オンライン健康相談、gooドクター

歴史人物で淀殿と呼ばれている浅井三姉妹の浅井茶々という人物について
私の下の名前はとても珍しくて、茶々という人物から名前をとったらしいです。(実際は3文字だし読み方もちゃちゃではないです。なので茶々という名前をそのまんまとった訳では無いです。)
でその茶々という人物が気になったのでネットで色々調べてみたんですけど、悪女や悲劇の女性、ヒステリックなどマイナスなことばかり書いてあって悪いイメージが多かったです。
何か他にもっと茶々の性格などで良いところがあるなら教えて欲しいです。
お願いします!

gooドクター

A 回答 (3件)

淀殿は結果的に意固地に徳川に対してしまったがゆえに豊臣家を滅ぼしてしまいました。

見方によって悪女とも悲劇の女性ともなるのでしょう。本人の性格が伝えられている訳じゃないです。豊臣家を滅ぼしたという事実が伝えられているだけです。淀殿だけじゃないです。歴史上の人物の人物像は、江戸時代の講談師が面白おかしく話を作ったものなのです。
    • good
    • 0

歴史なんてのは、勝者が書くものです。

淀君は敗者側ですから、たとえ善良な女性だったとしてもよく書かれることはないのです。
その一方で、日本人には「判官贔屓」という、敗者に同情する気質があります。悪女だのヒステリックだの悲劇の女性だのと言われつつも、あなたの生を付けた人のように、淀殿が好きな人もいます。
淀殿の伯父である織田信長も賛否両論、過激な面だけ見れば極悪非道に思えますが、人気の高い戦国武将ですよね。淀殿があれこれ言われるのも、人気の裏返しです。人気があると、アンチも出るのです。淀殿の妹たち(江、初)は彼女ほどには有名じゃないですよね。江は徳川将軍夫人となり将軍の母ともなったのに、淀殿ほど有名ではない(大河ドラマになったときは、マイナーな人物ゆえに不明な部分がかなりフリーダムに創作されて、「ファンタジー大河」と言われました)。初にいたっては、歴史好き以外は知らないでしょう。

戦国の世をたくましく息抜き、女性として天下の頂点を極め、敗北するときも惨めな最後を晒さずに自分の最期を自分で決めた女性、と見れば、激しい世の中を強く生き抜いた女性、と肯定的に考えることができるのではないでしょうか。あの時代、女性で天下を左右するのはなかなかできることではなく、結果がどうあれ、徳川家と真っ向勝負をした女性です。強かったと思いますよ。
    • good
    • 0

マイナスばかりですが、


浅井家滅亡の時、三姉妹+母親の中で、一人だけ自害を拒否して生き残ることを主張したって話もあります。生きることに貪欲。
秀吉亡き後、気がついたら、大阪城のトップに君臨。権力を手中にする手腕は、小池都知事以上。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング