【初月無料キャンペーン中】gooドクター

男系が繰り返されると、男系子孫の多くが遺伝病もしくは虚弱体になるというのはデマですか?

gooドクター

A 回答 (6件)

デマです。

すべての男性は、過去にいた1人の男性の男系子孫です。

ミトコンドリア・イブという概念があります。ミトコンドリアは母系で受け継がれるため、母方の母方の・・・と母系祖先をさかのぼっていくと1人の女性にたどりつきます。男性のY染色体についてまったく同じ議論が成り立ちます。

「男系子孫」という言葉は、社会制度としての「家」の継承がたまたま生物学上の男系と一致しているというだけです。したがって生物学上は特段の意味ありません。
    • good
    • 0

>男系が繰り返されると



今いる男性、全てが何らかの男系子孫ですが? 遺伝的には。
    • good
    • 0

だから1夫多妻にしたのです。


女系ではなく男系が貴い。
Xを多種の女から得、Yを1人の男から得る形で
男を嫡流で統一。
その意味での男系。女は多系統にしておく。

それが皇室を形作る。

女系などありえず。

男を種馬扱いは侮辱。
男性蔑視断固粉砕。

女性天皇は結婚もできず、子も造ってはいけない。
女性皇族は元皇族摂家・旧宮家・現皇族男子のみとなら婚姻しても皇族として残ることを許される。
その時、臣籍降下していた(元皇族摂家・旧宮家)御曹司が皇族に
戻り、子どもに帝王学を修得させて
その子に悠仁親王以降の皇位存続道が開かれる。

女性天皇はあくまで男系天皇が見つかるまでの臨時の繋ぎである。
天皇になるときは未亡人または生涯未婚の道を貫く。

なお、子を造ることは結婚と同じことである。
    • good
    • 0

XXの染色体を持つ女は、遺伝の際に何らかの事情で一方のXが傷ついてももう一方のXで正しく修復できます。

ですがXYの染色体を持つ男は、Yが傷つくと修復できない問題を持っています。
    • good
    • 1

>遺伝病もしくは虚弱体になるというのはデマですか?



デマです。
ただ、血縁の濃い人達が婚姻を繰り返すと虚弱体質も含めた遺伝病のリスクが高まります。
それを防ぐために現上皇陛下が皇太子時代に、旧華族などではない美智子妃殿下を迎えられたということがあります。
    • good
    • 0

デマでしょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング