オンライン健康相談、gooドクター

英語の質問です。

Construction techniques advanced rapidly during Wright's lifetime, allowing him to design private houses and public buildings using novel materials as they became available.

についてです。

allowing〜が分詞構文になると思いますが、主語は何ですか?

主語がない!ということは、主節の主語と共通だから省略されてる、ということだと思いますが、

となると、allowing〜の主語は Construction techniques ってことですか??

でもそれだと、意味が違う気がします。

建築技術が〜を可能した、というより 建築技術の進歩が〜を可能にしたという意味ですし…

で結局allowing〜の主語は何ですかね…?
理由も教えて欲しいです。

gooドクター

A 回答 (5件)

回答No. 1に一票。

    • good
    • 0

No.1 Snoopy58の回答に一票入れておきます。


これは分詞構文だけでなく、関係代名詞、非限定用法(特にwhichをつかって)でもそういう場合があります。
    • good
    • 0

>となると、allowing〜の主語は Construction techniques ってことですか??


Construction techniques advanced rapidlyという事実 (the fact)が、Frank Lloyd Wrightにとって~を可能にしたという意味です。

例えば、
His salary has increased last few years, allowing him to buy a nicer car. という場合にも、「彼の給料がここ数年上がったということ」が allowingの主語ということになると思います。
    • good
    • 0

construction techniques が新しいデザインを可能ならしめたのですね。



Construction techniques advanced rapidly during Wright's lifetime,
ライトの一生の間に建設技術は急速に進歩し,

allowing him to design private houses and public buildings
彼が(下記)個人の家や公共の建物をデザインするのを可能ならしめました。

using novel materials as they became available.
使えるようになった新しい資材を用いて、
    • good
    • 1

分詞構文の意味上の主語が「主節全体」になる場合もあります。



https://english-reading.net/2020/01/04/bunsikoub …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング