの、母親に聞いたところ、もうあまり残っていない、と…

そして数々のすったもんだを経て兄弟全員にお金が渡ったのですが、その額それぞれ30万程。
一年分にも満たない額しか残っていませんでした。

兄弟それぞれが成人して5年以上、就職してから少なくとも3年以上は経過しています。

親が開設した口座のため、その中のお金は親が自由に使えるのはわかります。
が、ずっとその存在を知らされず、成人後、就職後もそのお金が使われていたことにかなりショックを受けました。

送金のことは父も知らず、母のみがこのお金の存在を知り、使っていたのです。
もちろん適正な使い方をされた部分もあるかと思いますが、残額からして無駄遣いも絶対してます(どれほどかは不明だが無駄遣いを認めた)。
両親共働き、そこまで収入は多くはありません。

大学進学させて貰ってはいますが、全員奨学金を借り、バイト代の一部も学費にあてました。
現在は毎月返済しています。

親が開設した子ども名義の口座は、いつまでも親のものですか?
その中のお金は子どもがいくつになっても、親が自由に使えますか?

※母親は元々難しい性格や生い立ち+鬱、買い物依存等があります
※常にお金がないないと言いつつ自分の買い物を繰り返す姿を何年も見て来ました

愚痴混じりの質問で申し訳ありません。

よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (7件)

>親が開設した子ども名義の口座は、いつまでも親のものですか?



いや、そこは関係ない。
問題は誰が入金したか。
今回はここに母親は介在しない。
祖父があなたの口座へ入金したわけで、祖父からたなたへの贈与。

問題があるとしたら、我が子であるあなたの母親を信頼して送金したのに、子供に渡さず横領したこと。
母親を信頼した祖父も悪い。

これは母親と祖父の問題。

累計500万くらい?
ところで母親の老後は誰が看るわけ?
母親の老後、放置したら?
その金じゃ済まないよ。
母親からの遺産って無いの?
(死後の遺産で横領を無きものにするのは胸くそ悪いが)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

このケースは、横領にあたるのでしょうか?
私たちは、送金の事実はおろか、祖母からの電話を受けるまで口座の存在も知りませんでした(親の勝手で他にもいくつか口座を作られてました。これはそのうちの1つ)。
もちろん通帳カード印鑑は持ってません。
名前が変わったことを機にこの口座を解約し、送金額や使い道を少しでも明らかにするため通帳をこちらによこすよう言っています。

他の方の回答にもあるよう、今回については祖父から母親への生活費等の仕送り的な感じで考えるのが妥当なのかなと思います…

すごく腹立ちますが…

もう絶縁くらいしかできることないです。
老後の世話なんて絶対みません。
そのあたりについても調べているところです。

法的に絶縁できないので、心苦しいですが…

新しい家族と幸せになることを1番に考えていきたいと思います。

お礼日時:2021/04/05 12:32

何度もゴメン、これで最後にします。


娘を持つ親として、今回は回答ではなく私の思うことだけ。

>お金が欲しいと言うよりは、母が行ったことがどういうことなのか、知りたいのです。

>弁護士等の専門的な知識を持つ人に相談した方がいいのかなとかも考えてます(進行形)。

質問者の気持ち(質問の目的)がわかったけど、それでいいの?
弁護士の件、無駄では?
弁護士は依頼者から依頼を受けて、犯罪被害者とか争いが起きたとき依頼者の権利を守るため、法律を盾に代理人として戦うと思う。
今回は家庭内の過去のトラブルで、弁護士は臨床心理士ように犯罪心理の専門家ではないし、母親が口を閉ざしたままなら状況からの推測でしかない。
相談レベルなら1万円/時間ほど料金を払えば受けてはくれるけど、その先は受任してくれないよ。

質問者が悩む理由を勝手に想像すると、、、

①子供への裏切り
②祖父への裏切り
③使い込みへの怒り
④真摯な謝罪(反省)の無いこと

くらいかな?

>親がお金を使い込むのはよくあること…
  ↓
いや、無い無い。
親は子供の未来を考える。
子供に内緒で貯蓄こそすれ、通帳があることすら秘密にして祖父が孫に託した金を使い込む鬼畜はそういない。

>使ったものは戻ってこないから前を向くべき…
>使い込んだとはいえ一定の務めは果たしている…少しでも貰えただけ満足するべき…
  ↓
そこで諦めるわけ?
母親の今の生活の状況がわからないけど何も一括でなく分割でもいい。
受けたのは頭金として残りを1万円/月でもこれから返済させたら12万円/年、10年で120万円だ。
生活保護でも月に1万円くらいパチンコですっている。
少し切り詰めればどうってことない。
月に2万円とすれば10年で半分くらいは回収できる。
母親に子供を受け取り人とする生命保険に加入させる手もある。
掛け金を母親負担とすれば母親の自腹とも読めるし。

>どうせ絶縁するので(現在も半絶縁状態)、絶縁してスッキリ明るくなりたくて。何の感情も残さず母を捨てたくて。自分の人生のために。

時間は怒りを薄めてしまう。
質問者が独身かわからないけど結婚して式に呼ばない、婚約者に合わせないことできる?
子供が生まれても知らせない、もちろん会わせない。
母親の葬式にも出ない(音信不通として母親の訃報さえ耳に入らないようにしておく)

母方の身内とも縁は切れるけど?

質問者の気持ちに怒りが薄いような気がする。
それは母親への失意?
怒りがあれば祖父からの金で買ったであろう母親の身の回りのもの、衣服なども切り刻むとか、小物なども破壊するだろう。
金目のものを持ち帰りして換金してもいい。
子供が母親の所有物を破壊しても警察は民事と考えて介入しないはず。
急ぐことは無いので自分の気持ちをゆっくりと確かめてみたら?

母親に散財癖があるなら精神疾患とも受け取れる。
一口で言えば精神病患者。
覚醒剤から離れられない、購入資金の調達のため銀行強盗でもする依存症と同じかも。
そこらの見極めは被害者として心を乱している質問者には難しいと思う。

失礼を承知で、、、
母親は抜きにして、自分の気持ちを整理するため質問者がカウンセリングを受けてみたら?
少しでも心の重荷が下ろせるかも。
憎しみを持つ相手と縁を切ると怒りの矛先を向ける対象が消えてしまう。
そのとき怖いのは質問者がその矛先を自分に向けかねないこと。
怒りの感情を無意識下へ沈めてしまうことも同じ。
それは時限爆弾に成りうる。

お大事に。
そしてお幸せに。
    • good
    • 0

No.5ですがお礼を拝見。


そこで祖父の意思なわけ。
だけど娘である母親への送金なら、なぜ母親の口座へ入金しないか、あるいは直接でも手渡さないか?と疑問に思わない?
しかも定期的かつ長期間。
そこの事実だけ見たら孫への送金、つまり生前贈与と見るのが自然と思うよ。

お母さんは子供の口座を開設した理由は正直に言わないよね。

仮にその額が贈与税のかかる額なら税務署は使い込んだ母親への贈与と判断するはず。

横領または窃盗。
だけど親子間の窃盗は立件されない(罪に問われない)

だから送金に関しては祖父と娘であるあなたの母親との問題。
祖父が孫へ送金したなら使い込みはあなた方子供と母親との問題。

母親は一部であっても弁済したんだよね。
それが窃盗をした意識の証拠。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
再度お答えいただき、ありがとうございました。

数日間ぐるぐるぐるぐる考え続けました。
親がお金を使い込むのはよくあること…
使ったものは戻ってこないから前を向くべき…
使い込んだとはいえ一定の務めは果たしている…
少しでも貰えただけ満足するべき…

祖父の気持ちを踏み躙ったのではないか?と言う悔しさもあるし、子どもを利用してお金をもらっていたのと同じでは?と言う不信感も…いろんな気持ちが渦巻いています。

弁護士等の専門的な知識を持つ人に相談した方がいいのかなとかも考えてます(進行形)。

お金が欲しいと言うよりは、母が行ったことがどういうことなのか、知りたいのです。

それを知った上でじゃないと、進むにも進めなくて。
どうせ絶縁するので(現在も半絶縁状態)、絶縁してスッキリ明るくなりたくて。何の感情も残さず母を捨てたくて。自分の人生のために。

支離滅裂なつぶやき?をしてしまって申し訳ありません。
なるだけ気持ちのつっかえが取れるように尽力していきたいと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2021/04/06 23:54

>親が開設した子ども名義の口座は、いつまでも親のもの…



通帳と判子 (カードも) を渡されるまでです。

名義が子どもであっても原資は親が出し、通帳も判子も親が握っているうちは親の財産のままです。
これを「名義預金」とか「借名口座」とかいいます。

たとえ家族であっても他人名義で口座開設するのは本来いけないことですが、オレオレ詐欺がはやり出して本人確認が厳しくなるまでは、どこの銀行も大目に見ていたのは事実です。

>その中のお金は子どもがいくつになっても、親が自由に使え…

親子どちらも年齢は関係ありません。
贈与が成立しているかどうかです。
預金は通帳と判子を渡した時点で贈与となります。

>祖父が上記の口座に、2ヶ月に一度、4〜7万円(最初は4万円、途中から…

祖父は口座番号と名義を母から聞いたのなら、祖父から母への贈与、あるいは親子間で生活費のやりとりと考えるのが自然です。

>送金のことは父も知らず、母のみがこのお金の存在を知り…

だから、祖父と母との間でお金のやり取りがあっただけで、このお金にそのほかの家族は関係ないということです。

母親に対して民事訴訟をして返金を請求したとしても、あなた自身で贈与が成立していたことを証明できなければ、門前払いされるだけです。

あなたはその預金が、法律上いつの時点で自分のものになったと考えているのですか。
法令類で裏付けできる言葉で説明できなければ、あなたに勝ち目はありません。

辛口を失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

それが現実なんですよね結局…
ネットで調べられる限り調べましたが、まあそうだろうなと言う感じで…

感情的になっても仕方ないですね。
あの人病気なので、こっちが何しても効かないんです。刃物で刺さない限り痛みなんて感じないと思います。
絶縁したところで痛くも痒くもないでしょうが、もうそれしか出来ないので、そうしたいと思います。
私は新しい家族と幸せになれるよう努力していきたいと思います。

お礼日時:2021/04/05 12:19

> 前の家とは縁を切って前向きに頑張っていきます。



それが良いと思います。
過去に囚われてしまうと、気持ちから不幸になります。
前を向きましょう。
    • good
    • 0

親が使ってしまうというのはよくある話ですよね。


もう、最初から無かったと思って諦めましょう。
もう無いものは無いので母を責めても仕方ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の知人にも、もっとえぐいことされてる人もいます…。
何のために子ども産むんでしょうかね、悲しくてなりません。

幼い頃から蔑ろにされて、やっと家を出て結婚もして解放されたと思ったらコレで。
少しでも返ってきただけラッキーだったと思うしかないですよね。

サッパリ絶縁して、これからの生活を前向きに過ごしていきたいと思います。

お礼日時:2021/04/04 22:36

原則論として、あなた名義の口座である以上は、あなたは母親に対して民事訴訟をして返金を請求する権利がある。



それをするのですか?

しないなら、愚痴を言っても始まらないから、そんなもんだと我慢しておけばどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私たち親子の歴史はひとことでは語れないと言うか、本当に苦しいことが多かったので、本当は訴訟でも起こして返金してもらいたいです…。まあ、気持ちもしてそう思ってしまうほど、落胆していると言うか…。うまく言えませんが…。

我慢するしかないですよね。30万返って来ただけでも御の字ですよね。
私も新しい家庭があるので、前の家とは縁を切って前向きに頑張っていきます。

お礼日時:2021/04/04 22:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング