教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

42才女性、独身です。
先ず私は発達障害に生まれました。
母は発達障害に理解がありますが父には理解がありません。
ですが発達障害は自分自身の理解が一番大事だと思っています。

小学二年生で神経症になり、不登校になりました。
それ以降の義務教育は受けていません。
ついこの間まで、みち連れとお互いに決めたパートナーが居ましたが別れてしまいました。

義務教育を受けていないので、これからでも勉強も必要だとは思いますが、その前に両親は長くないですし、自立して働くことも課題だと思います。

私は病気を重ね重ね生きてきました。
統合失調症、強迫神経症、不眠、セクハラからのトラウマ、パワハラからのアルコール依存症、抑鬱、身体障碍等々。
こんな酷い人生になるとは思ってもみませんでした。

ですが人生は良い方へ向かわせるしか無いと思います。

42歳ともなった今、私は何をすべきか。
料理や家事は好きな方なので、好い人を見付けてお嫁になるのも夢ですが、
それはどうなのでしょうか。

ともかく、病気たちをなんとかしないと、心も落ち着きません。
現在、障害者のデイケアに通っていますが、そちらでスタッフと相談して、道を切り開いて行くしか無いでしょうか。

私は、短所は怒りっぽく冗談が全く通じないところ。
長所は、人から言われるのは、人を和ませたり可愛らしいと言われたり、明るい、国語力がある、などなどです。

ダメ人間ですね。。。

皆さんからみて、こんな女性はどのようにこれから生活すべきだと思いますか?

抑鬱を持っているので辛口な言い回しを避けていただけると助かります。
ですが、忌憚の無い意見も欲しいと思います。
宜しくお願い致しますm(_ _)m

gooドクター

A 回答 (8件)

No.4です。



>国語力があることで、それを活かせる仕事と云うのはあるでしょうか?
>発達障害なので仕事をするにしても難しい事が沢山ありますが。

国語力そのものを活かす仕事というのはそうないと思います。
ただ、文面でやりとりする場合にはある程度の国語力があったほうが良く、あなたの国語力はその点でなんら問題のないレベルです。

仕事に関して、私からの提案は2つです。

1つはパソコンを使った仕事を探すということ。
もう1つは、その仕事自体をネット経由で請け負うということです。

今はネット経由で仕事を請け負えるサイトが増えています。
まぁ、それに似せた詐欺サイトも多いので注意が必要ですが。
(お金が要求されるようなサイトは詐欺サイトと見た方が良いだろうと思います。詐欺サイトかどうかわからない場合は、こういうサイトで質問して、数人から意見を貰うと良いだろうと思います。)

自閉症の人は面と向かってコミュニケーションを図るのには支障があることもありますが、文面だと支障のないことも多い。
特に仕事などでは、比喩的な表現や冗談は少なく、そういったことでの支障が生じにくい。
パソコンを使った仕事やネット経由で仕事を請け負うと、そういう点で支障が出にくいだろうと思っての提案です。

具体的な仕事に関しては、ネットで検索するか、または別途質問として投稿すれば良いと思います。
    • good
    • 2

>発達障害


>統合失調症
>強迫神経症
>不眠
>セクハラからのトラウマ
>パワハラからのアルコール依存症
>抑鬱
>身体障碍等々

ご自分の胸に手をあてながら真面目に考えてください。
あなた自身は、お見合い相手の釣書きに上の文言が並んでいたとしても「そのことはあまり気にならない。性格が合えば是非付き合いたい、結婚したいと思える」のでしょうか。

自分のほうでは「そういう人とは結婚したいと思ってない」としたら、具体的には、どういう人と結婚したいと思っていますか。

精神的にも肉体的にも自分よりはるかに安定していて、経済的にもアテにしやすく、つまり「依存しやすい人」と一緒に暮らせたら自分がラクできていいな。保護者替わり、財布に出来る人希望。と思っているのではないでしょうか。

>病気たちをなんとかしないと、心も落ち着きません。

現在までにどういう治療を受けて、どの程度の改善(治癒)が見られているのか定かではありませんが、心が延々落ち着かない状態が長く続いているのだとしたら、治療は思わしくないのでしょうね。自分にあった治療方法や、相談先を、もっと広く探そうとしてみてください。

