色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

孤独のグルメただオッサンが飯食ってるだけてすよね。
重松豊さん本人もオッサンの食事見て何が面白いのと語ってます。
でも見ちゃいます(笑)
皆さんどう思いますか?

A 回答 (3件)

私にとっては、少なくとも食レポよりは遥かに面白いです。



そもそも食ってるのが松重豊さんという、ただのオッサンではない実力派俳優なので、表情のひとつひとつが見応えあり、「食レポ」ではなく「自分もこんな気分になる時がある」という共感を呼ぶドラマに仕上がっているのが楽しめます。

個人的には、ゴリゴリの悪役ばかりやっていた松重さんが、毎回、あんなにあったかい下戸な表情を黙々と見せつけてくれるのがたまらないです。ところが、悪役時代を知らないオッサンの友人が「孤独のグルメ」で松重さんを知って、いい人の役しか演じない俳優なのだと思い込んでいたそうですので、さすがに実力派だと改めて思いました。

また、店員や客も俳優なので、「あ、そこのエキストラの人たち、こういう設定で盛り上がってるな」みたいなトリビアな見所があって楽しめます。

そして、意外とグルメ番組の大半は若者向けなのです。その点、「孤独のグルメ」ではオッサンが食べるので、オバサンの私も食べに行きたくなります。

どちらかというと、「じゅん散歩」や「やっぱり猫が好き」を観るような気分で観ています。ちなみに、「やっぱり猫が好き」を知らない世代の人にはわからない気持ちかもしれません(笑)。
    • good
    • 0

下手なドラマより共感できることが多いですね。


こういうこと思うし、こういうのが食べたいし、そういう食べ方がしたい、など。

ただドラマの最後、原作者が井戸水やサイダーを飲んでますが、松重豊さんは本当は酒豪なので、代わってやれよと思います。
下戸設定はホント可哀想…
    • good
    • 0

ただのおっさんじゃなくて、ランチに数千円使えるおっさんだから・・・

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング