妊娠中の友人に本を送ろうと思っています。
そこで、胎教に良さそうな、やさしい気持ちになれる本を探しています。
「これぞ!」と思うものがありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

本格的に胎教したいと思われているご友人には


ジツコさんの本がオススメですが、既に廃盤になっておりますのでなかなか手に入らないかもしれません。
妊娠期間をゆったりとすごされたいとお思いの方には、
鮫島浩二さんの「私があなたを選びました」という本がすごくすご~くおすすめです。
妊娠中の不安や子育て中の不安がやわらぐと思います。

参考URL:http://www.1taikyo.com/20/22/
    • good
    • 0

サンマーク出版から出ている、「おなかの中の赤ちゃんとお話しようよ」


という、葉祥明さんの本がおすすめです。
というより、非常に売れ筋です。
胎教だけでなく、あと他に育児ものなどを含めて、3種類出ています。
    • good
    • 0

「ハリーポッター」しかないでしょうっ!


児童書としては長編なので、大人でもかなり読み応えあります。
私もすっかりとりこです。
全7巻のうち、日本語に翻訳されているものは現在3巻だけですが
1巻1巻きちんと話が終わっているので、コミックのように続きが気になって
イライラすることはないと思います。
私は子供はまだですが、是非子供が生まれたら読んであげたい!と思っています。
何でもイギリスのTVゲームに夢中のこどもたちが、
この本を買うために本屋で並んだり、品切れに悲しんだというくらいの
大ベストセラーです。
もう知っていたらごめんなさいね。
ただ、ハードカバーのみで1冊1900円します。
プレゼントとしては
1巻の「ハリーポッターと賢者の石」だけでも言いと思いますよ。

参考URL:http://www.harrypotterfan.net/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qやる気のない若者へ、熱くなれるおすすめの本

というのはもちろん私のことです。

最近、自分の中で希望や欲望がまったく湧かず、
何か本を読んだら変わるかもと思って質問した次第です。
「そんなお前はとりあえずこれを読んでみろ」という本があれば教えてください。
ジャンルは日本語で書かれていればなんでも読みます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>最近、自分の中で希望や欲望がまったく湧かず、
>何か本を読んだら変わるかもと思って質問した次第です。
ということですか・・・

重松 清著「流星ワゴン」なんてどうでしょうか?
これを読むと失敗を恐れずに努力しようと考えると思います。

Q感動する本、勇気が出る本、前向きのなる本を教えて下さい。

おはようございます。
最近とても大切な人と別れました。人生に対して今は生きる気力がありません。落ち込んで落ち込み抜いたその後に気持ちを前向きにしていきたいと思っています。その時にほんの少しでいいので手助けが欲しいのです。
私は読書が好きなので皆様が出会った素晴らしい本をご紹介して欲しいのですが・・・。
前向きになる勇気の出る本を教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

『青空のむこう』- アレックス シアラー・著 / 金原 瑞人・訳

わたしはあなたへ、この本をお薦めします。ほか、シアラーさんのお書きになる本は、どれも最後に、ほんのすこしの勇気と、さわやかな感動を生んでくれます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763002112/249-0498760-4756324

Q人生が変わった本(この本は死んでも読むべき本)を教えてください.

世の中本がありすぎて良書がわかりません。
みなさんの意見きかせてください。
これだけは本当に読んだ方がいい!!
人生変わる!!
っていうのまってます。

Aベストアンサー

こんにちわ、
【…これだけは本当に読んだ方がいい!!人生変わる!!っていう…】

わたしが お勧めの本は、「私が愛した本」 出版社: 和尚エンタープライズジャパン です。

(財)禅文化研究所・発行、の「信心銘」 に始まり、アラン・ワッツの 「タブーの書」出版社: めるくまーる、まで…、

『…読んだ方がいい!! 人生変わる!!』っていう 168冊の良書を 教えてくれてます。

この 「私が愛した本」の なかに “お望みの本”が 在ると 感じました。

参考URL:http://www.kt.rim.or.jp/~oshobook/list.html

Q生きることを素晴らしいと思わせる本

これまで身近で全く気にしていなかったようなことを素晴らしいと感じさせてくれる感動的な本。又は、生きている事を素晴らしいと感じさせてくれるような感動的な本。条件を満たしていれば、切なさで感動を出すのものでもかまいません。特に"短編集"でこういう小説はないでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと古い本ですが…
曽野綾子さんの「生命ある限り」(上・下) 新潮文庫

旅先で出会った様々な出来事について書いた短編集です。
感動的な話も悲しい話もありますが、何度読んでも深い味わいがあります。

QPHPの本だったと思いますが、、、、、、

たぶん、話し方の本だったと思いますが、「話の仕方で答えは180度変わってしまう」、というような感じの本をご存知の方がおりましたら、是非、教えてください。よろしくお願いいたします。作者不明。

Aベストアンサー

PHP研究所の話し方関係の本は過去たくさん発行されています。ご質問のような話し方のコツは普遍的なことで、ある著者の専売ではありません。訪問販売のセールスマンは先ず話を聞いてもらうために扉を開けてもらう必用があり常に新しい表現を工夫しています。数秒間の話し方の差(言葉使い、声の調子・抑揚)で勝敗が決まるのですから。

あなたの質問のフレーズは下記の本で見つけられると思います。

「ハートを伝える聞き方、話し方―自分を変えるコミュニケーション・レッスン」
八坂 裕子 PHP研究所
(税別): ¥476

「話し方上手になる本―交渉・説得・プレゼンに自信がつく」
高嶌 幸広 PHP研究所
(税別): ¥552

「ユーモア・スピーチの達人―明るく、感じのいい話し方のヒント」
坂 信一郎 PHP研究所
(税別): ¥857


人気Q&Aランキング

おすすめ情報