医療機関が万能とも言えません。のんびり自然散策をしたり、動物や植物をすすんで世話したり、芸術に触れたりすることで心や体の病気が自然に改善していくことも実際に、よくあります。

今の精神医学は西洋医学ベースですが、東洋医学の考えに基づく療法が合う人もいます。座禅や瞑想みたいな態度を通して自己理解を深めるやり方もありますね。スポーツをすることで心身を整える人もいますね。小説や詩を読んだり書いたりすることで心を癒していく人もいます。

あなたがどういうやり方を好きであるにしろ、今まで本当にその治療の効果が上がっているかどうかを、真面目に重視しましょう。効果が出ない方法に延々しがみつきすぎないようにしましょう。

>こんな女性はどのようにこれから生活すべきだと思いますか?
>料理や家事は好きな方

料理が好きらしいので、自分の心と体質にフィットする素朴で自然な食事、例えばですが、野菜中心の薬膳料理などを自分なりに作るのはいいかなと思います(既にされていたら、失礼しました)。

アルコール依存症に陥った過去があるということは、摂食障害が併発していた可能性も十分ありそうです。今は本当に正しい食事が出来ているでしょうか。自炊が出来たら何でもあり、毎日脂っこい物を食べてても自炊だから大丈夫、なんていうことはありませんから、食生活を丁寧に整えてみてください。

それから、家計簿をつけない人だとしたら(親任せにしている状態であれば)家計簿をつけてみてください。お金の計算を放棄していては、自活はできないからです。結婚した場合でも、よほどの大富豪と結婚するのでもないなら、家計の管理はやはり大事でしょう。

家事の詳細は不明ですが、毎日自分が何を担当しているのか、何を親任せにしているのか、もう一度リストアップして、客観的に把握してみてください。やっていると思っていたけど案外やってないなあとか、やってないつもりで結構やってるなあとか、自分なりに自己理解を深めてください。

家事の基本スキルがあれば、清掃員などはすぐに出来ると思います。「掃除のおばちゃん」から仕事をするのは決して悪くありません。私は20代~何度も清掃員の仕事を経験しています。今は別の仕事をしていますが、清掃業はとてもいい経験になったし、自分は障害や体質でそもそも弱いですが、それでも清掃員をしたことで、多少はタフになり、健康的になったんじゃないかな、と思っています。

なにをするにしろ基礎体力が無いと、どういう仕事も結局は続かないので、最初は何らかの軽作業で素朴に体を動かすのはおススメです。個人的な体験としては、清掃員の場合は事前に障害などを明かし、かなり緩めの条件からスタートできることも多かったです。

似たものとしては飲食店の皿洗いとかも、家でそれをやるのと基本同じなので、あまり戸惑わないかなと思います。家事の延長系の仕事の場合は、やはり主婦向けに「短時間OK」の所が多いですし、シフトも休みをとりやすいので、疲れが出すぎないように労働時間を調整して働きやすいのも利点です。

なお、国語力に自信があれば、文字校正や編集やコラムニストのような仕事が在宅で見つかる場合もあります。それは、出版社や印刷会社の求人をハロワや求人サイトでマークしておくと見つけやすいです。

ただし文章作成系の仕事はだいたい「経験者」を優遇します。
学歴をかなり重視する場合もあります。
出版系は、とくに専用の編集ソフトや、WordExcelを使いこなせる人でないと務まらない仕事がすごく多いです。

そういうのをクリアできても、在宅でも実際には原稿の閉め切りがシビアで延々締め切りに追われまくることが当たり前だと考えた方がいいので、抑うつが出ていたり持病の状態がまだ安定しないうちに、そういう仕事を探すのは、私は余りお勧めしません。かなり疲れてしまい、すぐにつぶれるリスクが高いからです。

ある程度は、清掃や皿洗いやレジ係のような仕事を経験し、素朴に身体を動かしたり対人コミュニケーションを取ったり、遅刻欠席なく、一定期間仕事が続けられる、という自信を(実績、成功体験を)ちゃんと作る方がいいと思います。

家事の延長の軽作業や単純労働をしたあとでも、やはり自分はデスクワークに向いているとか、こういう仕事をするよりもっと別の仕事の方がいいみたいだ。と感じたら、その時点で本格的に事務や語学系の仕事を探すのは、いいかなと思います。

発達障害支援センターなどで、就労先をあっせんしてもらうのもいいですが、実際にはあまり機能していなかったりするので、その辺は何とも言えません。障害者であることを明かして就労する場合は、デイケアのスタッフや通院先のソーシャルワーカーなどに色々尋ねると、よい情報をもらえるかもしれません。ハローワークにも障害窓口があるので、そこで相談するのもおすすめしておきます。

ただ、私が知る限りですが、障碍者事業所などで仕事をするのは最低賃金ギリギリの低賃金が基本で、ボーナスや昇給もなかなか見込めないので、そこで仕事をする場合、障害年金などの別の補助金をコンビで受けなければ、本当の自活は難しいです。

最初の一歩としてはアリかなと思うのですが、年齢を考えると、障碍者事業所で5年も仕事したらもう40代後半になるので、そこから「一般枠」にスライドできるかどうかは、正直かなり微妙なところかなという気がします。自分だったら、障害は半分明かして半分伏せて、「一般枠」でどうにかできそうな軽作業をやりますね。その方があとあと、履歴としては都合がいいことが多そうに思うからです。

結婚については、私自身がその欲求を持たないので何ともいいかねますが、やはり、愛している人とできるだけ一緒に長く過ごしたい、そしてお互いによく助け合い支え合いたい。というのが健全なフェアな恋愛感覚や結婚願望ではないでしょうか。

しかし、あなたの場合はどうだろうかな。という疑惑があります。
私の読み違いでなければですが、あなたは親に養われる子供のように、わりと一方的に保護されたがっているだけのような印象を受けました。

かりにあなたの心が幼稚なまま、例えばあなたの愛嬌や家事のスキルをとても気に入ってくれる人が見つかったとしても、ふたをあけてみたらDVや、何らかの金銭問題、対人トラブルなどを夫婦で抱えてしまい、かえって不幸になりそうな懸念があります。それは結局、幼稚な人に目をつける人も(表向きはどうだろうと)心が幼稚で未熟な人間だから、そうなりやすいということです。

ちなみにですが、私と同世代(つまりあなたとも同世代)の知り合いの中には、健常者で何不自由なく育ち、仕事もバリバリ出来るのに、なぜかハイリスクで結婚に至りづらい「不倫」をしたり、「出会い系」でいいように男性にもてあそばれたり、偏屈で横柄な人に自分から近寄ってはこっぴどく捨てられる(離婚、破局する)ことを繰り返したりする人がマアマア存在します。

彼女たちに共通なのは、病気や障害ではありません。
経済不安が原因でもありません。
ただ「心理的な親離れが出来ていない」ということに尽きます。

「依存心」が強すぎると、「恋人探し」と「保護者探し」をすぐ取り違えてしまい、何かそういうふうになるようです。

たいていは自分が30~40才になる前後で、自然と親の老齢化が目につき始め、「親の死」が切実に迫ってくるので、その時、独身の女性(男性もかな?)のなかには、結婚を必死で考えたり、依存先探しに必死になったりする人が急増するみたいです。

そのことは「あるある話」ですけど、本当に落ち着いた恋愛願望や結婚願望とは、やはり別に見えます。真面目な話、犯罪や暴力の危険に巻き込まれやすくなるのは、幼稚な結婚願望を無邪気に出しながら、目上の男性と付き合おうとする女性ですので、その点は自分の身を守るために、よく注意してください。

>忌憚の無い意見も欲しいと思います。

忌憚のない意見を書いたつもりです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

長文の回答文を、本当にありがとうございます。

お礼日時:2021/04/12 09:33

私も年が近く38歳で発達障害と軽度の知的障害ボーダーなので回答させてください。



母は育児ノイローゼで3歳から会ってません。父と祖父母に育てられました。たぶん母からの遺伝だと思います。

それこそ幼稚園から人間関係も勉強も運動も何かもついていけず、ずっと孤立やいじめ問題行動で苦しみ、父は教師からの指摘を否定してしまいました。

不登校も許されず、地獄のような学校、社会に出ても30社以上渡り歩いてトラブルと失敗と不具合のオンパレードでクビや退職するしかなくて、

学校も社会も地獄でした。本当に自己責任という時代だったのでなんでも接客も裏方も介護も水商売もやりました。

でもほとんどダメで精神的におかしくなり、30過ぎてやっと診断つき、ホッとしたのも束の間結核になり退職、その3年後、元気な父が突然死、孤独死で借金残して死んだので実家もなくなりました。

おば二人にも責められて。20年来の内縁の夫も最近、発達の疑いあり就労もめちゃくちゃで話し合いも出来ず借金を隠していました。

泣き叫び、何度か警察に逃げ込んだり、私が追い詰められ彼を殴ってしまい警察を呼ばれたり。

私はとにかくパニック状態の38年間でした。あっ今年39年かな、ここまで来ると笑えてきますよね。

パートナーがいてもこういう場合あるからね。今は落ち着いています。

祖父母も亡くなって、父も家も亡くなっちゃって障害としては中途半端だし、何故か二次ですも酷くないから障害年金も厳しいけど、生きてます。

彼氏も相変わらずですよ。よく別れないの?と言われるけど、、私も悩み中で。

仕事も一般で無理して借金返すために頑張ってたけど(彼氏の借金です)最近クビになっちゃいました。

これからはA型就労か?それとも他県に行ってまた一人でやり直すか考えです。このコロナ渦の中でどこも難しい状況だとは思いますが、まだ諦めてません。

なんとか生き抜く。すみません、自分語りばかり。向き合うことが一番辛いことなのに貴女は本当に強い女性だね。

頑張り屋さんだと思う。私は例え彼氏と別れても同じ障害の方の親なき後、の福祉のために自分も何か出来たらと思うし、

障害年金でも生活保護でも使ってなんとか生き抜くのもいいし、

最悪ホームレスロリータ婆としてメディアデビューしようかな、とかいろんなことをとにかく考えてます。毎日。

今、デイケアに通われてやるべきことをやってる貴女は偉い。道は一つだけじゃないよ。

女性は柔軟に生きれる。もうすでに親亡き後だけど、その先人を切れる。私は開き直りました。

それでもやっぱり辛い日もあるけど。

個人的にきっぱり結婚を諦める必要なんかないと思うけど。いろんな夫婦、恋人の形があるし。

辛口なんて。私もワガママな人間だから散々いろんな所で叱られたけど、まだ懲りてないですよ。

逆に今まで辛かった分、辛いまま死んでたまるか!死期は自分が決める!と思ってます。というかいつかはだれでも死ぬんだから。

そう思ってどうか柔軟に良い意味で気楽に貴女が生きてくれたら。

なんか読みにくい文で偉そうに、気に障ったらすみません、どのように生きるか、正解もないけど、

やれるとこまで精一杯生きたら少しでも爪痕残せたか、良いこともあったかなぁなんてお婆ちゃんになっても思えるかなって。
    • good
    • 0

No3です。



お礼読みました。

私自身、精神障害者で医師からは、「就労不可」と言われています。
何度も働いては、体調を崩してきたので、家で最低限の家事しか出来ませんし、家族からも、家にいて欲しいと言われています。

まずは、医師に、貴女の病気の状態で働けるかどうか?の確認をなさった方が良いと思います。

また、発達障害と書かれていますが、お医者様から診断は受けられましたか?
もしも受けておられないのなら、そこから考えられてはどうですか?


>結婚はあきらめていません。
世の中、50で精神疾患をかかえている女性が婚約したりもしていますし。

精神科の医師は、そういう相談には乗ってくれません。
困りました。


精神疾患を抱えて結婚となると、なかなかハードルが高く難しいと思います。
余程、理解のある方で無いと難しいと思います。
私自身も、何度も家族ともめたりしています。サポートする側も、かなりの忍耐や理解が必要みたいです。

私の友人で統合失調症の女性がいましたが、本人同士は、結婚を考えていたようです。しかし、お互いの両親から反対され、泣く泣く別れたと聞きました。

結婚は、本人同士だけの問題ではなく、お互いの両親、兄弟など、色々絡んできますので、みんなから祝福されて・・・となると、
障害者の場合、難しいのが、本音だと思いますよ。
もちろん、上手くいって結婚される方もおられるでしょうが、ごく少数だと思います。

