教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

今の日本国憲法はアメリカか作ったのか、日本が作ったのかわかりやすく説明してもらえませんか?

gooドクター

A 回答 (13件中1~10件)

https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kenpou.n … を読んで分かりました。押し付け憲法論は嘘ですね。
    • good
    • 0

衆議院憲法審査会が作成した


https://www.shugiin.go.jp/internet/
itdb_kenpou.nsf/html/
kenpou/shukenshi090.pdf/$File/shukenshi090.pdf
に憲法制定過程が詳しく記述されています。
その中には日本国憲法の制定過程に関する主な論点(「憲法の自立性」(いわゆる「押しつけ憲法論」))も議論されています。
日本国憲法は日本が作ったものですが、その過程において米国も深く関わっています。
    • good
    • 0

これは何故か削除されたNo10の修正版です。



9条教信者には、法学者でも何でもない意識が高いだけの人間が1週間で書いたラクガキが、日本の法学者の改正案より素晴らしいものだと思えるらしい。

9条については、当時は共産党でさえ「自衛権を放棄するなどありえない」と反対していましたね。

>アメリカか作ったのか、日本が作ったのか

「作る」の意味が不明なので回答できません。
日本国憲法の制定は以下のような各国の思惑によるものです。
(経緯の詳細は質問の範囲から外れていると思うので、ここでは語りません)

アメリカ:戦後の日本にソ連や支那が居座るのは困る。
マッカーサー:日本を「民主化」した功績でアメリカの大統領になりたい。
(終戦の主要な原因は原爆とソ連の参戦なので、彼の功績にはならない。)
→彼の脳内の民主化には日本人の支持や協力が必要→天皇は殺せない。


日本:ソ連の目的や革命が起こった他国の有様を知っているので、とにかく国体(皇統と領土)は守りたい。


↑のような状況で、マッカーサーは皇統の存続を条件に、日本に軍隊を放棄した憲法を(押し付けて)制定させ、様々な「民主化」を行いました。
(しかし、それらは、単なる国体の破壊でしかありませんでしたが)




マッカーサーはこれらによって、日本の脅威は消滅したとして英豪蘭ソの主張を否定し要求を拒否しました。



アメリカは、今後はアメリカが日本を守っていれば(それで日本をアメリカに依存させれば)アジアに影響力を行使でき、それでアジアは平和になると考えていました。

しかし、その後中国が共産化し、朝鮮戦争が起こりました。
これによって、アメリカは、共産主義と戦っていた日本を侵略と決めつけて潰してしまったことの過ちに(今更のように)気が付きました。


アメリカを含む西側の連合国は、その代償を今も払い続けています。
「今の日本国憲法はアメリカか作ったのか、日」の回答画像12
    • good
    • 0

No10です。


回答の補足をさせていただきます。

「各国の思惑」について
英豪蘭中:酷い目(植民地を失った)にあった恨みを晴らしたい。
ソ連:日本を共産化→領土化する為には天皇が邪魔。(とりあえず「戦後処理」で北海道と東北が欲しい)
  ↓
戦勝国に拠る分割統治を要求。(画像を参照)
→日本の精神的な支柱としての天皇を処刑する必要がある。

「彼ら」は表向きは、未来における日本の再武装への懸念を主張し、その防止の為に自分達による日本列島の分割統治案や国民統合の象徴としての天皇の処刑を求めていました。



日本国憲法の制定」については、マッカーサーの「示唆」を受けて作ったものなので押しつけではない という主張があるようです。
しかし、当時の議会はGHQの監視下にあり、逆らえば反抗すれば「公職追放」をされる状況でした。




私には、このような状況で行われた議会で採用された日本国憲法が民意を反映したものであり、GHQの影響を受けていない自主的なものであるとは思えません。


そして、「示唆」と言い張る理由は↓の国際法違反を回避する為です。

【陸戦の法規慣例に関する規則】
第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、
【占 領 地 の 現 行 法 律 を 尊 重】して、
なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。

「新憲法の制定(強要)」は、↑どころではない重大な違反になります。
「今の日本国憲法はアメリカか作ったのか、日」の回答画像11
    • good
    • 0

法学者でも何でもない人間が1週間で自民党の改正案より法学的にマトモなものを書けたという説に一票

    • good
    • 3

アメリカが全部作っています。

二度と日本が戦争をしかけることの出来ないようにしています。ですから、戦後の日本はアメリカの属国になることを承知したのです。独立国ではありません。
    • good
    • 3

昭和21年1月:日本側松本案作成


昭和21年2月8日:日本側松本案提出
昭和21年2月8日:マッカーサー拒否
昭和21年2月13日:GHQ総司令部案を日本側へ提出
昭和21年3月4日:日本側修正三月二日案を総司令部へ提出
昭和21年6月20日:帝国憲法改正案を衆議院へ提出
昭和21年11月3日:日本国憲法公布
https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kenpou.n …
よって、アメリカGHQ総司令部が原案を作った。
日本側原案受領後から修正があった。しかし、修正にはCHQの承認を必要とした事は自明のため、アメリカが作ったと考えて良いと思われます。
    • good
    • 2

微笑ましい回答が多くて楽しめました



1・GHQが帝国憲法の改案を指示
2・日本政府が原案を提示
3・論外だと鼻で笑われる
4・米兵の中から担当を任命し、弁護士であるホイットニーいか20名ちょいを抜擢
5・日本の案を参考にしつつ1週間で原案作成
6・GHQが承認し日本政府にこれを強要
7・政府が日本国憲法として発布

1週間で出来たのです
法学者でも何でもない、ただの弁護士が1週間で作ったのが日本国憲法
これはGHQの命令書がちゃんと残っています
競技の結果出来たとか、大笑いですね
当時の日本に主権などありませんでした
国ではなかったのです
    • good
    • 1

GHQが草案を作り、合わせて日本政府から政府案が提出され、双方で確定案(憲法改正草案)が作成されました。


その後議会で可決されて、天皇の裁可を経て日本国憲法として公布されました。
要するに言いかえれば、建物の土台はGHQが作って、上の建物は日本仕様ということです。
    • good
    • 4

敗戦国なのでアメリカですね。


未開のイエローモンキーが作った憲法のせいで
戦争を起こしたと思われています。

たとえば今、北朝鮮が敗戦すると
北朝鮮人の憲法など作らず
他の国が主体で憲法を
作り直すと思いませんか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング