最新閲覧日:

自宅サーバーとしてウェブサーバーを構築してPerlはActivePerl。
通常プロバイダ・レンタルサーバーなどでcgiを設置する場合の
パーミッション変更はFTPソフトを使って変更しますが、
ローカルから外部に公開する場合のCGIのパーミッションの変更は
どうやってやるのでしょうか?どうかご教授ください。

A 回答 (3件)

こんにちは。

ふたたび

この辺の設定は、wwwサーバのソフトにより変わります。

共有と言う意味で言えば、
フォルダを右クリックして、「共有」
◎このフォルダを共有する
[アクセス許可]
 Everyone
があると思います。このままでは、誰であれアクセスできる状態です。
・[追加]を押したときに、WWW-USERなどに設定するソフトもあったりします。
・wwwソフトの設定で、アクセスするフォルダを制限させる場合もあります。

BlackJumboDog を使用した事が無いので、これ以上は、なんとも・・・。
なんとも、不甲斐無い回答ですが・・・
でわでわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。がんばって勉強します。

お礼日時:2001/08/24 16:14

こんにちは。



ActivePerl なんで、Windows系ですか?

フォルダを共有したときの権限に準じます。
ただし、Windows9X系 だと、読取、書込(フルコントロール)はありますが、”実行”という項目が無いので読み/書きのみ気にしてください。
windows系は、読めれば、実行できるはずです。

UNIXでしたら、
ローカルのファイルに chmod コマンドで設定してください。

でわでわ

この回答への補足

はじめまして、Haizyさま sightさま

こちらの環境を書くのを忘れていました。スイマセン
OS   Windows2000
WWW  BlackJumboDog
CGI ActivePerl

です。

なにぶん初心なもので、分かりやすく教えていただけると幸いです。
質問する側から勝手なことばかり言いますが、よろしくお願いします。

補足日時:2001/08/23 13:30
    • good
    • 0

ファイルにパーミッションを与えているのは、ファイルを管理しているOSです。


(FTPソフトを使ってパーミッションを変更するというのは、サーバのUNIX系のOSにshellコマンドを送ってファイルにパーミッションを設定しています)
なので、OSがわからないとなんとも・・・。

UNIX系のOSならばchmodコマンドで。
Microsoftのサーバ系OSならばファイルのプロパティとかでできるんじゃないですかね?あまりNT系のファイル権限は知らないのですが・・・。
Windows9x系のOSにはそもそもパーミッションの概念がないような・・・。

この回答への補足

はじめまして、Haizyさま sightさま

こちらの環境を書くのを忘れていました。スイマセン
OS   Windows2000
WWW  BlackJumboDog
CGI ActivePerl

です。

なにぶん初心なもので、分かりやすく教えていただけると幸いです。
質問する側から勝手なことばかり言いますが、よろしくお願いします。

補足日時:2001/08/23 13:32
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


おすすめ情報

カテゴリ