ここの教えてgooでも、精神障害者だけど、結婚できなくて悩んでいる方が、
時々おられますよ。

まずは、デイケアでも良いですし、役所の精神健康福祉センターの窓口で、
相談されることをおすすめします。

私は、結婚よりも、今後どうやって生きていくか?を考えた方が良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですか。
どちらにしろ結婚や男性と連れ添うことは難しいのですね。
今後どう生きていくのか、相談できる場では相談して行きたいと思います。

お礼日時:2021/04/11 15:25

>料理や家事は好きな方なので、好い人を見付けてお嫁になるのも夢ですが、


>それはどうなのでしょうか。

良いんじゃないですか。
まぁ、結婚や恋愛は容姿も関係しますけど。

42歳ということだから、同世代の内、結婚願望のある男性の多くは既に結婚している。
そして、この年代であれば、実子を欲しがる男性が多い。

なので、42歳という年齢を考えると、そのような人からは対象から除外されるでしょう。
けれど、結婚や、または女性と一緒に暮らすことを求めながらも、実子を持つことや子育てを希望していない、またはそこに拘らない人もいますから、そういう人との結婚なり同棲生活というのは、可能性としてあるかと思います。
ただ、まぁ、そういう人は全体からすると少数派ですよね。
なので、可能性を捨てる必要はないけれど、それを頼みの綱とするような人生設計はやめておいたほうが良いだろうなと思います。

あなたは国語力高いですね。レイアウトも上手い。
発達障害と仰っていますが、自閉症スペクトラムの傾向があるんでしょうか?

たぶんこれパソコンで書いたんですよね?
パソコンを使った仕事などは検討しているのですか?
自閉傾向にあるのであれば、そういう仕事が向いているかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私はスマホを使って打ち込みました。
発達障害は、多分自分では自閉症スペクトラムのような気がしています。

私が少し前まで付き合っていたパートナーは、バツイチの60代でした。
世の中、60代で奥さんに先立たれた人も多いです。
そういった方で、今気になっている男性も居ますが
確かに回答者様の言う通り、結婚だけを頼みの綱にしてはいけないような気がします。

国語力があることで、それを活かせる仕事と云うのはあるでしょうか?
発達障害なので仕事をするにしても難しい事が沢山ありますが。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/04/11 04:31

50代の主婦です。



今通っている病院(精神科)の主治医に、仕事をして良いか?
相談をしたり、
役所の健康福祉センターなどの窓口で相談しては?

42歳で、障害があって、再婚はかなり難しいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

結婚はあきらめていません。
世の中、50で精神疾患をかかえている女性が婚約したりもしていますし。

精神科の医師は、そういう相談には乗ってくれません。
困りました。

お礼日時:2021/04/11 04:23

こんばんは。


自分は後天的なうつ病による精神障害を持ってます。
昨夏より障害年金を受給してます。

なんとなく文章を拝見した限り、発達障害や義務教育をあまり受けてない印象は感じません。

 結婚はまだあきらめる必要は無いと思います。
仕事については「自分はできない」と決めつけると職業選択の制限が出てしまうと思うので、何事もチャレンジだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文章力は少しあるので文字だけの世界では発達障害の重さや病気の重さは伝わらないみたいです。
結婚はまだ諦めなくていいのですね。
好きな人は居ますがアプローチしていいものか迷っていました。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/04/11 04:17

そうですね・・・障害者のデイケアに通われているのであれば、


そちらにこれからどう生きていけばいいか
相談するのもひとつだと思います。

障害があるからこそ分かること、あると思います。
障害もひとつの強みとして、生きていく方法もあると思います。

辛口な答えが返ってくるかもしれませんが、
それをスルーするスキルも徐々に身につけていくといいと思います。
トイレで叫んで流したり、紙に書き殴って破いたり。
片付ける手間のない方法を探してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、障害があるからこそ世の中の障害者のいたみがわかったりします。

デイケアのスタッフに相談ですか。
なかなか頼れるスタッフが居ないので難しいですが、
回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/04/11 04:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング